2006年08月

2006年08月28日

フェスティバル

682d6020.jpg今回は寿[kotobuki]インド旅のメインに[ノーモア・ヒロシマ・ナガサキ・ピースフェスティバル]でのライブがあった(画像→会場のスタジアム)
61年目の広島原爆投下の日にケーララ州政府関係者やピースボート共同で平和を訴える大イベントを開催。広島被爆者の天野文子さんやインドからラムダス夫妻、ルワンダからガテラさん、インド首脳人&ピースボートのスピーチや インドの子供達の踊り、広島&沖縄出身の寿[kotobuki]ライブなどが続いた。
最後の曲「我ったーネット」ではステージ上では洋上学校の子供達と、下ではインド合唱団の子供達と日本のエイサーチームやみんなが楽しそうにいりみだれ歌い踊った、ピースな光景だー!
イベント最後は外のグランドに出てインドの人達と日本人みんなでキャンドルを持って人文字でピースマークを作った。
このイベントは次の日のほとんどの新聞各社にとりあげられていた、メディア配信もかなりされたらしい。
別の日も天野さんに地元取材がたくさん来てた、インドの人々がヒロシマに関心があり伝えようとしてる事が嬉しかった。

8月6日遠く離れたニッポンはナニを伝えたのだろう?唯一の被爆国としてどう継いでいくのだろう?そして帰国すると靖国で大騒ぎの日本、参拝支持が半数以上だそうだ、ニッポン人が世界に発信したい事はこんな事なんだね。さらば夏!

kotobuki2005 at 00:04|この記事のURLComments(0)

2006年08月26日

ナマステ!インド

4a48dd33.jpg8月6日/南インド ケーララ州 コーチン着。
寿[kotobuki]インド初上陸です!ナマステ〜!全てがインド人だー(画像→赤chanだって?当然インド人)
コーチンはいわゆるインドのイメージとは違って古くからユダヤ教が入ってきてたり街を歩いてもキリスト教が目立つし、ほとんど英語が通じる 港街だからだろうか?(日本なら長崎みたいなもの?)ココナツが生い茂る白い砂浜もあるのだ!そしてなにより人達がとてもおだやか。が、しかしインドはインド!ホテルだろうがレストランだろうがテレビ見てもインド音楽!女性は全員サリー!そして何処へ行ってもカレー!カレー!カレー!(と言うか、インドでカレーとはカレー味の煮込み?スープ?平皿に何種類か盛ると最後は結局まざりあってしまう様な水分たっぷりな?ん〜?説明不能(笑)つまり全ての食べ物の基本がカレーなのだ)神様ありがとう(笑)ってくらいカレー食べまくりました。ハズレなしの美味しさです!
1f347a12.jpg(画像→グビグビ飲んでます!浴びるほど!一体ナニを??)

kotobuki2005 at 03:08|この記事のURLComments(0)

2006年08月21日

船での沖縄人

寿[kotobuki]は毎回 船に乗るとウチナンチューを捜せ!(個人情報等の問題あるため船側に教えてもらうのは無理)を掛け声に沖縄人を集めて飲み会したり遊ぶのが楽しみ!クチコミや名前だけで判断して声掛けしたりと結構捜すの大変なのだが、今回は船乗る前に何人かすでに沖縄で集まりしてエイサーの練習したりと団結していた!かなりアホ・可愛い(略してアホカワ?)なキャラクターが揃ってた(時間が無いため何人かいた年輩方には会えなかったのが残念)女の子達はハタチ前後なのに全員おばぁ・キャラだし男子は立派?にダルだるー・キャラ(笑)が、船乗る前に始めたばかりだと言うエイサーや三線をやりだすと結構これがキマってる!一緒にライブやインド・イベントでも共演できた。
日本に船が着くまでエイサーや三線おしえたり寄港地でも国際交流したりする様だ。
毎回そうなのだがウチナンチューは普通の人や素人でもナニかしら芸達者だ、恐るべし島である。

kotobuki2005 at 19:33|この記事のURLComments(0)

2006年08月20日

洋上学校

[夏休み洋上学校]
寿[kotobuki]先生の授業はまず「我ったーネット」を覚えて歌って、そしてもうひとつ子供達の旅の思い出をコトバに書いてもらいメロディーをつけて、つなげて、ギターコードのせて、二日で「ありがとう」と言う曲をみんなで完成!短時間ながら良い曲が出来た。
最初はやる気あるのかないのか?わからないし、スキあらば大暴れしてるし(笑)ドーなる事やら??だったが結局 船上卒業式で完成曲を堂々と歌ってました、子供達&スタッフみんな涙、涙!こんな贅沢な夏休み絶対忘れないだろーなー。来年夏も洋上学校募集するそうです(子供を、孫を、兄弟を、是非って人は→興味ある方はPEACE BOATまで)

kotobuki2005 at 18:06|この記事のURLComments(0)

2006年08月17日

インド洋

04a90a86.jpg(画像→やっぱ船はでけーなー)てな訳で結局インド洋はまったく揺れず(あっさり安心)
いつもの様に洋上コンサートや沖縄民謡講座やナビィ自主企画など行った。
で、今回は寿[kotobuki]への指令のひとつに[夏休み洋上学校]なる、日本から子供達(年、性別バラバラ)が寄港地交流したり各国の人々や色んなジャンルの大人が学校じゃありえない授業をする等の試みがあり、寿[kotobuki]先生は一緒に音楽を作ったり歌ったりする授業の予定!
しか〜し今ドキの日本のガキ相手?ぶちキレたナビィが○○○ヨットスクールばりに子供を大海原の藻屑する恐れも(ブルブル(゜ロ゜;)!!)
どーなる子供達!//つづく

kotobuki2005 at 20:22|この記事のURLComments(0)

2006年08月14日

インド洋へ

fafdf013.jpg7/31さらばシンガポール!船はインド洋へ出航!(画像→大海原!船の煙突と海と空)5年前シンガ〜モルジブ〜ケニアの旅の時も泣かされた海域!揺れました〜「憎いゼ!インド洋」by寿[kotobuki]って曲も作りました(笑)
今回一緒に乗船した元インド海軍将官で「戦争は何も解決しない問題を大きくするだけ、世界を変えるにはまず自分から変える事」と考え現在は夫婦で世界的に著名な平和運動家という経歴のラム・ラムダスさんは語る「インド海軍は当然知ってる!インド洋=揺れる場所だと」
げっっ!どっ!どーなる乗船者達!?つづく

kotobuki2005 at 21:41|この記事のURLComments(0)

2006年08月12日

シンガポール

c7ee5eae.jpgシンガポールは人種のるつぼなので それだけ色んな料理が気軽に楽しめる!毎回来るたびインド人街を攻めるのだが今回はパス!だって六日後はリアルインド上陸だもんねー!今回はチャイナタウン駅おりて中国人街へ 何処見てもマッサージ店と食べ物屋台しかない!彼等に満たされる限界は無いのかっ?(笑)満腹でもトドメのかき氷(画像)は無理矢理いただきました!さらばシンガポール。
96ea9001.jpg
(画像→ホテルのひきだし内!聖書、ブッディス、そして日本じゃ無いよね。アッサラームアライクム!!)

kotobuki2005 at 20:41|この記事のURLComments(0)

シンガポール

ebba4619.jpg7月30日シンガポール着!今回一緒に乗船するルワンダ内戦で傷ついた障害者や義脚作り支援をしてるルダシング・ガテラさんマミ夫妻と(NHKプロジェクトX放送で知ってる人も多いはず)屋台街へ!シンガポール何度来ても楽しみはコレですよー。朝!昼!晩!屋台巡りまくり(画像→食べまくるナビィ&ガテラさん)

kotobuki2005 at 01:50|この記事のURLComments(0)
月別アーカイブ