2006年09月

2006年09月24日

9・21ピースワンデー

3353d328.jpg明治公園にて「国連ピース・ワン・デー東京キャンドルアクション」〜レバノン、パレスチナ、イラクに平和を〜開催。
パレスチナから、現地レバノンから、高橋和夫さん(放送大学)から報告/寿[kotobuki]ライブ。キャンドルアクション。みんなで[へいわ]の人文字を作りました(画像)
9/26〜10/1「レバノン&パレスチナ報告」が全国主要都市(ヒロシマ/フクオカ/サッポロ/トーキョー)を巡ります是非 足を運んでください(予約制)
http://www.peaceboat.org/info/news/2006/060920.html

kotobuki2005 at 18:45|この記事のURLComments(0)

2006年09月21日

南風ケーブル

d8163d7e.jpg『南風ケーブル/NAMPOOH CABLE』HIFANA (コロムビアミュージックエンタテインメント)1890円/
架空の南の島のラジオ局から放送!ハイファナPresents「南風ケーブル」
21曲入り豪華ゲスト多数のハイファナお遊び満載のアルバム「南風ケーブル」絶賛発売中!!

STARRING:HIFANA/TUCKER/Keyco/鎮座DOPENESS/HUNGER&U-zhaan&武藤景介/DJ-KENTARO. DJ-KIYO. ZURA/PROF.CHINNEN/IZUPON/吉沢dynamite.jp/TWIGY/U.C/寿[kotobuki]ナビィ&ナーグシクヨシミツ/INCREDIBLE BEATBOX BAND/Teruo a.k.a BAYAKA/

※寿[kotobuki]は
◎赤田首里殿内/HIFANA&寿[kotobuki]
◎SESSION CHAMPROO/HIFANA&寿[kotobuki]の2曲で参加。
かなりユルユルのダルダルなナーグシクヨシミツ&ナビィ貴重な二人のツイン三線?が聞けチャウゾ!
http://WWW.HIFANA.COM

kotobuki2005 at 01:47|この記事のURLComments(0)

2006年09月12日

石川県「虹の祭」

b4cd6c83.jpg9月8日〜11日石川県白山にて。寿[kotobuki]は9日に参加。
麓ではトークセッションやお祭りステージが始まってた、ゴンドラに乗って山頂の天上界?レインボーステージへ(画像)最高に晴れわたり気持ち良い日でした。
/日本海に沈む夕日を背にしつつ夜はみわたす夜景をバックに星空と月の下で寿[kotobuki]ライブ!「月の夜」の演奏がハマりました〜。その場にいた人達は大満足でした!!
e4d360c2.jpg
83dccae3.jpg(画像/夜のレインボーステージ)

kotobuki2005 at 16:25|この記事のURLComments(0)

2006年09月06日

さよならインド

c65ea278.jpg(画像→おみやげに怪しい?ブツ(笑)を買い込むナビィ)
a9c6272d.jpg8/7の夜、船はインドを離れケニアへ。寿[kotobuki]の二人と数人のスタッフは港でお別れ見送り(何度も経験してるけど色んな?意味でコレが寂しい)紙テープ舞い「我ったーネット」が大音量で流れる中、船は夜の海の闇へ!みんなサヨウナラ〜!ありがとう〜。

そして寿[kotobuki]は
8/10にインド出発!
とにかくインドはデカかった!全てのインドを知るには一生かかるんじゃない?何十の言語や民族、山深き土地やケーララの様な海に面した土地、多種多様な面がありすぎる。

今回の旅はいつもより短めでバタバタだったけど!毎回思うのだが終わってみるとやっぱり楽しかったし、旅は帰るとなると寂しい。

夜のコーチン空港からシンガポール経由で日本へ!そして出発前は梅雨明けもしてなかった東京にやっと到着。
「げぇっっー!シンガよりインドよりも暑いよ東京わァァァ!!?トホホ!」
♪〜おしまい〜♪

2006・7/30〜8/10
PEACE BOAT・54th
/シンガポール〜インドTOUR

kotobuki2005 at 19:33|この記事のURLComments(1)

2006年09月01日

ぶらり!インド

61414004.jpg寿[kotobuki]は四日間コーチンに滞在して、毎日カレー三昧とぶらりインド旅。
インドは映画大国なのは有名です。 コーチンも街を歩けば 映画のポスターだらけ 全然コトバもわからないけどポスターだけで起承転結や内容&ジャンルが見事にわかるトコロが笑える。
で今 大人気らしい(たぶんインド産)映画(→画像)人気があるのか?やたらポスター貼ってて、これがまた?どーやら続編らしい、そして必ず主役のHEROがヒゲ&小太りフセイン系?お世辞にもカッコイイとは言えない(笑)
「冬ソナ」っぽいラブロマンス系ポスターも主役男性はヒゲ&小太りフセイン系?
「釣りバカ」っぽいホノぼのファミリー系映画の
浜チャン的主役もヒゲ&小太りフセイン系?(笑)
まー、アメリカだとシュワチャンやスタローンみたいな筋肉&頭カラッポいのがカッコイイとされる様に お国がらによって違うのネ〜(笑)
またテレビドラマもかなりキテました!韓流ドラマの無茶な展開と激しさにカレースパイスを混ぜたような?ん〜?説明不能?なドラマだらけ!画面にクギづけでした!

嗚呼!インドはなにもかもガンジス河の様に広くて深いのナマステ〜〜。
eeadc62c.jpg(画像→ホコリかぶりまくった珍獣?ピカチュウのリュックでした!日本アニメグッズ多し!)

kotobuki2005 at 01:31|この記事のURLComments(2)
月別アーカイブ