2009年10月

2009年10月21日

今週24日支援ライブ予約だ〜!

10月24日(土)

駒込・琉球センターどぅたっち
『韓国・戦争と女性の人権博物館建設支援ライブ』


今回はライブチャージがいつものどぅたっちライブより高めですが ほぼ建設支援カンパ代になります、趣旨賛同し支援カンパしたら…なんとラッキー!寿[kotobuki]ライブがついていた(笑)…と考えてください。

今回ライブ後の交流会に参加の方は貴重な沖縄グルメが食べれる予定だよ〜ん(あくまで予定です(笑)


場所:JR駒込駅(東口・左へ商店街・駒露地を左/徒歩2分)
ライブスタート・18:00/
ライブチャージ(支援カンパ代込み)
予約:2700円/当日:3000円(1drink付き)


問い&予約/どぅたっち
TEL:0359741333


韓国では234名の日本軍慰安婦被害者が名乗り出ましたが 概に143名の方が亡くなりました
「私たちのことを全世界に知ってほしい。そして二度と同じことが無いようにしてほしい」と言い残し逝った被害者たち。

名誉と人権回復のために、市民の力でソウルに博物館建設が計画されてます。 ぜひ建設支援に協力してください。


*支援寄付の振り込み 郵便振替口座番号:00170-6-266644
口座名:女性人権博物館(ジョセイジンケンハクブツカン)

kotobuki2005 at 01:35|この記事のURLComments(3)

2009年10月19日

熊本!熊本!熊本県!

130f83f3.jpg寿[kotobuki]初の熊本県ライブでした!

2009年10月17日(土曜)熊本県「ストリートアートプレックス熊本/EXTRAVAGANZA・2009」
詳細http://artplex.jp
熊本のストリートで良質のアーティストを無料で楽しむイベントです。


熊本到着後、Shyのアニキと合流!
当然まずは食べ物!!
熊本名物「太平燕」なる春雨スープ麺をいただく(画像)最高に美味い!!

夕方から三年坂モリコーネにてストリートライブ開始(画像)
何度か一緒にライブした事のある琵琶奏者の後藤さんとも10年ぶりに再会!
shyアニキとのセッションコーナーも楽しかったでやんす(画像) その後 商店街のライブ・ペインティング会場に移動して再度 アニキとセッションライブ!
ペインティング・アートチーム2人組「GOA」の絵も完成(画像) 夜は出演者&スタッフにて大・打ち上げ大会!!
そして2次会スナック街へ…
次は「沖縄ナイトin熊本」で来れる事をアニキと祈りつつ熊本の夜は更けていきました…。
(おまけ画像/少年がビールをグビビ!ビバ熊本!)
d848aa6d.jpg
db2a1cd6.jpg
d72c080c.jpg
b90b33f8.jpg

kotobuki2005 at 18:06|この記事のURLComments(0)

2009年10月04日

10・11 ストップ教育貧困

d110de99.jpg【入場無料】


10月11日(日)
『STOP!教育の貧困/フリーコンサート』
15:00から〜19:00まで



場所:駒込「光源寺」
文京区向丘2-38(私立駒込高校の向かい)
*アクセス(南北線「本駒込」出口1・歩6分/千代田線「千駄木」出口1・歩9分/都営三田線「白山」出口A2・歩7分)
問い(内山)
TEL:09085926066

15:00〜
*無料相談会
教員・NPOスタッフによる教育相談/引きこもり/不登校/他…
*弁護士による生活/雇用/相談…
*出店 立ち呑みワイワイ居酒屋/似顔絵コーナー/本屋/物販…

*コンサート(17:00〜)
寿[kotobuki]ナビィ&ヨシミツ(出演ラスト予定)/五十嵐正史とソウルブラザーズ/中川五郎/コール佐藤/自由の風 合唱団/etc…
*日本の教育が危機を迎えてます。子供たちから教育を受ける機会が奪われつつあります。
教育現場で効率化(予算の削減)が進められ 高等教育を受けられる層が固定化しはじめてます、7人に1人の子供が貧困状態におかれてます…
「効率化のための競争」が押し付けられてます。
2007年 教育基本法の改悪が断行され「個人のための教育」から「国家のための教育」に大きく舵が取られようとしてます。 成果があがらなければ予算を削る トップダウンの命令系統により現場職員の声が反映されない 多様な価値観を学び共有するはずの学校で極めて硬直した単一の価値観が貫徹されようとしてます。
適応できない子供は学校から去り、異議を唱える教師は現場から排除されていきます、そんな裏で不登校や中途退学者「生きづらさ」を抱える生徒 病を抱える教員たちは増加してます。
こうした問題はいつも個人の資質や責任に還元されがちですが実は国家的・社会的な構造に起因することを見逃してはなりません。 教育の問題を大きな枠組みで考え、意見交換し協議し連帯するときがきてます。
フリーコンサートを中心に多くの人が交流できる場を創ります 是非 足を運んでください。

*賛同金のお願い//// TEL:09085926066
内山貴夫(高校教員)

kotobuki2005 at 19:40|この記事のURLComments(0)
月別アーカイブ