2011年03月

2011年03月30日

沖縄の痛みをワシンナヨtour

fc80945d.jpg3月19日(土)
返野古へ到着。


返野古の浜の分断壁の建設(いままでの有刺鉄線の鉄条網から砂浜をコンクリートで埋め立て強固な壁を建設中)が
かなり進んでる、写真では見てたが、実際に現場で見ると想像していた以上の大工事です。


クレーン車やパワーショベルがフル稼動していてコンクリートの土台がほとんど出来上がっていた…(画像)

もう、この自然の砂浜を元の姿に戻す事は容易では無いだろう…
本当に悲しくなる。


フェンス工事中の向こう側、キャンプシュワブ内にV字型滑走路を建設するとなると、陸上にかかる滑走路がアメリカ兵のための娯楽施設や他の建物にかぶさるので、それを潰して別の場所に数百メートルずらし同じ施設や建物をそっくりそのまま作り直すらしい?!
(私達の税金が湯水の様に?!)
呆れてものが言えない。
今こそ「思いやり予算」を震災復興にするべき!と現場を見た一同納得。



この日の沖縄は暖かさが戻り大浦湾もキラキラして本当に美しい。

安次富さんが
「座り込み、監視活動はキツいが、季節や日々、姿を変える海や空をここで見てると飽きない」と言ってた。
その言葉に納得すると共に座り込み現場の人達の解放される日を思うと……、日本全体で受け入れるべき基地を沖縄、辺野古へ押し付け続けようとする、延々と続く日本政府の沖縄差別とアメリカ政府の傲慢さに怒りがこみあげる。



△▲△▲△▲△▲△▲△
3月19日(土) 名護『花の森』 6:00 OPEN/7:00 START 共演:花バンド

高江ライブの音響も手伝っていただいた、元・琉球空手のチャンピオンで今は三線を手に「花バンド」を率いて、手作りスタジオ「花の森」を地域の子ども達に解放したり、夜は憩いの場にと、素晴らしい交流の場を作って活動してる、マイペースを通り越して!
マイワールド?な宮里さんのキャラクターが強烈!そして炸裂!


朴保ライブ進行中なのも、おかまいなしにマイク片手に話を始めるわ、仕切るわで、宮里さんに(イイ意味で(笑)振り回されっぱなし!笑いっぱなしの名護ライブでした。


夜は「花バンド」メンバーやお客様みんなで飲んで、歌って、好き勝手に楽器を弾いてセッション大会で名護の夜は更けていきました。


〜つづく〜
efebeb3b.jpg
1b4f5315.jpg
5593a7fd.jpg
ce5c31b9.jpg
6b677ce8.jpg
3b6bb145.jpg

kotobuki2005 at 15:17|この記事のURLComments(2)

2011年03月25日

沖縄の痛みをワシンナヨtour

f3eac714.jpg『朴保(Vo&Gu)withナーグシク ヨシミツ(E・Gu)〜沖縄の痛みをワシンナヨ・ツアー2011〜』魂の在日コリアン・シンガー「朴保」と「ヨシミツ」(サポートギター参加)が沖縄ツアー。


この日程タイミングでしたので、沖縄県内での大きなイベントも軒並み自粛中止になってました。
ライブ開催するか悩んだ場所もあったらしい、しかし、いち早く「阪神淡路大震災」の地に駆けつけ歌ったり「もんじゅ」を始め反原発運動に深くかかわり続けてる朴保さんの歌とメッセージがこのタイミングこそ響き、全てのライブ場所で震災被害にあった方への黙祷から始まり、結果的にどの会場もみんなの思いがひとつになって大成功の良いツアーになりました。

3月16日(水)
読谷『金城実アトリエ』 6:00開場/7:00開演
読谷村議間121-1


3月なのに驚くほど寒い沖縄、そして強風!

読谷に到着すると、すでに外庭に最高のロケーションでステージがセッティングされてるので室内に移さずに外庭のステージで火を焚きライブ決行。
寒さで指の動き鈍り、焚き火の煙りで歌うのもキビシい状況でしたが金城実作品に囲まれパフォーマンス出来るという貴重なステージでした。

ライブ後は室内アトリエに場所を移し飲めや歌えや大交流会!夜は更けていきました。

3月17日(木) 高江『トゥータンヤー』 6:00 OPEN/7:00 START 国頭郡東村高江85-12

金城実さんの奥様の手作り朝ご飯をいただき(本当にありがとうございました)高江に向けて出発!!

まず高江の座り込み各テントにご挨拶、3月に入り状況は落ち着いてる様子。
そして、まず腹ごしらえ「カフェ山瓶」へ、野草ピザ!最高!
http://www.mco.ne.jp/~yamagame/hello/hello.html

「トゥータンヤー」のアットホーム(てか部屋?/画像)なライブも終了!
ライブ後は高江のみんなと飲んで、ゆんたくして大盛り上がり、ヤンバルの夜は更けていきました。


18日(金)
やっと暖かくなった沖縄。オフ日は「山瓶」オーナーの源さんの車でヤンバルtour!
楚洲の「民宿・朝日屋」の海辺で遊んだり
http://www.mco.ne.jp/~yamagame/yado/asahiya.html
最北端の返戸岬まで案内していただいたり。
本当にありがとうございました。


道中に朴保さんのマネージャーさんがヤンバルクイナを見た?らしいが、…西表島で西表ノラ猫を見つけ、西表ヤマネコを見たと喜ぶ人を思い出した(笑)
…すいません!マネージャーさん(笑) 〜つづく〜
71ae330b.jpg
5fd7da05.jpg
befa9131.jpg
1222feb3.jpg
e4ad479f.jpg
f8907c78.jpg
79767b3e.jpg
85e2f04e.jpg
f1c56d6a.jpg

kotobuki2005 at 14:38|この記事のURLComments(1)

2011年03月16日

朴保&ヨシミツ 沖縄ツアー行きますが…。

cd99980b.jpg………。
被災された方々を思うと、毎日が本当に心苦しいです。
原発事故は、すでに最悪の事態ですが、とにかく!とにかく被害が一刻も早く広がらずに、おさまってほしいです。
気持ちは晴れませんが、一人一人が日々の役割を放棄する事も何の意味もありません。
自分は自分の仕事、役割を一生懸命、やるしかないです。
沖縄ツアーに行ってきます!!

『朴保(Vo&Gu)withナーグシク ヨシミツ(Gu)〜沖縄の痛みをワシンナヨ・ツアー2011〜』

3月16日(水)
読谷『金城実アトリエ』 6:00 OPEN/7:00 START 1000円+drink TEL:09018737211(知花) 中頭郡読谷村儀間121-1

3月17日(木) 高江『トゥタンヤー』 6:00 OPEN/7:00 START カンパ円+drink持ち込みTEL:0980512688(トゥタンヤー) 国頭郡東村高江85-12

3月19日(土) 名護『花の森』 6:00 OPEN/7:00 START 1000円+drink 共演:花バンド
TEL:09037900265(宮里) 名護市仲尾次572-1

3月20日(日) 玉城『たまたま庵』 2:00 OPEN/3:00 START 投げ銭+drink持ち込み TEL:0988526355(たまたま庵) 南城市玉城字富里668-5

3月21日(月/祝日) 那覇『BAR コトブキ』
6:00 OPEN/7:00 START 1000円+drink TEL:09068594141 那覇市牧志2-16-16 寿[kotobuki]→
http://www.kotobuki-nn.com

寿[kotobuki]レコチョク→http://recochoku.com/kotobuki/


kotobuki2005 at 00:05|この記事のURLComments(0)

2011年03月12日

12日、緊急のお知らせ。

0190efd9.jpg3日12日の
谷保かけこみ亭ライブですが、大事を見てナーグシクヨシミツは出演とりやめにしました。


もし都内や遠方より行く予定だった方は明日は無理に電車乗車やお出かけは遠慮した方が良いかと思います、くれぐれも余震などに気をつけてください。

かけこみ亭の近所、国立方面の方は、かけこみ亭は営業してますのでお出かけ時は気をつけて店に行ってください。



3月12日(土曜)
『ぼけまる/ナーグシクヨシミツ/小林直樹』〜弾き語りソロライブ〜


http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/
場所:谷保・かけこみ亭
(東京都国立市富士見台1-17-12-B1F(JR南武線谷保駅から徒歩2分)

詳細
http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/

kotobuki2005 at 00:24|この記事のURLComments(1)

2011年03月07日

ヨシミツ弾き語りライブ終了!!

1fb3e141.jpgナーグシク ヨシミツ弾き語りライブ、みなさま本当に!本当に!ありがとうございます。

お客さまの寛容な心と温かい眼差しが無いと成立しない??(笑)ヨシミツ弾き語りライブなので…そんな優しい気持ちで?(笑)来ていただいた方々には感謝!感謝です。


3月5日(土曜日)
駒込『琉球センター・どぅたっち』〜ナーグシクヨシミツ弾き語りSOLOライブ〜


繁盛節〜とまた松。
制服の日常の異常な日々流りゆく白雲ぬ如に。 波之上にて1978。 独立少女紅連隊。 1999。
高那節。
70年代、沖縄、光と影。 歌舞伎町の中心で愛を叫ぶ(仮)
継いでゆくもの。
〜アンコール〜
安里屋ゆんた〜カチャーシー。
沖縄に降る雪。
ライブ終了後は恒例の美味しい料理と泡盛にて「どぅたっち交流会」さらに、店をあとにして、いつもの?駒込2次会。

さらに!さらに!新宿に戻り歌舞伎町の知り合いの沖縄居酒屋にてマスターと乾杯!
そこに顔見知りのホスト君とキャバ嬢が来店してみんなで朝まで泡盛大会!酒がうまい1日です!楽しく朝を迎えました〜。

kotobuki2005 at 17:00|この記事のURLComments(1)
月別アーカイブ