2011年12月

2011年12月31日

2011年が終了しました。

c11c52ea.jpg今年もお世話になりました!

まず反省事。
2011年内には「自分のアルバムが出ます!」と何人かの方に宣言してましたが…
すいません!まったく!間に合いませんでした。


2011年初め頃には制作作業は始めてましたが、震災があり自分個人は東京新宿で地震を体験して、日々の状況は一変し、最悪の原発事故が起こりと…、全ての人達も同じだと思いますが、当分は精神的にも物理的にも物事に集中する事が出来なかったと思います。
自分もアルバム制作作業も中断してました。


秋頃から再開して、なんとか今年中に、せめて録音作業だけは終えたい!と思い、特に11月〜12月はライブと雨の日?以外は毎日!毎日!近所の各スタジオ通いと「ロック研究室」(と言う名の自宅(笑)にて集中作業してましたが…
がっ!
間に合いませんでした〜!残念!残念!
心残りを残しつつ2011の年末年始は地味にレコーディングとミックスダウン作業で、ゆく年くる年も関係なく過ぎていきそうです。
なんとか2012春にはアルバム完成を目指したいと思います。 などと忙しい!と言いつつも年末29日は東京琉球館こと「琉球センター・どぅたっち」でプチ忘年会をして、来年の沖縄を語りつつ楽しく泡盛を飲み(過ぎ)ましたが、場にいる間も各所からたくさんの報告、応援などの電話が入っていた、そう全て辺野古アセスメント評価書の件でだ。

ここにきて日本政府は なりふりかまわずの行動をとってきている この民主主義であるはずの日本国のいち県の県議会、地元政党、県民代表の知事の全てがNO!と言ってる事を 何が何でも押し付ける、まさに「犯す前に犯しますよ!」(byタナカ)宣言高らかに!
ただ、ただ差別と植民地が そこに あるだけだ。
まぁ、今は島ぐるみで「県内移設NO!」だが、沖縄人は事大主義も多いし、2012はさらなる日本政府の沖縄分断工作が激しくなるだろう。
現状の知事の行動は沖縄人として支持するが
所詮はナカイマ知事は元・新基地容認派だ。

姑息な日本政府との裏取引などで意志を変える事だけは止めて欲しいし、このオジィの行動は注視しなければならない。


2012年は「沖縄→日本40年」だ、自分のアルバムも「沖縄に降る雪」「流りゆく白雲ぬ如に」の再録もするし、改めて70年代オキナワを考えるテーマの曲も収録したいなと考えてます。
近年の沖縄基地問題のゴタゴタ。

最近のネットや保守化した若者は、日本国のいち県がゴネてるだけ程度の扱いだが、その沖縄・琉球の歴史や日本からの扱いの歴史、大和との関係…、
知れば知るほど何故こうなってるのか?何故オキナワは新基地を拒否するのか?
人の誇りを持ってる人間なら簡単に理解できるはずだ。


●▽●▽●▽●▽●▽●


2011はアラブの春でアラブ諸国、中東各国の自由への流れや、パレスチナの国連機関のユネスコで承認など、
本当に小さな一歩の始まりだが(今後はさらに困難が待つだろうが…)希望の持てる出来事があったり。

欧州の金融危機に関する各国の大規模な民衆デモや、アメリカ・ニューヨークでの99%デモのウォール街占拠など、もう国や政府や一部の人達(富裕層などなど)とは別の形や価値観。生き方。などの考えや流れが始まってる様に感じる(来年以降の各大国の大統領選などの結果に影響もあるだろう)



世界中が今とは違う、より良く生きる道に人々が目覚め、行動していければ嬉しいのだが。


来年は地球上、世界中の全ての事が少しでも良い方へ、光の方へ進む様に祈りつつ、今年は本当にお世話になりました!

2012年も地球のミナサマ 宜しくお願いいたします。


2011年12月31日宮城善光(ナーグシク ヨシミツ)
dd6dc7f0.jpg

kotobuki2005 at 18:00|この記事のURLComments(2)
月別アーカイブ