画像
でじたる書房(有料)

 日本がこれまで培ってきた文化や価値は如何なるものなのか、日本人の持つ価値「観」や世界「観」とは何なのかというテーマで纏めたものです。

 第1章は日本人の美意識や日本人が持つ価値観についての考察を述べています。第2章は日本の現代文化として漫画アニメ・スポーツ・食文化の3つを取り上げました。終章では未来を拓く力として、学歴社会、格差問題、カルマの問題をテーマに、現在の日本が抱える問題の在り処についてまとめてみました。

 価値観や世界観を解きほぐしていく為のひとつの試みとして、本書では「価値観の建て増し構造」と「縁起のレイヤー」という二つの概念を用いています。