IMG_2414
しまなみ海道視察の宿泊は
昔ながらの、ザ・旅館「茶梅」さん。
外人さんにも人気のある旅館です。

お風呂で汗を流したあとは
いよいよお楽しみの夕食。
IMG_2348
IMG_2351
・・・料理も、もちろん楽しみですが
それよりも、まずはビール!(笑)。

IMG_2364
IMG_2366
豪華、地元で獲れた刺身の盛り合わせ!
さすがに瀬戸内海の島・・・
魚が旨い!

IMG_2368
魚の煮付け・・・
地元では「たもり」という魚なんだそうです。
これがまた旨い!
IMG_2378
鯛の塩焼き・・・
なんと贅沢なお頭付き。

IMG_2384
そして、この旅館名物の
オコゼの唐揚げ・・・
身はプリプリ。
IMG_2388
骨も香ばしく酒のつまみにはもってこい!

IMG_2391
肉ばかりじゃありませんよ。
ここで牛ステーキも登場。

IMG_2396
オリジナルのソースで食べるのもいいのですが
私は塩で食べることをおススメします。
塩はやっぱり「伯方の塩」(笑)。

IMG_2399
そして鍋は・・・

IMG_2403
なんと予想を裏切るカレー風味。

IMG_2404
ご飯は炊きあがったばかりの鯛めし。

IMG_2407
これに鍋のカレー汁をかけたら
ブチウマ!


IMG_2408
〆はあっさり八朔のシャーベット。

紹介した料理はほんの一部・・・
どの料理も本当に美味しかったのですが
でもやっぱり一番美味しかったのは
最初に飲んだ一口目の
キンキンに冷えたビールですね!(笑)。



IMG_2416
二次会は若い夫婦がやっている
おしゃれな居酒屋「きつねのぼたん」

大三島の夜はまだまだ
続くのでした・・・・