唐突ですが、私はパンが大好きなのです。
ワイン&チーズ&パンがあれば幸せで

いろんなパン屋さんに行って、あれこれ試してみるのが好き。
お店の中を、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
はたから見ると、さぞ不穏な動きをしていることでしょう。

そのパンですが、11月ごろから値上げするお店が増えるらしいのです。
原因は、小麦などの値段が上がったからとか・・・


パンに限らず、最近、身のまわりのものの値上げ話を
よく見聞きするようになりました。

何ヶ月か前、大きなニュースになったのは、
マヨネーズが17年ぶりの値上げ。

それから、オレンジジュースとかマーガリン、ハム、
ソーセージなどなど。

表面的な値上げはなくても、気がついたら、
内容量が減っていたなんてこともよくあります。
ちょっと小さくなってたり

これらの大きな原因のひとつは、原油の価格が上がっていることですね。

食べ物ではないけれど、タクシーも。
あっちこっちで、値上げされていたり、検討されていたりします。
まぁ、ガソリン代が上がっているのは事実ですが。

こんなにいろんな日用品は値上がりしているのに、
消費者物価指数(CPI)は、今のところ
7ヶ月連続マイナスなんです。
理由はいろいろあるようですが、長くなるのでまた別の機会に。

日銀が、金利を上げるかどうかの基準にしているひとつは
この指数の動向。

さらに輪をかけて、サブプライムローン問題で、
世界経済が不安定になっているから、
金利を上げるに上げられない状況なんですね。

2月以降、利上げが今年中にあと2回はあるんじゃないか
と言われていたのに、今ではそんな気配は
すっかりなくなってしましました。

ま、お金を借りている(ローンを組んでいる)方としては
ありがたいですね。
ほっと一息つかれている方も多いのでは。

この時間を使って、ここらでちょいと資産を見直してみましょう。
いろいろシミュレーションをして、今後に備えることは大切です。
「こんなはずじゃなかったのに」と、手遅れになる前に!


う〜ん、でも数字ばかり見ていると、眉間にシワができそ〜