数年前、私が投資に興味を持ったきっかけのひとつが
ロバート・キヨサキ氏の『金持ち父さん貧乏父さん』でした。

日本を含めて世界的なベストセラーなので、
私と同じような方も多いと思います。

今年の夏、彼の妻でもあり、パートナーでもある
キム・キヨサキ氏が『リッチ・ウーマン』という本を出しましたね
キムキヨサキ
この本は、「女性のための投資入門」という副題がついていますが、
女性はもちろんのこと、
男性が読んでも参考になるんじゃないかなと思います

女性だとより、「そうそう。わかる〜。」という部分が多いかとは思いますが。

夫婦やカップルで読んでみてもいいですね。
後で、どう思ったなんていう話をするのも面白いと思います。

内容は、金持ち父さんシリーズ同様、ノウハウというよりは、
メンタルなことが中心となっています。
その中で著者はこんなことを言っています。

*********************************************

投資の第一歩は、その方法を学ぶことではなく、
なぜ投資をするのか、なぜする必要があるのか、
その個人的な理由を見つけること。

本当の理由を見つけられなければ、
やり続けられなかったり、
そのうち興味を失ってしまうから。

「時間がない」ことをいい訳にせず、
自分にとって本当に大事なこと」
をじっくり考えてみること。

**********************************************
これ、ホントに大切ですよね。
日々の生活の中では、「自分にとって本当に大事なこと」ではなく、
目の前にある「やらなければならないこと」や「やる必要があること」に
忙殺されてしまうことは多いかなと。

立ち止まって考えてみること、改めて大切だと感じます