IMG_5295IMG_5296

毎日新聞の連載コラム、今回は28日朝刊に掲載されています

住宅ローンの固定金利と変動金利をどう考えるか?という内容。

なんだかんだいって、超低金利は継続しているし、更にじわじわとですが過去最低水準を更新もしていて。
変動金利にいたっては、1%を切り0.5〜0.6%台のものもある

資材高騰&労賃上昇で物件の価格が上がってきていることもあって、最初は固定で考えていても検討するうちに予算オーバー
But 変動金利で考えたらぎりぎりまで購入価格を上げられる・・・
どうするか・・・

という悩みは少なくないように感じます

コラムは、このあたりを含んだ内容。

何としてでも物価2%上昇を達成して金融緩和を縮小したい国ですが、一方、消費税のもう一段回アップもあるし・・・
正念場ですね


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site