プロフィール写真
北野 琴奈
◆日本FP協会 CFP®認定者
 (ファイナンシャル・プランナー)
◆日本ソムリエ協会認定
 ワインエキスパート

◆実践型FPとして、講演・執筆・資産運用アドバイザーなど多方面にわたり活動中

◆TBS「がっちりアカデミー!!」、
BS11デジタル『不動産王』、
BSジャパン「日経プラス10」、
日経CNBC「不動産投資AtoZ」
等にコメンテーターとして出演
  • ライブドアブログ

2009年01月

Bistro & Wine Bar 寓

ボルドークレレ先日行ったお店で、あまり見かけないワインを飲みました

ボルドーの「クレレ」と言って、ロゼと赤の中間。
色も、ロゼにしては少し濃いし、赤にしては淡い。
写真でも分かるかな
お店で販売しているのって、ほとんど見たことはありません
それだけ輸入が少ないんでしょうね。

赤でもロゼでもない、という位置づけが、売りにくいのかな

でも、いい感じでしたよ〜
さっぱりしすぎず重すぎず、ほどよく食事となじむなと。

ロゼワインって、私は結構好きです
白だとちょっと物足りないけど、赤は重いんだよなぁという時に、ちょうどいい。
カジュアルだし、家庭料理にも合いやすいんじゃなかいかなと思っています。
このワインも、そういった風に楽しめるかなと。

ここのお店は、お料理も和・洋あって、おいしかった
恵比寿にある、Bistro & Wine Bar 寓というお店です。
ワイン好きの方がいらしたらぜひ


ワイン: CHATEAU LA MOTHE DU BARRY Fench Kiss


お知らせ

*2/21 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。

リバックスさん主催 不動産投資セミナー

リバックスリバックスさん主催の不動産投資セミナー、終了しました

リバックスさん主催では、昨年から何回かセミナーをさせていただいています。

毎回、たくさんの方にご参加いただいていて、ありがとうございます
今回は、男性の比率がいつもより少し高めだったかな〜という印象
お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました。

内容としては、これから不動産投資を始めたいと思っている方や興味を持っている方がメイン。その中に、最近の状況などを織り交ぜて話をしてきました。

質問もいろいろいただいて、うれしかったです
毎回、どんな質問があるのか、私としてもどきどき。
自分のペースで進められる本編とは違いますからね・・

リバックス2そして今回は、第一部で私が話をした後に抽選で、著書『逆算で夢をかなえる 人生とお金の法則』をプレゼントする時間があって
その場でくじを引き、3名の方にお渡ししてきました



セミナー後は、ひさびさスポーツクラブへ
セミナー後っていつもそうなんですが、妙に汗を流したくなるんです。
カラダは疲れてないんだけど、集中して頭が疲れているから、解放したくなるのかな。
何も考えず、ボーっとしながら汗を流すのがいいんですね

来月も、リバックスさん主催のセミナー、予定があります。
日程は2月21日。
今回同様、二部構成&個別相談会があるそう。
(私は、一部で話しをします。)
不安・疑問点などをクリアにする機会としてぜひ
ご興味ある方は、コチラからどうぞ。

所有物件の短所はどうする?!

先日、賃貸の仲介業者さんと話をしていてなるほどなーと感じたことがありました

入居者募集している際、部屋の中を見たいという、いわゆる内覧希望の方が出てきた時のことです。

物件自体がどうだ、ということと併せて、周りの環境も、決め手の重要な要素になりますよね
自分がココに住んだら、どういう生活を送るんだろうかということを想像しながら見ているはずですから

例えば、立地として駅から家まで帰る間にコンビニがない物件があったとします
しかも単身者用。
普通、単身者(特に首都圏で)の方はコンビニ利用頻度が高いので、家の近くにコンビニあることは必須という方も多いと思います。

でも、ない物件の場合はどうするか

そこで、この仲介業者さんはこう話しをするそうです。

「駅から家まででコンビニがないと不便かもしれません。
ただ、お金は溜まりますよ

(内覧の方は「??」という感じだそう。)

「だって、寄り道するところがないから、そのまま帰らざるをえないじゃないですか。
コンビニあったら、用が無くてもなんとなく入っちゃうし
そうしたら、結局何か買っちゃうことが多くないですか?」

「1回に使うお金はほんの少しでも、1ヵ月、1年で見ると、結構違うんですよ。」

(ダメ押しで)
「実はぼくも前そうだったんですよ。いつの間にかお金が溜まりましたもん

で、「ぼくの場合はいくら溜まりましたよ」といった具体的な数字も挙げるそうです。
物件の「短所」と思われるところを、いつのまにか「長所」にすりかえる。
そして、相手にとってどれくらいのメリットになるかということも具体的にしてあげる。
さすがだなと思います
これは、いろいろな観点から物件を見ることができなければ、決して出ないアイディアでしょう

こういった営業マンの方ばかりだと、大家さんとしても心強いだろうなぁ
そのためには、物件のことを本当によく知ってもらうこと大切ですよね
まずは、大家さん自身が心がける必要ありますが・・



お知らせ

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。

ひまわりグループさん主催、不動産セミナー終了です。

今年初のセミナー、ひまわりグループさん主催の不動産セミナーin 大阪、終了です

今回のテーマは、『不動産投資への招待〜不動産の評価方法変更!
資金調達はどうする!?』

講演自体は2部構成になっていて、1部がひまわりグループさんの方よりコモディティーについて
私が話をしたのは2部でした。
コモディティーと不動産の組み合わせセミナーって、去年もひまわりグループさん主催でやらせていただいたのですが、どんな方がいらっしゃるか分からないので、当日も少し緊張

セミナーの最初に、

・今、物件をお持ちの方

・まだ持ってはいないけど、不動産投資に興味のある方

ということで、手を挙げてもらいました。
前者は数人程度でしたが、後者はほとんどの方が挙手を

なのでセミナー前半は、私が不動産投資にいたった経緯やローンを使った不動産投資の考え方などといったことを少し時間をとって話をしました。
後半は、予定通り不動産の評価方法について。

話が終わった後に質問もお受けしたのですが、たくさん手が挙がってびっくり
時間がなくて全ての方にお答えできず申し訳ありませんでした

12月に発売した書籍まで持ってきていただいていた方もいらして、とてもうれしかったです

お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました
何か少しでも、ヒントになることがあればうれしいです
大阪での講演はそんなに多くはないのですが、また機会がありましたら、伺いたいなぁと。
今度は、ちょっとゆっくり、おいしいものも食べたいな




お知らせ

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。

これから

今日は、これから大阪で講演です
東京はいい天気でしたが、大阪もいいみたいですね

今は新幹線の中で資料チェックなど。
結構ゆれるので、あまりじっとPC画面を見続けていると、
気がついたら酔っちゃうことも

名古屋までは1時間少しなのでそうでもないのですが、
大阪までは2時間半。
三半規管があまり強くないらしい私としては、気をつけなきゃと

先ほど、真白な富士山がきれいに見えましたよ〜
真っ青な空に、よく映えていました。


大阪での講演はあまりないので楽しみでもありますが、
ほぼとんぼ帰り・・・
いつか、少しゆっくり行ってみたいなぁ


ではでは行ってきます。

みなさんもよい週末を



お知らせ

*1/17 (株)ひまわりグループ主催 不動産セミナーにて講演します。

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。

知的なアメリカ・ジョーク

アメリカ・ジョーク集普段は、アマゾンなんかで買うことが多い本ですが、久しぶりに本屋をふらっとしていてなんとなく気になって買ったのがこれ
なんでかなぁ

本の中でも書かれていますが、アメリカのジョークは「知的なジョーク」だということ
確かに、アメリカは大統領なんかの演説でも、映画やTVドラマの中でも、う〜んとうなるほどのジョークが多い。
そうね、知的過ぎてよく考えないと分からないものもあるし、考えても分からないものも・・

そして、彼らのジョークの奥には、「アメリカの意外な現実、アメリカ人の意外な嗜好」といったものが存在していると。
文化そのものですね。
アメリカ人が好むジョークには、エスニック的なものが多いそう。
これは、人種のるつぼのアメリカならではですね

アメリカ人が、他の国の国民性をステレオタイプ化した記述が載っていたので、少し抜粋すると・・・

*イギリス人・・・礼儀正しい、遠慮がち
*アイルランド人・・・大酒飲み、ケンカ好き、とんま
*スコットランド人・・・ケチ、始末屋
*イタリア人・・・臆病、情熱家
*ユダヤ人・・・守銭奴、商売上手、議論好き
*中国人・・・料理上手、洗濯上手
*日本人・・・生真面目、集団行動をする、融通がきかない


で、ここをベースにしたジョークも多いのだとか。
なるほど。そう言われれば思い当たることがいくつか


個人的に気になったのは、

『ユダヤ系アメリカ人ー ジョークで「人と金」を動かす?』

という章かな。
やはり、世界中でユダヤ系はそうなんですねー

本自体は、楽しみながら勉強にもなるし、おもしろかったです
へぇ、なるほど、と感じるところが諸々ありましたよ。


確かに「笑い」がある生活はいいよなぁ
笑うと、気分がすっきりするなとも感じます。
ちょっと質は違うけれど、日本でもお笑い人気ですしね。
やっぱり、「笑い」は世界で求められているのでしょうか
「知的過ぎるアメリカ・ジョーク」では、笑うどころか考え込んでしまいそうですが・・・




お知らせ

*1/17 (株)ひまわりグループ主催 不動産セミナーにて講演します。

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。



いつもどうもありがとうございます

大家業、うれしい時は

賃貸市場は、これから繁忙期ですね
物件をお持ちの方は、勝負の分かれ目とも言える時期でしょうか。ここで空室が埋まらないと、4月以降は苦しいですからね・・・まぁ、ファミリーは少しは動きがありますが、単身者は9月頃まで厳しい

入退去が多いということは、更新が多いということでもあって。更新されるというご連絡をいただくと、大家としてはほんとうれしい
この時期の管理会社さんからの連絡は、どきどきです

「退去」 か「入居申込」か 「更新」か。


先日、長く住んでいただいている入居者さんから「今回も更新します」というありがたいご連絡をいただきました
家賃滞納などを含めて今まで問題はひとつもないし、長く住んでいただいている方だったので、更新料を何かで還元しようと、カラーモニターフォンの取付をしました。

そうしたところ、「ありがとうございます。とてもうれしいです。オーナーさんによろしくお伝えください。」と言われたと、管理会社さんから連絡があり。

小さなことかもしれませんが、大家としては、すごくうれしいことです
相手(しかも会ったことのない)のことを思って何かしてみる。
それに対して、相手が喜んでくれたと分かったら、励みになります。

こういうことって、大事だなと。
自分が思っていることを相手に伝えるだけで、相手がすごくうれしくなったり、モチベーションが上がったりするんですから
大家業に限らず、日常生活でも、大切なことだと改めて感じますね




お知らせ

*1/17 (株)ひまわりグループ主催 不動産セミナーにて講演します。

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。



いつもどうもありがとうございます

不動産投資・賃貸経営、お役立ちレポート

私がいつも感じていることに、不動産投資・賃貸経営って不断の勉強が必要だよなぁということがあります。
市場は刻々と変化しているから、それについていくようにしないと、いつの間にかおいてきぼりになっちゃう

その結果、空室がたくさんになっちゃったり、想定外の出費が増えたりして収支が回らなくなってしまう・・・
そんな風にならないように、市場などに敏感でいることが大切だなと思っています
で、そのためのひとつとして、私が定期的に購読しているものがあって

その名も「大家の財布の中身レポート」。
このネーミングそのもので、現役大家さん4人の毎月の収支、活動記録がことこまかに書かれているんです
けっこう、ぶっちゃけ話もあったり

さらに、毎月ひとつの内容を深く掘り下げたコラム、不動産業界で著名な方々の音声セミナーがあったりと、盛りだくさん。

これ、すごく勉強になります
不動産って、結構、多岐にわたる知識、経験が必要なんですけど、それを自分だけでつくっていこうとしてもなかなか難しいところがあります。時間もかかるし。
でも、他の方の知識、経験を共有できる。しかもタイムリーに
私も、得た知識などを賃貸経営に存分に活かしています

レポート書かれている4人の大家さん、私もよく知っている方たちなんですが、いろいろなことをよくご存じで、情報取りなどにも余念がない。

ページ内にて、私も推薦を書かせていただきました。(下の方)
既に大家さんの方はもちろん、これから不動産投資考えている方でもご興味ある方はご覧になってみてくださ〜い



お知らせ

*1/17 (株)ひまわりグループ主催 不動産セミナーにて講演します。

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。



いつもどうもありがとうございます

不動産王1月5日分

不動産王0105BS11の『不動産王』、新年初回に出演してきました
今回は猪俣淳さんもご一緒ということで、初のコメンテータ2人という構成でした。
ということもあり、今回は途中のVTRはなく、スタジオのみで

MCの木曽さん、時東ぁみちゃんは大変だったかなと思います
猪俣さんのお話も、気づきが多くあってタメになりました
番組全体としては、こんな感じ。

2008年不動産市況を振り返って

2009年不動産市況大予想

そして最後は、MCの時東ぁみちゃん一押しの物件を1件紹介。
鎌倉にある、総額2,480万円、古家つきの売地でした。
セカンドハウスやリタイア後にゆっくりするところとして最適ですね

2008年、2009年不動産市況については、それぞれ「ひと言で言うと」という場面があったのですが、私としては、

2008年 「二極化の年」
2009年 「体力勝負(基礎体力)の年」

とさせていただきました。
法人・個人どちらにも当てはまることとして。

2009年、私としても体力勝負に負けないようにいきたいと思います

来週は今回の再放送ですので、見逃した方はぜひご覧くださいませ〜。



お知らせ

*1/17 (株)ひまわりグループ主催 不動産セミナーにて講演します。

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。



いつもどうもありがとうございます

仕事始め

今日は、仕事始めという方も多いですよね

私もそうなのですが。
昼は通常の仕事があり、夜はBS11の『不動産王』です

そうそう、今日の不動産王、いつもとちょっと違ってて。
メインの内容は、「2008年不動産市場を振り返って」と「2009年不動産市場大予想」
ということで、いつものVTRなどはなく、スタジオだけでの展開になります。

そして、レギュラーコメンテーターのおひとり、不動産コンサルタントの
猪俣淳さんもご一緒。
去年の4月に番組が始まって以来、コメンテーターが2人って初めて
どんな流れになるのかな。
私としても楽しみです

夜0:00〜0:30の放送ですが、ご興味ある方はご覧くださいませ〜



お知らせ

*1/5 BS11デジタル『不動産王』に出演します。

*1/17 (株)ひまわりグループ主催 不動産セミナーにて講演します。

*1/24 (株)リバックス主催 不動産セミナーにて講演します。



いつもどうもありがとうございます
Copyright(c)2007-2016
Kotona Kitano
All rights reserved