プロフィール写真
北野 琴奈
◆日本FP協会 CFP®認定者
 (ファイナンシャル・プランナー)
◆日本ソムリエ協会認定
 ワインエキスパート

◆実践型FPとして、講演・執筆・資産運用アドバイザーなど多方面にわたり活動中

◆TBS「がっちりアカデミー!!」、
BS11デジタル『不動産王』、
BSジャパン「日経プラス10」、
日経CNBC「不動産投資AtoZ」
等にコメンテーターとして出演
  • ライブドアブログ

2012年12月

今年も

IMG_1867

今年もあと2日。
金曜日が仕事おさめで、昨日からお休みに入った方も多いでしょうか

この時期はどこへ行っても、すでにお正月モードですよね
人も少ないような・・・

今年の年末年始は日並びがよいこともあって、海外旅行へ行かれる方も多いのでは。
ここへきて、じりじり円安になってきていますが

まぁ、無駄遣いは減るかな

私はさすがに今年は海外へ行くことは難しかったですが、来年はできたらチャレンジしたいなと

お正月は、実家に少し顔を出してきます。
娘がいるので、ずっとのんびりというわけにはいきませんが、少しでも娘を見ててもらったり、ご飯をつくってもらえたりするのはほんとにありがたい

いつもは、離乳食作り&食べさせもあるし、自分のご飯は「とっとと済ませる」って感じだもんなぁ。

今年は妹も出産をしたので、かなりにぎやかなひと時になりそうです


この一年は、いつにも増して新しいことの連続でした。
特に育児では、初めてで戸惑うこともありながら。
そのぶん、新鮮に感じることや発見もたくさんあって、「濃い」年だったなと。

そんな中、またたくさんのご縁をいただきまして、とても感謝しています
ありがとうございました。

皆さんも、よいお年をお迎えくださいね


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



毎日新聞 コラム連載

DSCF0209
DSCF0210

毎日新聞の連載コラム、今回は、12月25日朝刊に掲載されています

テーマは、貸家を借りる時の敷金について

年が明けたら本格化する賃貸市場。
春からの新生活に向けて、新しい住まいを探す方も多くなりますよね

で、今まで住んでいたところを出る時、敷金精算というのがあります
地域によっては、こういう制度が無いところもありますが。

この敷金って、どのくらい戻ってくるのかは皆さん気にはなるのですが、考えるのは退去する時という人が多いと思います。

でも実は、大切なのは借りる時なんですね

どんな契約を結ぶかによって、金額はけっこう変わってくるし、実際に入居する前のお部屋の状態をきちんと把握しておくことも大切

そのあたり、気をつける点なんかをご紹介しています


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



年末年始は・・・税金の勉強も

毎年、師走はほんとにあっという間に過ぎていきますねー
ついこの間12月に入ったと思ったら、もう年末のごあいさつがはじまったり。

公私ともに何かと慌しくなるこの時期、不動産では来年の確定申告に向けて税金のことを考える人も多いですよね

税金といえば、毎年恒例、不動産投資専門の税理士、叶温さんが、
明日からクリスマス&福袋キャンペーンをされるそう

叶さんは、「不動産投資でお金を残す税金塾」を主宰されていて、毎月タイムリーな情報を発信されています

今回のキャンペーン内容はふたつ。

クリスマスキャンペーン 12/22(土)〜12月25日(火)

通常10,500円の入会金が、500円で入会OKとのこと。
さらに特典として、消費税還付DVDなどもついてくると。
税制改正があってから消費税還付は難しくなったのですが、まだまだやり方はあるんです

福袋キャンペーン 12/22(土)〜12月31日(月)

一般価格 1本10,500円の教材が、 税金塾の会員になると、希望の教材2本を含む5本が15,000円となるそう。

税金のことは、不動産を保有してからも常に情報更新が必要
これはほんと実感していますが、知っているのとそうでないのでは、大きな差が出ることも多々ありますね


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site


表参道 ランチ会食@モザイク

IMG_1763

こういう写真を撮ると、ワインに見えるかもしれませんが・・・
実はこれは、ぶどうのスパークリングジュース
気分だけでもと、いただいてみました

表参道にあるモザイクというレストランで、いつもお世話になっている方々とのランチ会食

ふだん、表参道に行く頻度は高くないのでお店もあまり知らないのですが、ご一緒した方にご紹介いただいたお店です

雰囲気もいいし、お料理も美味しい
ランチは、一番安くて1,200円のものからあります。

IMG_1762
IMG_1764


IMG_1765ということもあってか、平日の昼でも満席に近い状態でしたよ。
ほとんどが女性で

写真は、前菜、メイン、パン、デザート&コーヒーのコースで2,980円。

店内にはワインを大きなスペースをとってディスプレイしてある場所もあって、夜は絶対ワインを楽しみたくなるような感じでした

ワイン好きの方は、ぜひ夜に

私も来年あたりは・・・


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



日経CNBCさん主催、海外不動産セミナー 終了

DSCF0180

今年最後のセミナーが、無事終わりました

日経CNBCさん主催の海外不動産(ハワイ)セミナー。
当日は、100人くらいのご参加。
お申込数が定員をずいぶん上回ったようで、抽選になったとのことでした。
ハワイは人気ですね〜

第一部では、私から「海外不動産投資 はじめの一歩」という内容の話を。
ハワイというわけではなく、海外不動産購入についての概要
30分という短い時間だったので、お伝えできたことは少しだったかな〜。
あっという間でした

DSCF0191第二部は、協賛のサザビーズさんとの
トーク。
ハワイ不動産の概要について私が質問をして、それにお答えいただく形で進行。

ハワイの現状や、どんな人がどんな物件をどういった理由で購入しているのか、といったことから始まり

もちろん、リスクや立地でここは避けた方が無難といった話も、地図を交えながらわかりやすく解説いただきましたよ
ハワイではよくある、「タイムシェア物件」の注意点なんかも。

現地のエイジェントさんも来ていたので、生の情報も盛りだくさんでした

会場にはハワイの音楽が流れていたり、お花が飾られていたりと、通常のセミナーとはまたちょっと違った雰囲気
写真にもあるように、マイクにもお花が

ハワイは、投資だけではなくセカンドハウスといった実需としての需要も根強いものがあるんだなと再認識した時間でした

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



FPウーマンさんでのスキルアップセミナー

DSC04638

同じFPの大竹のり子さんが代表を務めている、FPウーマンさん主催のスキルアップセミナーで話しをしてきました

こちらでは、月に1度程度、登録をしている女性FPの方向けに、研修のような形でセミナーをしているそう
内容は、FPがカバーするいろいろな科目で、保険、年金、金融商品、不動産、相続など。

DSC04636今回私が話しをしたのは、不動産のこと
中でも、「資産運用として考える不動産」ということで、外部のセミナーで話をしたりご相談を受けたりすることを交えながらの1時間半程度でした。

不動産投資のことって、普段あまり話しを聴く機会がない方が多かったようですね。
いろいろご質問も出たりと、濃い時間でした

その後、ちょっとしたランチ懇親会もあり
全員女性ということもあって、ざっくばらんな雰囲気でしたよ

女性FPの活躍場が、ますます広がっていくといいなー


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site


シャンパンブランチ@ペニンシュラ

DSCF0176

今年も、あっという間に12月ですね
外を歩けば、どこもクリスマスモード一色

こんな時期は、ワインやシャンパンもいっそう美味しく感じられるのですが、もう少し我慢かな〜

最近はワインのことを書くことは少なくなっていますが、今日はおすすめのプランをひとつ

「日曜限定、サンデーブランチをシャンパン・ワイン飲み放題で楽しもう!
@ペニンシュラ」というもの。

食事は、前菜、メイン、デザートでブッフェスタイル。
きれいに並んだ色とりどりのお料理は、目で見ても楽しめます

飲み物は、ソフトドリンク、ワイン、シャンパンが飲み放題

シャンパンには種類があって、モエエシャンドンだと10,500円、ドンペリニヨンだと14,500円。
予算によって選べるのはいいですね
アルコールNGな方は、ソフトドリンクのみで6,500円だとか。

飲み放題には2時間の時間制限があるようですが、十分楽しめそう
あー、見ていたら本当に飲みたくなってきたなぁ。

詳細はコチラにあります。

先日、このプランではない通常のランチで行ったのですが、紅葉真っ只中の皇居が目の前に広がっていてとてもきれいでしたよ

こういった休日ブランチ&シャンパン飲み放題プランは、都内ではいろんなところでやっていて、以前にもご紹介しました。
六本木ミッドタウンのリッツカールトンとか汐留にあるゴードンラムゼイでのもの

ちょっと優雅な休日を過ごすのに◎

ペニンシュラにも、アルコール解禁になったらぜひ行ってみたいな


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



サラリーマン大家歴26年 加藤隆さんの新刊

DSCF0174

加藤隆さんの新刊、『実例から学ぶ 不動産投資でお金を残す123のコツ』が出版されたとのことで、お送りいただきました

タイトルにも書きましたが、加藤さんはサラリーマン大家さんとして26年やってきた実績をお持ちの方
ということもあり、けっこうな修羅場も経験されてきています

加藤さんのお言葉を借りると、

所有物件の資産価値が暴落したり、毎月のキャッシュの持ち出しに苦しんだり、入居者の滞納に悩まされたり、管理会社が夜逃げしたり・・・・・・・3度に渡る事故(不自然死、自殺)にも遭遇

確かに、すごい経験ですよね
特に「事故」に関しては、物件を増やせば増やすほど、また長期になればなるほど、確率は増えます

今は対応する保険商品も出ているので、事故が起きてから家賃が減少するといったリスクを抑えることは可能ですが、起きる確率を低くすることは難しいですね

加藤さんご自身は、いたってきさくな方
私も何度かお話したことがありますが、いろいろとご丁寧に教えてくださいます

今回の書籍は、不動産投資に興味を持っているとかこれから始めたいと思っている方なんかが、概要や流れ、実例を勉強したい時にいいんじゃないかなと思います


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



Copyright(c)2007-2016
Kotona Kitano
All rights reserved