プロフィール写真
北野 琴奈
◆日本FP協会 CFP®認定者
 (ファイナンシャル・プランナー)
◆日本ソムリエ協会認定
 ワインエキスパート

◆実践型FPとして、講演・執筆・資産運用アドバイザーなど多方面にわたり活動中

◆TBS「がっちりアカデミー!!」、
BS11デジタル『不動産王』、
BSジャパン「日経プラス10」、
日経CNBC「不動産投資AtoZ」
等にコメンテーターとして出演
  • ライブドアブログ

2014年01月

今週末のセミナー

直前のお知らせになってしまい恐縮ですが・・・
今週末に、セミナーがふたつあります

2月1日(土)@渋谷 株式会社シーラさん主催、不動産投資セミナー
単独講演と二部ではシーラさんの社長との対談。
前半は、私が今までやってきたことや不動産投資に関する基本的なこと。
後半は、ご質問に回答していく感じになります

2月2日(日)@大阪 読売新聞主催、賃貸経営セミナー
こちらは、一部の辛坊治郎氏の講演の後、パネルディスカッションでの登壇です。

税理士の備順子氏とご一緒させていただき、相続対策なんかも含めた賃貸経営を、数字と実践の視点から話しを展開する予定

大阪は、朝から晩までの一日日帰りにて
お留守番になる娘の準備(ごはんなど)も、ぬかりなく


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



サンワード貿易さん主催のイベント

IMG_3485

サンワード貿易さん主催のイベントで話しをしてきました

今年50周年記念の第一弾イベントということで、東京・大阪の同時開催。

東京では、一部で私が不動産関係の話しをし、二部では国際エコノミストの今井澂氏より経済全般のお話し。

東京は100人の定員を大きく上回るお申込みに、急きょ定員増をされたそうです。
景気回復への期待が高まっている今、資産運用に関心がある方が増えているんだろうな

今井氏は御年79歳ということですが、大変お元気で、昨日・一昨日も地方で講演があったそう。
年明けは既に9回もされているとのことで、そのバイタリティーにはおどろきです

山一証券、旧日債銀の他、経済企画庁や厚生労働省の委員なども努められ数多くのご経験があり、今も世界を飛び回っておられ、現場取材に基づくリアル感があるお話

いわゆるアベノミクスは第3の矢までありますが、その次として今井氏が名付けた第4、第5の矢〜中長期的な日本について〜の解説も興味深かったです

ちなみに、

第4の矢  「タンス預金の活用」
第5の矢  「海底資源の活用」

とのこと。

第二部の後は、大阪と中継でテレビ討論
サンワード貿易さん、初の試みだったそうです。

IMG_3487こちらは、今回のMC、フリーアナウンサーの浜田節子氏。
お心遣いが大変細やかな方です。

話題も豊富で、控室では経済話しの他、ワイントークでも盛り上がりました

1月のイベントということで、とっても素敵なお着物姿

着物が似合う女性はいいですねー。


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



日本不動産の人気

IMG_3472

先週の東洋経済、メインテーマは「不動産 動き出す!」

特に昨年末ごろから、様々な媒体で日本不動産を取り上げた記事を多く目にします

この東洋経済の副題にもなっているように、国内での動きに加えて、海外投資家の動きが活発になってもいて

確かに昨年あたりは、仕事関係先でもこの話題は多かったです。
ファンドといった大きいお金だけではなく、個人でも日本の不動産を購入する人が増えています

海外から見ると、なんといっても金利の低さが魅力的な日本

リーマンショックからまだ5年で、苦い経験は記憶に残ってはいると思うけれど、慎重ながらも確実に入ってくるお金は増えている

先進国の金融緩和が長期に渡って続いているので、マネーが行き場を求めていてその選択肢のひとつとなってもいます。

海外マネーは引き際も早いけど、儲かると思ったら、再度参入するのもためらうことなくといった印象。

そのあたり、決断が早いというか

ただ、投機的なお金がどんどん入ってきてしまうと、実体とかけ離れていってしまうのが懸念されます

行き過ぎたことに反動はつきものなので、市況が良い時でも楽観は禁物。

波に乗るのか、一歩引くのか、このあたりのバランスが難しいところ


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



マイナビさんの取材

就活のポータルサイトで有名どころといえば、マイナビさん

数年前から、賃貸市場(ポータルサイト)にも参入しています
ここ最近、異業種からの賃貸市場参入って増えているんですよね。

マイナビさんは、学生に強いからそれを活かすことができるのでしょう。
学生はもちろん、社会人になって一人暮らしを始める人も多いですから
それまで慣れ親しんだところで家探しもしてもらえたら、という感じでしょうか。

そんなマイナビさん、部屋を探すのとは逆の立場の大家さん向けのページも作られているんです。

昨年に取材を受けていたのが、記事になってアップされました
コチラです。

「賃貸経営術」ということで、これまでやってきたことでうまくいったこと、いかなかったことを含め、話しを

こういう取材を受けると、もう10年以上も前のことなんだなぁと、改めて感じます

過ぎてみればあっという間だったけれど、ひとつひとつの事柄を思い出すと、けっこういろいろあったよなぁと。

最近、20代後半〜30代前半の方々からご相談を受けることがけっこう多くて、それも以前の自分を思い起こす機会となっています


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



外で楽しむワイン&家飲み

渋谷・代官山から徒歩12、3分ほどのところにある、メゾン・ド・スリジェ

以前ランチで行ったことはあるのですが、夜は初めて
お料理も美味しいし、こじんまりとした隠れ家的雰囲気も◎

ここはワイン持ち込みが1本1,000円でできるとのことで、ご一緒させていただいたワインジャーナリストの山本昭彦さんから、大変希少で素敵なワインたちが

IMG_3459IMG_3464

シャンパーニュと赤ワイン。
どちらも、香りだけで酔ってしまいそうなくらいの魅力的なワインです

山本さんは、世界各国のワイン生産者やソムリエさんとはもちろん、販売関係やマスコミの方々とも親交を持ち、大変ご活躍

ワインに関する書籍を書かれていたり、「ヴィノテーク」や「ワイン王国」などのワイン専門誌にも寄稿されています。

ワインそのものの他、マーケットなんかについての直近の話しもたくさん聞くことができて、楽しく美味しいあっという間の時間

家飲みが多くなっている私としては、高価なワインを飲むことがあまりないので、貴重な機会でした

山本さん、最近は『おつまみワイン100本勝負』という書籍を出されています。
実用的でおすすめ

というのも、ピックアップされている「おつまみ」は、和食やB級グルメのものもたくさんあって、普段使いしやすく

餃子、鶏のから揚げ、お好み焼き、ちらし寿司、サワラ西京焼き、肉じゃが・・・などなど。

もちろん「洋」もありますが、気軽なおつまみ感覚のものばかり。

合わせるワインは、3,000円以内なのもいいですねー

家飲みワインのレパートリーが増えそうです


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



賃貸住宅の人気設備

IMG_3417

定期購読している、週刊全国賃貸住宅新聞。
お正月特大号は毎年、80〜90ページに渡る分厚いもの

持ち運びも重いので、家でじっくりと

今年は、内容のひとつに「人気設備10年の変遷」ということで、特集が組まれていました

「賃貸住宅で入居者の方に人気の設備」特集は、単年では毎年恒例でやっていて、私もセミナー等で「今年の人気設備ランキング」としてご紹介することは多いものです

それをまとめた10年の推移を見てみると、大きな流れがよくわかる

ざっと流れを見て長期に渡って人気がある設備はというと・・・

     ・単身者 :  インターネット無料、温水洗浄便座、
              TVモニター付きインターフォン、オートロック

     ・ファミリー :  追い炊き機能、温水洗浄便座、オートロック、 
               システムキッチン

単身者とファミリーで同じものも多いけれど、1位はそれぞれ最初に挙げたものが圧倒的人気。
ただ最近は、単身者でも追い炊き機能が、ファミリーでもインターネット無料も入ってきていたりもしますが

王道はこのあたりで、あとは年によってまちまち。

人気設備というのはその時々で変わるので、費用対効果も考えて設備投資には十分な検討が必要です

これまでの推移を振り返ることで、見えてくることもありそう


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



好きなこと

今年のお正月はけっこうな大型連休だったけど、遠出はせずにちょっと帰省したほかは、近場で娘とべったりでした

彼女はよく食べ&寝るので、エネルギーがあり余っていて元気いっぱい
今日はどこに散歩へ連れて行こうかと、頭を悩ませる毎日

外では、特に犬が大好きでどこまでも追っかけていきます

IMG_3409あと、公園でのブームは滑り台。
年末年始に、いろんな公園の滑り台を70〜80回ほど滑りました

何回やっても、「もう1回」、「もう1回」という感じで1日10〜20回くらい。

まだ完全に一人では無理なので、これに付き合う私もいい運動

最近、好きなことへの集中力にはびっくりさせられます。
滑り台もそうですが、絵本読み、積木、お絵かきなども、気分が乗っている時は集中して遊んでいる

これからも、どんどんいろいろなことに興味を持って経験してみて、好きなことを見つけていって欲しいなぁ

そうできる環境をつくることが、親の役割なんだろうなと思います

大人になっても、「私が好きなことは○○」って、自信を持って言えるようになって欲しいですね。


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



いざ2014年

IMG_3386

新年明けましておめでとうございます

先月無事に卒乳をしたので、今回のお正月は3年ぶりにお酒を楽しめる〜

ということで、張り切って購入したワインたち

ワインを買うお店はいろいろあるのですが、そのうちのひとつエノテカにて。

1本ずつ買うと16,000円くらいのものが、10本で10,500円なり

エノテカでは通常販売の他、こういったセット販売もしていて、たまに買っています
安いけどハズレがあまりないので、デイリーな家飲みワインには◎

去年は、育児&仕事のバランスをどう取るのかが最大の課題の中、一番大変だったのは突発的なこと(娘が体調を崩す)への対応でした

聞いてはいたけれど、やっぱり実際にそうなってみて初めてわかることってあります。
目の前で起こることに対応しながら、いろんな想いがわいてきて。

そんな中、自分も体調を崩したりすると、弱い気持ちになったりも・・・

周りの助けもあって乗り切れたけれど、ご迷惑をおかけした方々には本当に申し訳なかったです。

世の中の働くお母さん(お父さん)は、こういう葛藤を常に抱えているんだなということを痛感した年でした

「突発」との付き合いにも少しは慣れてきたとはいえ、まだまだ手さぐりのところも
今年も試行錯誤は続きそうです。

ただ、こういった守りの部分を持ちつつも、やっぱり新しいことへのチャレンジはしていきたいし、いくつか具体的に動きつつあります。

2014年の始まりに、想いを新たにしていざ


北野琴奈オフィシャルサイト
 Official Site



Copyright(c)2007-2016
Kotona Kitano
All rights reserved