プロフィール写真
北野 琴奈
◆日本FP協会 CFP®認定者
 (ファイナンシャル・プランナー)
◆日本ソムリエ協会認定
 ワインエキスパート

◆実践型FPとして、講演・執筆・資産運用アドバイザーなど多方面にわたり活動中

◆TBS「がっちりアカデミー!!」、
BS11デジタル『不動産王』、
BSジャパン「日経プラス10」、
日経CNBC「不動産投資AtoZ」
等にコメンテーターとして出演
  • ライブドアブログ

2016年11月

イルミネーション@ミッドタウン

IMG_1593

今年もあと1ヵ月ということで、イルミネーションがあちらこちらで見られるようになって華やか

先日立ち寄ったのは、六本木のミッドタウン。
毎年恒例で、今年で10回目だそう。
そうか、ミッドタウンが出来て10年にもなるんだ。

ブルー系のものが多くて、ちょっと大人っぽいかな。
でも光と音楽のコラボレーションもあったりと、子供も楽しめます
週末で人は多かったけれど、まだ11月だったから1、2回待てば近くで見ることできて

IMG_1607IMG_1594

こちら(写真左)は、シャンパン・イルミネーションという名前がつけられていて、ミッドタウンっぽいなーと
シャンパン、飲みたくなります
(実際この後、飲みに行き

年末年始、お酒の機会も多くなりそう〜。

休肝日とのバランス取りながら、ですね


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site


ライフスタイル別 住宅購入シミュレーション

ファイナンシャル・プランナーの役割のひとつに、各々のご家庭に合ったライフプラン・マネープランを一緒に考える、アドバイスするということがあります

通常はどうしても、目の前のお金のことだけを考えがちにもなりますが、大切なのはライフプランの方
それがあってはじめて、全体から個々の資金計画に落とし込んでいくわけなので。

私がよく聞かれるのは、住宅購入とリタイア後のことですね。
ま、俗にいう3大出費のうちの2つ。
金額も1,000万円単位の話しになるので、入念な計画は必要です

今回、三菱UFJ不動産販売さんとご縁があり、ウェブサイトにて「ライフプランシミュレーション」についての執筆・監修をしました

ライフスタイル別に5つのパターンに分けて、それぞれ想定モデルを設定し、子供の教育費やリタイア後のことも踏まえた住宅購入のシミュレーションをしています

想定モデルずばりというご家庭はないと思いますが、考え方や検討する時のご参考になればと

コチラです。


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site


大人も熱中!

IMG_1518IMG_1521

子供のおもちゃで最近楽しんでいるのが、フランス生まれのこちら、KATAMINO(カタミノ)。
同い年のお子さんがいる方のお家で遊んで面白かったので、購入してみました

箱にも書いてありますが、対象はなんと3歳〜99歳
こんなにはっきり大きく書いてあるものって、あまり見ないかな

指定された駒を使ってボードを埋めていくというのが、オーソドックスな遊び方。
駒数やボードの広さによって難易度を変えられるので、年齢に関係なくできるんです

というわけで、子供だけでなく親も楽しんでいます。
集中してやっていると時間を忘れるくらい
ぴったりはまった時の、「あっ、できた!」という感覚は◎

たった20ピースの駒で3万6千通りの組み合わせができるというから、かなり遊んでもまだまだですね

他にも遊び方はいろいろあったり、木製&色もきれいっていうのもポイント高し


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site


FPフェア@福井

IMG_1473

少し前になりますが、福井へ行ってきました
福井の駅前って、こんな感じで恐竜の画が大きく描かれています

なぜ恐竜なのと思いきや、県内にある恐竜博物館が有名なんですね。知らなかった・・・

IMG_1509今回は、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が年に1度全国で開催している、「FPフェア」の講演でした
このイベントは毎年、11月1、2週目週末に開かれていて。
一般の方向けに、資産運用のベースや不動産活用の話しを。

フェアは午後からだったのですが、午前中にFP会員の方向けに行われた継続研修で、REITについての話しをしてきました
ご参加者はFP資格を保有しているので、基本知識はベースにあるものとして解説を
お越しいただいきました皆さま、どうもありがとうございました

IMG_1476IMG_1475

今回は前泊だったため、夜は「秋吉」という焼き鳥やさんに連れていっていただきました
今でこそ全国展開していて東京でも人気があるのですが、発祥は福井なんですって

一串が小さ目サイズなので、オーダーも、「20本、30本」などと豪快
最初は、ぎょっとしたけれど、実際に来てみると納得。
さくっと食べられてしまう
鳥づくしの夜でした。


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site


HOME'Sさんのコラム連載

少し前ですが、HOME'Sさんの連載コラムがアップしました
今回は、今夏終わりに行ってきたアメリカの地域について。

カリフォルニアのロサンゼルス近郊を主に3ヶ所程度集中的に見てきたので、そのあたりのことを

カリフォルニア州って、どのくらいの広さかというと・・・面積としては42.4㎢。
といっても、あまりピンとこないかもですね

じゃあ日本はどのくらいかというと、全国で37.8㎢。
1つの州でとは、アメリカ広し・・・

州が違えば法律や税制も変わるなど、ほんと違う国なのではと思うくらいです
カリフォルニア州はアメリカ在住の方から見ると、最近は特に移民が多い地域というイメージもあるよう。

気候がいいしビーチもあるしで、良い環境だよなーとは思うのですが、住んだり事業をするのであれば、州税も結構高いのがネック
それが理由で一部移転する企業なんかもあるようですが、人気が高いのは変わらないようです

特に、東京の高温多湿の夏とは対照的なカラッとした天候は最高です

コラムはこちらです。


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site


日経新聞さん主催のイベント@大阪

日経新聞さんの主催、不動産投資・活用フォーラムというイベントの中で登壇させていただきます
12月3日大阪にて。

昨日あたりから新聞での告知等、オープンになったようです。
ネットではコチラ

朝から夕方まで、不動産関係の講演がいくつかと、協賛企業がブースも出していて相談なんかもできるよう

私は、↓こんな感じのテーマです
「資産運用を取り巻く環境と、不動産投資の可能性〜投資に必要な知識と考え方」

どんなことを話そうかいろいろ考え中

師走かー。
つい数日前にハロウィンが終わったと思ったら、広告やディスプレイなど一気にクリスマスモード
今年もあっという間です


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site



太陽光、ようやく発電開始!

紆余曲折あった太陽光発電、先日ようやく、工事も完了し発電開始となりました

遠隔地からでも発電量などがほぼリアルタイムで確認できるので、日々、天気との関係も含めてチェック
グラフなど一目見てわかり易いし、なかなか面白い

太陽光発電については定期的にコラムを書いているのですが、今回は、発電開始前にいろいろと検討をした保険についてまとめてみました。

不動産も保険に入る人は多いと思いますが、太陽光発電も似ていますね。

その土地ならではの特徴もあるので、そこも含めて検討を
へー、そうなんだーということもあり勉強になりました
今回の土地は「動物出没」という、ちょっと特殊な点もあったので・・・

コラムはコチラです。


実際の発電開始後については、次回書く予定です


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site


Copyright(c)2007-2016
Kotona Kitano
All rights reserved