プロフィール写真
北野 琴奈
◆日本FP協会 CFP®認定者
 (ファイナンシャル・プランナー)
◆日本ソムリエ協会認定
 ワインエキスパート

◆実践型FPとして、講演・執筆・資産運用アドバイザーなど多方面にわたり活動中

◆TBS「がっちりアカデミー!!」、
BS11デジタル『不動産王』、
BSジャパン「日経プラス10」、
日経CNBC「不動産投資AtoZ」
等にコメンテーターとして出演
  • ライブドアブログ

2018年08月

アサガオ開花しましたー。

IMG_6864

少し前に、朝顔の花が咲きました

今年は、種をいただいたので娘が生まれて初めて植えてみました。
6月に植えて2ヶ月くらい。

彼女は毎朝楽しみにしているのですが、結局7月中は咲かず。
8月は1週間くらい家を留守にすることもあったので、どうなるかと思いましたが

今は、自動水やりができるものも安く手に入るんですね

いろいろあって迷ったのですが、まぁ試しということで買ったのが、その名も「水やり当番

他に必要なものはペットボトルと水だけというシンプルさもいいですね
ただ、上手く使うにはちょっとしたコツが必要なようで、アマゾンレビューを参考に少々練習してから本番。

実際には、強風(たぶん台風の)の影響で管が途中から外れてしまっており、1/3くらいの水が残っていました。

水が足りずに一部枯れてしまった部分もあり大丈夫かな・・・と思ったのですが、無事に花が咲いたので良かったー

次回からは、風対策も万全にだな


使途不明金の見直し

仕事柄、家計の見直しについて話しをすることも多いのですが、その際、各項目の金額の妥当性に加え、見逃せないのが「使途不明金」

ほとんどの方にとって、意識していなくても少なからず出てしまうものなのですが、なるべく少なくしたいところ。

   「何に使っているかわからないのだけど・・・」
   「そんなに使った覚えはないのだけど・・・」

   「お金が残らない

こういう話しは、結構あります

コンビニで何気なく買う飲み物や、ちょっとしたおやつなどが積み重なってとか。
1日300円くらいでも、毎日だと月に1万円近くなるわけで。

あとは、買う予定じゃなかったのに安くなっているから、ということもよくあるケース
私も、お買い得だとつい興味が湧きがち。

知らない間に、ついで買いがクセになっていることもあるので、一度、自分がお金を使う時を意識して、本当に必要かどうか考えてみるようにしては

この、「使途不明金」を積み立て運用できれば、特に中長期で威力を発揮します

単に貯蓄でも、毎月1万円を10年続けられれば120万円になるし、仮に2%で運用できれば130万円強になるわけですから。
NISAを使えば税金もかからないし。

お金に関しても「塵も積もれば」は当てはまり、時間の力は侮れません

海外在住友人のお子さん

海外滞在中にお会いした、現地在住の友人の話しです

ご主人の駐在に伴い、ご家族で海外生活を始めて5年。
当時は、お子さんの1人(男の子)がちょうど高校に入るタイミングだったそうです。

息子さんから直接お話し伺えたのですが、現地の高校では当初、言葉の面で結構苦労をされたとのこと

友達を作るのも大変だった中、突破口となったのは、日本でもずっと続けてきた「野球」だったと
(単なる趣味ではなく、プロを目指すくらいの腕前です。)

野球をきっかけに、徐々に友達も増え現地の生活に溶け込んでいったようです
で、更に驚いたのは、なんとその高校を1番の成績で卒業したということ

言葉もままならないところから、たった3年で
その馬力、集中力、すごいわー

何かひとつ、これだけはというものが自分にあると強いんだなーと、改めて感じました。

言語ができるできないは確かに大切な要素ではあるけれど、それはあくまでも手段であるということ。
人間性や自分ができること、考え方といった、人として魅力があるのかどうか

特に子供の場合は、ずば抜けてできることがあるのは強いですね

こちらの爽やか好青年、お話しも上手だし、娘の遊び(折り紙)にもつきあってくれてやさしー。
身長185僉がっちり体形のお兄ちゃんの肩に乗せてもらい、大喜びの娘でした

海沿いのレストランで夕食をご一緒しながらのリラックス時間


Science World @バンクーバー

突然ですが。
カナダに来ています

バンクーバー → サンフランシスコ(ナパ)の旅。
バンクーバーは学生以来だから、20年くらいぶりかなー

気候が札幌に似ていて、札幌出身の私としては当時、なんとも懐かしい気持ちになったものです

IMG_6512今回は子連れだから、子供の喜ぶところないかなーといろいろ調べてたどり着いた1つが、こちら。

Science World

いわゆる科学館ですね。





IMG_6514料金は安いわけではない(現在のレートで大人2,000円くらい、子供1,500円くらい)のですが、子供がいれば半日〜1日は遊べるかなと


IMG_6518IMG_6519

ただ、バンクーバーの他場所のチケットと同時購入すると、20%OFF、25%OFF、30%OFFなどとなるから、少しはお得感あるかな

ゲームっぽくなっているものや体を使って実験(子供にとっては遊び?)するものも多く、飽きないんじゃないかしら。

子連れでバンクーバーに行く方がいらしたら、おすすめです


HOME'Sさんの連載コラム

HOME'Sさんのコラムがアップされています
今回は、住宅購入について、購入の10年後に売却するケースについて書いてみました

コチラです。

マイホームを購入して将来的に売却するというのは、意外とよく質問されます
金利が低い状況がずーっと続いているから、購入してしまった方が良いのでは、という風に思う方も多く。

住宅購入は金額が大きいので、確かに低金利の恩恵はそれなりにあります

3000万円を30年で借りた場合、金利1.5%と2%では、それぞれ年間返済額が124万円、143万円、総返済額は3,730万円、3,990万円の違いがありますから。
ただ特にここ数年は物件価格も上がっているので、割安というわけではないですけどね。

マイホームが欲しいというのは、運用とはまたちょっと異なる観点があるので、もちろん数字だけではありません

ただ最近は、ずーっと住むというよりは、将来の住み替えも見越して購入する方も増えている印象。
とすると、「資産価値」がひとつのキーワードだったり

「資産になるかどうか」という、漠然とした言葉で考えるのではなく、具体的に数字として把握しておくと良いのではないでしょうか


Archives
Copyright(c)2007-2016
Kotona Kitano
All rights reserved