IMG_2107IMG_2110

日経CNBCさん主催、大和ハウスさん共催のセミナーで話しをさせていただきました

3部構成で、1部では慶應義塾大学大学院の岸博幸教授より、「日本経済のゆくえと不動産活用の未来」というテーマのお話し

2部で私から「不動産活用と相続対策、そして京都へ」ということで、最後の15分くらいは京都の不動産について、大和ハウスの方に私からいくつか質問をさせていただく形でした。

30分で不動産活用&相続対策の話しは、ちょっと短かったのですが・・・
京都は私もあまり知らない地域なので、お話し興味深く伺いました

以前は、嵐山や清水寺近くが人気だったが、今は交通の便が良い駅近くが資産価値保ちやすいとか。
景観を保つため、建物を建てるにも制限が厳しく供給が限られるとか。
ホテル需要がかなり多いため、土地取得がホテルとマンションで取り合いになるとか・・・

平日でも外国人観光客の方が大変多いそうで、東京の銀座みたいな感じを想像したり。
ほんと、10年くらい前まではとは大きく違う風景だもんなー。

3部では、具体的な物件の話しがあったようです。

京都の不動産って首都圏在住の方からも人気のようで、セカンドハウスやリタイア後の住処として購入需要があるそうです。

確かに、気持ちはわかる気もするなぁ

北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site