あるREITの運用状況報告
朝から、200人弱と思われる方々が参加されていました。

主催者側から少し聞いたところでは、想定をはるかに超える人数だったようです
用意された席がまったく足りなくて、冒頭、主催からは繰り返し「謝り」の言葉が

平日だし年齢層は高めで、50〜60代くらいの方が多かった印象。
次に70代や80代くらいの方々で、30、40代はかなり少な目です。
男性が9割ってところかなと。

私はそういう状況にも慣れているので違和感はあまりないのですが、若い女性なんかは、ちょっと入りにくいと感じるでしょうね。
(あ、私が若いという意味ではないです、念のため。)

REITは特にマイナス金利導入以降、注目を集めているということと、こちらの投資法人さんは実績も好調なので、人気があるのでしょう

住居系ということで、身近に感じる方も多いのかもしれません

一通りの説明の後は、質疑応答時間。
率直な質問が多いですね

*スポンサーから物件購入をというが、利益相反についてどういう考え、対策をしているのか?

*保有不動産の含み益が多くて高値で売れるのであれば、売却して投資家に還元しては?

*賃料増額に成功している背景は?

など。

皆さんがどんなことを考えているのかが分かって面白い


北野琴奈オフィシャルサイト
Official Site