子供の保育園卒園式がありました

保育園の場合は3月中旬頃に卒園式があることも多いようで、その後も3月末まで保育園へ通います

で4月の小学校入学前までは、先に学童に通い始めるという。
共働き家庭の子供にとって、「春休み」という概念はあまりないのかなーと。

5年間通った保育園なので思い入れもかなりあり、感慨深い卒園式

子供達もよく練習したのでしょう。
歌や言葉などどの子もみんな大きな声で発表していて、あぁこんなに成長したのだなぁといろいろな思いが駆け巡り

先生方からは「365日の紙飛行機」の歌があり、これまた改めて、良い歌詞だなと発見です。

娘が通っていた保育園では、先生方が本当に愛情たくさん

「これからも、何かあったらいつでも来て下さいね。」と何度もおっしゃって下さり、それだけでも、気持ちのよりどころができてありがたい限りです

さぁて。
4月からは、小学生です
嬉しいような、少し寂しいような。