子供の記憶力は良いとは一般によく聞くことで、私も日々娘を見ながら実感しています

小さい頃から、好きな絵本の中に出てくるフレーズを丸ごと覚えてしまうということも良くあったなぁと、少々懐かしく。

最近は小学生になって、漢字やら算数の計算やらたくさん出てきていますが、比較的すぐに覚えるような気がします

習っているヴァイオリンも、今は1曲4、5分くらいのものを弾いていますが、あまり苦労なく暗譜しているような。

私は、楽譜が手放せない・・・
記憶力は叶わないです。

ただ、記憶力とそれがきちんと定着しているかどうかは別もの。
「すぐ覚えるけど、すぐ忘れる」という感じですね

これって子供の脳の特徴みたいで、長い間覚えていられるようになるには反復が必須

大人になると、瞬時の記憶力は子供ほどはないかもしれないけれど、もう少し時間をかけてゆっくり記憶&定着していっているのかもしれません

それでも繰り返しは必要だと思いますが。

記憶したものを子供に定着させるには、色々なアプローチで地道に積み重ねていくことが大事。
これは、親の工夫も問われるなぁと

目新しいものが好きな子供の興味を引き出せるような導き・・・試行錯誤ですね