2005年06月07日

不動産屋と関係修復??

この前の日曜日は、例の不動産屋先日紹介してきた土地に関する打合せでした。事務所に着くと、先日のあの石倉三郎似の社長が、
「いやー、○○さん(私)、先日はたいへん失礼しました。今度の土地は、きっとご主人にも気に入ってもらえますよ。」
と満面の笑顔で迎えてくれました。
(ほんと商売っ気丸出しのヤツだな・・・)
横には、先日カローラバンで現地を案内してくれた営業マンM氏がボーっと突っ立っています。
(おいおい、こっちはもうちょっと商売っ気出せよ!)

苦笑しながら奥の打合せブースに向かうと、別の業者のS社長が既に来ていました。M氏の説明によると、この土地は、未成年者が相続した土地で、S社長の会社が買って売主になるとのことでした。未成年者と聞くと、何かダマくらかして悪いことするんじゃないか?とすぐに疑ってしまう私ですが、M氏の説明をニコニコ笑って聞いているS社長は、何だかとてもいいオジサン・・・って感じで心配なさそうです。

結局その土地は5区画に分割されるらしく、既に分割案も出来ていました。南北に長い土地で、どの区画も南面に家が建つことになるのはややマイナスポイントですが、東側は道路または空き地(本当は畑ですが、田舎っぽく聞こえるのを嫌うカミサンは空き地と呼んでいるので、私もそれに倣います)で昼過ぎまでは日が当たりそうです。ただその空き地?は、いかにも将来アパートなどが建ちそうな雰囲気なので、北側2区画の方がよいかな?それと南側は2階建てまでですが、北側2区画は3階建てOKとのことでこれもプラスポイント。問題はコストですが、これもギリギリ予算内でした。

私「あれ?でも建築条件付って書いてありますけど・・・?」
S社長「ああ、いいですよ。外してもらっても。ウチも建築屋なんで、ウチでやってもらえると嬉しいですが、それは後で比較検討してください。条件外しても土地代は同じ価格で構いません。」
(うーん、これはよいかもしれない。)

子供部屋が三部屋取れるか、そして小さくてもいいから私の書斎が確保できるかどうかプランを作成してもらうことを約束して不動産屋を後にしたのでした。

うーん。またまた更新サボってたら50位から漏れてしまいました。
ポチっとご協力お願いします。
ブログランキング






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kotononeiro/24452238
この記事へのトラックバック
我が土地はユニークな地形なため、 地盤が心配。。。 なコトもあり、 山辺さんという地盤の権威の方にいらしてもらい、 土地を見て頂く。
2005年1月18日(tue)地盤調査1【モノラバハウス。】at 2005年06月07日 23:19
この記事へのコメント
土地を探すって大変そうですねぇ。
所有している土地を何とか生かして。。。
というのもイロイロあるものです。
お互い頑張って良いお家を建てましょうね!

TB、ありがとうございました。
Posted by mono at 2005年06月07日 23:23
おお、お土地が決まりそう!しかも三鷹駅周辺?
ものすごいご近所じゃありませんか!!
でも駅の北側なんじゃないですか?きっと。
(吉祥寺にこだわられたということは・・・)

ちなみにうちの土地も相続で売り出された土地で、
4つに分筆して売られました。
そのため、17坪なんです〜。狭小です〜。

こちらはあさって地鎮祭です。
うーん、緊張・・・。

今後ともよろしくお願いいたします。

はりこ
Posted by はりこ at 2005年06月08日 03:14
おはようございます。
やっぱり土地ですよね、問題は。
うちはもう契約してしまいましたが、ロケーションと地盤と子供が学校に通うことになってからのことを考えて選びました。

いろいろ勉強したいから宅建の勉強をはじめたところですよ!
Posted by かけるパパ at 2005年06月08日 06:41
ブログへのコメントありがとうございます。
私は通院15年目にして初めて顎関節症と診断されました。
レントゲン写真を見間違えていたとかで…。
初期治療ってつくづく大切ですね(泣)
Posted by red_isl at 2005年06月08日 07:27
おはようございま〜す。
早速遊びに来ました!

土地探し、苦労されていますね〜。
でも苦労した分、必ずいい土地が見つかります。
私の場合は、探せど見つからず、諦めかけていたところに
新しい造成地の話が舞い込み契約にまで至りました。
辛抱強く情報を得るようにしていれば、
いい巡りあわせがあると信じています。

今回の物件は運命のものだといいですね。
しかも建築条件がはずしてくれるとは、なんて好都合!!
まさにスーパーサラリーマンさんのためにあるようなもの!?
(こうお呼びすればよかったですか?)
Posted by LaLaLa at 2005年06月08日 08:22
おはようございます。
ブログへコメントありがとうございました。
土地をいい土地を探すのはたいへんですよね。日当たりの向きや、周辺地域の環境から、大きさ、価格において全てが理想に当てはまるものでないといけないうえ、自分の理想をあてはめてつくる家とは違い現在あるもののなかから探して買うのですから、半分運命にまかせるところがありますね。時間に余裕があるならば、妥協せずに、バッチリの土地に出会うまで待つべきだと思いますよ。
頑張ってください!!
お互いブログ更新も頑張らないといけませんねっ(>o<)
Posted by 『自然素材の家』現場監督 at 2005年06月08日 08:27
おはようございます。
ブログ行脚で私のブログにも立ち寄っていただけるなんて感謝です。
約1カ月半にもわたる不動産屋との攻防を覗いてある意味勉強(?)しています。(勿論、受講料としてポチッとクリックも・・・。)

こちらの方にも良い物件がありますが・・・んっ?場所が遠すぎる。
失礼しました。
ではでは。
Posted by 命を守る家づくり at 2005年06月08日 09:07
コメントありがとうございました♪

土地購入、おめでとうございました。

不動産会社との関わりの大変さ、
よくわかります。。。

素敵なおうちが建ちますように☆
Posted by 冬野苺 at 2005年06月08日 14:46
コメントありがとうございました。

土地探しは、大変そうですね。これから、家の方ももっと

大変になると思います。でも、あせらずじっくりプランを

練ってみてください。
Posted by かわいデス at 2005年06月08日 18:36
はじめまして。楽しく、興味深く読ませてもらっていました。
土地、購入したんですか?
土地を探す業者がいい家を建てられるかどうかは分かりません。
(建てられるかもしれませんけど)
選択肢を狭めてしまうのはどうかな?と心配です。
(この発言で「ぶんむくれられて」しまうとマズイですが・・・)
それと「子供部屋3室」について、作り方をよく考えてみてはいかがかと思います。壁で完全に仕切るべきか?建具などで仕切り、可変的に作るべきか? 等々。 お節介なようですが、せっかくなのでこのブログの締めくくりがハッピーであってほしいのです。
Posted by 仙台の柏倉 at 2005年06月09日 11:36