2007年02月20日

病院に行く

老人保健施設にいる母親が先週から発熱をくり返しているので、今日は指定の総合病院で診てもらいに連れて行きました。

朝から受付して、問診、検査、所見と一通り終わったのがいいかげん午後を回った時間でした。
結果は特に問題は発見できず、当面様子を見るということで。
熱が出るのだから、問題ないというわけではないんです。
病院に行くと、本当に一日つぶれてしまいますね。

たまたま今日は都合がついたから良かったけど、普通はみんな平日働いているのだから病院に連れて行くのも簡単ではないはず。
私も明日からは別の仕事が始まるので、平日は時間が取れなくなります。

元々病院に居るのなら簡単だけど、今居るのは介護保険の施設。
医療保険では介護はしてもらえないし、介護施設では医療保険は使えない。
何か根本的に制度がおかしいように思います。
何故、医療保険と介護保険を一つのファンドにできないのでしょうか?

kotopapa246 at 18:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!無題 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔