2018年12月10日

お引っ越し

元号もかわることだし(関係ないか)、
ブログを、お引っ越しいたしました。

新しいアドレスはこちら(小鳥の遊び場)

 
これからもよろしくお願いします✨ 

kotorinoasobiba at 19:43|PermalinkComments(0)

2018年12月09日

ままならぬ庭

庭造り迷子になっていた時、友人が
「メインツリーを植えるといいよ」と教えてくれました。

迷ったけど、モミジを植えることにしました。
初夏よし、秋よし。


ネットで選んだ1本は、紅葉に期待できる品種。
届くと20cmの苗。
ウチのメインツリー,ちっちぇっ!
いや、書いてあったはずだけど、
夢が大きすぎて頭にはいってなかった。 

ちっちゃい上に、1年目から虫にやられ
なんだかかわいそうな見栄えの木になりました。


あれから3年。 
は〜ちゃんの背丈より伸びたモミジは、 今年初めて
見事な紅葉をみせてくれていますっ!! 

ホラっ!

IMG_1471

 続きを読む

kotorinoasobiba at 08:43|PermalinkComments(0)古民家 

2018年12月08日

ちょっと思い出す。

以前のおようふく子の書いた物語をよんで
ほっこりする。 

写真はクリーニング屋さんにて
ウサギの穴に入ろうとしたら穴がなかった、おようふく子。

IMG_1101

誰もがアリスにはなれませんのよ

IMG_1098

 続きを読む

kotorinoasobiba at 06:00|PermalinkComments(0)メモリアル 

2018年12月07日

我が家の紅葉2

昼過ぎにベットルームを通りました。
すると窓の障子が、ぼうっと赤い。
なに?と思って窓を開ける.

IMG_1416

 
西側の庭の、モミジが盛り。
昼過ぎの光線がモミジで漉されて
赤い光りとなって入ってきていました。 続きを読む

kotorinoasobiba at 06:00|PermalinkComments(0)古民家 

2018年12月06日

我が家の紅葉

西側の庭。
この時期、モミジ、イチョウ、ドウランツツジの
3大紅葉が見られます。中でもドウランツツジが見事。

今年は。。。。

みえないじゃないのっ!
(↓の赤い葉がドウランツツジ)。

IMG_1371

手前のアオキがいつのまにか大きくなっっちゃって、
ドウランツツジをすっぽり隠している!
 

切ってもいいですか?
嫁は舅に確認をとる。 続きを読む

kotorinoasobiba at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年12月04日

夕食

ランチで食べた定食屋さんの、春巻きがおいしかった
ので家でつくりました。(わたしがエライのは、
再現しようとするところだな、うん)


里芋の春巻き。
ゴロンとはいっている。これにたっぷりの春雨。

青菜は何が入っていたか忘れた,この日いれたのは
水菜と畑のルッコラとパクチー。

IMG_1343

 続きを読む

kotorinoasobiba at 06:00|PermalinkComments(0)食べる 

2018年12月03日

収穫の秋‥‥。

おやおや。
ジャングル(と化した畑)でなにか
収穫しているようですよ。

IMG_0907

なにかの根っこでしょうか?

IMG_0911

サツマイモです。

葉っぱばかりが元気がよくて、肝心の芋が
ヒョロヒョロさんばかりです。
 続きを読む

kotorinoasobiba at 06:00|PermalinkComments(0)食べる 

2018年12月02日

カリンジャム

お昼前後にビュ〜〜ッと西風が吹き始めました。
12月1日のことだったから
「12月になって木枯らし1号とは」と驚いていたら残念。
『木枯らし』は11月中に吹かなければそうは言わないそうで
つまり今年は「木枯らしはなし」ということだそうです。

 
オットがゴホゴホ咳が止まらない。
しょうがないなあ。とカリンを採りにいきました。

カリンの木は3本あります。
そんなに大きくないから、義ハハが植えたのだと思う。
毎年実るけど、 採ることはありません。

だって、とんでもなく堅いんだものっ!
 
IMG_1337
続きを読む

kotorinoasobiba at 06:38|PermalinkComments(0)食べる 

2018年12月01日

クリスマスを彩るハーバリウム

11月の初め。PTAの関係で、「ハーバリウム製作」
なるものに参加させていただきました。


でも正直、それほど興味はないですよ(ごめんなさい)。
いえね、古民家を改装した我が家は、軒(のき)が深くて暗い。
昼間でも電気をつけています。
ハーバリウムはお日様がサンサンと入り込む、
モダンな家のインテリアなんですよ、きっと。



当日、教室にいくと材料が用意されていました。
参加する側は気楽なものです。
企画準備をしてくれた役員さんに、ただただ感謝。

 
IMG_0677
 続きを読む

kotorinoasobiba at 06:00|PermalinkComments(0)