2018年01月12日

故郷への道しるべ

栃木から静岡へ。
帰省は富士山を目指して進みます。

栃木からこれだけ大きく見えるのを知ったときは
感動しました。あそこに向かうヨ!

IMG_2678





ワタシにとって富士山は故郷の象徴です。
栃木の人が男体山を眺めるように。
山形の人が月山の歌を歌うように(歌ってもらったことがある)


だいぶ近づきました。
でも宝永山が手前の山のきわ,左にありますね。
IMG_2686

ワタシの富士山は宝永山が右です。
真反対に、母がいる。


宝永山がセンターによってきた。
富士山をグル〜リまわっていきます。
IMG_2690


ついた。
IMG_2875

故郷に富士山ある人同士でも、
それぞれの富士山の形はちがうでしょう。
ワタシのの富士山はこの形。


昨日、ご紹介したこちらののぼりのイラストをみて
お分かりかとおもいますが、


IMG_2869

富士市民は、富士山といえは、右に宝永山を描きます。
富士山はいつもその形だからです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こまねこ工房 作品を中心に紹介しています〜
    
  
  
   

kotorinoasobiba at 06:04│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字