かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

二見シーパラダイス なぜ反抗期?

_MG_1082

ご無沙汰しております。初心者+です。

ちびっくの仕事が立て込んでおり、ウソもぐれに出かけられない週末が続きましたが、先週末にやっと、年パスを購入してから初の二見シーパラダイスに行ってきました。

飼育係りの落書き帳で、コツメカワウソの結ちゃんが時々お散歩をしていると知り、ワクワクドキドキしながらお散歩の時間を待っていたのですが、どうやらこの日から突然始まった結ちゃんの『反抗期

結ちゃんの元気のいい声は聞こえども姿は見ることができず。飼育係さんも申し訳なさそうに「結が噛んできてお散歩できません」と…こればっかりは仕方のない事です
でも結ちゃんの元気な声を撮ってきました。「音鉄」ならぬ、「音うそ」




さて、結ちゃんには会えませんでしたが、一応『カワウソ』ブログなのであまり取り上げませんでしたが、二見シーパラダイスはアイドルがいっぱい

まずは、なんといってもセイウチレディースたち。

IMG_4135
朝一番でクルミさんとハイタッーチ
意外と柔らかい手の平。一緒にペチペチしました


_MG_1165
ショーに登場するタンポポ(手前)と、ヒマワリ(奥)
どこでも触ってOK。勇気のある方は口の中でもとか...いやいやムリムリ


_MG_1188
写真だと判らないですが、踊ってます


_MG_1089
ツメナシカワウソのMr.ブブゼラとズリちゃん。握手は『未知との遭遇』


_MG_1312
未知との遭遇とはこの事なのだっ
にょきにょき伸びてきます。


_MG_1217
Mr.ブブゼラの体重は尻尾抜きで17kg
デカイぞ~ブブゼラ


_MG_1099
縫ぐるみのような眼差しがたまりません


_MG_1298
オットとミルクは超ラブラブ。結ちゃんの弟妹の期待です


_MG_1207
ミナミゾウアザラシのマルコばぁ様は、なんとも悠々としていました。


IMG_4330
目が真ん丸のクリクリ

ばぁ様といえば・・・

ツメナシカワウソのチィちゃん!
_MG_1137
チィちゃんも、もちろん元気でしたよ


そういえば今月、国内で2回目のツメナシカワウソの出産がありましたね。
のいち動物公園「ツメナシカワウソの赤ちゃんが生まれました!

初めて国内で誕生したツメナシカワウソというのは、ご存知チィちゃんです!

のいちの赤ちゃんもチィちゃんのように元気で健やかに育って欲しい



海遊館 コツメカワウソの赤ちゃん

_MG_0357

おはようございます、初心者+です。

海遊館、『生後2ヶ月!コツメカワウソの赤ちゃんを期間限定で公開』の最終日に行ってきました。最終日でも、カメラを構えたお客さんがたくさん集まっていました。赤ちゃん大人気ですね


_MG_0240
そして、赤ちゃん登場
今日の初期配置はダンゴ盛り風でした。


_MG_0471
この後団子は崩れ綺麗に並んだ...と思いきや、やっぱり1頭だけ別行動をするコがいます。みんなお客さんのほうに向かって寝ているのに1頭だけアッチ向き。このコが水泳訓練をおサボりしていたコでしょうか?


_MG_0346
離乳食の特訓は今日もありましたが、残念ながら初日より短め。赤ちゃんもキーパーさんも手馴れてしまい、一瞬で終わってしまいました。


_MG_0348
まだ可愛い歯。


IMG_3918
「いやだ~っ」と出してしまうコ、ちゃんとモグモグするコ。


IMG_4010
この時間帯は特に眠たいようで、離乳食より昼寝が優先。食べた後はぐで~っと昼寝。大勢の人やうるさいシャッター音(ゴメンナサイ)を気にせず寝られるのがスゴイ。


_MG_0508
重なって寝ているコがいました。下のコは迷惑じゃないの?と思ったんですが、伺った話によると、どのコも下へ下へと潜ろうとするよう。と、いう事は下敷きが本当のベストポジション?重いと思うんだけど...


イベントの解説で「カワウソをペットとして飼われる方がいますが、本来は野生動物であり、家族で暮らす動物なのでペットには向いていません」とありました。
やっぱり赤ちゃんの魅力っていうのは、親や兄妹たちがてんやわんやで子育てをしている様子を全部ひっくるめて「赤ちゃん」が可愛いんだと思いました。

ひらかたパークのクニシゲも赤ちゃん誕生でちょっぴり若返ったり、アドベンチャーワールドのアンギラスパパは、まだ目の開かない赤ちゃんにアジをあげたり、二見シーパラダイスのオット君も結ちゃんを咥えて、お母さんを追いかけたり...

そんな様子を見ていると、安佐動物公園の漫画「ヒヒ通」の中にある「子供は群の宝です」という言葉を思い出します。群を成すアヌビスヒヒたちに子供が誕生したらみんなで大事に育てるそうですが、コツメカワウソも家族一丸となって大事に子供を育てます。
海遊館のベビうそもツバキママがご飯に夢中になっている隙を狙って展示している、というトコロがポイントですね。いないとわかれば大騒ぎするんだろうな。

今度はいつ会えるかわかりませんが、家族の中で立派に成長する事を願っています。



_MG_0659
ベビうそちゃんたち、お疲れ様。またね~




では、今日の写真

_MG_0388


_MG_0400


_MG_0404


_MG_0406


_MG_0410


_MG_0451


_MG_0511


IMG_3893


IMG_3980



池田動物園 ご趣味は?ゴルフです。・・・そぅですかw

_MG_9409

こんばんは、初心者+です。
池田動物園のコツメカワウソの続き。
池田といえば強敵「金網」!でも、金網ごと愛して。そうしたら池田コツメ、とっても楽しい・・・。

池田コツメズのマイブームといえば・・・ゴルフ(ボール)!

_MG_9483
ローズ)「これはゴルフボールと言います(`・ω・´)キリッ」 (知ってるよ


_MG_9486
ローズ)「これは魔物・・・。一度この魅力にとりつかれたら大変な事に・・・」 


_MG_9425
「もう、後戻りできましぇ~~~ん」


_MG_9431
「ゴルフボール神よ~」

IMG_3583
ローズ)「お父さん、見てっ」
チョコ丸)「・・・」


IMG_3576
ローズ)「お母さん、よく見て!」
ミント「・・・」


IMG_3574
ローズ)「私、ゴルフボールになるっ!」


IMG_3590
チョコ丸)「ローズ、コッチの世界に戻ってきなさい!」
ローズ)「きゃ~~~~」


IMG_3570
初心者)また、アホネタにしてしまった・・・


遊びの天才、コツメカワウソたちは何でも遊び道具にしてしまいます。
石ころ、葉っぱ、ネコ缶・・・。ゴルフボールの次に人気なのは、なんと「枯れ葉」!

枯れ葉の入手は専ら母・ミントの仕事
IMG_3267
金網をよじ登って・・・


_MG_9525
天井部の枯葉をゲット!


IMG_3451
ローズも後を追いますが、やはり天井部までは行けないので・・・

IMG_3456
ミントを待ち伏せ!しっぽガジっ
下で待ち構えていたチビたちが奪い合い・・・

勝者・ローズ!
IMG_3231
ふふ~ん♪

この日はローズが途中まで母について金網を上っていましたが、最後までは登りきれず・・・。
その前にマーブルが途中まで登っていったそうですが、落っこちてトラウマになったとか


ちょっと、違った角度からコツメたちを・・・

IMG_3631

IMG_3649

池田に行った事がある方は、きっと (; ̄Д ̄) こんな顔になったかも・・・

これ、実は空から動物を見ることができる「ウォッチングサイクル」から撮ったもの。
IMG_3693
キコキコキコ~

後ろに誰もきてない事を確かめてからしばらくコツメ舎の上から撮ってました。
時々、コツメたちは上を見上げて「?」顔でした

もう本当に私たちはパパラッチですよね。ごめんなさい。
でも空から眺める動物も

さて、コツメ舎の途中で出会ったクマさんの言う事にゃ、お嬢さん(いや、おばさん?)早く
コツメ舎に戻りなさい♪とのこと。
IMG_3699


略奪ゴルフボール・ゲームが展開されていました。
_MG_9283
そ~っと・・・

_MG_9280
掴んだ!


IMG_3776
歓喜のあまり変なポーズになってるチップ


でも、この後ミントに奪われてしまいましたw
IMG_3734
よそ見してるからダヨ


IMG_3193
池田は強敵・金網があるけど、コツメたちが金網越しに来てくれるから、とっても楽しい!

でも油断していると、こんな写真ばっかになりますケドね
IMG_3279









池田動物園 マーブル模様な私がマーブルです

こんばんは、私マーブルです。

池田動物園のコツメカワウソ・マーブルです。

_MG_9551
ド~ンっ


「ド~ン」って自分で言っちゃった(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

池田動物園 GIFローズ

こんばんは、初心者+です。

池田動物園、9月23日生まれのコツメカワウソのローズちゃん、もぅ・・・
可愛いすぎますっ

きっとPCでしか動きませんが、ローズの金網「ぴゃ~~~」をどうぞっ

rose
うぐぐっ・・・ぴゃ~~~

池田動物園 チョコミントはマーブルチップなローズ風

_MG_9345

こんばんは、初心者+です。
池田動物園の続き、池田コツメのメンバー紹介。


まずは、一家の大黒柱のチョコ丸。2歳になったばかりです。

IMG_3542
以前はドンゴロスからちっーとも出てこなかったチョコ丸ですが、今では柵まで出てきて人前でもリラックスモード全開。慣れすぎてキーパーさん目線ばかりでちょっと不満


今年で3歳になる、ママのミント。
初心者的、コツメ界最強兄妹の一頭です。10倍界王拳くらい最強です。

_MG_9891
何が最強かって、まずはジャグリング。
両親(徳山動物園のカイとぴゃあ)によく似て、どの兄妹もジャグリングが得意です。当然、ミントもジャグリングをしてました。高級ネコ缶で...

そして、なんと言ってもルックス
この兄妹は、目が大きく、小顔で立派なヒゲの整った顔立ち。とても好奇心旺盛でカメラ目線率も多く、ホケ~っとした可愛らしい表情の中にも、凛とした雰囲気を持ち合わせているのが特徴ではないかと。
10倍界王拳にやられて、もはや何を書いているのか意味が分りません。ちなみに、ボールが7つ揃った時のお願い事は「カワウソ団子に交じって寝て、咬まれて起こされる事」です。


続いて、9月23日生れのチビちゃんたち。

IMG_3326
ちょっと二重マブタちっくな、黒鼻のチップ君。
(おじさんの名前もチップです。会話の中で間違えます...)


IMG_3787
黒とピンクのマーブル模様。マーブルちゃん。
一番体が大きく食いしん坊、のんびりマイペースなのだそう。確かに1頭で金網の隙間と戯れている時間が長かったように思います。決して金網写真しか見つからなかった言い訳ではありません


_MG_9192
遠目で見ても一目瞭然、キレイなピンク鼻のローズちゃん。
一番遊び好きな末っ子風な女のコです。歳の割には逞しい二の腕ですね


IMG_3306
さて、ミントの体重を追い越しそうな勢いのある食欲旺盛な子供達ですが、池田コツメの食事はアジと"高級ネコ缶"です。
さっきから高級、高級と言ってますが、その理由は、市販のネコ缶ではなく獣医さん推奨のネコ缶であり、池田動物園でこのネコ缶を食しているのはチョコ丸一家だけ。チョコ丸一家の為だけに購入しているんだったら『高級』と言っても過言ではないでしょう。うん
実際の値段は...知りません。


IMG_3475
ミントと子供達はアジが好き。アジが終わってからネコ缶を食べます。ただし散々遊んだ後で
ミントと子供達にとっては「食べられるオモチャ」なんでしょうね


IMG_3404
一方チョコ丸はネコ缶が大好き。まずはネコ缶から。時々、自分の好物のネコ缶を子供たちに差し入れします。そして最後にアジを食べます。
ということは、差し入れはアジの方が喜ばれるのでは?チョコ丸に教えてあげたい

池田動物園 ティモテなチョコ丸

_MG_9810

こんばんは、初心者+です。

岡山県にある池田動物園に行ってきました。

一般的に成獣といわれる2歳に満たない、ナウでヤングなチョコ丸君がお父さんになったというビッグニュースが飛び込んできて、はや約半年が経ちました。そしてチビちゃんたちの愛称も命名されたとの事で、1年振りに行ってきました。
...初心者とちびっくの無計画ぶりが露呈してますね...

以前訪れた時は、チョコ丸君が池田にやってきて3ヶ月位で、まだ環境に馴染みきってないモジモジモードな時でした。でも今はもう立派なお父さん
そのお父さんはというと...

IMG_3345
朝1番は手だけ出てましたw

色々な ブログで書かれているように、ただいま別居中のチョコ丸。
たまにある"出産後はお父さん別居"。理由は「身体を休ませる」「同一ペアの繁殖数のコントロール」「チョコ丸のヒスw」など多々あるようです。コツメカワウソは縄張り意識が強く、多頭飼育が難しいので、飼育頭数が増えた今ではコントロールも必要なんですね。


IMG_3526
ボク頑張りすぎた?


ミントが子育てに奮闘していたようですが、チョコ丸も柵越しに子育てに参加(見守って)していたそうな。
この日も自分のご飯(高級ネコ缶)を子供たちのいる柵の向こうへポイっ。柵に張り付き、妻や子供達が来るのを待っていました。

IMG_3590
柵越しにローズと遊ぶチョコ丸。親子の感動ストーリー


_MG_9729
コツメ名物のお団子も、柵越しですが家族が寄り添って寝ていました。気持ちは団子なんだろうな。別居中でも家族の絆を『強く』感じます
あ、このアングルはアオサギの糞が降ってくるので注意が必です。あしからず。

というか、実は、このくっつかず・離さずの状態は、もしかしたら画期的なのかな?カワウソは1度離してしまうと、親子の認識がなくなってしまう事があるので、この状態なら今後の親子復帰は十分可能っぽいし

話は全然変わりますが、池田のコツメは美しい毛艶をしていました。
どのコもツヤツヤでしたが、その中でもチョコ丸はピカ一
IMG_3722
お腹、お腹辺りが美しい~

聞こえてきませんか・・・
IMG_3616
ティモテティモテ~ティモテ~ェ

どっかのシャンプーメーカーからオファーきてませんか?

この艶は高級ネコ缶のなせる業なのか


個体紹介は後日に続く~。
それにしても、池田のコツメ舎は撮影難度が高い...網が...


新春・カワウソグッズ

こんばんは、初心者+です。

今年に入ってから購入したカワウソグッズをアップ!

新屋島水族館でゲット!
IMG_2705
めちゃくちゃ可愛い!
だから別アングルでも
IMG_2706
これはメイとトロですか?

トロはこちら。ナマズのとなりにひっそりと・・・
IMG_2707

メイはこちら、ド~~~ンっ
IMG_2708

これ、ポストカードなんですが、裏はこんな感じ↓
IMG_2710
商品タグが「カワウソ」と「めい」。
ナマズがメインかと思いきや、商品名は「カワウソ」。さすが新屋島水族館


宮島水族館、記念メダル。表!

IMG_2713

そして裏!
IMG_2714
2011年10月27日生まれのコツメベビーを記念して作られた記念メダルです。
まだ「アラタ」君の名前がついていないときだったので、とりあえず父・母の名前を入れて・・・
「IROHA-TSUBAME BABE」と刻印。スペルが間違っているあたりが初心者です


今更ですが初めて気付いた・・・
王子動物園、プリクラ!こんなのあったのね。
IMG_2711
ハジメく~ん


これも今更気がついた、アドベンチャーワールド
IMG_2712
これはどこのコツメだろ?


またまた新商品、海遊館!
IMG_3167
可愛い~


で、以前はカワウソグッズを部屋の壁にベタベタ貼っつけていましたが・・・
2011年6月撮影
IMG_8652


今は・・・

2012年3月撮影
IMG_2715

もう限界。とは言え隙間を見つけて貼っつけてますw

のいち動物公園 THE LAST WALK

IMG_2526

こんばんは、初心者+です。

高知県立のいち動物公園で毎月行われるイベント『園長とお散歩』に参加してきました。
いわずと知れたカワウソ調整人である絹田園長が今月でご退任されるとの事で、今回のお散歩が絹田園長の"最後のお散歩"となりました。

先着20名が参加できるこのイベント。絶対に洩れてはいけないということで、のいちのカワウソ達を置いて1時間前から整理券配布先でスタンバイ


IMG_1755
そして整理券!今回、うそもぐれ3人組でNo1、No2、No3をゲットしました
一応、記念撮影

これでひと安心、レストランで雨で冷えた体を温めつつ腹ごしらえ。

集合時間前に行ってみると...今回の参加者は私たち3人のみ
結構な雨だったので入園者も少なかったんですよね。1時間も待ったのに


カワウソバックヤードはちょっと無理ということもあって、『まぁ、雨だしカワウソマニアばかりなので、お散歩をやめてお話でも』という事で、カワウソ調整人・絹田園長とカワウソ談話に急遽変更

色々とお話を伺うことができましたが、何を書いていいやら...
例えば海外の園館について...

 ・ドンゴロスは使っておらずバスタオルが多いとか。
  ⇒ ドンゴロスは袋状になっている為、閉じ込められ絡まる危険があるそう。

 ・ご飯をもらう通路の途中をすっぱ抜いて、通路ごと運べるようになっているとか。
  ⇒ 移動にストレスを掛けない工夫。

 ・マイクロチップで健康管理を行っているとか。
  ⇒ カワウソにストレスを与えず、正確な体温が測れるようです。(日本の園館でも徐々に導入されているそう)

あとは、以前にいた園館では、コツメが脱走して宿直室の炬燵に潜り込んでおり、掃除のオバサンが炬燵に足を入れたら...きゃー的な体験談とか。
カワウソ再導入計画に当たっての課題の難しさとか。

話を伺うにつれ、やっぱり世界が違うというか、レイヤーが違うというか。当然『おっかけ』とはスケールが違っていました。企業で例えると、まるで社長とアルバイトのよう。社長に直で話を伺えるような、貴重なカワウソイベントが終わってしまうのは残念...


最後に、園長に今まで一番印象に残っているカワウソを尋ねた時、「野生の個体に会った時は感動した」との事でした。本当にカワウソが好きなんだなーと、いちカワウソファンとしては嬉しくなりました。
カワウソ以外の動物についても、のいちからとべ動物園に移動したマレーグマのシャイン君をこっそり見に行ったり、動物個体名に"さん"付けしてたりw
やっぱり動物好きなんですね

色々な話を聞かせていただき、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

そうそう、来園時の雨率がとっても高確率ないのいちですが、実は園長が「雨男(雨神)」だという事をカミングアウト
どうりで、園長が登場するイベント時は雨が多かった。どうして今まで気が付かなかったのか
確かに、園長のイベントが無いときは晴れてた

次から、のいちは『晴れ』確定


はい。では、今回の『園長の談話』は写真がないので、代わってメメハル特集
どっちがメメで、どちらがハルか分りますか?

_MG_7712


_MG_7731


_MG_7792


_MG_7816


_MG_7872


_MG_7909


_MG_7914


_MG_8056


_MG_8113


_MG_8274


_MG_8323


_MG_8353


_MG_8650


IMG_2346


IMG_2407


IMG_2409


IMG_2426


IMG_2610


IMG_2555


_MG_8554
「エンチョー、お疲れ様~」

いや、ハル君、お疲れ様はまだちょっと早い


のいち動物公園 カワウソ3種盛り

こんばんは、初心者+です。
高知県立のいち動物公園に行ってきました。

土佐うそに会いに行くときは桂浜水族館とのいちはセットなのですが、桂浜はいつもいい天気
なのに、のいちは何故か雨が多い...

今回も雨...雨...

その原因がやっと判明しました。地形的な理由でもなく、なんと雨神がいました
それについては、また後日...今回は雨で写真が上手く撮れなかったのでイッキにGo


それでは、のいち名物カワウソ3種、展示メンバーをご紹介。

IMG_2439
まずは、ユーラシアカワウソのミンです。
推定年齢17歳の彼女は、ほとんど寝て過ごしていますが、お食事タイムと夕方にはプールで泳いだりクネゴロしている可愛い姿を見ることができます。


IMG_2437
お食事タイムは土日の場合10:30から始まります。
ミンちゃんは食欲より眠気が強いのか、結構残します。残ったワカサギはプールの底へ


_MG_8721
でも、夕方にムクっと起きて、時間を掛けてゆっくりと全部平らげていきます。


IMG_2459
そして、なんともうまそ~な顔をして食べます。初心者はミンの食べている顔が大好きです


そして、真ん中の展示場は...

のいち_コツメ_ハル&メメ_20120304
もうすぐ3歳になるコツメカワウソカップルのハルとメメ。


_MG_8142
ハルとメメはいつも一緒


_MG_8014
初心者的、コツメ界のプリンス・ハル
今日もハル君ポーズが炸裂です。もう、なんなんだろ、この可愛さ...


_MG_7814
んー。可愛い


そして、2頭は相変わらず仲良し。

_MG_7777
お互い鼻を鳴らしながら激しいバトルを展開します。
「ケンカしてる~」っていう声を聞きますが、ただイチャついているだけにしかみえませんw
舞うように走り、水中に飛び込んで追いかけっこをしたり、石コロで遊んだり。


_MG_8367

_MG_7848
とっても活発なコツメカワウソのハルとメメは、お客さんにも大人気


_MG_8535
実はメメと遊んでるより、石と遊んでるほうが長いかも


最後になりましたが、ケープツメナシカワウソのクラ君です。

_MG_8249
大きな体でノシノシ走ってくる姿がとっても愛おしいクラ君。


IMG_2469
彼の食事風景はとっても面白い
水かきのない指でワカサギを掴み取っては次から次へと頬張っていきます。


IMG_2529
コツメのように「ぴゃ~ぴゃ~」大きな声で催促はしません。ツメナシカワウソは、その体に似合わず小さな声で「ピーっピーっ」と鳴きます。


IMG_2477
そしてご飯の催促方法は声ではなく「目ヂカラ」で訴えてきます。もしくは指をニパっと広げて、「オラオラ、早く次ぎよこせ~」とプレッシャーを与えてきますw


のいち名物カワウソ3種盛りは、それぞれカワウソの特徴を見比べることができるとっても貴重な動物園です。
体の大きさ、体型、水かき、爪、声の大きさや鳴き方、食べ方。1日中観察していても飽きる事はありません。
おかげで他の動物を見に行く時間がないくらい

他にもバックヤードにもコツメが3頭、ツメナシカワウソが1頭います。
時々、食いしん坊コツメの『めし~~~~』っていう、悪魔の雄たけびが表の展示場にまで聞こえてきたりしますw


ハルのジャグリングが撮れました
ピーピー鳴いてるのは、残念ながらカワウソではなく鳥。そしてうるさいシャッター音は初心者



coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ