かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

アクア・トトぎふ ご隠居コツメとヤングコツメ

60D 1024


こんばんは、初心者+です。

浜松市動物園に引き続き、1年ぶりに岐阜県世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふのコツメたちに会いに行ってきました。

前回訪れた時は、メイン展示場にはナガラとミナミ。「カワウソの巣穴」と称した寝室には新婚ホヤホヤのライとエナが展示されていました。
今は展示をチェンジし、ヤングカップルがメイン展示場で元気な姿を見せてくれます。


60D 1001
まずはライ君。チェコのプラハ動物園から来日しました。来月で2歳。
去年は「カワウソの巣穴」にいたのでハッキリお顔がわかりませんでしたが、ω部分が真っ白い、なかなか可愛い顔をしたコツメです。兄弟の油壺マリンパークのコテツにそっくりw


60D 1012
ナガラの娘、アクア・トト生まれのエナ。5歳です。


60D 1095
「カワウソの巣穴」の主、父ナガラ。海外からやってきたので年齢不詳。


60D 1109
後妻のミナミちゃん8歳。南パラ・ハナちゃんの同腹の姉妹です。


アクア・トトぎふのコツメたちは岐阜県にちなんだ名前のコが多い。
父ナガラ(長良)、娘エナ(恵那)、お嫁にいった桂浜水族館のミズホ(瑞穂)、鳥羽水族館にお嫁に行ったレンゲ(県花)など。ライは、県鳥のライ鳥から来ているのかな?
南房パラダイスのイッチョは県木の「イチイ」から???
そのほかにも伊吹山のイブキちゃんやホダカ君もいましたね。みんな素敵な名前です。


「カワウソの巣穴」でご隠居中の2頭から紹介。

IMG_2465
ドンゴロモックでお昼寝中のナガラとミナミ。


IMG_2464
「カワウソの巣穴」はその名の通り暗い。周りのフラッシュのおこぼれで撮った1枚。


60D 1155
お年を召すと食べ物の好き嫌いが激しくなるのか、同じアジでも部位によってはプイっとしていました
後ろ、残っているよ~


次はメイン展示場のヤングカップルたち。

60D 978
仲良しです。左エナ、右の水中から顔を出しているのがライです。


7D 1219
寝ているエナのそばに寄り添うライ


7D 1222
エナのお尻にくっつくライ


7D 1228
エナの後を追うライ

こうしてみるとライ君がエナのことが大好きな様子です。

60D 886
「エナちゃん、ダイスキ」


60D 906
「いちいち後ろをついてこないで」

アクア・トトぎふのメイン展示場は広い。
海遊館のように最上階から下って行くコースになっています。
最初は4階の「長良川上流」から3階にいるコツメたちの様子を伺います。

7D 1410
4階からもバッチリ観察できます!

60D 925
上を見上げるライ。何か変なモノでも見つけた?それきっとちびっくっいう生き物だよ


次、コツメのメイン展示場と「カワウソの巣穴」のある3階「長良川上流から中流」フロアへ移動します。

7D 1129
水槽というより、「川」のようです。


60D 951
岩や木が添えられ、雰囲気のある展示です。


60D 1014
水中で遊ぶ事が多かったライとエナ。そして水中交尾も見れました。今まで水中で交尾するコツメをみたのはナガラとミナミ、そして桂浜のミズホとクリ、そしてライとエナ・・・。アクア・トトの伝統なんでしょうか?


7D 1169
陸部には「カワウソの巣穴」同様のドンゴロモックが設置されています。

7D 1046
去年もそうでしたが、ライ君はドンゴロモックが大好きなようです。いつ見ても独り占め。


陸部の左側には大きな滝があります。滝の奥にもスペースがあるようで2頭は時々そっちにも遊びに行きます。

60D 913
滝の奥から様子を伺う・・・ライ君?


60D 909
これも滝の奥から様子を伺うライ君です。間違いない。


60D 1047
そして1日3回行われるコツメフィーディングウォッチ。大人気のイベントです。

7D 1507
なでられているライ。

7D 1390
次を待っているエナ。


60D 1055
「お手」をしているのはエナかな?


アクア・トトぎふといえば充実したコツメグッズが盛り沢山。それとガチャガチャも。
前回はちびっくが数千円使ってコツメバッチをゲットしていましたが、今回は1回のみ!と決めてガチャガチャチャレンジ。結果は無残にもコツメ以外。
何方かゲットして写真を見せてくださ~い
 



アクア・トトぎふ 「いただきます」までの道のり

ちょっぴり焦らされます・・・


totogif4

浜松市動物園 女子ウソ事情

60D 761


こんにちは、初心者+です。

静岡県にある浜松市動物園へ1年ぶりに行って来ました。

IMG_2459
かつてはカナダカワウソを展示していましたが、いまは2頭のコツメカワウソが活躍しています。


7D 544
お子様目線のプールは子供たちに大人気。


浜zooのコツメはカップルではなく、どちらも女のコ。姉妹でもありません。
去年は仲良く2頭で飼育・展示をされていましたが、今回は午前・午後と展示を分けていました。

どうやら2頭の仲が悪くなったようです。お年頃のカワウソによくある事?

60D 632
まず午前はドイツ生まれのアヤメちゃん。
大きくて、落ち着きのない女のコ。姫路セントラルパークのヒナタを大きくしたようなお顔立ち。
_MG_8620
 あっ、どっちもドイツ出身!もしかして…


60D 818
午後はミツグちゃん。アヤメより小さかったので小柄なコツメと思い込んでいましたが、単体で見るとそこそこ大きい女の子。浜Zooにやってきた当初は先輩のアヤメにご飯を「貢いでいた」ところから「ミツグ」になったとか


7D 651
アヤメは、プールの上のいかだのチェーンを手繰り寄せるのが大好き。

7D 613
乗らないの?

7D 751
案内板によるとアヤメは大きな体のわりには用心深い性格らしい。
それにしても徹底的な用心深さ


60D 623
アヤメはとにかく落ち着きがないコです。この日も猛暑でみんながダレている中、アヤメはずっと同じコースを何度も何度もグルグル回っています。そのせいでアヤメの写真はほとんど撮れません。


7D 549
ところで、何じゃこりゃ?な、アヤメのしっぽ。


60D 709
後ろからみたアヤメのしっぽ。極太という訳ではありませんでした。

ちょいデブ・アヤメには無理だろうと思い込んでいた洞の中。通れるんだね。シツレイシマシタ…


一方寝室のミツグは、外に出たくてしょうがないのか、アヤメが気になるのか、ずっと外の様子をうかがっていました。

IMG_2458
食い散らかし過ぎ

7D 804
ところで、ミツグの足元にあるローストビーフらしきモノはなぁに?

食事はアジや馬肉やキャットフードです。でもアヤメもミツグもキャットフードはあんまり好きではないとのこと。おまけにアヤメはカリカリのキャットフード、ミツグはツナ缶のようなキャットフードしか食べないとか。

キーパーさん、大変ですねw


7D 902
午後からはキーパーさんの予告通りミツグの登場です!


7D 855
真っ先にプールにドボン!


60D 755
ミツグ、キラキラしています。


60D 750
お客さんへの営業も忘れていません。「ようこそ、浜zooへ。私がミツグです」


60D 754
カメラ目線でスイスイ 「ようこそ、浜zooへ。私がミツグです」


7D 842
ひと泳ぎした後はカワウソハウスでちょい休憩。 「ようこそ、浜zooへ。私が(ry」


60D 773
ミツグは一瞬だけいかだに乗りました!
いや、足を着いただけか・・・


7D 968
東山出身のミツグちゃん。お父さん譲りの立派なおヒゲと立派なしっぽの持ち主です。


外にはこんなものが・・・

60D 774
[注] 使用済  ってところがいいですね


南知多ビーチランド 湯けむり・新婚・疑惑のコツメ

60D 490


こんばんは、初心者+です。

今回は知多半島にある南知多ビーチランドに行ってきました。。。と、言っても先々週の話し。
毎夜毎夜の残業続きでブログの更新が滞っています


前回訪れたのは約1年前。こちらには可愛い可愛いおばあちゃんコツメのミサキと、ブサ可愛いおじいちゃんコツメのユズがいました。

南知多ビーチランド ご長寿カップル♪


今年の初コツメはミサキとユズ!と心に決めていた矢先に飛び込んできた2頭の訃報。
国内で1~2番目に高齢だったミサキが亡くなり、後を追うようにして亡くなったユズ…。なんとも切ない話しですが、ミサキとユズはず~っと一緒。
そして、その後NEWカップルを迎えた南知多ビーチランド。

気になる2頭は…。


IMG_2402
南知多ビーチランドのメイン展示場である「海洋館」内の出口に、コツメカワウソの展示場があります。出口のため、常に人がコツメ展示場前に群がります。

60D 604
個体紹介をしたいところですが、このファンタジーな写真。ここは湯が立ち込める温泉か?とツッコミを入れたくなります。リニューアルしたコツメ展示場。カワウソファンの間であのアクリル面もリニューアルしたのかどうかと話題になっていましたが、変わったのは陸部のみ。(寝室も?)

二見シーパラダイスのコツメ展示と並ぶ最もウソ撮り泣かせな展示場です。

ウソ撮り泣かせならまだいいんです。

IMG_2407
お客さんから「ガラスが白くて何にも見えない」と言う声がチラホラ聞こえてきます。
これってちょっと残念。狭い展示場ならではの間近で観察できるメリットが全くもって生かされていません。

気を取り直して個体紹介!
どちらも遠路はるばる九州からやって来ました。

60D 601
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」生まれのサラちゃん(旧名:ヒメ)1歳。ハジメマシテ!


7D 480
長崎県バイオパークからやって来たママット君。推定4歳。お久しぶり!

ファンタジーな写真ばかりですが、唯一くっきり見えるのが水中です。

7D 325
上目遣いで可愛くご挨拶風なサラちゃん。


7D 331
案内板によると、うみたまごのスタッフさんに育てられたサラちゃんは人なつっこく、遊びが大好きで昼間は元気に動き回っているのだとか・・・。水中でも回っています


60D 465
はっきりくっきりツートンしっぽ。自分で?それともママットにむしられた???


プールに入るのは今のところサラだけ。ママットは水に浸かりますが泳ぎません。

60D 570
7月現在ママットの最高記録?もうちょっとでプールの中だよ。頑張ってママット!


ママットはマレーシアからやって来た推定4歳の男の子…
60D 484
あら可愛いしぐさ


7D 400
立っているときはそうでもないんですが到底4歳とは思えない程お腹が弛んでいました。前日会ってきた東山のコテツ(11)やひらパーのくにしげ(16)並のタルミっぷり。デブではないんですが、まるで高齢コツメのようなタルミ具合。ママット、推定4歳って本当???ヾ( ̄0 ̄;ノ


60D 446
「知らんがな~


初めてママットに出会ったのが去年の夏。ママットはウチョップとペア展示されていましたが、ウチョップよりキーパーさんと遊ぶ方が大好きな様子でした。
キーパーさんと素手で遊ぶ姿に度肝を抜かしたもんです。

バイオパーク ママットとウチョップ


一番気になるママットとサラの仲は…

IMG_2435
ラブラブコツメップルとまではいきませんが、ケンカもせず、普通に仲良しさんでした。
時々サラがママットにちょっかいを出してギャウっと怒られている時もありましたが…

60D 524
サラはママットの目の上の毛を執拗にむしっていました。


サラは元気いっぱい、食いしん坊バンザイな女の子。

IMG_2419
常にガラスに張り付きキーパーさんの登場を待っています。
その様子が可愛くてお客さんに大人気

7D 288
「何方かご飯を持ってきてもらえませんか~?」


南知多ビーチランドはセイウチのペアや、お子さんが喜びそうな探検風コーナー、陽気なスナメリが優雅に泳ぐ大水槽、イルカやアシカのショーがとても楽しい施設です。

7D 429
オスの牙は立派!

60D 582

60D 576

60D 594
魚の群の中にダイバーさんが!餌付けタイムです。


もちろんメインはファンタジーなコツメカワウソです
7D 464
んふんふ~♪


東山動植物園 コツメへの最短経路

7D 015


こんばんは、初心者+です。

1年ぶりに愛知県にある東山動植物園に行って来ました。

東山のカワウソ舎と言えば、自然動物館の展示のため、開園から30分後には施設の照明が落ちます。そのため、開園と同時にカワウソ舎までダッシュをしなければなりませんでした。前回の記録は、正門から猛ダッシュで約7分


IMG_2388
しかーしっ!!!今回、余裕の徒歩30秒
正門ではなく、タワー門だと目の前なんです。


7D 012
そしてコツメ界の父、コテツ君とご対面


7D 048
お久しぶりです、コテツ父さん。


7D 003
石を投げればコテツの子に当たると言われる程、全国にコテツの兄弟、子供たち、孫たち、ひ孫たちがいます。(石は決して投げてはいけません


7D 099
コテツ、現在10歳。毛艶もよく、太い尻尾、そして立派なおひげは健在でした。


7D 161
泳ぎ、毛繕いをし、ドンゴロスでくねゴロ。そしてやって来る、9時30分にはお約束の消灯。
私達の腕ではもう限界...
この後コテツはご飯を食べ長いお昼寝に。


60D 419
コテツ、子供たちは元気だったよ~


のいち動物公園 ハルも主役

_MG_4000


こんばんは、初心者+です。
間が空いてしまいましたが、先週の続き...

最近、のいち動物公園はツメナシカワウソ親子の話題で持ちきり。この日もソラ君の命名式イベントがあり、朝からBGMが流れてお祭りムードたっぷりでした。でも、初心者的には命名式イベント以外にも別途大祝賀イベントがありまして...


IMG_6104
それは、コツメカワウソ・ハル君の3歳の誕生日です


_MG_4024
朝のお食事タイムの時に、キーパーさんから「今日はハル君の3歳のお誕生日です」と説明があると、お客さんからおめでとうの声。ハル君、みんなから祝福されていました


大祝賀イベントにふさわしいプレゼントを~と、言いたいトコロですが手ぶらです
カワウソに何を持っていっていいか分りませんし。その代わりと言っては何ですが、今年もカワウソサポーターを更新するのでみんなで美味しいご飯を貰ってね


IMG_6299
どちらも3歳ホヤホヤのヤングカップルですが、いつもテンションが高い。メメとプールに飛び込んでは大はしゃぎ。トイレの後は何故だか更に大はしゃぎw


一方、いつだってマイペースなのは、ユーラシアカワウソのミンちゃん。

_MG_3709
小さなお子さんがやって来て「ミンちゃんは?」と、展示場を探していますが、ミンちゃんは涼しげな木陰で熟睡中


_MG_3443
ちょうどミンちゃんが起きて来ました。そして、いつのも伸び。すると、「ミンちゃんの伸びだ!」と、地元ファンの声が聞こえてきました。始めてお話しをさせて頂いたのですが、どうも初心者が気がつかなかっただけで何回かお会いした事があるようで


_MG_3461
今日もワカサギが美味しいね


IMG_6416
この日、ミンちゃんは食事以外はずっと寝ていました。調子がいいと1日中、泳いでいるんだけどなぁ。
もちろん閉園の時も起こされていました。夕方だけど、おはよう


のいち動物公園 こんにちは、ソラ君

_MG_3933


こんばんは、初心者+です。

のいち動物公園で、ツメナシカワウソの赤ちゃんの愛称命名式が行われました。10時半より先着50名に抽選番号付きツメナシカワウソシールを配布するとあって、グッズに弱い初心者とちびっくは、急遽、釣られて行って来ました


_MG_3050
11時から、ツメナシ放飼場前にて園長の挨拶と、カワウソ担当さんのソラ君の誕生秘話など、パネルを使っての説明がありました。『ムトト』に投票した、初心者とちびっく。結果は...


_MG_3532
ソラ君です


_MG_3527
『ムトト』は最下位...
なんか寂しい。


_MG_3545
この後はお待ちかね、抽選会です。実は抽選シールがお目当てでしたが、1位の景品って念じていたところ、初心者もちびっくも1等を当ててしまいました
嬉しかったけど申し訳ない気持ちでいっぱい...でも、思いがけない宝物をゲットしました。ありがとうございます


IMG_6283



IMG_6309



IMG_6165



_MG_3384



_MG_3340



_MG_3344



_MG_3902



IMG_5942
こんにちは、ソラ君
展示デビューから早くも1ヶ月程が経ち、ぽてぽて歩いて水面をプカプカ漂い、ララお母さんにべったりしていたソラ君が…


IMG_5908
ぴょんぴょん跳ねるように走り、プールの端から端まで息継ぎせずに潜水していました!


IMG_5983
ララとの水中ローリングも上手にぐるぐる回っています。体重も4.5㎏オーバーで、完全にお隣のコツメたちを抜かしました。


_MG_3143

_MG_3378
ひとり遊びも増え、専らのお気に入りは、落ち葉・枯れ葉アムアムのようです。


_MG_3735
ララも前回に比べて幾分リラックスした表情をみせてくれました。そしてお昼寝。
前回は周りに警戒して全然お昼寝できなかったもんねー。


_MG_3410
早速、ちびっこから「ソラく~ん」と呼ばれていました。大きくなるのが早いので、次に来た時は「ソラくん」じゃなく、「ソラ兄ぃ」になっていそう…


IMG_6184
ララもソラもプール手前にやって来てお客さんを喜ばします。もちろん初心者も浮かれます
手ブレ補正機能で補正しきれなかった写真がたくさん。


IMG_6044
前回は自分でご飯を取りに行けなかったソラ君ですが、今ではララに負けじとガツガツ食べます。
あっ、ララは「ガッツガッツもぐもぐガッツガッツ…」って感じです。


_MG_3915
ララが水泳特訓へ引きずり込みます。それにしても伸びます


_MG_3175
頭からガブッっと。ララは自分が遊びたいだけのような気も

この日は命名式イベントがあったため、ララとソラ君はほぼ1日中展示されていましたが、通常は午前お父さん、午後からララ&ソラ君展示です。やはり西のカワウソは控えのメンバーが充実しているようです。

_MG_3934
じゃ、またね


海遊館 帰ってきた『まんまる4』

7D 221


こんばんは、初心者+です。

ちびっくが長期出張を終え、一部心残りはあるものの関東カワウソたちに会うことができました。関東カワウソは何と言っても大家族展示で見応えたっぷり。ペア展示や1頭展示もありますが、展示の工夫や魅せ方は関西とは違うナニカを感じました。

関西カワウソは何と言っても控え選手の豊富さが自慢。大家族展示も羨ましいけど、関西カワウソはバックヤードにわんさか(?)コツメがいます。

ということで、関西カワウソ第一弾は海遊館!
親子展示から、いつもの『まんまる4』にメンバーチェンジしたようですが、神秘のベールに包まれたコツメーランドこと海遊館は、時々メンバーチェンジが行われるので目が離せません。

まずは今年1月に誕生したナズナちゃんとグミちゃんと、その母親ツバキからご紹介。


60D 026
貝殻大好きナズナちゃん。


7D 167
お母さん大好きグミちゃん。


60D 017
おヒゲが伸びたよ。お母さんのツバキ。


60D 264
初心者が行ったこの日はナズナがツバキにべったり甘え、グミはひとりで遊ぶ姿をよく見かけました。


60D 157
ツバキはナズナに頭から突っ込み、もみくちゃにしてます。

60D 020
こう書くと乱暴っぽいかもしれませんが、「もぅ、可愛くて仕方がないわ」って感じのツバキです。


60D 301
ナズナとグミも仲良し姉妹。


60D 070
おっとりナズナ。


7D 565
キリっとグミ。


7D 073
ツバキのスパルタ水泳教室が行われているようですが、この日はツバキが鮎を捕獲し子供たちに分け与えていました。もうすぐご飯の時間というのに、グミは水際でピャ~ピャ~鳴いて鮎を催促します。


60D 179
もうしっかり歯が生えているチビちゃん達は魚をしっかり抱えて食べていました。


7D 433
ちょっとビビリな感じのナズナ。


60D 172

60D 188
グミは実に美味しそうに魚を食べます。


60D 193
常に腹を空かせているのか、鮎ハンターに勤しんでいるツバキもガッツガッツ食べます。


60D 011
ツバキ親子が昼寝をしたのを見届けてから、海遊館を後にしました。

Twitter情報では翌日の午後からメンバーが入れ替わったとの事。
奴らが帰ってきたようです。

W4_60D 300
わんぱく4?まんまる4?ぽっこり4?ぼてぼて...
ハチが抜けてからの正式グループ名は不明ですが、元気なコツメたちの再登場です!


W4_60D 256
イガ!

W4_60D 260
ザクロ!

W4_60D 306
ニラ!

シュロ!(゚Д゚≡゚д゚) シュr... 

今回もシュロの写真が撮れませんでした


W4_60D 078
鮎が追加されたプールに、腹を空かせたわんぱくな4頭たちが大はしゃぎ。「コツメがはしゃぐとお客が喜ぶ。お客が喜ぶとよりよく観察しだす」っていう法則発動。

カワウソの毛って水を弾くんだね?!とか、水かきがついてる~!とか、夢中になって観察をしているお客さんが多かったです。

W4_60D 042

W4
鮎の群れの中にコツメたちが割って泳いできます。

携帯電話のカメラでコツメたちの泳ぐスピードに挑むお客さんたち。初心者も負けじとiPhone撮影に挑みましたが…
隣から「やった!撮れた!」という声に軽く嫉妬する初心者でした。携帯もカメラも惨敗中…


親子展示もいいけど、日本の森はパワフルなコツメがよく似合う。
チビちゃん達もお兄ちゃんズに負けないくらい大きくなって帰ってきてね


Happy Birthday! Fuku Mint Masa Haru!

60D 1153


2009/7/8生まれのコツメたち。


Fuku in KEIKYU ABURATSUBO MARINE PARK.
IMG_6094


Mint in IKEDA ZOO OKAYAMA._MG_9161


Masa in TOBE ZOOLOGICAL PARK OF EHIME PREF.
IMG_5387


Haru in NOICHI ZOOLOGICAL PARK OF KOCHI PREM.
60D 1205

お誕生日おめでとう


南房パラダイス グループBコツメ「ミモ」

_MG_2290


こんばんは、初心者+です。

今日も南パラのコツメカワウソの続き。

IMG_5447
1時より展示個体が入れ替わり、グループBのコツメが登場です。


IMG_5339
グループAのジャスっちょ達の寝室は、展示場奥に出入り口がありますが、グループBの寝室はちょっと離れた場所にあるようです。グループBは寝室から展示場までキーパーさんについて歩いてくるそう。お利口さんですね


IMG_5341
扉が開いた瞬間、元気に登場した様子は、まるでキーパーさんを引き連れてきたかのようです。


IMG_5456
彼女の名前はミモ。ジャスミンの妹です。


IMG_5375
グループと言いつつ1頭だけ。でも…寂しさを感じさせないパワーの持ち主。泳ぐ泳ぐ泳ぐ


IMG_5474
元気いっぱい泳ぎます


IMG_5455
そして、立派な尻尾。


IMG_5523
付け根が細く、中程が太っちょな、ちょっと変わった形


IMG_5479
おひげは綺麗な等間隔。


実はもう1頭ジャスミンやミモのお姉ちゃんのハナという個体もいます。
同じく姉妹の千葉のハナちゃんと同じ名前です。ヤヤコシイ(^^;;

ハナは展示場が苦手で、キーパーさんと展示場にやってきても一緒に帰ろうとするそうです。なので、しばらく展示場にいてやらないといけないのだとか。で、現在は展示することなく、時々平日の朝一にインコの展示場で散歩をさせているそうです。運のいい方はそんな場面が見れるかも
ハナちゃんにも会いたいなぁ


IMG_5351
登場と共にオヤツのドジョウがプールに放たれ、ミモはあっという間に平らげます。

その後はジャスっちょ達のトイレ場の確認。展示場の探索。
そして泳ぐ。そして・・・寝る


ミモが寝たところで園内をちょっと散策です。

IMG_5435
カワウソの隣の展示場には亀がいました。なんとワラビーとの混合展示。


IMG_5438
前方を見上げるとカワウソ山を発見カワウソっぽくない?


IMG_5546
温室にはキレイな花が咲いていました。

...そろそろミモは起きたかな?

IMG_5428
元気いっぱいのミモもこの日の気温の高さのせいか、はしゃぎ疲れたのか夕方閉園間際までお昼寝していました。

でも、どんな寝相やねん

coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ