かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

二見シーパラダイス 奇跡の結ちゃん~初心者編~

R5D_5299


こんにちは、初心者plus+です。
先週に行って来た二見シーパラダイスの続き。

この日は雪がちらちら降る寒い1日でした。シーパラも他のシーズンに比べると若干お客さんが少ないように感じました。(とはいえ、アシカショーは立ち見です)

シーパラの自由気ままなお嬢さん、1歳3ヶ月になるコツメカワウソの結ちゃん。時々夕方に館内をお散歩します。 今日はどうかな~っと思っていたら・・・


ハイ、登場! 
R5D_5279
哲学の紐をつけて自由気ままにぐいぐいと歩きます。 ぶひっ


R5D_5171
ツメナシカワウソの前だって、コツメカワウソ水槽の前だって脇目も振らずぐいぐいと歩きます。


R5D_5173
Mr.ブブゼラとズリちゃんが超注目しているというのに、結ちゃんはご覧の通り。(初心者の腕が邪魔!)


R5D_5290
「こっちはダメ」って言われるとその場でふんばり抵抗します。 ぶひっ


R5D_5223
妙なポーズで抵抗します。  ぶひ~

小さなお子さんが来たら逃げます。触ろうとしたら嫌われます。結ちゃんから来るのをひたすら待ちます。


R5D_5151
すると、突然やってきます。近いっ


R5D_5167
指を出すと噛まれます。グーにしましょう。指のほうをむけると指をほじられ噛まれるので手の甲を結ちゃんに向けます。グーにして待っていてもスルーされる事もしばしば…。


R5D_5245
私がカワ・結だ!ぶひっ


R5D_5239
次はどこに行こうかな~


R5D_5203
 「奇跡の結」と、呼ばれる結ちゃん。
なかなか子宝に恵まれることがなかったオットお父さん。新しくお嫁さんを迎えてまもなく結ちゃんが誕生しました。でも結ちゃん以降がなかなか…。


R5D_5304
結ちゃんと出会えたことが奇跡。初心者がカワウソを好きになった事も奇跡。出会いは奇跡。


R5D_5201
結ちゃんのお散歩は4時過ぎから、結ちゃんのその日の気分によって行われます。結ちゃんのお散歩に遭遇できたら、これも奇跡。出来るだけ結ちゃんの気がすむまでお散歩をしているようで、この日はトレーナーさんが何人も何度も交代しながら30分以上お散歩をしていました。


R5D_5216
途中で、結ちゃんが猫みたいにふにゃ~となりました。


R5D_5210
きっと結ちゃんの大好きなトレーナーさんなのかもしれません。ふにゃ~


R5D_5314
お客さんの減った閉館間際になると、通路でしばらく遊んでいました。


R5D_5328
トレーナーさんが塩ビパイプをつま先ではじくと、結ちゃんが飛びついて取りに行く、という遊び。


R5D_5357
結ちゃんはトレーナーさんがパイプをはじくのを構えて待っています。 


R5D_5384
すかさずキャッチ!


R5D_5381
うっとり~。


R5D_5308
結ちゃんのお散歩の跡



二見といえばコレッ 今日のアニマル!
R5D_5126
アシカのあっかんべ~


R5D_4811
トドの小鉄のあっかんべ~


R5D_5226
結ちゃんのあっかんべ~… ただの欠伸


二見シーパラダイスといえば『あっかんべぇ~』ですね

二見シーパラダイス 水獣の楽園

R5D_4907


こんにちは、初心者++です。
先週末ですが、ツメナシカワウソ&コツメカワウソのいる二見シーパラダイスへ行ってきました。
実は今回の目的はカワウソ以外だったりします。でもココはかわうそブログ。まずはカワウソたちの様子から。


R5D_4897
難関撮影展示と名高いシーパラのコツメ水槽。アチャ~な写真・・・。


R5D_4869
インビジブル・コツメ。見事な擬態。


R5D_4877
中央辺りに設置されていたトイレ場と化してた台がなくなり、照明灯が変わっていたりと若干の変更が見られた展示場。


R5D_4868
オットお父さんとミルクお母さんは相変わらずよく泳ぎ、よくイチャつき、よく寝て、よく遊んでいました。


R5D_4874
唯一個体識別ができる写真がコレ オットお父さんの顔は個性的

 
R5D_4990
次はツメナシカワウソ。日本の飼育下で一番体の大きいカワウソだと思うMr.ブブゼラ君。


R5D_4946
Mr.の豪快なクネゴロ。床が落ちそう…。しっぽだけでもコツメ分の重さがありそう。


R5D_4830
こちらはズリちゃん。お昼寝中。


R5D_4835
ツメナシカワウソの肉球ですよ~ 未知との遭遇的ぷにぷに。


R5D_4834
ツメナシカワウソの後肢には真ん中3本の指だけに爪が生えています。グルーミングするために爪が残った、とどっかの記事で読んだ気がする…。


R5D_5111
2頭でじゃれあう姿をよく見かけました。赤ちゃん誕生の可能性をトレーナーさんに聞いてみましたが、二見シーパラダイスのブログ『飼育係の落書帳』にもあるようにやっぱり交尾が上手くいっていないようです。
この日もじれったい行為を何度も何度も目撃しました。ブブゼラ君、もうちょっとこう…頑張れ


R5D_4843
そして現在ご隠居中のチィちゃん!日本で初めて誕生したツメナシカワウソ。世界一飼育記録をぶっちぎり更新中のもうすぐ20歳になるチィちゃんです
立ち入り禁止ゾーンにつき、遠くからパシャ。この日は望遠レンズを持っていかなかったので小さな写真で残念。(黄色の服のトレーナーさんの肘に手をつき、顔だけ横を向いているんですが・・・ワカルカナ?



R5D_4845
遠くからですが、走ったり、高床式寝床にジャンプしたり、トレーナーさんにスリスリしたりと、元気そうなチィちゃんが見えました。室内で写真を撮っていたので、きっと近いうちに『飼育係の落書帳』にチィちゃんが登場するはず!


そして・・・

R5D_5011
今回シーパラに行った最大の目的は、ミナミゾウアザラシの丸子ちゃん。
シーパラにやってきて24周年を迎えた丸子ちゃんは、飼育下世界一のご長寿ミナミゾウアザラシです。

後になってから 会いたかったのに とか
みなさんが後悔しないように思い立った時に来てあげてください 
 
~二見シーパラダイス「飼育係の落書帳」 2013.01.08 丸子の現実 より~
丸子ちゃんの瞳が大好きです。


R5D_5026
この日は体調がよかったのか、魚をパクパク食べていました。大きな目で真っ直ぐにトレーナーさんを見つめるその瞳。トレーナーさんの表情からは深い愛情、丸子ちゃんの表情からは信頼関係の深さが伝わってきました。

プールから顔を出したままの給餌でしたが、その場でお得意のあっかんべぇや、鼻ラッパの技を披露してくれました。



R5D_5096
二見シーパラダイスの女神、丸子ちゃん。元気そうな姿を見れて一安心。でも、もうすぐ丸子ちゃんの体に負担のかかる換毛の時期がやってきます。なんとか、なんとか・・・って願っています。



これは何 今日のBIGアニマル!
R5D_4999
アニマルってブブゼラや~ん。でもまるで、タヌk…


R5D_5050
二見といえばやっぱりセイウチ。セイウチガールズのひまわりちゃん。


R5D_4973
たんぽぽちゃんことポーちゃん。この牛タンのような唇がたまらん!


R5D_5007
セイウチガールズと遊んでいたら、Mr.がぽつ~ん。ちゃんと見えてますよ


R5D_5074
この角度で見ると更に迫力があります。
最近ちびっくが下からえぐるように撮るのに凝っていまして、初心者はそれを『ヘンタイ撮り』って呼んでいます


R5D_5137
ペンギンだってヘンタイ撮り。大きく見える?


R5D_5052
ポーちゃんのおねだり。


R5D_4962
ポーちゃん、謎の遊び。ホースをチュ~チュ~しています。


R5D_4803
シーパラ一の巨体、トドのコテツ父さん。デカイ!娘のなでしこちゃんは桂浜水族館で元気にしてましたよ。


R5D_5130
新人トレーナーさんでしょうか ミニスカートがよく似合います。
ちなみにアシカショーを見ていると、裏の方からピーピー鳴き声が聞こえてきます。


R5D_5103
謎の声の主。Mr.もズリちゃんも釘付け 次回は二見シーパラの自由気ままなあの方の登場…


初心者ミニアルバム まぁるい目

R5D_0409_20121209
Asian Small-Clawed Otter "HARU" December,2012 in NoichiZoologicalPark of KOCHI.

海遊館 今日のルール

R5D_4629


こんにちは、初心者++です。
久しぶりにカメラを持って海遊館に行ってきました。

以前は浜松zooからやって来たアヤメちゃんと香港出身のヤット君のペア展示でしたが、今は海遊館の看板息子わんぱくフォーたちが海遊館の主役です。


H1DX1467
相変わらず安定感のあるバランスでドスンと座っていました。


H1DX1498
すまし顔のイガ君。


H1DX1537
何故か最近目が離せないザクロ君。

 
H1DX1665
今日は、ピンク鼻以外でも別の意味で目立っていたニラ君。


H1DX1549
ザクロから目が離せない理由がコレ。2vs1という構図。


H1DX1607
一見、仲がよさそうな(上)イガ、(下)ザクロ。 でもよく見るとイガがザクロを完全マークしたような感じ。バスケでいうディフェンスっていうのか?ちょっとでもザクロが動くとイガが手でザクロを制します。


H1DX1622
 時々シュロも加わり2vs1になるんです。で、その時ニラはぼっちになっています。


H1DX1677
でも、ご飯の時間になったらそんなの関係な~いって感じ。 


H1DX1700
あ~ん♪ といっているのはイガ


H1DX1754
ちょうだい、ちょうだい。早く早く~っと行っているのは誰だ?


H1DX1764
「これが最後」という合図でもらえる大きな魚。壁によじ登りスタンバイしていたのはザクロ


R5D_4705
シュロだけ水面でキャッチして擬岩の上で食べます。


H1DX1773
ご飯が終わればキーパーさんはお掃除。それを邪魔するのはコツメ。


R5D_4561
あっちへばびゅ~ん


R5D_4564
こっちへばびゅ~ん


R5D_4611
とうとう日本の森の水槽からも案内板からもアユが消えていました。アユの行方はもちろん・・・


H1DX1787
ぷっふぅ~ 食った食った(既に)


R5D_4764
ところで口に手を入れているこの行動。一体何をしているの?と首をかしげるお客さんが多かった。「歯磨き」をしているっていうのは聞いた事がありますが、実際歯を磨いているのかどうかよくわからない。


R5D_4579
でも食後にアグアグしている事が多いのできっと歯磨きをしているのだと思いますが、両手を入れたり、そんな奥まで入れる必要ってある、充分魚の骨やウロコ取れただろにまだやるって思う事もあります。ただ単なるコツメ個体のクセのような気がしますが、カワウソって観察すればするほど面白い


R5D_4771
今日のはみご組。ニラとザクロのツーショット。でもご飯を食べた後は4頭仲良く団子になってお昼寝をしていました。日によってコツメの遊びのルールってのかあるのかな?今日はお前を徹底マークするからなっ、みたいな
とは言え、ハチおじさんが群からはじかれた時の構図とよく似ていたのでちょっと気になりました。



今日は解説も聞けた 今日の水槽!
R5D_4766
オシドリ夫婦のケンカ!?


R5D_4782
アカハナグマの赤ちゃん。コツメ同様、成長が早い!


安佐動物公園 モコとタロウと、おやつのどじょう

R5D_3782


ちびっくです。

モコとタロウのおやつ。それはバックヤードでちょっとだけ飼育された大きな大きなどじょう。うなぎじゃないの!?っていうくらい大きなどじょう。大きいから写真映りの良いどじょう...なんです。


H1DX0311
もうすぐ奴らが来る…タロウの腹時計が知らせます。


H1DX0318
・・・来るわね・・・。モコの腹時計も知らせます。


H1DX1103
ヨッシャ、どじょうタイムだ


R5D_3636
まだでした~


R5D_3628
朝一番のどじょうタイムは、モコもタロウもノリノリ。どじょう前から遊んで待ちます
昼からのどじょうタイムはタロウが直前まで寝ていたりと、さぼり気味になったりします。


H1DX0431
どじょうを追い詰めた


H1DX0491
バビューン


H1DX0493
しゅわっち
ユーラシアカワウソだけど手で捕まえます。そして1回2匹捕りが基本。


H1DX0681
見事なうなぎ。


H1DX0698
うなぎが綺麗に撮れてます。


H1DX0797
うなぎの尻尾。うなぎ犬のような模様が見えます。


R5D_3623
食後のまったりタロウ。


R5D_3641
もっともっと食べたそうなタロウ。


R5D_3721
モコちゃん、沢山食べれた?


R5D_3740
モコの分も食べたった~ 得意げな顔のタロウです。
どじょう捕りはタロウが1枚上手な様子。


H1DX0943
一方、その頃、室内展示場のユウは...
ルカに巣箱を追い出されて、途方に暮れていました...



なんとか巣箱で寝ようとするユウと、ちょっと機嫌の悪いルカの静かな寝床争い。遠慮気味のユウが微笑ましい ちなみにピーピー賑やかな声はお外のモコちゃんです。


安佐動物公園 安佐から生まれた『もこたろう』

R5D_4036

モモタロウは岡山産まれっぽいですが、モコタロウは安佐にいました。
こんにちは。ちびっくです。

モコちゃんですよ、モコちゃん。モコちゃんは色々な噂を聞いています。『手を噛み砕く』とか『水面から跳ぶ』とか。そんなん聞いたら見たいじゃないですか!
...ということで、行ってきました安佐動物公園。


H1DX0196
最初に迎えてくれたのはタロウでした。なぜか窓拭き。


H1DX0414
たまに止まって、物思いに耽ります。


H1DX0210
タロウはよく立ち上がって、周りの匂いを嗅いでいました。これがまた可愛くて可愛くて。以前よりもお客さんの滞留時間が延びているのは確実にタロウのおかげ。


R5D_3556
安佐の機関紙に載っていたユウの若い頃にそっくりで、目がクリクリ~!


H1DX0265
続いて登場の噂のモコちゃん。タロウに比べて2回り小さい体と、ちょっと悪い目つきが特徴。
というか、タロウが可愛らしすぎる顔立ちなので、モコちゃんの目つきが悪いというのは正しくないかも。


H1DX0765
写真で見分ける時は、鼻の頭が真っ黒なのがモコちゃん。少しピンクの斑が入っているのがタロウ。この写真はブルブルってした直後のモコちゃんかな??鼻が光ってわかりません!


R5D_3613
タロウとモコちゃんは仲は良いのですが一方的というかなんというか。モコちゃんが姫すぎる。姫キャラ全開。常に構ってほしくてピーピー鳴いています。寝ているタロウを叩き起こして遊びをせがみます。で、眠くなると勝手に寝るという...タロウもタジタジ。


H1DX0243
起こされて迷惑そうなタロウ。


H1DX0653
タロウはかなり大きいので、ちょっと本気出せば逆転。


H1DX0304
それでも、モコ姫様は通ります。


H1DX0452
で、モコちゃんの噂ですが...
今まで安佐のカワウソ舎で写真を撮る時はアクリル壁の上からレンズを出して撮影していましたが、モコちゃんがいつの間にか下に来てロックオンしていました。あとは手を噛み砕かれるだけ...

次回は、モコタロウがドジョウを食べまくり!


こちらも目がクリクリ。今日のアニマル!

R5D_3830
マレーバクのトーヤ君。まだまだあどけないです。


王子動物園 雪降るアトムのシングルライフ

H1DX1336


こんにちは、初心者++です。
久しぶりに王子動物園に行ってきました。

以前はアトム君&サンゴちゃん、隣にハジメ君が展示されていましたが、今はなんと・・・

IMG_3320
 ハジメ君とサンゴちゃん。


H1DX1362
そしてアトム君がひとりぼっち!

という、情報を教えて頂きワクワクドキドキしながら行って来ました 


H1DX1325
この日は雪がチラチラ舞い降る寒~い日。サンゴちゃんとハジメ君は寝室から出てきませんでした。


R5D_4534
寝室はリスと小鳥の森の中にあります。


R5D_4520
カワウソの寝室。ちなみにアトムの寝室は見えません。


IMG_3329
暖房&ヒーター設備とあれば、外に出たくなくなるよね。手前のお顔が見えているのがハジメ君。


R5D_4493
サンゴちゃ~ん


R5D_4524
なかなか人懐っこいのか、初心者が珍しいモノに見えたのか、近くまで来てくれました。


R5D_4530
若くて元気なサンゴちゃんはウロウロしたり立ち上がって外の様子を見ています。一方ハジメ君は寝てばっかり。今日はハジメ君の可愛いお顔を見ることができませんでした


R5D_4541
広い展示場にはアトム君がぽつり。


H1DX1366
以前はコツメドームの中にドンゴロスが入れてあり、アトムとサンゴが一緒に昼寝をしていましたが…。


H1DX1352
今はぼっち…


H1DX1393
お隣さんが気になるの


H1DX1388
あぁ、まるで以前のハジメ君のよう…


H1DX1328
ずっと ピャ ~ピャ~相手を呼ぶようなさみしい声が響き渡っていました。 アトム君がこんなに隣を気にしている姿を見るのは初めてでした。


R5D_4513
どじょうタイムはお休み。


H1DX1417
雪がチラチラ… 嬉しいはずの雪ウソなんですが…。


ペア替えや、アトムの今後とか、いろいろお話を聞きたいな~と思っていたんですが、ちょっとカワウソ舎から離れた時にキーパーさんが来られた様で、お話しできず


R5D_4542
ハジメとサンゴの寝室の入り口も閉められていました。


H1DX1427
アトム君、ちょっと老けたような気がしました。それでもイケメンコツメ。

ハジメ君とサンゴちゃんは仲良く毛繕いをしていましたが、別々に寝ていました。
今後の王子コツメが気になります。


王子で初めて見たよ 今日のアニマル! 
R5D_4515
リスと小鳥の森にいるリス。今まで何回も入ったけどリスを見たのは初めて。可愛いなぁ。


H1DX1400
レッサーパンダはもりもり笹を食べていました。コツメの食事も見たかったなぁ~。


池田動物園 魅惑の実

R5D_3483


こんにちは、初心者++です。
池田動物園の続き。


R5D_3232
オモチャのぴゃぴゃぴゃっ♪オモチャのぴゃぴゃぴゃっ♪ぴゃぴゃぴゃオモチャのぴゃぴゃっぴゃ~


R5D_3129
空にひらひら 枯葉舞う~ みんなヨジヨジ柵のぼり~


R5D_3109
オモチャが柵を飛び出して~


R5D_3365
転がるオモチャのぴゃっぴゃっぴゃぁ~


魅惑の実が現れると、ミント・マーブル・ローズが釘付けになります。
R5D_3327
じっ~


R5D_3336
ローズが取った!柵の内側に入れるのが難しいゾ!落とさないように慎重に・・・・


R5D_3372
マーブルも欲しくて欲しくてしょうがない。ミントとローズがお昼寝している間にひとり頑張っていました


R5D_3382
お昼寝よりもやっぱり気になったのか、ローズが起きてきました


R5D_3385
そしてまたまたマーブルとローズの取り合いが始ります。


R5D_3344
キーパーさんが柵の前にセットしたアメリカフウの実は、必死に腕を伸ばしブンブン振って取ろうとしたあげく、ガッサ~っと全て地面に落とす、というパターンがほとんど


R5D_3345
自分達で落としては「ちょっとそこのヒト、取ってよ」と、何度も何度も目で訴えてきます・・・


R5D_3532
コツメ達を虜にする魔法の実。こんなに楽しそうに必死で遊ぶ姿は超必見です。


アメリカフウの実をめぐるローズvsマーブルのコツメ大戦争!

ローズが必死で取った実を横取りするマーブル。奪った勢いで実が場外へ。八つ当たりするマーブルちょっとドン引きしているミントちゃんが面白い。っていうか、池田zooのコツメたち、オモロ可愛い過ぎwww



ばっさばっさ~今日のアニマル!
R5D_3486
コツメ舎のお隣のペリカンの食事風景。魚がイリュージョンで消えた!


池田動物園 オモチャのぴゃぴゃぴゃっ

R5D_3427


こんにちは、初心者++です。
5ヶ月ぶりに岡山県の池田動物園に行ってきました。

チョコ丸父さん、ミント母さん、1歳4ヶ月になる子供たちチップ・マーブル・ローズたちは寒さに負けず、むしろ冬を楽しんでいるようでした。

冬・・・冬はコツメたちのオモチャでいっぱい・・・


R5D_3168
柵をヨジヨジよじ登り・・・


R5D_3289
オモチャ(枯葉)をゲット


R5D_3245
手にはしっかりオモチャを持って。


R5D_3179
遊び方は幾通りもあり、まずは頭に乗っけてみたり。


R5D_3255
口の中であぐあぐしたり。


R5D_3261
そっと台に乗せてみたり。


R5D_3298
葉っぱと茎を分解したり。


H1DX0006
そして次のオモチャを探しに行く。を、繰り返します。


R5D_3249
登らなくても手を伸ばせばすぐそこにオモチャ。かなりの大物。


R5D_3252
あ~やって、こ~やって… がんばれ~


現在コツメ展示は女の子と男の子チームに分かれています。
H1DX0118
まずは女の子チーム。


H1DX0068
ピンクのお鼻が可愛いわがままっコなローズ。


R5D_3206
大きな体で力も強いマーブル。でもお母さんにべったり。


R5D_3304
いや、お母さんがマーブルにべったりなのかな?こうやってマーブルの毛繕いばっかりしていました。


R5D_3203
お母さん兼女の子チームのリーダー。ミントが走ればマーブルローズも走る。大きな目と奔放なお髭が可愛いミントちゃん。


次は男の子チーム。
今までひとりだったチョコ丸にチップ君が加わってハイ、チョコチップのできあがり。
H1DX0091
ティモテなチョコ丸。この日はずっと体が濡れていたので自慢の美しい体毛が分りづらい。


R5D_3151
何故か写真が少なかったチップ君。


H1DX9955
体が濡れてトラトラ模様なチップ君。


R5D_3196
真ん中の仕切り越しに、チョコ丸とミントが会話をしている姿をよく見かけました。


R5D_3200
スキンシップもね。

普段から柵越しにそれぞれ触れ合っているので、チョコ丸とチップが同じ部屋になったときも、すんなりと同居できたようです。


R5D_3506
夕方、チョコチップは一足先にバックヤードに帰っていきました。オツカレ~


H1DX0147
女の子チームにはお楽しみタイム。筒状の容器に入った特大ドジョウがプレゼント。


H1DX0173
ローズとマーブルが我先にと競い合います。


H1DX0167
ギャウギャウ賑やかなローズとマーブル。ミント母はちょっと食べたら後は一歩下がって子供たちを見守っていました。


H1DX0166
ローズとマーブルはドジョウもオモチャも取り合います。仲のよすぎる姉妹です。


取り合いといえば・・・

R5D_3378
アメリカフウの実。後にコツメ大戦争が勃発します。その様子はまた今度…



柵登り競争。よーいどんっ!


すんごいもの見れた!今日のアニマル!
R5D_3435
キリンのご飯タイム。。。ではなくて、これトレーニング中。


H1DX0126
実はキリンの蹄を切るためのトレーニング。ノコギリに慣れるまで大変だったようです。


H1DX0135
命がけの 蹄 カット大成功!観客からも安堵と歓声があがりました。お疲れ様です


初心者ミニアルバム ヒゲヒゲヒゲ

R5D_0692_20121209
Asian Small-Clawed Otter "HARU" December,2012 in NoichiZoologicalPark of KOCHI.
coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ