かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

姫路セントラルパーク おひさまベビーズ

R5D_9606


こんにちは、初心者plus+です。
3ヶ月ぶりに姫路セントラルパークへ行ってきました。

この度おめでたい事にコツメカワウソのチップ君とヒナタちゃんの間に待望の赤ちゃんが誕生しました。 
姫センではチッチちゃん以来12年ぶりの赤ちゃんです


H1DX3331
臨時展示場デビュー!ヒーター設置。温度調整バッチリ。


08ac252d
お母さんのヒナタが体調を崩し、今はキーパーさんたちによって育てられています。生後74日、9月3日生まれの元気な男の子たち。お名前はヒナタにちなんでおひさまシリーズ「アサヒ」「ユウヒ」「テンピ」君。


H1DX3359
おひさまベビーズは10時位に展示場にやってきます。おはよう、アサヒ君。


H1DX3366
まだ眠いの~


H1DX3339
完全に爆睡しているのはテンピ君。


H1DX3399
キーパーさんが朝ごはんを持ってやってきました。


H1DX3397
それを察知したおひさまベビーズはさっきまでの爆睡がウソのよう・・・


H1DX3412
ご飯~~~~!ご飯~~~~!ご~は~ん~~~~!
この中に入る事をためらうキーパーさん。小さな歯をカチカチしながらやってくる


H1DX3441
ご飯を設置した後はみんな一斉にイタダキマ~ス!


H1DX3470
お食事は「カリカリペレット ミルクを添えて」


H1DX3475
クチクチむちゃむちゃ。鼻にミルクついてるよ


H1DX3464
テンピ君、盗られないように隠しているつもり?
この時はミルク漬けのペレットを食べていましたが、今はもうワカサギ一匹ひとりで食べれるようになったんだって!


H1DX3534
あっという間に平らげました。あまりの速さにビックリです。


H1DX3496
あし・・・


H1DX3508
「おかわりっ!」 ユウヒ君、ごちそうさんですよ。


H1DX3590
ごちそうさんの後は、肢やら鼻やらあちこちについたミルクをふき取ってもらいます。


H1DX3636
ぴ~。ハイ、次テンピ君の番。


H1DX3594
案外大人しい


H1DX3710
ご飯の後は小さなクネゴロタイム


H1DX3728
うきゃ


H1DX3750
お母さんそっくり♪この時期の男の子は最強にやんちゃ盛りですね。写真を撮るより魅入ってしまいます。

まだまだ続く、この後はおひさまベビーズのお昼寝編&大人ウソの昼下がり編!

姫路セントラルパークのホームページでは赤ちゃんの誕生から成長をブログで紹介されています
2013/09/03 こんにちは!新しい世界にようこそ(#^.^#)
2013/09/08 こんにちは!新しい世界にようこそ(#^・^#) ~続報~
2013/09/13 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~体重測定編~
2013/09/23 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~成長過程編~
2013/09/28 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~続編~
2013/10/03 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~祝・生誕1ヶ月~
2013/10/13 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~ご報告編
2013/10/23 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#) ~仲間が増えました編~
2013/10/28 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~新たな挑戦!!
2013/11/12 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~ついにデビュ~か!?
2013/11/17 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#) ~名前が決まる編~
2013/11/22 
こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~大人の食事編



突然始まる新コーナー今日のおまけ!
H1DX3508A
壁紙用画像 ~iPhone iOS7用 1526x1040~


ひらかたパーク モテウソはつらいよ

R5D_9387


こんにちは、初心者plus+です。
浪花ウソもぐれ、次はひらかたパークの「ハグハグたうん」から「ワンダーガーデン」へ。


H1DX3281
色とりどりの花が園内を鮮やかに飾ります。秋のひらパーも一段とステキ。


R5D_9330
こちらがワンダーガーデンのサンゴちゃん。


H1DX3071
とぼけた顔したササノスケ君。実はカワウソ界のモテ男。


R5D_9198
前回訪れた時、ここにはクニシゲ一家がいました。


H1DX3233
こうやってサンゴが砂まみれになって遊んでいても、ついついクニシゲを思い出してしまいます。


R5D_9240
岩を走っている姿を見ても思い出すのはスノーちゃん。


R5D_9245
ミクニちゃんも水底をよく泳いでいたな…。
サンゴとササノスケには申し訳ないけど、ついついクニシゲたちの姿が重なります。


H1DX3041
初代ひらパー父さんの存在を超すコツメカワウソになってね。ササノスケ君。


H1DX3075
サンゴとササノスケ君がペアになって2年が経ったでしょうか。どちらかというとサンゴがササノスケ君にべったりらしい。


R5D_9433
ちょっと肌寒い日でしたが、プールで元気に遊んでいました。


R5D_9253
スッタカッタッタッタ~♪


R5D_9243
スッタカッタッ~


H1DX3121
ご飯ですよ。


H1DX3197
うまいですよ。


H1DX3207
これがホントの獺祭ですよ。


R5D_9261
大きな魚をもらってサンゴもササノスケも大満足。


R5D_9213
ササノスケ君、プチ情報。
サンゴちゃんはササノスケ君が大好きで、ちょっとササノスケ君と離しただけでもピ~ピ~大騒ぎをするそうです。そしてひらパーに来る前の那須どうぶつ王国にいた時も、ペアだったナツコちゃん(現在はかみね動物園にいます)がやっぱりササノスケ君が大好きで大好きでベッタリだったとか。
ササノスケ君はコツメ界のモテ男なんですね~。



今日のひ~らパ~
H1DX3259
コツメカワウソ舎のお隣のレッサーパンダ。美味しそうなおやつをもってご機嫌さん。


画像1
園内の紅葉が美しい。


R5D_9349
紅葉以外にも園内には花がいっぱい。


R5D_9365
ローズガーデンもありました。


R5D_9361
何故だかバラのアップ。魚眼レンズを買ったばかりなのでアップを撮るのが楽しくてつい・・・


サンゴとササノスケは「ワンダーガーデン」、タスケ君は「どうぶつハグハグたうん」。もうひとつ「ピッコロガーデン」というのもありまして・・・
R5D_9366
初めて来ました「ピッコロガーデン」。ハジメマシテのプレーリードック。

ひらかたパーク、未開拓の地がありました。。。
 

ハグハグたうん いつだってアイドル

H1DX2964


こんにちは、初心者plus+です。
今年も残すところ後わずかとなり、雪が降る前に遠征もできたので、これからは地元のカワウソたちへの挨拶まわり。


R5D_9120
まずはひらかたパーク内にある「どうぶつハグハグタウン」のタスケ君です。


H1DX3018
タスケ君は相変わらず元気でした。


R5D_9125
ちょ~だ~い


H1DX2939
カワウソ展示場の横に設置しているエサガチャ。タスケ君はお客さんが来るたびにおねだりをします。
いつだって全力なタスケ君。カワウソから声を掛けてもらったら誰だって嬉しくなるわけです。


H1DX2960
もっと嬉しいのがタスケ君との握手タイム。毎日13:30と16:30にあるようです。


R5D_9180
タスケ君の握手はとっても力強い。小さなツメが食い込みます。握手をすると大好物のささ身がもらえるので、目線はいつだってキーパーさん。


R5D_9150
ねぇねぇ、握手してるよ。だから早くささ身をちょうだいよ。って、言ってるでしょ


R5D_9187
七三タスケちゃんとカメラ目線もくれるんです。

ひらかたパークに来ると、メインはパーク内のコツメになってしまうので、ハグハグたうんの滞在時間はいつも短め。そのためタスケ君の行動パターンはわかりませんが、基本的にはお昼寝時間は短く、ほとんど泳いでジャンプしておねだりをしていると思います。

元気いっぱいのタスケ君はお客を喜ばす天性のアイドルなんだなぁと思う今日この頃でした。



今日のはぐはぐ
R5D_9118
ド~ンとカピバラさん。笑ってる

 

うみたまご 飛び出せコマリ!いや、飛び出ません

R5D_8727


こんにちは、初心者plus+です。
うみたまごの続きです。


R5D_8857
海と水族館が一体化しているような風景が広がるうみたまご。


R5D_8594
観客を怒涛の渦に巻き込む「たらいグルグルスイミング」と、「ご飯くださ~い」と必死な姿でアピールする可愛いコマリちゃん。


H1DX1977
つい最近、コマリちゃんの体調を考慮してバックヤードに帰っていたそうですが、今は展示場に復活したようです。よかった!

 
H1DX2291
お昼過ぎ、コマリハウスのお掃除にきたトレーナーさん。コマリちゃんと楽しそうにおしゃべりをしていました。そんな微笑ましい姿をポ~っと眺めていたら・・・


R5D_8670
 扉が開いた!オオーw(*゚o゚*)w


R5D_8675
な、生コマリ~~~~


H1DX2320
アクリル越しじゃなくなると、とたんに緊張してしまう初心者。


H1DX2380
でもせっかくなので、調子にのって近づかせて頂きました!心臓バクバク


R5D_8704
コマリちゃんの小さな手とトレーナーさんの指タッチ。


H1DX2313
ご飯を両手に持ってイタダキマスっ


H1DX2315
コマリちゃん、美味しそうに食べてます。魚の種類も豊富で美味しそうでした。わさび醤油で・・・写真を撮りながら、ちびっくが生唾ゴックンしてました。これ、コマリちゃんのご飯 


R5D_8749
朝から動きっぱなしのコマリちゃん。ご飯もたくさん食べて、また運動?と思いきや、案外コテンとお昼寝タイム。ドンゴロスではなく、トレーナーやタオルに埋もれていました。スタッフさんの古着でしょうか?すっごく心地よさそうなコマリちゃん。

コマリちゃんがお昼寝したので、館内の散策へ。カワウソイガイモミテルモン


H1DX1916
ここはお子さんの遊び場?朝一の開館ダッシュ中に撮りました。お昼過ぎになるとここはもう人・人・人!人の展示場かと思うほど。


H1DX2585
3頭ギャウギャウ中のトド!すっごい迫力。


R5D_8854
めりめりスナメリ・天使のスマイル。


R5D_8807
美しい…


H1DX1917
美しさに目が奪われます。


R5D_8817
ぬんっ。魚の名前は・・・。ハハッ


R5D_8803
オオサンショウウオ。よく見ると小さな小さな目がふたつ


R5D_8888
うみたまごに行った時に是非見て欲しいのがセイウチの給餌。トレーナーさんがセイウチプールにエサを投げ入れてはしゃがむ!投げてはしゃがむ!何故?理由を聞いてビックリ

(ネタバレ注意)トレーナーさんの姿が見えると、「遊んでもらえる!」と思って餌をわざと食べなかったりするそうです。だから姿を見せずに餌を投げ入れているそうです。どこのセイウチも「かまってチャン」ですね。


H1DX2779
一周、二周して戻ってくるとコマリちゃんはとっくに起きていたようで、たらいプールをグルグルグルグル泳いでいました。


H1DX2761
ところでこの赤いフタの筒、何?


H1DX2793
オモチャが入ったプラスチックの筒。コマリちゃんはビックリする方法でフタを開けて中からオモチャを取り出していました。


H1DX2894
日が沈み、辺りが真っ暗になって来た頃、コマリハウスの中はすっかりオモチャのチャチャチャ状態


R5D_9075
てへっトレーナーさんが後片付け。


R5D_9112
閉館間際、日中は大勢の歓声で包まれていたうみまたご。今はトドの声だけが館内を響き渡ります。

今回、初めて訪れたつくみイルカ島とマリーンパレスうみたまごでは、コツメカワウソをはじめいろんな出会いがあり、たくさんの思い出ができました。大分の皆さまに感謝です。。。



次は浪花ウソもぐれの巻!


うみたまご コマリハウス

R5D_8482


こんにちは、初心者plus+です。
今回もお初水族館。その名も「大分マリーンパレス水族館うみたまご」名前が長い!
以下、「うみたまご」で


H1DX1900
金曜日の夜に高速バスで大阪を出発し、翌朝大分県に到着。駅で身支度を整え、レンタカーでつくみイルカ島へレッツゴー。大分駅前に宿泊し、そして次の日の朝。市バスでやって来た私たちを迎えてくれたのは・・・でっかい水族館!


H1DX1903
下準備を一切しないのが初心者流(ただのめんどくさがり)。大きな建物に驚きつつ、そして勝手に「たまご型」建物を想像していたのでこれまたビックリ。思いっきり四角い。


H1DX1936
カワウソ舎目掛けてダッシュしたものの、こちらもリサーチ不足で遠回り。で、やっとたどり着いた時、小さな可愛い女の子がこっちを見てる…と思ったらコツメカワウソでした。初めまして。コマリちゃん。やっと会えた。


H1DX2012
コマリちゃんの熱烈な歓迎を受け、初心者大感激なんですが、さっきからなぜだがコマリちゃんと目が合いません。


H1DX1985
あの、コマリちゃん。私、ここにいるよ・・・って、もちろんコマリちゃんが待っているのはただひとつ。


H1DX1929
ジャングルジムで遊んでいてもソワソワ・・・


H1DX1969
タライプールで泳いでいてもソワソワ・・・


R5D_8321
オモチャで遊んでいても心ここにあらず・・・


H1DX1964
スタッフさんやトレーナーさんが通る度、ヒョイと顔をあげるコマリちゃん。


R5D_8383
きっともうすぐ来るよ。


R5D_8418
キターーーーーー!朝食!いや、トレーナーさん登場!


R5D_8431
コマリちゃんもトレーナーさんの指示を聞くことができるようです。


H1DX2077
トレーナーさんはコマリちゃんの体調を観察し、コマリちゃんはトレーナーさんに遊んで貰う。トレーナーさんとコマリちゃんの大切な時間。


H1DX2063
トレーナーさんとコマリちゃんからウルトラサービスを頂きました。やっぱり熱烈な歓迎を受けてます!


R5D_8461
トレーナーさんの掛け声があるまで、じっと待ちますコマリちゃん。

うみたまごと言えば、南知多ビーチランドのサラちゃん、桂浜水族館の王子君、そしてつくみイルカ島のピース君の出身地。コマリちゃんは彼らのお姉さん。

みんなとてもお利口さんで、食いしん坊で、そして丸顔で。


H1DX2798
ピース君がひたすら走るように、コマリちゃんはひたすらタライプールを泳ぎます。泳ぐというより・・・高速回転自動洗濯機!


H1DX2832
グルグルグルグル泳ぎます。水の流れに身を任せ自由気ままにグルグルグルグル回ります。


R5D_8881
で、トレーナーさんが通りかかるとピタッと止まり覗き込むんです。



モーターがあるわけではありません。コマリちゃんが生み出す流れに身を任せているだけ。みているコッチガ目がまわりそうになります。回りながらあくびをするなんて、なんて余裕っぷり


H1DX2143
今回とっても楽しみにしていたのが「セイウチショー」。


R5D_8570
二見シーパラダイスとは違った「セイウチショー」。どっちも好き!そして泉ちゃんの大ファンになりました!


R5D_8635
やっぱり「お初」なんで、その水族館を知るには『バックヤードツアー』に参加するのが1番!という事で張り切って行ってきました。


H1DX2227
開館ダッシュでカワウソ舎に来たので、「お初」の水槽は真上から。


R5D_8625
とっても大きな水槽を真上から。(魚眼レンズのため丸く写っています)


H1DX2258
バックヤードツアー中、ペリカンのスズメちゃんに遭遇!ペリカンだけどスズメ。今からスズメちゃんのご飯。案内ガイドさん曰く、これはめったにない事だとか。


H1DX2267
あ~ん


R5D_8408
バックヤードツアーを終えてコマリちゃんの所に戻ってきました。


R5D_8884
このカワウソ舎は温室を展示場にしたそうですが、換気扇、水道、ヒーターが設置されています。そして遮光アクリルになっているようでした。もしかして全てオリジナル設計?


H1DX2178
透明パイプもオリジナル設計。


H1DX2199
パイプの中に塩ビパイプを詰めて遊んでいましたこれってカワウソ心を掴みまくり設計ですね。


R5D_8695
次はコマリハウスからこんにちは!の巻。


つくみイルカ島 ピース君とトレーナーさん

R5D_8028


こんにちは、初心者plus+です。
つくみイルカ島の人気者、コツメカワウソのピース君の続き。

 
H1DX1355
ピース君、お昼休憩のためにバックヤードに戻り、そして再び展示場へ戻ってきたところです。トレーナーさんの肩に乗っかっての登場。


H1DX1845
抱っこは嫌い。あくまで肩に乗っかるのが好きなんです。そして腕を添えられるのが一番のお気に入りだとか。


R5D_8011
ちょっとビビりな性格らしいですが、トレーナーさんがいるから怖いものなし。カメラだってヘッチャラ。(今だけ!)

と言うのも・・・


H1DX1726
展示場内のお掃除のため、ピース君を上に移動させました。トレーナーさんがお仕事に集中している時はひとりぼっち気分になるようで・・・


H1DX1800
と、言ってもこの距離です。トレーナーさんはすぐそこ。


H1DX1834
トレーナーさんに構って欲しくてしょうがない様子。


R5D_8235
ねぇ、ねぇ。お仕事まだ終わらないの?


H1DX1762
相手にしてくれないなら別のトレーナーさん・・・


H1DX1766
ブーっ誰も通らないのかよ・・・


H1DX1789
コレ何ダ


H1DX1721
ネェ、ナニ?ナニ?ナニ?


R5D_8207
カワウソの個体差発見好奇心旺盛なコはレンズをペタペタっと触ってきます。ピース君は近くまで寄るだけで手は出ません。気になるけどちょっと怖い?
※レンズを近づけるときはキーパーさんやトレーナーさんの許可を得ています。


H1DX1822
人工で育ったピース君。トレーナーさんはお母さん的存在。


H1DX1741
トレーナーさんもお掃除の合間にピース君をナデナデします。


R5D_8217
ピース君のさりげないボディタッチが甘えん坊の証


H1DX1740
嬉しいくせにふてくされた顔をするピース君。


H1DX1749
ピース君が自動販売機からジュースを持ってくる動画が話題になりましたが、展示場の案内パネルにもあるように「内弁慶」な性格。トレーナーさんの前だと芸達者なんですが、お客さんの前ではモジモジしてしまうとか。
YouTube 「コツメカワウソのお手伝い②


H1DX1817
人工で育ち、バックヤードでひとりで暮らすピース君の「遊び」として始まった「特訓」。カワウソは賢い動物だと聞きます。教える人との信頼関係でいろんな事ができるそうです。


R5D_8228
ピース君も大好きなトレーナーさんと一緒に遊んでいる「だけ」なんでしょうが、スゴイことをやっています。


R5D_8246
それにしてもベッタリ甘えん坊。いつかはピース君がお父さんになる日がくるのかな。



今日のイルカ島!
R5D_8273
小雨がパラパラ、ずっと曇り空でしたが、観客で賑わい、そしてゆったりのんびりくつろげる空間でした。水族館なのにリゾート地に来ているような感覚です。


R5D_8281
産地のお土産コーナーの隣にあるオシャレカフェ。ご飯が美味しくて、あれもこれも食べたくなります。
この日は時間配分がわからず、ほとんどピース君前にいたので、デザートを食べそびれてしまいました。

参考になるかどうかはわかりませんが、私たちが行った日のピース君スケジュール。
  • 10:00 オープン
  • 10:10 ピース君、ゲージに入って展示場へ登場。
  • 11:00 1回目イルカパフォーマンス。振り返るとピース君はグルグル走っている。
  • ??:?? ピース君、休憩タイム。バックヤードに帰る。
  • 12:30 ピース君、展示場に戻ってくる。
  • 13:00 2回目イルカパフォーマンス。振り返るとピース君はグルグル走っている。
  • 13:40 展示場2階の寝室に入ってクネゴロタイム
  • 13:53 ピース君お昼寝
  • 14:10 展示場のお掃除でトレーナーさん現る。ピース君、展示場の上へ移動。
  • 15:00 3回目イルカパフォーマンス。振り返るとピース君はグルグル走っている。
  • 16:00 営業時間終了、振り返るとピース君はグルグル走っている。
私たちが行った土曜日はこんな感じでした。


H1DX1889
キュッキュッキュッキュッ♪コビレゴンドウイルカとハンドウイルカ


H1DX1661
ペンギンのお散歩。


H1DX1695
よちよちぽてぽて


H1DX1650
海に向かって叫ぶ~~~。以上、ペンギンの青春でした。


次はピース君のお里、大分県マリーンパレス「うみたまご」の巻。

つくみイルカ島 ピース☆あいらんど

H1DX1412


こんにちは、初心者plus+です。
今回は初めて訪れた水族館です。高速バス&レンタカーで開園前に無事到着。


H1DX0964
一見オシャレなカフェですが、看板には「つくみイルカ島」入口とあります。


H1DX0966
オシャレなカフェの中を通り(本当にオシャレなカフェ)やって来たのは大分県にあるうみたま体験パーク「つくみイルカ島」

開館1番乗り。でもカワウソはいません。どうやらバックヤードでちょっと待機しているとの事。はやる気持ちを抑えつつ、ショップに入ってカワウソグッズを探していたら、裏からピ~ピ~鳴き声が・・・。


R5D_7822
期待に胸を膨らませ待っていると・・・キターっ


H1DX0979
何というか、チラッと見えるその姿から大物の予感がプンプンします。


H1DX1285
展示スペースに入ってまず上を見上げてコンニチハ。人気沸騰中コツメカワウソのピース君です。


H1DX1141
タライに入ってパイプで遊びだしたと思ったら


H1DX1239
グルグル走り出しました。で、しばらくピース君の巡回が続きます。


R5D_7915
タライからスタートし、ぐるっと1周したら2階にジャンプして、滑り台から降りてきます。これがほぼお決まりのコース。


R5D_7991
オモチャがいっぱいの部屋にいるピース君。まさに子供そのもの。


H1DX1170
もうすぐ2歳になるピース君。同じく大分にある「マリンパレス水族館うみたまご」出身です。


H1DX0967
ピース君の展示場。案内パネルには「とってもヤンチャでいたずら好きですが、実は甘えん坊の内弁慶・・・」とあります。


R5D_7929
板と板の間からコンニチハ。


R5D_7843
網の間からコンニチハ。

H1DX1341
板と板の隙間からコンニチハ。を、真上から


R5D_7910
最後にパイプの間からコンニチハ。

パイプ・・・。そうです。ピース君と触れ合えるんです。もちろんピース君の気が向いた時だけ!


R5D_7836
気が向いた時=おやつを食べたい時。「いつだっておやつの時間」ではなく、「おやつを食べたい時」です。はい、ココ重要!


H1DX1345
ピース君のえさガチャマシーン!


R5D_7833
ピース君の「ちょ~だ~いぃぃぃ」コール


H1DX1067
ピース君におやつをあげる時、指と指が触れ合います


H1DX1083
ペレットを頬張るピース君。


H1DX1084
幸せ気分に浸る暇もなく、次のおねだりコール&おねだりビーム。


H1DX1090
と、まぁ午前中はおねだりをするピース君ですがお昼ご飯以降はおやつには興味なしって感じです。毎日あげるとおやつに興味を持たなくなるので、えさガチャマシーンを設置しているのは今のところ土日のみらしいです。


R5D_7866
お腹も満たされた後はお昼寝・・・と思いきや、遊ぶ遊ぶ。


H1DX1155
あう~~~~

よく遊び、よく走り、よく走り、よく走り。ずっと走っています。


R5D_8149
しばらくするとピース君が2階の寝室に。


R5D_8165
お気に入りのトレーナーの中でもぞもぞ・ごそごそ。この後プチお昼寝突入~。


H1DX1442
次は甘えん坊ピースの巻。



今日のイルカ島!
H1DX1249
イルカステージは超広い!


H1DX1537
イルカのジャンプの高さにビックリ!すごいよイルカ島!



 

のいち動物公園 カワウソ感謝祭

H1DX0939


こんにちは、初心者plus+です。
日帰り高知、午後からはのいち動物公園です。
毎年春と秋に行われる『サポーター感謝祭』に、『カワウソ』のサポーターとして参加してきました。


H1DX0668
今回の動物別入会状況はご覧の通り。春の感謝祭ではハシビロコウと並んで1位でしたが今回は4位でした。


H1DX0698
ツメナシカワウソ、近況報告中にまさかのカミングアウト と、思いきや、ただの間違いのようで…。ソラ君、花婿修行中です。

園長の報告が終わると、次は各グループに分かれてご贔屓動物のバックヤードツアーです。
今回はリスサポーターさんと一緒にレッツゴー。


H1DX0753
のいちzooのリス舎、通称『リスの小道』は午後2時から午後3時の間だけ入室することができます。時間外ですが、サポーターさん貸し切り状態でリスの小道にお邪魔しました。


H1DX0740
ご飯を手渡しできるという貴重な体験もできました。こちらは煮干し!『リスと煮干し』って不思議な組み合わせ。煮干しをイッ~っと引き裂いてガジガジと食べていました


H1DX0747
でもやっぱり好物はクルミや果物です。人に慣れているコ、慣れていないコ。リスもそれぞれ個性がありました。


H1DX0763
お次はカワウソ舎へ。まずはカワウソ舎の大先輩、ラブちゃんにご挨拶。


H1DX0759
小顔のラブちゃん、お顔がスポッと飛び出そう。


R5D_7623
お次はツメナシカワウソのソラ君。報告会では女の子に間違われていましたが、立派な男の子です。


R5D_7629
「女の子ちゃうで」ソラ君からツッコミ入りました。でも間違えたのはエンチョーサンだよ~


R5D_7635
ソラ君の隣はクラ父さん。近くで見るとやっぱりおヒゲが短い。毎朝噛みちぎって身だしなみを整えて(?)いるからね。


R5D_7637
ラブちゃんの顔がもうちょっとで柵の間から飛び出そうなのに対し、クラ父さんは鼻だけ。大きさの違い、改めて実感。

そして最大のメイン、ラブちゃん・ソラ君・クラ父さんにワカサギを手渡しでプレゼント!


H1DX0787
ラブちゃん、プイッと頭をひとふり、ワカサギの頭を振り落します。


R5D_7654
「ハイ、次」もたもたしてたら嫌われる~と、思うと妙に焦ります



クラ父さんの「はしゃはしゃはしゃはしゃ・・・ んっ」っと食べるのが早い!コツメのような激しいおねだりはありませんが、目と手が必死で訴えてきます。
楽しい時間はあっという間。カワウソたちに感謝し、そしてサポーター感謝祭を終えました。


R5D_7790
バックヤードで解散したあとは、カワウソ前に戻ってきました。毎度おなじみ、右がコツメカワウソ『メナム&メコン』、真ん中がコツメカワウソ『メメ&ハル』、左がツメナシカワウソ、1日3回ローテーションで『クラ』→『ララ』→『ソラ』です。


H1DX0647
お昼過ぎはララの出番。山なりの岩の上で寝ていました。その隣にはソラ君はいません。ララ、子育てお疲れ様でした。


R5D_7728
15時前になるとソラ君の出番。ひとりソラ君を初めてみました。


R5D_7736
何というか、ふてくされているように見えます今まではお母さんにベッタリだったもんね。


R5D_7745
この日は泳いで遊んでいる姿を見る事ができませんでした。


R5D_7757
観覧場から見えない場所で寝ている事が多かったソラ君。時々ピーピー鳴いている声が聞こえてきました。


R5D_7817
いつも100%の元気で迎えてくれるのは、真ん中のコツメカップル『メメ・ハル』です。


H1DX0858
とりあえずお客さんが来ると大きな目をくりくりさせながら挨拶をしにやってきます。


R5D_7762
メメと追いかけっこをしたり、ジャグリングをしたり。いつも私たちを楽しませてくれます。接客を心得たスーパーコツメです。


R5D_7765
右の展示場の『メナム・メコン』石を抱えている方がメコンちゃんです。


R5D_7772
大事そうに抱えている姿がとっても可愛い。


R5D_7776
コンテナプールの水を飲み『ぷっふぁ~』な、メナム。毎回豪快なぷふぁ~を見せてくれます。


R5D_7811
夕影が展示場を照らします。そろそろ閉園時間がやってきました。


H1DX0908
カワウソたちが一番活発になって楽しく遊んでいる時に帰らなければなりません。別れを惜しみつつ、のいちを後にしました。また来年会いに来るね。



今日のアニマル!
R5D_7667
赤ちゃんが誕生したシロテテナガザル。赤ちゃんを見る事ができなかった


R5D_7710
ミナミコアリクイ親子のナツとナミ母さん(背中だけ)。しっかりとお母さんにしがみついています。


R5D_7719
美しいんだか、可愛いんだか…。ウンピョウのコハクちゃん♡。


R5D_7675
とーふ君?もしくはブッチー父さん。この日はエナお母さんと双子ちゃんたちは室内でした。


R5D_7681
マンドリルのリュウ君。ハデ顔ですね。

桂浜水族館 ちぃさな浜辺の秋うらら

R5D_7314


こんにちは、初心者plus+です。
今回は宿が取れず日帰りで高知に行ってきました。午前中は桂浜、午後はのいち。
前回訪れてから2ヶ月も経ってません が、まずは桂浜水族館のコツメカワウソたちの様子から。


H1DX0285
朝の日差しを受けてくつろいでいるのは桂浜のアイドル・コウメちゃんとパートナーのソラ君。


H1DX0182
元気にぴゃっぴゃっ鳴きながらグルグル泳いで、グルーミングして。


H1DX0177
一時は体調を崩し毛並みも悪かったコウメちゃん。今では元気で毛並みもツヤツヤ。ワンダホー


H1DX0164
ソラ君も走ったり泳いだり。ソラとコウメは大忙し。


H1DX0323
一方、王子君ことオーちゃんとサクラはお布団代わりのトレーナーの中で朝寝坊。朝から活発なコウメとソラとは正反対。


H1DX0312
時々顔が出たり、しっぽが出たり、全部出たり。かと思えば再びトレーナーの中にもぐりこんでゴソゴソ寝返りをうったり。


H1DX0338
サクラちゃん、今度は襟からおはようさん。


R5D_7412
オーちゃん怖い!白目剥いて寝てるよ


H1DX0246
コウメちゃんは元気にご飯コール中。ぴゃっぴゃっ(ご飯、ご飯!)


R5D_7342
そのうち、ぴゃ~ぴゃ~びゃっ~~~(まだ~まだ~早ぐ~~~)に変わります


R5D_7376
今日は何故だか片手がひょいっと上がる事が多かったコウメちゃん。


H1DX0296
いつでも可愛い、何をしても可愛いコウメちゃん。だから毎度毎度写真はコウメちゃんばっかりになってしまいます。


H1DX0291
ソラ君も可愛いんだよ。鋭いんだけどつぶらで可愛い目。だんだんお父さんの東山zooのコテツ君に似てきたね。でもコテツの方がもうちょっと目が大きい。そしておヒゲも立派で・・・。


R5D_7450
秋の日差しはソラ君とコウメちゃんを更に輝かせます。
 

H1DX0470
お寝坊オーちゃん、朝のお仕事が始まります。


H1DX0478
日曜の朝は体重測定。本日のオーちゃんの体重はピーッ㎏。  3.76kg


R5D_7487
身支度整え、お散歩開始!


R5D_7503
オーちゃんの留守の間、サクラはお食事。寂しさも紛れ、お腹も満たされ一石二鳥


H1DX0518
朝のお勤めご苦労様。散歩から帰って来たオーちゃんは今から朝食。


H1DX0537
オーちゃんが食べている後ろでは・・・


H1DX0544
サクラちゃん、それオーちゃん専用のペレットだよ。オモチャじゃないよ~


R5D_7510
ソラ君たちも体重測定とご飯が終わり、まった~りしています。



R5D_7532
ソラ君、あぐあぐ、あぐあ・・・


R5D_7505
コウメ、コテン。


H1DX0580
コウメちゃんもソラ君も暖かい日差しを浴びながらお昼寝タイムに突入。最近は食べたらすぐに寝るようになったコウメちゃん。寝顔も寝相も可愛いから見ているだけで幸せになります。


R5D_7276
一瞬、チラ~っとガバ~っと見えたテン君(手前)とミズホちゃん(奥)!

今年最後の高知(だと思う)なのに午前中しかいれなくて本当に残念。
暖かくなったらまた遊びに来るね。


みんなアイドル今日の水槽!
H1DX0505
ココちゃん、ナイスキャッチ!


R5D_7565
ファイティング・ニモニモ


富山市ファミリーパーク 森の中のお嬢さん

R5D_7026


こんにちは、初心者plus+です。ファミリーパークのお嬢さんの続き。


H1DX0016
今は展示場で見られるご飯タイムは朝イチのみ。冬に向け、ちょっとずつ量を増やしていっているようです。


H1DX0130
冬になるとこの緑でいっぱいの展示場が雪色一色に。


H1DX0143
もう少しふっくらして寒い冬に備えなければね。


H1DX0109
キーパーさん曰く、お嬢さんはとっても繊細。


H1DX0166
多くの人になかなか慣れなくて・・・との事ですが、近くまでご挨拶に来てくれました。


H1DX0667
ズンっ!お嬢さんのドアップ。実は新しいレンズを購入しました。記念すべき初撮影はお嬢さん


R5D_6987
葉っぱと共に伸び~~~るっ


R5D_6969
時々、アクリルにぺたっと手をつくお嬢さん。何を見ているの?やっぱりキーパーさんかな?


R5D_7174
カワウソってキーパーさんの制服(色?)や帽子なんかで見分けているコが多いと思いますが、お嬢さんはどうやら足音を聞き分けているっぽいんです。他のキーパーさんが歩いてきても無反応。ただし、カワウソキーパーさんが歩いてきたらムクッと顔を上げていました。これってたまたま?


H1DX0609
寝ている時間が多いけど、起きている時間はめいっぱい遊ぶのがカワウソ


H1DX0177
お嬢さん、何しているの?お外の仔ヤギを見ているの?もしや美味しそうって思ってない


H1DX0534
逃げて!仔ヤギさんっ


R5D_7223
あの仔・・・ ゴックン


H1DX0017
いくら肉食でも仔ヤギは食べません。お嬢さん、シツレイしました


H1DX0709
広~い展示場はお嬢さんの庭。


R5D_7037
お嬢さんを探せ!


R5D_7029
お転婆お嬢さん、木に登る。野生のカワウソも木に登るんでしょうか?


R5D_7192
草むらで遊んでいるお嬢さんを見ていると、野生のカワウソってどんな風だろう…と想像してしまいます。自然があふれる展示場って想像をかきたてますね。


今日のアニマル!
H1DX0045
Newレンズはまぁるいレンズ。


H1DX0544
ゆがんで写るけどこんなに近くで撮っても全身が入るのはかなり嬉しい。


H1DX0065
仔ヤギのユキちゃん1号(勝手に命名)


R5D_6950
ミーアキャットさん。オイオイ、カワウソ舎の近くばっかり…って思っているでしょ


R5D_7137
すやすや眠る可愛いワンコ・・・いえ、シンリンオオカミちゃん。


R5D_7142
白くてふわふわのスバールバルライチョウ。今だけの親子展示らしいですが、親と仔の見分けがつきません…


次は日帰り高知の巻!
coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ