かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

2014年かわうそYEAR♪

hyousi


2014年もたくさんのカワウソに会う事ができました。


20140103_東山_H1DX0044
1月3日 東山動植物園


20140111_徳山_H1DX0316
1月11日 周南市徳山動物園


20140112_安佐_H1DX0063
1月12日 安佐動物公園


20140209_ズーラシア_R5D5943
2月9日 よこはま動物園ズーラシア


20140210_釧路_R5D6818
10日 釧路市動物園


20140301_海遊館_R5D7930
3月1日 海遊館


20140308_屋島_H1DX0149
3月8日 新屋島水族館


20140309_東山_R5D9295
3月9日 東山動植物園


20140314_海遊館_H1DX0112
3月14日 海遊館


20140315_五月山_H1DX1071
3月15日 五月山動物園


20140321_大内山_R5D0120
3月21日 大内山動物園


20140321_二見_H1DX0255
3月21日 二見シーパラダイス


20140329_サンシャイン_H1DX1080
3月29日 サンシャイン水族館


20140330_上野_R5D1766
3月30日 上野動物園


20140426_のいち_R5D2475
4月26日 のいち動物公園


20140427_桂浜_H1DX1933
4月27日 桂浜水族館


20140427_のいち_H1DX0909
4月27日 のいち動物公園


20140505_とべ_H1DX0325
5月5日 愛媛県立とべ動物園


20140510_王子_R5D0337
5月10日 神戸市立王子動物園


20140521_海遊館_R5D0200
5月21日 海遊館


20140524_海遊館_H1DX0012
5月24日 海遊館


20140531_ひらぱ_R5D0225
5月31日 ひらかたパーク


20140604_海遊館_R5D0151
6月4日 海遊館


20140607_桂浜_H1DX0322
6月7日 桂浜水族館


20140607_のいち_R5D0270
6月7日 のいち動物公園


20140612_海遊館_R5D0243
6月12日 海遊館


20140614_桂浜_H1DX0510
6月14日 桂浜水族館


20140615_のいち_H1DX1042
6月15日 のいち動物公園


20140622_海遊館_H1DX1935
6月22日 海遊館


20140627_桂浜_H1DX2706
6月27日 桂浜水族館


20140712_安佐_H1DX2804
7月12日 安佐動物公園


20140713_安佐_R5D0212
7月13日 安佐動物公園


20140719_asa _H1DX5072
7月19日 安佐動物公園


20140720_安佐_H1DX5684
7月20日 安佐動物公園


20140727_海遊館_H1DX6841
7月27日 海遊館


20140802_天満屋_H1DX8340
8月2日 天満屋福山店


20140802_安佐_R5D0204
8月2日 安佐動物公園


20140803_安佐_H1DX0236
8月3日 安佐動物公園


20140815_安佐_R5D0043
8月15日 安佐動物公園


20140816_安佐_H1DX2937
8月16日 安佐動物公園


20140823_海遊館_R5D_0275
8月23日 海遊館


20140824_みさき_R5D0008
8月24日 みさき公園


20140830_安佐_R5D0235
8月30日 安佐動物公園


20140831_安佐_R5D_0066
8月31日 安佐動物公園


20140914_みやじまりん_H1DX4944
9月14日 宮島水族館


20140914_徳山_R5D0144
9月14日 周南市徳山動物園


20140915_安佐_H1DX6107
9月15日 安佐動物公園


20140921_宮崎_H1DX7961
9月21日 宮崎市フェニックス自然動物園


20140922_平川_R5D0291
9月22日 鹿児島市平川動物公園


20141004_姫セン_H1DX8953
10月4日 姫路セントラルパーク


20141011_アクアマリン_H1DX0215
10月11日 「環境水族館」アクアマリンふくしま


20141012_アクアマリン_R5D_0365
10月12日 「環境水族館」アクアマリンふくしま


20141025_安佐_R5D0296
10月25日 安佐動物公園


20141026_安佐_H1DX4578
10月26日 安佐動物公園


20141122_アドベン_H1DX5340
11月22日 アドベンチャーワールド


20141124_みさき_R5D0047
11月24日 みさき公園


20141129_桂浜_R5DM0040
11月29日 桂浜水族館


20141130_のいち_H1DX7916
11月30日 のいち動物公園


20141214_海遊館_H1DX0224
12月14日 海遊館


20141221_海遊館_R5DM0305
12月21日 海遊館


20141227_安佐_H1DX1483
12月27日 安佐動物公園


20141228_安佐_R5DM0565
12月28日 安佐動物公園


ヒトもカワウソもよい年でありますよう。

みさき公園 シャイニースタジアムのシャイなシシマル

H1DX6874


こんにちは。かわうそ初心者#改め、かわうそ初心者♪です。
「かわうそ初心者」ブログも2014年12月25日で5年目を迎える事になりました。
初心にもどり「かわうそとの出会いを心より楽しもう」という想いから「♪」に変身。もちろんかわうそ以外にも「ヒト」との出会いもたくさんありました。「ヒト」付き合いは苦手な初心者♪ですが、これからもよろしくお願いします。

ブログの更新が停滞気味になり、未だに11月後半の「みさき公園」の続きになります。


H1DX6586
この日は私の○○歳の誕生日。めでたくはありませんが、地元大阪で馴染みのカワウソちゃんと戯れたいという想いで行って来たのが「みさき公園」です。 ※ララと触れ合っているこの足は「ちびっく」の足。


R5D_0145
時々?不定期?最終イルカショー前?多分シシマルの気分次第
みさき公園のシャイニースタジアムで行われるイルカショーの前にプリンス「ししまる」君のお散歩風景が見られることがあります。


H1DX6915
ふれあい担当「ララ」「ミラ」の弟の「ししまる」君、「ふう」「りん」の同腹の兄妹です。この「ししまる」君がコロコロして可愛いのなんのって...


H1DX6802
イルカショー前にスタジアム内をトレーナーさんと一緒にお散歩。でもこのシシマル君、とってもシャイなんです。


H1DX6975
普通のカワウソは大勢の「ヒト」を前にしたら萎縮してしまうものです。だからちょっとでも慣れてもらうための「お散歩」タイム。


R5D_0146
ししまる君にとってはトレーナーさんと一緒にいられる大事な時間。
そんな様子を遠くから見守ります。


H1DX6859
シャイニースタジアムのシャイなプリンスのお通りです。みんな大きく道をあけて、そして見てないフリをしてあげて~。


H1DX6735
いろんな『芸』を習得中のししまる君。みんなにお披露目する日はいつかな?


H1DX6967
「芸をするカワウソ」をどう思いますか?批判的な方もいるかもしれませんが、わがままカワウソが人の言う事をきくなんて、そのヒトとの絆があるからだと思います。(もしかしたら強制的な調教もあるかもしれませんが…)ヒトとの絆から生まれる一つ一つの『芸』は、「何をするか」ではなく、どれだけ「ヒトと心が通じているか」にあると思うんです。


H1DX6886
それを楽しんでいるであろう「カワウソの姿」を見るのは心癒されるものがあります。


R5D_0139
騒がすジッっとしているとししまる君から近寄って来てくれることもあります。そんな粋なカップルの心意気を感じ取ったししまる君。隣に静かに座ります。


R5D_0182
ひたすらジッとまっていた「ちびっく」の前にもししまる君がやってきた!
(ちびっくは一体どんな姿勢でししまる君を待っていたのでしょうか。この写真から想像してください


R5D_0184
騒がず息を潜めて…。もちろんシャッターも押さず。ししまる君の好奇心を満たすまでひたすら硬直。
で、遠くでカメラを構えていた初心者がパシャリとな


 H1DX6766
写真を撮るなら広角よりも望遠で。


R5D_0137
徐々に「大勢のヒト」に慣れさそうと長い月日を重ねています。個体差があるから「いつ」はありません。


H1DX6896
クマのキーホルダーを抱えてお散歩。つくみイルカ島のピース君同様、ししまる君もトレーナーさんの前だと「芸」を披露するらしいんですけどね~


H1DX6986
ショーが始まる前に帰ります。ししまる君、お疲れ様~!


H1DX7036
そしてイルカショーの始まりです!毎シーズン事にショーの内容が変わります。「私、カワウソしか興味ありません」という方も是非見てもらいたい迫力のイルカショーです!


R5D_0244
イルカショーが終わり、外に出てみるとちょうど「レン」君の部活が行われていました。


R5D_0248
こちらは完全不定期だと思われるレン君の部活=ショーの練習風景です。
柵越しとは言え、お客さんが手を出しています。見ているこっちはヒヤヒヤ。でもこれは訓練をしたレン君ならでは。
訓練をしてないカワウソの前では決して手を出さないでください!噛みちぎられます


H1DX7050
すっかり大きくなったレン君に再開。レン君は私が初めて訪れた時に「実は誕生していましたベビー」で、ビックリ仰天した双子の「レン」「レナ」です。兄妹の「レナ」ちゃんもバックヤードで元気に過ごしているそうです。


H1DX7074
レン君も「ある芸」に向けて特訓中だとか。みなさんに披露する日はいつかな~。ここは首を長~くして待ちましょう。


H1DX7159
ちょっぴりネタあかし


H1DX6614
お散歩「ししまる」や特訓中の「レン」。そしてふれあい担当の「ララ&ミラ」。みんな楽しくのびのびと「お仕事」をやっています。彼らの体調に合わせて休止する事もあるかもしれません。
イベントの実施は彼らの体調、心境の変化を見てきている飼育員さんの判断にお任せしましょう!

ちょっと昔、みさき公園には「うっちゃん」というスターコツメ君がいました。残念ながらお目にかかった事はありません。
トレーナーさんとうっちゃんが築いていくれた道がララ&ミラとの触れ合いにつながっていると思います。

ララミラと触れ合ったことのある方は是非「うっちゃん」君に想いを馳せてもらえたらなぁと思います。

 

みさき公園 なんてったってアイドル

H1DX6622


こんにちは、初心者#です。
今年も一緒に過ごしたいと、行って来ましたみさき公園。


R5D_0243
今や大阪の人気スポットと言っても過言ではないみさき公園シャイニースタジアム。開園ダッシュで『カワウソとあそぼ』イベントの受付へGO!


R5D_0081
コツメ界のポッチャル、ララとミラ姉妹。※「ポッチャル」って大阪ローカルだよね


H1DX6637
5分間、思う存分ララミラ姉妹と遊びます、いや遊ばれます。


H1DX6639
ニョキっとお顔が出てきますが、決して「顔」に触ってはいけません。なんってったってアイドルですから。


H1DX6589
目をまん丸くして覗き込んできますが、決して「抱っこ」してはいけません。
(さぁご一緒に)
なんてったってアイドルですから。


H1DX6584
クンクンクンクン。ポケットチェック。何かいいモノ、持ってない?


H1DX6630
あっいいモノ発見!


R5D_0070
ねぇねぇちょっと、ソレなあに?レンズなでなで、ヨダレを添えて。


H1DX6620
その瞳は好奇心の塊。


H1DX6647
人懐っこいようでそうでもない。自由気ままなララミラ姉妹。


R5D_0066
途中で飽きちゃった~。


R5D_0063
ふぁぁぁぁ~~~


R5D_0075
退屈だから乗っかってみよ。そんな感じ?


R5D_0076
自由奔放な彼女たちを見て癒されるか、一緒にはしゃぎ疲れるか。さてどっち?


H1DX6715
夏に比べてちょっとスリムになったというララミラ姉妹。ん~ポッチャル


次回はシャイニースタジアムのシャイなアイドルです。


東山動植物園 おじいさんカワウソ

20120714_東山動植物園_コテツ_7D 249


こんにちは、初心者#です。
東山動植物園の『おじいさんカワウソ』こと『コテツ』君、いや『コテツ』こと『おじいさんカワウソ』の訃報を知り、想い出を振り返ってみました。


~2011.02~
20110213_東山動植物園_コテツ_IMG_6605
私たちが初めてコテツ君に出会ったのは2011年2月、東山zoo自然動物館夜行性コーナーにあるコツメカワウソ展示場でした。


20110213_東山動植物園_コテツ_IMG_6653
開園から間もなくすると消灯し、本当に「夜行性コーナー」になってしまう展示場。明るい内に必死でシャッターを切りまくっていました。


20110213_東山動植物園_コテツ_IMG_6656
世界一子だくさんなカワウソ夫婦として知られたミッキーとモンの間に生まれたコテツ君。


20110213_東山動植物園_コテツ_IMG_6897
コテツ君自身もたくさんの子宝に恵まれ、全国にコテツ君の子供達が大勢いると知った時は感動しました。


~2011.07~
20110716_東山動植物園_コテツ_IMG_0121
『コテツ』というのは正式名ではなく、本来、東山zooでは名前はありません。機関誌で見つけた『コテツ』という文字。その機関誌を見なかったら『コテツ』という名前は世に出なかったかもしれません。


20110716_東山動植物園_コテツ_IMG_3839
立派なおヒゲに立派なシッポ。そしてじっと見据えるその目力はまさに『コテツ』という名前がピッタリ。


20110716_東山動植物園_コテツ_IMG_0083
ドンゴロスの上でクネゴロ~


20110716_東山動植物園_コテツ_IMG_0161
そしてお昼寝~


~2012.07~
20120714_東山動植物園_コテツ_7D 012
レンズを変えたらキレイになった


20120714_東山動植物園_コテツ_7D 038
現在、この夜行性コーナーのカワウソ展示場にはドン君とヒナタちゃん夫婦とそして今年8月に誕生した子供たちが暮らしています。ドン君はコテツ君の甥っ子です。


20120714_東山動植物園_コテツ_7D 048
「ひと時代をきずいた男」そう呼ぶ人がいます。私も本当にそう思います。


20120714_東山動植物園_コテツ_7D 019
カワウソの血統を追いかける者として、東山のコテツ君ほど特別な存在はいません。


20120714_東山動植物園_コテツ_7D 089
全国にいるコテツファミリーに会いたいという想いから始まった『かわうそ初心者のブログ』。


20120714_東山動植物園_コテツ_7D 190
おかげさまで色んなカワウソと出会うことができました。


20120714_東山動植物園_コテツ_60D 393
いのちのリレー(血統)はどこまでも続く。日本を飛び出し海外でもコテツの血は引き継がれていっています。


20120714_東山動植物園_コテツ_60D 407
コテツ君の写真を切り取る時は、ちゃんと長いお髭が入るようにトリミングをね


~2013.01~
20130102_東山動植物園_コテツ_A50U9759
長らくバックヤードで暮らしていたコテツのひ孫・ココちゃんにご対面!


20130102_東山動植物園_コテツ_A50U9592
やっと一般公開となり、晴れてコテツ君と同居をすることになりました。ふくふくとした可愛い元気なひ孫にコテツ君タジタジ。


20130102_東山動植物園_コテツ_A50U9751
ひとり悠悠自適に過ごしていたコテツ君の生活は一転し、何だか若返ったコテツ君。コツメカワウソはやっぱりひとりより多頭数がいい。


20130102_東山動植物園_コテツ_A50U9549
この頃、東山zooの公式ブログに「おじいさんカワウソ」と紹介されたコテツ君。そうか、言われてみれば君は「おじいさんカワウソ」だね。


~2013.05~
20130506_東山動植物園_コテツ_H1DX4970
おじいさんとひ孫はプールでも大ハッスル。


20130506_東山動植物園_コテツ_H1DX4853
キーパーさんとデッキブラシ。コテツ君の目がキラ~ンと輝いています別名『イタズラビーム』とも言う。


20130506_東山動植物園_コテツ_H1DX5045
とっても面倒見のいいコテツ君。ココちゃんに「もういらない!」と怒られても健気に餌を分け与える姿を今でもはっきり覚えています。きっと子育ても上手だったんだろうなぁと思いました。


~2014.01、03~
20140309_東山動植物園_コテツ_H1DX0099
コテツ君とココちゃんがゾウ舎の隣にお引越し!なんと野外展示場です。


20140309_東山動植物園_コテツ_R5D_9331
日光を浴びているコテツ君の姿を見た時は、何だかとても感動しました。


H1DX0536
壁のもしゃもしゃ、バンザ~イ。


H1DX0503
小石さま~


H1DX0600
外でもあったか。


20140309_東山動植物園_コテツ_R5D_9335
ひ孫と太陽と。コテツ君の一生はとてもステキで、そして私に多くのものを残してくれました。


H1DX0548
ありがとう。コテツ君。

 

アドベンチャーワールド 家族

H1DX6439


こんにちは、初心者#です。
アドベンチャーワールド、ふれあい広場の続きです。


R5D_0080
毎年繁殖しているこちらの家族、現在6頭の親子で展示をしています。


R5D_0903
可愛い食いしん坊母さん、ピグモン。


R5D_0804
子煩悩な世話焼き父さん、アンギラス。


H1DX5323
2013年7月に誕生した秋君。食いしん坊は母親譲り。


H1DX6453
秋君の同腹、冬君。マロ眉と大きな目がチャームポイントです。


H1DX5317
2014年9月に誕生した双子のメス、名前は非公開。仮にうそコちゃん。


H1DX5186
同じくうそコの同腹のオス。仮の名前をうそタ君としましょうか。


H1DX6472
2010年11月生まれのアリア、アクア、メル
2011年9月生まれのアサヒ、キョウ、クウ
2012年9月生まれのモカ、ココア、ショコラ、マロン
2013年7月生まれの春、夏、秋、冬
2014年9月生まれの双子ちゃん。
たくさん産んでいますねぇ。


うそタ君と秋君のツーショット。
R5D_0009
次の繁殖に向け、子供が大きくなる前に親と離していましたが、今回はお兄ちゃんたちも一緒に子育てをしているようです。コツメは群れ展示が一番好き。


H1DX6393
うそコちゃんとうそタ君、どうして名前が非公開?ここ最近は名前を公表しないようです。でもちゃんとお名前はあるようです。きっとステキな名前なんだと思います。


R5D_0139
アドベンチャーワールドのカワウソたちの名前は面白かったり、覚えやすかったり、とても親しみやすいネーミングばかり。それぞれに込められた意味がなんともステキなんです。
例えばアドベンチャーワールドで一番最初に誕生したカワウソの名前は「イチコ」ちゃん


H1DX6420
生後88日目の双子ちゃん。体が大きくて動きも活発、ひとりで展示場をウロウロ冒険をしている方がうそコちゃん。小さな体で甘えん坊キャラ全開なのがうそタ君です。


H1DX6387
大好きな蛇口のポジション取りもうそコちゃんの方が有利のようです。


H1DX5365
10時半頃から始まった体重測定&朝食タイム。お腹を空かせた食いしん坊一家の体重測定はひっちゃかめっちゃか。2頭同時に乗らないで~っ


H1DX5430
秋君、ピグモン、アンギラスはなんとか測定終了!


H1DX5391
冬君、壁から手を離してね~


H1DX5436
視線の先のお魚に集中。いいよ、そのままじっとしててね~...
いいところまでくるんですが、アンギラスが割り込む割り込む...。で、結局のこの日は冬君だけ測定できず。


H1DX5431
秋君は父・アンギラスの体重を超えていました。1歳にしてかなり大きな秋君と冬君。


H1DX6357
ちょっと小さくなったアンギラス。


R5D_0451
うそコちゃんもワイルドにお魚を食べています。うそコ、うそタが食べているものは誰も取ろうとしません。小さいコには本当に優しいカワウソ一家。もうちょっと大きくなったら争奪戦が始まりそう


R5D_0029
仲良し双子、仮)うそコとうそタ。たくさん食べて遊んですくすくと成長中。


R5D_0202
11月後半にしては青空広がる小春日和。外で寝ても暖かい1日でしたが、アンギラス一家は小屋の中でお昼寝をしていました。6頭が寝るにはちょっと狭そうな感じです。


R5D_0211
アンギラス一家の前を通るたびに誰かの手だったり足だったり顔がこぼれていました。で、ズルズルズルと雪崩式でお目覚めです。


R5D_0751
秋とピグモンと冬。みんなマロマロ。


R5D_0773
アンギラスとうそコと冬


R5D_0242
爆睡うそタとアンギラスの尻尾(太い!)


R5D_0240
アンギラスと秋


R5D_0260
ピグモンと冬


R5D_0951
うそコとピグモンとうそタ君。


R5D_0826
ピグモンの幸せそうな表情が一番印象に残りました。



海獣館のコツメたち
H1DX5551
多分シウバ君。お髭がビヨンビヨンです。


R5D_0160
アンギラスとピグモンの子供たち、(奥)アサヒ君とキョウ君。



ふれあいの里の仲間たち
H1DX5674
パレードでコンニチハ。アニマルカーニバルで出会ったのはシャア君。いつもネムネム~なお顔です。


H1DX5616
ふれあいの里でぬくぬくガラス展示場のレッサーパンダ。


H1DX6261
ふれあい広場のシロフクロウ。


アドベンチャーワールド ゴールデン☆フウ

H1DX5867


こんにちは、初心者#です。
14ヶ月ぶりにアドベンチャーワールドに行って来ました。
まずは屋外展示場『ふれあい広場』のアイドルカワウソより。


H1DX5294
10月に17歳になったフウ君。国内の園館飼育下のコツメカワウソでは3番目位の高齢にあたるんじゃないでしょうか?
おじいちゃんというより、赤ちゃんの方がしっくりくる。んっ?天使かな。


H1DX5715
フウ君の後にいるのは相棒ジャミラちゃん。


R5D_0336
フウ君より6歳若くて、フウ君より2キロ重い。「大」と「小」のデコボココンビです。


H1DX5686
キーパーさん曰く、ジャミラはおじいちゃん想いのやさしい女の子との事。


H1DX5721
ジャミラにとってフウ君はどんな存在なんだろう?


H1DX5485
この日の10時半頃、コツメたちの体重測定がありました。フウ君もジャミラも慣れたもので、すんなりと体重計に乗りました。


H1DX5460
測定が終わればゴ・ハ・ンっ~


R5D_0392
いい顔して食べてますね~。


H1DX5483
もらったアジはその場で食べるフウ君。口元からポロポロ落ちたアジの食べカスが、キーパーさんのブーツにポツリポツリと落ちています。


H1DX5463
次ハマダ?


H1DX5487
ハイ、どうぞ。アジはフウ君が食べやすいように小さく切られています。


H1DX5835
ジャミラは握手をしてからご飯です。


H1DX5731
ハイ、よくできました。ジャミラには大きなアジだよ。


H1DX5749
その間フウ君はキーパーさんの足元で待ってます。


H1DX5861
フウ君の壁ドンスタイルでのお食事風景。フウ君サイズになって目の前で壁ドンして欲しいなんていう女子がいるかもですね。


R5D_0295
目の前でこの顔...
朝ご飯は決まった時間ではないようです。お昼ご飯は13:45から解説付きで行われています。


H1DX5492
で、食べたらいつもの場所でお昼寝。その前に大事なお仕事…


H1DX5503
食べたら歯磨き。しかもフウ君オリジナル、寝っコロ歯磨き


H1DX5639
寝っコロ歯磨きからの~…


H1DX5644
昼寝。本格昼寝。歯磨きと昼寝の境目はどこにあったのか・・・。


R5D_0198
食べている姿も可愛かったのですが、寝顔ももんげ~可愛いコマs…いや、フウ君であります。


H1DX5501
そして暖かい日差しを浴びてフウ君は黄金色に輝いていました。


R5D_0203
フウ君の可愛さの素は太陽の光です。全身で光を浴び~るゴールデン☆フウ


H1DX5628
丸くなってきたから、そろそろ起きるよ~。


R5D_0305
ハイ、おはよ。ちょっと散歩でもしますかね。


H1DX5200
君の前に山が立ちはだかる。


R5D_0328
ゆっくり一歩。足を踏み外さないように気を付けて。


H1DX5224
うんしょ、うんしょ。この梯子の上にはジャミラが待っている。


R5D_0146
梯子の上の握手部屋、そこに待っているのは爆睡中のジャミラちゃん


H1DX5912
13:45からのお昼ご飯の後、キーパーさんとフウ君のサービスタイムが始まりました。
※毎回ではないかもしれません。


H1DX5980
キーパーさんに抱っこされ、みんなにお披露目~。背中をそっとなでなでしてあげて。


H1DX5930
これから冬がやってきます。寒い日はフウ君は暖かい場所へ移動し、展示しない日もあるようです。そんな時はジャミラがひとりでお留守番かな?


R5D_0346
ジャミラのサービスタイムはないけれど、どんぐりをコロコロしながらカメラ目線をくれました。


次はお隣の賑やか一家の様子です。


今日のおまけ
H1DX5778


coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ