かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

イルカ島 鳥羽湾のなかよし姉妹

H1DX5425
2018.6.24 ShimaMarineLeisure DolphinIsland


こんにちは。かわうそ初心者です。
今回「お初」の施設に行ってきました。


2018.9.26追記
姉妹の名前が決まったようです。
「りん」ちゃん、「らん」ちゃんです。どっちがどっちか分からないので
ブログは仮称のままにしておきます。
次回、個体識別できるようにしますね。



H1DX5014
鳥羽湾をクルーズでめぐる観光スポットのひとつ、『イルカ島』にカワウソ姉妹がやってきたという情報を入手し、極秘でイルカ島に潜入捜査。

ウソウソ


H1DX5015
鳥羽マリンターミナルから出航し、およそ15分で目的のイルカ島へ到着。


H1DX5019
山頂広場にいるカワウソ姉妹に会うためにまずは展望リフトでGo。
脚力に自信のある方は遊歩道でどうぞ。


H1DX5026
この日は梅雨の真っ只中。強弱はあれど絶えず大粒の雨が降り注いでいました。


H1DX5032
展望台の麓にカワウソ展示場を発見!


H1DX5771
ヤァ、コンニチハ。
貫録たっぷりなコツメカワウソの登場です!


H1DX5344
(9月生まれという情報もありますが)2017年10月みさき公園で誕生し、今年4月にイルカ島へやって来ました。
私達が訪れた6月には、夏休みに向けて名前募集や給餌タイムが見られるように準備を進めている最中でした。


H1DX5174
現在、お名前絶賛募集中のカワウソ姉妹です。

お知らせ『なかよし姉妹の名前投票(毎日開催)

と、いう事でお名前が決定するまでの間、名前候補①の「はなこ・まちこ」の仮称で紹介させて頂きます。


H1DX5054
仮)まちこちゃん。お鼻の真ん中に点模様があります。


H1DX5182
とっても愛嬌のある仮)まちこちゃん。


H1DX5084
この揃えられたあんよが堪らんっ


H1DX5208
気が付くと、仮)まちこちゃんの写真が多めでした


H1DX5387
これも仮)まちこちゃん。仮)はなこちゃんの単独写真はあるのだろうか…


H1DX5187
握手パイプを小脇に抱え、ハイチーズ。


H1DX5634
やっとあった!鼻に点がない方が仮)はなこちゃん。
記憶が曖昧ですが、この2頭には立ち位置や得意技がそれぞれあったはず。
この日は雨のため、そんなに写真を撮ってなかったので見返すことができません。


H1DX5048
アクリルに手をつく姿が多く見られます。
というのも、展示場の正面、階段を登ってやってくる飼育員さんを心待ちにしているからです。


H1DX5148
だからアクリルにピタ~っと張り付いて待っています。


H1DX5509
よく他園館で見かける光景で、展示場奥のドア付近で飼育員さんを待っているカワウソの後ろ姿を見る事がありますが、正面から給餌を行う施設ではこのように「待っているカワウソ」「待ち焦がれているカワウソ」「腹減ってイライラしているカワウソ」を真正面から観察することができます。


H1DX5131
仮)まちこちゃん、待っている時の体勢がステキすぎ。


H1DX5218
早くご飯~~~!
仮)はなこちゃんの雄叫びか。イヤイヤただの欠伸です

食いしん坊スイッチがはいったカワウソほど可愛いものはない。


H1DX5588
夏休みに向けて握手会の練習中。


H1DX5677
「バイバ~イ」の完成度が高い!


H1DX5755
イルカ島では今回初めてカワウソを飼育する事になったようですが、飼育担当さんは他園館でカワウソ飼育の経験がある方です。
実はその飼育員さんに会ったのは数年ぶり!カワウソ前で再会できて嬉しかったです。


H1DX5243
そんな経験豊富な飼育員さんの予想の上をいってしまったのがこの姉妹。
大きなプールを用意したのに、意外と使わないんだとか。
で、彼女たちが好んで行くのは…


H1DX5316
プラスチックのちっこいタライ


H1DX5322
コッチの方が好きヤネン


H1DX5430
水飲みトレイとは別に、水を飲むために用意されたタライでしたが、姉妹はココを水遊び場にしてしまったようです。


H1DX5442
飼育員さんも「(水が)いい色になってるでしょう~」と苦笑い
確かに。奥深いコクのある色に。


H1DX5268
全くプールに入らないという訳ではないので、泳ぐ姿も見られるはず!


H1DX5941
プールで沢山遊び、タライで水分補給をして欲しい。
という飼育員さんの想いとは裏腹に、タライにドンゴロスを持ち込んではしゃぎ、プールで水を飲んじゃいます。


H1DX5950
アヴァヴァヴァガ~ッ
それにしても仮)はなこちゃんの豪快な飲みっぷり!


H1DX5963
展示場の清掃&プールの水の入れ替え中


H1DX6041
浅瀬が好きなのか、清掃の邪魔にならないようにプールにいるのか…?


H1DX5820
というのも、プールの中を掃除している時はちゃんとプールの外で待っているんです。
ちょっかいは出していましたけどね


H1DX5823
ソロリ、ソロリ...
だけどモップが気になるお年頃。この後どうなったかはご想像にお任せします。


H1DX5299
鳥羽湾を見渡す山頂で可愛い姉妹が待っています。


H1DX5160
アソビニキテネ


H1DX5515
名前が決まった頃に行こう。
小さな施設なんですが、また行きたいって思える場所なんです。



イルカの写真は一枚も撮っていないけどね


Comment

oso | 2018年08月28日 21:53
こんにちは!
魅力的なカワウソですね。耳がとがって突き出ている感じ、私の近くの園館ではあまり見かけないタイプの顔をしています。
やっぱりかわうそ初心者さんのブログはいいですよね・・何を言っているのかわからないような言い方ですが、やはりいいものはいいと思うのです。
twitterなんかで全国のかわうその写真をたくさん見られるような時代になりまして、それはそれで便利ですが、こちらのブログでは、カワウソ的な性質とかエネルギーみたいなものが、カワウソの表情やら動きから伝わってきます。
最近はコツメカワウソの、現代日本社会の中での立場に変化もあるようですね。カワウソに関する悲しい事件などもあって悩むことも多いのですが、かわうそ初心者さんの写真を見ると、カワウソの可愛らしさにすべての気分が晴れていく感じがします。
どの子達も幸せに過ごしてほしいと思います。
ちょっと長くなってしまってすみませんでした。
初心者 | 2018年08月29日 19:32
@osoさん、こんにちは。
嬉しいお言葉をありがとうございます。
twitterでカワウソの写真や情報がたくさん増え、カワウソ人気を実感する反面、「やっぱりそうきたかぁ」とため息が出る事も増えてきました。
ただ単に『可愛いカワウソ』から、『◯◯家出身で、生まれた時にはこんなエピソードがあって、兄弟たちは◯◯で、大事に家族に育てられた可愛い大切な◯◯ちゃん』って知ってもらえたら。
きっとペットではなく、園館に会いに行こうって考える人が増えるんじゃないかなぁと思うんですよね。私がそうでした。
カワウソ個体の魅力が伝わるようにノロノロですがブログをアップしようと思いますので、これからもよろしくお願いします٩( 'ω' )و

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ