かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

みさき公園 冬のナツの子供たち

R5DM0103
2015.11.22,MisakiPark


こんにちは、かわうそ初心者、きまぐれ日記へようこそ。
去年11月に訪れたみさき公園のカワウソ親子の様子です。


R5DM0151
みさき公園の『動物園』ゾーンから。
まずはナツお母さんの登場です。通称なっちゃん。勝手にそう呼んでいます。
なっちゃんのパートナーだったレオン君は亡くなったそうです。現在、娘のリンちゃんと暮らしています。


H1DX9107
娘のリンちゃん。兄妹フウ君と合わせて「風・鈴」と書きます。現在風君は東武動物公園で暮らしています。


R5DM0173
広くない展示場ですが、活発に泳ぐ姿や、通行人の中からキーパーさんの姿を必死に探す様子が大人気のナツ・リン親子です。


R5DM0170
ナツ・リン親子の「食」への執着心は凄まじい。人間の言葉が喋れたら「お腹空いた!」ばっかり言っているに違いない


R5DM0096
次は、『動物園』からイルカショーがメインの『シャイニースタジアム』へ。
こちらにいるのはなっちゃんの長女・レナちゃんです。


H1DX9016
『シャイニースタジアム』ではシーズン毎にテーマが変わりイルカショーが繰り広げられます。


R5DM0033
イルカショーを観に来たお客様に、レナちゃんから熱~い視線でご挨拶。


H1DX8856
以前は囲いの中でカワウソたちと自由に触れ合う事ができる「カワウソとあそぼ♪」という夢のイベントがありましたが、今現在は開催していません。


H1DX8937
レナちゃんの妹たち、テラ・ミラ・ララの3姉妹が大活躍をし全国のウソらーを魅了していたイベントでしたが、お嫁に行ったり妊活に勤しんだり…等の理由で、しばらくは開催予定はないようです。でもいつかきっと復活してくれることを楽しみに待っています。


R5DM0104
レナちゃんの双子の兄弟レン君はバックヤードにいるようですが、時々イベントの公開練習を行っています。この日は残念ながらレン君に会うことはできませんでしたが、運が良ければ公開練習の「練習台」になることができるかも!です。


H1DX9003
ゲージの中のドンゴロモック。


H1DX8923
とっても居心地が良さそうですね。


H1DX8844
次はレアキャラ、レナちゃんの弟ししまる君です。


H1DX9162
時々出没。イルカショーの前に「ちょこっとお散歩」をすることがあるようです。


R5DM0230
飼育員さんの方に乗っかり、ハーネスを装着します。
その間、飼育員さんによるフェイスマッサージ。


R5DM0239
もみもみ。


R5DM0237
しゃ~~~。


H1DX9264
フェイスマッサージ効果が出てるかな?キリッとシャキッと凛々しいお顔になったししまる君。
いざ、しし散歩出発のはずが...


H1DX9246
飼育員さんの後ろに隠れて、「大勢の人がいると怖いよ~」が発動中。


R5DM0281
そんなビビリーししまる君からちょっと離れて望遠で撮影。


R5DM0253
「うん、大丈夫。怖くない」。ビビリーが解除されると...


H1DX9291
いざ、しし散歩の始まりです。
ここ、みさき公園ではシャイなシャイニースタジアムのししまる君のお散歩は遠目で見守るのが暗黙の了解となっています。


H1DX8817
「遠目...」と言えば、みさき公園を出てフェンス越しになっちゃんの子供たちが見えます。
こちらは...たぶんレン君かな?


H1DX9473
このポーズは多分ララちゃんかな。その他にもミラちゃんの姿も遠目から見ることができました。

これは去年11月の様子です。今では展示メンバーが変わっているかもしれません。またなっちゃんファミリーに会いに行こうと思います。


H1DX9057
そう言えば、この時はたくさんの子ザルちゃんに会うことができました。ムチムチぽてぽて可愛い子ザル。

 

みさき公園 ララミラ姉妹

R5DM0155


こんにちは、初心者♪です。
みさき公園の続き、今回は『ユーポス・シャイニースタジアム』ですよ♪


H1DX7256
 いきなりぼやぼや写真ですがララちゃん、ポーズが決まってます♪


H1DX7262
ララちゃんは好奇心の塊。キーパーさん以外の人だってスリスリ♪


H1DX7280
そしてカメラ大好き。これまたグイグイやって来ます。


H1DX7268
ポケットチェック!か・ら・の~


H1DX7273
ぐいっ


H1DX7282
コレ何ぞ!
えっと…レンズですが…。


H1DX7283
近いよっララちん


H1DX7287
お約束の~~~~レンズにタッチ~~~。
※みさき公園『カワウソとあそぼ♪』イベントでカメラを持ち込んときは、これは当たり前だのクラッカーです。あしからず。


H1DX7299
海遊館で写真を撮ってたら、『なんか曇っている部分があるな~』と思ったら、ララの手、鼻水跡を拭き忘れていた為だと気づきました~





H1DX7324
(左)ミラ、(右)ララ、姉妹で遊んでいましたが…


H1DX7325
ほら、やっぱりララがきた!


R5DM0150
ララ師匠、カメラのイロハを教えてください(*・ω・)ノ


H1DX7317
一方ミラちゃんは、あんまり興味な~し。最初は遊びに来てくれるんですが、そのうち飽きちゃうんでしょうか。


R5DM0134
キーパーさんと遊ぶのが大好きなミラ。

姉妹でも性格はそれぞれ。
カワウソの個体識別は顔や鼻の模様だけでなく、仕草・行動・クセ等によって識別するのも楽しいカワウソウォッチのひとつです。








 

みさき公園 2015初獺はナツリン親子♪

R5DM0160


こんにちは、初心者♪です。
やっと年明けのカワウソに突入しました。年々、ブログの更新が遅くなる一方です。


H1DX7214
2015年の初カワウソは地元みさき公園に行って来ました。この日は空気は冷たいながらも、ポカポカの日差しで気持ちのいい1日でした。ナツリン親子も気持ちよさそう~に日向ぼっこ。


R5DM0006
展示場にはナツリン親子のお年賀がありました。


R5DM0038
今や母・ナツより強い立場にある娘・リン。貫録出てきたね。


R5DM0056
以前は立場が強かったなっちゃんママ。がんばれ~ 何を~


R5DM0200
仲がいいときはホントに仲がいい親子。


R5DM0173
でもリンちゃんがご飯前などイライラすると、なっちゃんママにギャウッと八つ当たりをします。
なっちゃんママ、隅っこに追い込まれてしまいました…


R5DM0169
なっちゃんママ、娘のご機嫌をうかがっています。くわばらくわばら…


R5DM0186
『親の心、子知らず』ってか~~~~バカチンが~~~


R5DM0051
そんな時(?)は運動で発散よ!


R5DM0067
泳げなっちゃん、ナッチリターン!


R5DM0195
キーパーさんの姿が見えると体を寄せ合い、アクリルに張り付くナツリンマグネット。


R5DM0198
通りすがりのお客さんを見てもご覧の形相。必死過ぎるよ、ナツリン親子


R5DM0204
お待ちかねのご飯の時間。ナツリンの体の大きさ、分かりますか?左がリンちゃん、右がナツ。こんなに体格差があったんだね。


R5DM0229
キーパーさんが空から降って来た。いや、降ってきたのはアジだった。


R5DM0219
ナッチスペシャル。リンちゃんに魚をとられないように、ナツには細切れの魚をあげています。食べやすい大きさの分、リンが魚1尾にかぶりついている間、ナツは自分の分を食べることができます。たくさん食べてリンの体格に追いつけ追い越せ


H1DX7225
ナツリン、今年もよろしくね~


みさき公園 シャイニースタジアムのシャイなシシマル

H1DX6874


こんにちは。かわうそ初心者#改め、かわうそ初心者♪です。
「かわうそ初心者」ブログも2014年12月25日で5年目を迎える事になりました。
初心にもどり「かわうそとの出会いを心より楽しもう」という想いから「♪」に変身。もちろんかわうそ以外にも「ヒト」との出会いもたくさんありました。「ヒト」付き合いは苦手な初心者♪ですが、これからもよろしくお願いします。

ブログの更新が停滞気味になり、未だに11月後半の「みさき公園」の続きになります。


H1DX6586
この日は私の○○歳の誕生日。めでたくはありませんが、地元大阪で馴染みのカワウソちゃんと戯れたいという想いで行って来たのが「みさき公園」です。 ※ララと触れ合っているこの足は「ちびっく」の足。


R5D_0145
時々?不定期?最終イルカショー前?多分シシマルの気分次第
みさき公園のシャイニースタジアムで行われるイルカショーの前にプリンス「ししまる」君のお散歩風景が見られることがあります。


H1DX6915
ふれあい担当「ララ」「ミラ」の弟の「ししまる」君、「ふう」「りん」の同腹の兄妹です。この「ししまる」君がコロコロして可愛いのなんのって...


H1DX6802
イルカショー前にスタジアム内をトレーナーさんと一緒にお散歩。でもこのシシマル君、とってもシャイなんです。


H1DX6975
普通のカワウソは大勢の「ヒト」を前にしたら萎縮してしまうものです。だからちょっとでも慣れてもらうための「お散歩」タイム。


R5D_0146
ししまる君にとってはトレーナーさんと一緒にいられる大事な時間。
そんな様子を遠くから見守ります。


H1DX6859
シャイニースタジアムのシャイなプリンスのお通りです。みんな大きく道をあけて、そして見てないフリをしてあげて~。


H1DX6735
いろんな『芸』を習得中のししまる君。みんなにお披露目する日はいつかな?


H1DX6967
「芸をするカワウソ」をどう思いますか?批判的な方もいるかもしれませんが、わがままカワウソが人の言う事をきくなんて、そのヒトとの絆があるからだと思います。(もしかしたら強制的な調教もあるかもしれませんが…)ヒトとの絆から生まれる一つ一つの『芸』は、「何をするか」ではなく、どれだけ「ヒトと心が通じているか」にあると思うんです。


H1DX6886
それを楽しんでいるであろう「カワウソの姿」を見るのは心癒されるものがあります。


R5D_0139
騒がすジッっとしているとししまる君から近寄って来てくれることもあります。そんな粋なカップルの心意気を感じ取ったししまる君。隣に静かに座ります。


R5D_0182
ひたすらジッとまっていた「ちびっく」の前にもししまる君がやってきた!
(ちびっくは一体どんな姿勢でししまる君を待っていたのでしょうか。この写真から想像してください


R5D_0184
騒がず息を潜めて…。もちろんシャッターも押さず。ししまる君の好奇心を満たすまでひたすら硬直。
で、遠くでカメラを構えていた初心者がパシャリとな


 H1DX6766
写真を撮るなら広角よりも望遠で。


R5D_0137
徐々に「大勢のヒト」に慣れさそうと長い月日を重ねています。個体差があるから「いつ」はありません。


H1DX6896
クマのキーホルダーを抱えてお散歩。つくみイルカ島のピース君同様、ししまる君もトレーナーさんの前だと「芸」を披露するらしいんですけどね~


H1DX6986
ショーが始まる前に帰ります。ししまる君、お疲れ様~!


H1DX7036
そしてイルカショーの始まりです!毎シーズン事にショーの内容が変わります。「私、カワウソしか興味ありません」という方も是非見てもらいたい迫力のイルカショーです!


R5D_0244
イルカショーが終わり、外に出てみるとちょうど「レン」君の部活が行われていました。


R5D_0248
こちらは完全不定期だと思われるレン君の部活=ショーの練習風景です。
柵越しとは言え、お客さんが手を出しています。見ているこっちはヒヤヒヤ。でもこれは訓練をしたレン君ならでは。
訓練をしてないカワウソの前では決して手を出さないでください!噛みちぎられます


H1DX7050
すっかり大きくなったレン君に再開。レン君は私が初めて訪れた時に「実は誕生していましたベビー」で、ビックリ仰天した双子の「レン」「レナ」です。兄妹の「レナ」ちゃんもバックヤードで元気に過ごしているそうです。


H1DX7074
レン君も「ある芸」に向けて特訓中だとか。みなさんに披露する日はいつかな~。ここは首を長~くして待ちましょう。


H1DX7159
ちょっぴりネタあかし


H1DX6614
お散歩「ししまる」や特訓中の「レン」。そしてふれあい担当の「ララ&ミラ」。みんな楽しくのびのびと「お仕事」をやっています。彼らの体調に合わせて休止する事もあるかもしれません。
イベントの実施は彼らの体調、心境の変化を見てきている飼育員さんの判断にお任せしましょう!

ちょっと昔、みさき公園には「うっちゃん」というスターコツメ君がいました。残念ながらお目にかかった事はありません。
トレーナーさんとうっちゃんが築いていくれた道がララ&ミラとの触れ合いにつながっていると思います。

ララミラと触れ合ったことのある方は是非「うっちゃん」君に想いを馳せてもらえたらなぁと思います。

 

みさき公園 なんてったってアイドル

H1DX6622


こんにちは、初心者#です。
今年も一緒に過ごしたいと、行って来ましたみさき公園。


R5D_0243
今や大阪の人気スポットと言っても過言ではないみさき公園シャイニースタジアム。開園ダッシュで『カワウソとあそぼ』イベントの受付へGO!


R5D_0081
コツメ界のポッチャル、ララとミラ姉妹。※「ポッチャル」って大阪ローカルだよね


H1DX6637
5分間、思う存分ララミラ姉妹と遊びます、いや遊ばれます。


H1DX6639
ニョキっとお顔が出てきますが、決して「顔」に触ってはいけません。なんってったってアイドルですから。


H1DX6589
目をまん丸くして覗き込んできますが、決して「抱っこ」してはいけません。
(さぁご一緒に)
なんてったってアイドルですから。


H1DX6584
クンクンクンクン。ポケットチェック。何かいいモノ、持ってない?


H1DX6630
あっいいモノ発見!


R5D_0070
ねぇねぇちょっと、ソレなあに?レンズなでなで、ヨダレを添えて。


H1DX6620
その瞳は好奇心の塊。


H1DX6647
人懐っこいようでそうでもない。自由気ままなララミラ姉妹。


R5D_0066
途中で飽きちゃった~。


R5D_0063
ふぁぁぁぁ~~~


R5D_0075
退屈だから乗っかってみよ。そんな感じ?


R5D_0076
自由奔放な彼女たちを見て癒されるか、一緒にはしゃぎ疲れるか。さてどっち?


H1DX6715
夏に比べてちょっとスリムになったというララミラ姉妹。ん~ポッチャル


次回はシャイニースタジアムのシャイなアイドルです。


みさき公園 復活ナツリン親子

H1DX7276


こんばんは、初心者#です。
『祝・ナツリン復活』という事で、今日行って来たみさき公園の様子から。
行って来た当日にブログをアップするなんて、明日は雨かも


R5D_0030
11月の3連休は天気に恵まれ、過ごしやすい日が続きました。


H1DX6534
暖かい日差しに、へそ天deお昼寝zooが続出です。そう、この方も…


H1DX6540
指をニパっとひろげ、そして大きなあくび。警戒心のかけらもないこの微笑ましいお目覚めは、そう、リンちゃんです。


H1DX6558
リンちゃん、改めておかえりなさい。


H1DX6514
脱走したリンちゃん、2ヶ月後に無事帰還。そして11日前からナツお母さんとの同居が再開しました。


R5D_0031
今日は展示場の水槽に水はなく、その代りドンゴロスがありました。その上でナツとリンが一緒にお昼寝をしています。


R5D_0037
仲良し親子『ナツリン』復活!


R5D_0268
ゲージ越しに再開したその時から、リンはナツに手を伸ばし、ナツもリンの匂いを嗅いだそうです。威嚇することなくナツリンのお見合いは大成功だったみたいですね。

みさき公園スタッフブログ
仲良く暮らしています!

H1DX7241
このツーショット、本当に懐かしい。ナツのアクリルシャカシャカとリンの甲高い鳴き声がご飯の時間を知らせます。


H1DX7234
いつの間にかリンちゃんより小さくなっちゃったナツ。賑やかな娘が帰って来てよかったね。


H1DX7240
天敵から身を守りつつ、好きな時間に好きなだけ食べ自由を謳歌したリンちゃん。今ではナツ母さんの温もりを感じながらへそ天だね。


R5D_0277
仲はいいのですが、ご飯前になると苛立つナツリン。特にリンがナツを威嚇し歯を剥くこともありました。


R5D_0281
家出、そして反抗期…。嗚呼、此れ積み木崩し也。


R5D_0283
ナツの腰が引けています。以前はナツの方が強かったのにすっかり逆転?


H1DX7262
それでもすぐにナツに寄り添うリンちゃんでした。いつまでも仲良くね。




みさき公園の飼育員さん、及びスタッフの皆様、この度は本当にお疲れ様でした。
ナツリン親子の再展示を心より嬉しく思います。
 

みさき公園 おかえりリンちゃん

H1DX0985


 8月4日15時15分頃、みさき公園のカワウソ舎から逃走したコツメカワウソのリンちゃんがなんと、
10月4日16時頃に無事園内で保護されました!

みさき公園からのお知らせ
逃走したコツメカワウソの捕獲について

園内の用水路で目撃され、無事保護されたリンちゃん。
逃走から実に2ヶ月間、園内とは言え外の世界で無事生き延びる事ができ本当に良かったです。

園内近辺にはサワガニがたくさん生息していましたので、きっと食べる者には困らなかったんじゃないかと思います。糞内残留物が気になりますね

逃走から1ヶ月後のみさき公園近辺の様子等
(過去のブログ) コツメカワウソのリン


今後の展示についてはリンちゃんの様子次第…。きっと大きく、そしてワイルドに成長したリンちゃんにいつか会える日が来ることを楽しみにしています。

本当におかえりなさい。リンちゃん!


R5D_0803
2013年11月撮影、左)ナツ、右)リン


H1DX0079
2013年11月撮影 リン


みさき公園 コツメカワウソのリン

R5D_0009


(2014/10/7追記)
10月4日、コツメカワウソのリンちゃん、無事保護されました。




触れ合い担当のミラ、ララはでっかい。
ナツは寝てた。寂しがっていると思いきや、悠悠自適らしい。
リンが脱走して1ヶ月。まだ見つからないので、近辺をぐるっと回って雰囲気を感じてきた。


こんにちは、初心者#です。

みさき公園のコツメカワウソが逃走し、1ヶ月が経とうとしています。
先々週ですが、その後の状況が気になりみさき公園に行って来ました。

まずは、がっつりふれ合い『カワウソとあそぼ♪』、別名『ガサ入れイベント』の様子から。


R5D_0001
今回ガサ入れを受けたのは、わたしじゃない。。。
どうもポケットに入れていたiPhoneが気になったよう。カワウソもついにITの波?肉球はとっても反応が良さ気です。


R5D_0019
後ろに回ってゴソゴソ…ゴソゴソ…


R5D_0025
その頃、ナツは日陰を独占してお昼寝中



さて、ここから。
みさき公園とは大阪府泉南郡にある遊園地と動物園が併設された複合施設です。動物園とイルカスタジアムでコツメカワウソを数頭飼育・展示しています。そんなみさき公園から、8月4日の夕方にコツメカワウソが1頭脱走してしまいました。

この日は早朝から約2時間程かけて、みさき公園一帯を歩いてきました。辺りは民家も立ち並び、小学校も近くにあります。海岸沿いには釣り人やウォーキングをしている姿を見かけました。

R5D_1880
脱走したコツメカワウソの名前は『リン』。鼻がちょっとピンクの2歳の女の子。(2013年9月撮影)


R5D_0028
脱走があったカワウソ舎は園内の小高い丘の上にあり、すぐ裏手には木がうっそうと生い茂る雑木林が広がっています。


ac5a096b (1)
その雑木林は隣のゴルフ場にまで延び、動物園との境界には柵と上部に有刺鉄線があるのが確認できました。


BvwQSAjCEAA5BUK
雑木林を降ると小路を挟んで海があります。山にも海にもサワガニがたくさん生息しています。(食べ物には困らない?)


BvwUf5FCEAA7hei
遊歩道から見える範囲での感想を続けます。


8adb13e0
動物園もゴルフ場も敷地が広く、雑木林の中は人が踏み込める感じではありませんでした。この奥地に走り去った小さなコツメカワウソの発見は想像以上に困難ではないでしょうか。

この雑木林を抜け出て、周りの民家に逃げ込んだことも考えられるかもしれませんが、岩あり、崖あり、古びた柵などで怪我をしている可能性もあるかもしれません。

逃走した当初は近隣住民から目撃情報もあったようですが、今では情報も手掛かりもない状況が続いています。一般的にカワウソに対する認知度が低いせいか、目撃情報のほとんどは猫と勘違いしているものと思われます。



reon
2012年6月、レオンとナツの間にに3頭の赤ちゃんが誕生しました。


MisakiPark20120831-IMG_0019
3頭のうち1頭がイルカスタジアムへ。そして2頭はナツお母さんと一緒に動物園の展示場で飼育されました。


MisakiPark20120831-IMG_0308
レオンとナツの子供たちは冬生まれが多く、初夏に誕生した赤ちゃんは「フウ」「リン」と名付けられました。お母さんのナツと合わせて『夏風鈴』です。(イルカスタジアムの1頭は「ししまる」君です)


MISAKI20120811-_MG 966
お母さんにべったりのフウ。小さいときから好奇心旺盛だったリン。ナツお母さんと飼育員さんの愛情を受け成長します。


R5D_1082
大きくなったフウは上越市水族博物園へお引越し。仲がよかったフウとのお別れ。


R5D_6254
成長したリンちゃん。ナツお母さんと一緒に暮らしていました。



リンちゃんが無事でありますように。そして1日も早く帰ってこれますように。


みさき公園 シャイニープリンスのお散歩

H1DX0019


こんにちは、初心者plus+です。
みさき公園の続き。


H1DX0043
動物園の方にはシャイニースタジアムで活躍中のララミラのお母さんと妹が飼育・展示されています。


R5D_0757
みさきの母、ナツです。ナッちゃ~んって呼んでいます。後ろでニヒッと笑っているのが・・・


H1DX0012
リンちゃんです。今はナツとリンで暮らしています。


R5D_0770
今年の7月、リンちゃんの双子の兄妹フウ君が上越市立水族館へ移動しました。元気にしてるかな?
おっとりフウとちゃきちゃきリンとマッスルナツというバランスの取れた親子展示でした。今はちゃきちゃきリンとマッスルナツの激しい親子ケンカもあったりします。大抵はエサの奪い合い


R5D_0815
ナッちゃんは今も昔も毛をカジカジしています。娘の毛もカジカジと


次はシャイニースタジアム
H1DX0675
シャイニースタジアムの輝くプリンス、シシマル君のお通りなり~。初心者も膝をついてプリンスを迎えます。


H1DX0526
今回初めて知ったんですが、ショーの始まる前にシシマル君、スタジアム内をお散歩しているようです。毎回?不定期?たまたま?


H1DX0592
じぇじぇじぇっ。今日も人が多いシシマル君、頑張って


H1DX0523
シシマル君は怖がりサン。だからシシマル君から来るのをじっと待ってて。


H1DX0604
来るよ、シシマル君が来るよ~~~~!


H1DX0547
え~~~、まさかの素通り


H1DX0543
ウッソ。運がよければシシマル君からやって来てくれるかも。


H1DX0565
こうやって元気にお散歩をしているシシマル君を見ているのが楽しい。


H1DX0656
普段はバックヤードでレオンパパと一緒に暮らしているそうです。レオンパパ、元気にしてる?


H1DX0513
シシマル君的にはお散歩は好きだけど、大勢の人が怖いんだって。輝くキングへの道のりはまだ先だね


今日のアニマル!
R5D_0821
桂浜水族館からやってきたチャチャ!


R5D_0819
と、ハツ!こっち向いて~


R5D_0817
ライオンのメスって姿勢が美しいな。

 

みさき公園 お誕生日はララミラで。

R5D_0864


こんにちは、初心者plus+です。すっかりサボりブログになってしまいました。
先月に行ってきたみさき公園。先月って~


R5D_1283
みさき公園のシャイニースタジアムでは、「ハッピークリスマス」をテーマに12月25日まで開催されているイルカショーがあります。みさき公園のイルカショーはとっても迫力・スピード・華麗なる技のオンパレードで、正直何度見ても「わぁ!」ってなります。

12月26日からは別のテーマ「スノーフェスティバル」が始まります。もちろん見に行きます!

今現在は行われているかどうかはわかりませんが、12月初旬まで行われていた「カワウソとあそぼ♪」イベントもあり、はりきって参加してきました。


R5D_0862
最近の「遊ぼ♪」担当はララ(上)ミラ(下)です!テラちゃん、バックヤードで花嫁修業中。


R5D_0854
カメラ持ち込みOKなんですが、ララミラのはしゃっぎっぷりに圧倒されます。ここは思う存分遊びましょう!


H1DX0161
ぐいっとやってきて・・・


H1DX0164
すりすり~ではなく、隙間詮索。ちびっく危ない!


H1DX0168
なんか面白いもの持ってる


H1DX0176
写真は少な目ですが、5分間の夢の時間を堪能することができました♪
実はこの日誕生日だった初心者はララミラと楽しい思い出が一杯できましたよ。


H1DX0156
いつ開催されるかはみさき公園のホームページを要チェック!ねっ、ララちゃん

お次はシャイニースタジアムの輝く王子様と動物園ののんびり親子の巻き!


今日の輝くイルカたち!
H1DX0208
カマイルカチーム、フォーメーションを崩さず技を披露します。


H1DX0222
ハンドウイルカは今回のテーマに必要な「もの」を運びます。


H1DX0287
はい、ジャンプ!


H1DX0705
見事なジャンプ!シャイニースタジアムのイルカショーって本当にスゴイ!


保存はクリックしてから。今日のおまけ!
H1DX0629
携帯用壁紙 720×1280
 
 
coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ