かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

ひらかたパーク ひとりになったササノスケ

H1DX6350
2016.8.12,Hirakata Park


こんにちは、初心者です。
今回は2年ぶりにひらかたパークへ行ってきました。
(地元なのに2年ぶりって…)

まずはワンダーガーデンのコツメカワウソから。

R5DM0002
以前のカワウソ展示場は横サイドと真正面から観覧することができましたが、2014年9月のリニューアルで真正面のみとなってしまいました。ちょっと残念。


R5DM0003
ガラス越しだから映り込みも。(それは前と変わらず)


R5DM0063
バビュ~ンと登場、ササノスケ君。


R5DM0074
両手に何か持っています。


R5DM0075
葉っぱを持ってス~イスイ。


R5DM0078
毎日暑い日が続きますが、カワウソの泳ぐ姿はとっても涼やか。
だから強い日差しが照り付ける真夏でも、カワウソのいる動物園に行きたくなるんです。


R5DM0103
お久しぶりのササノスケ君。
ところでパートナーのサンゴちゃんは?


H1DX3200
2013年11月撮影、サンゴ

H1DX0130
2014年5月撮影、サンゴ、ササノスケ(後姿)

IMG_7820
2011年2月撮影、サンゴ、クニシゲ、ミクニたち

6歳という若さでしたが、サンゴちゃんは今年の1月に亡くなったそうです。
ひらパーで初めて繁殖したコツメがサンゴとシズクでした。

IMG_8056
2011年2月撮影、スノー、サンゴ、クニシゲ、ミクニたち

弟たちをもみくちゃにしながら面倒を見ていた頃が懐かしい...。



H1DX6389
一人になってしまったササノスケ君は、サンゴちゃんを探しているのか落ち着きがない日もあったようですが、今では元気に過ごしています。


R5DM0092
ササノスケ9歳。早くお嫁さんが来たらいいね。
ひらパー父さんクニシゲは、推定13歳の時にサンゴとシズク(智光山公園こども動物園)を授かりました。


IMG_4202
2011年8月撮影、クニシゲ一家

またいつの日か、ひらパーがコツメ大家族で賑やかになる日が来ることを楽しみにしています。


H1DX6373
むっちりぼでぃのササノスケ君からの~~~


H1DX6423
どうぶつハグハグたうんにいるスッキリボディのタスケ君にバトンタッチ!


H1DX6408
はい、コンニチハ。だけど続きはまた今度!


今日のアニマル
R5DM0027
以前はレッサーパンダの室内展示場だったところにリスザル軍団がいました。
※現在レッサーパンダは野外展示場のみ。


H1DX6347
彼の名はジャンボ君。
同じく、以前はカワウソ展示場の一部だったところがプレーリードックの展示場になっていました。

飼育員さんがやってきて、おもむろにスコップで展示場を掘りだしました。
しばらく掘り続けていると...

R5DM0016
でた。

1頭しかいないと思っていたプレーリードックが次から次へと土の中からコンニチハ。


H1DX6322
掘り出されたプレーリーは「捕まってもた~」って顔w


H1DX6323
だっふんだ

全部で4頭のプレーリードックが出てきました

野外展示チームと室内展示チームがいて、この日はたまたま室内展示チームがお外出勤の日だったようです。

室内に慣れている彼らは外に出ると土の中に潜り込んでしまい、飼育員さんが土からほじくり出すというのがルーティンワークのよう。(広範囲を深く掘っているのでかなりの重労働

でも普段は野外展示チームなので、この「プレーリードック掘り」はかなりレアものでした。
そして、ほじくり出されたプレーリードックと会話をしている飼育員さんが可愛いかったです

ひらかたパーク おやつはささ餅

R5D_0213


こんにちは、初心者#です。
久しぶりに遊園地に行って来ました。『遊園地+カワウソ=』・・・

答えはひらかたパークです。はい、ここテストに出ますよ。


H1DX0027
ひらかたパークの若大将、ササノスケ君。以前は那須どうぶつ王国にいました。


H1DX0004
ひらかたパーク出身、今年で5歳になるサンゴちゃんです。


R5D_0224
浅いプールから深いプールへ続くこの坂道で、今日もサンゴとササノスケの取っ組み合いが始まっています。


H1DX0128
体の大きなササノスケ、元気いっぱいのサンゴ。互角の勝負。


H1DX0130
いやいや、サンゴの方が有利のようです。


R5D_0072
常にサンゴが上から飛びかかるかたちです。


R5D_0073
本当はサンゴより力が強いササノスケ。もちろん手加減をして「ヤラレ役」を演じています。


R5D_0066
ササノスケにかぶりつくサンゴちゃん。


R5D_0065
のび~るササ餅


R5D_0220
場所を移動し、今度は浅瀬プールで始まった!


R5D_0216
サンゴちゃん強し。ササノスケ、今のところいいところなし


R5D_0182
サンゴちゃんは余裕の表情


R5D_0156
ササノスケはおっとりさん


R5D_0018
きた!


H1DX0775 - コピー
ひらパーのご飯は2時過ぎです。飼育員さんがアジを一切れずつ手渡しをします。
ご飯をドサッと出す動物園が多い中、ひらパーは昔から1頭1頭手渡しで給餌しています。


R5D_0640
おいしい顔を『うま顔』と言います。ここもテストに出ますよ~。


R5D_0662
時々手を添える仕草が好き


R5D_0637
余ったアジはプールに投げ入れます。カラスに狙われるからね。


R5D_0008
サンゴにアジを奪われても文句を言わないササノスケ。子煩悩なお父さんになりそう。


H1DX0170
食べ終わったらクネゴロ。砂の上でのグルーミングです。


H1DX0825
小屋の裏は落ち着くな~


R5D_0141
やっぱりひらパーに来ると、クニシゲを思い出してしまいます。私の大好きなクニシゲ一家。


R5D_0140
ササノスケ君にクニシゲの想い出を重ねてみたり。


R5D_0095
サンゴちゃんにスノーちゃんの面影を見出したり。


R5D_0236
この2頭にもたくさんの子宝が恵まれますように。



次は 『遊園地+カワウソ+握手』ですよ。
答えは次回!


今日のグデ~
R5D_0257
可愛い寝顔


R5D_0283
その後ろ足が暑さを語っています

ひらかたパーク モテウソはつらいよ

R5D_9387


こんにちは、初心者plus+です。
浪花ウソもぐれ、次はひらかたパークの「ハグハグたうん」から「ワンダーガーデン」へ。


H1DX3281
色とりどりの花が園内を鮮やかに飾ります。秋のひらパーも一段とステキ。


R5D_9330
こちらがワンダーガーデンのサンゴちゃん。


H1DX3071
とぼけた顔したササノスケ君。実はカワウソ界のモテ男。


R5D_9198
前回訪れた時、ここにはクニシゲ一家がいました。


H1DX3233
こうやってサンゴが砂まみれになって遊んでいても、ついついクニシゲを思い出してしまいます。


R5D_9240
岩を走っている姿を見ても思い出すのはスノーちゃん。


R5D_9245
ミクニちゃんも水底をよく泳いでいたな…。
サンゴとササノスケには申し訳ないけど、ついついクニシゲたちの姿が重なります。


H1DX3041
初代ひらパー父さんの存在を超すコツメカワウソになってね。ササノスケ君。


H1DX3075
サンゴとササノスケ君がペアになって2年が経ったでしょうか。どちらかというとサンゴがササノスケ君にべったりらしい。


R5D_9433
ちょっと肌寒い日でしたが、プールで元気に遊んでいました。


R5D_9253
スッタカッタッタッタ~♪


R5D_9243
スッタカッタッ~


H1DX3121
ご飯ですよ。


H1DX3197
うまいですよ。


H1DX3207
これがホントの獺祭ですよ。


R5D_9261
大きな魚をもらってサンゴもササノスケも大満足。


R5D_9213
ササノスケ君、プチ情報。
サンゴちゃんはササノスケ君が大好きで、ちょっとササノスケ君と離しただけでもピ~ピ~大騒ぎをするそうです。そしてひらパーに来る前の那須どうぶつ王国にいた時も、ペアだったナツコちゃん(現在はかみね動物園にいます)がやっぱりササノスケ君が大好きで大好きでベッタリだったとか。
ササノスケ君はコツメ界のモテ男なんですね~。



今日のひ~らパ~
H1DX3259
コツメカワウソ舎のお隣のレッサーパンダ。美味しそうなおやつをもってご機嫌さん。


画像1
園内の紅葉が美しい。


R5D_9349
紅葉以外にも園内には花がいっぱい。


R5D_9365
ローズガーデンもありました。


R5D_9361
何故だかバラのアップ。魚眼レンズを買ったばかりなのでアップを撮るのが楽しくてつい・・・


サンゴとササノスケは「ワンダーガーデン」、タスケ君は「どうぶつハグハグたうん」。もうひとつ「ピッコロガーデン」というのもありまして・・・
R5D_9366
初めて来ました「ピッコロガーデン」。ハジメマシテのプレーリードック。

ひらかたパーク、未開拓の地がありました。。。
 

ひらかたパーク キーパーさんとスノーちゃん

R5D_1153


こんにちは、初心者plus+です。
ひらかたパーク、クニシゲ一家の続きです。


R5D_1033
朝から元気に遊んでいるクニシゲ一家。


R5D_1293
勢いよく飛び込み


R5D_1214
水中バトルをし


R5D_1240
うんしょと陸にあがり


H1DX0407
ぐ~っと寝る
どのシーンも面白くて可愛いけれど、一番楽しいのはお食事シーン。


H1DX0656
ミクニとスノーちゃんは大きな切り身。


R5D_1439
クニシゲには細切れ。


R5D_1186
だっておじいちゃんだから歯がご覧の通り。クニシゲはムチャムチャ噛んで時間をかけてご飯を食べます。


R5D_1485
魚でちまちまジャグリングしているのはクニシゲ教育に悪いのでミクニの前でそんな事をしないでくださいって、この後ちゃんとお魚を食べていました


H1DX0734
ご飯が終わればキーパーさんの大仕事、展示場のお掃除タイム。でもコツメにとってはイタズラタイム。(クニシゲは参加しません


R5D_1478
キーパーさんの隙を狙っているのはミクニちゃん。悪い顔してますな。


H1DX0252
ところでスノーちゃん、実はキーパーさんと仲が悪いようです…。


2011.6撮影
IMG_0982
以前は、キーパーさんとスノーちゃんは大の仲良しでした。
写真手前のチビちゃん(ミクニたち)とお姉ちゃん(サンゴたち)はちょっと距離をあけていますが、スノーちゃんはキーパーさんにべったり。そういえばコレがいつもの風景でした。


R5D_1479
いつからか、キーパーさんを見ると甲高い声を出してキーキー鳴くようになりました。


H1DX0668
ご飯をもらう時だけ大人しくなります。でも仲が悪いというよりか、実は「もっと構って欲しい」と思っているのではないか…と、スノーちゃんの表情を見ていると、そんな風に感じました。


H1DX0740
怒られても一番しつこくいたずらをするのはスノーちゃん。


H1DX0712
帰ろうとするキーパーさんに挑みかかろうとする姿は「威嚇」というより、「もっと遊んで!」に見えました。


H1DX0372
スノーちゃん、実際どうなの?誰か翻訳こんにゃく持っていませんか?


R5D_1201
以前と変わらないのはクニシゲとスノーの仲。こちらは夫婦円満。


R5D_1384
夫婦円満。ミクニ、退屈~の図。この日もクニシゲとスノーの交尾が見られました。


R5D_1406
夫婦の時間が終われば、退屈していたミクニを構ってあげるクニシゲとスノー。


R5D_1409
水中で仰向けになったミクニに挑みます。前あし担当スノー。後あし担当クニシゲ。もちろん2vs1です。


R5D_1407
ミクニの反撃。べち~っ


R5D_1416
後あし担当クニシゲ、かじった足は離しませんっ!何だか楽しそうです。


R5D_1036
水で遊んだ後は砂の上でクネクネ・ゴロゴロ。毛をよく乾かして♪


R5D_1105
たくさん遊んだ後は・・・


R5D_1151
寝る
メリハリ一家、夏バテ知らずで元気いっぱい。また会いに行くよ~。

前回ひらパーのカワウソ舎前で、カワウソ大好き!というご夫婦にお会いしましたが、今回も関東方面からお越しになったご夫婦がいらっしゃいました
そして、大阪ウソもぐらーのまんぼうさんも朝からご一緒させていただき、とっても充実した1日になりました。皆様、ありがとうございます


2013.8撮影
H1DX0646
ちょっと懐かしい写真が出てきたので、ついでに・・・


2011.2撮影
IMG_7847
写真中央、クニシゲ、左サンゴ、1月生まれのチビ(ミクニたち)
赤ちゃんを外に出したがるクニシゲ。中に連れ戻すスノーちゃん。そしてとっても面倒見のいいサンゴとシズク姉妹。懐かしの秘蔵写真でした( *´艸`)



夏バテしているのはこちらの方です
今日のアニマル!
H1DX0634
コツメの隣のレッサーさん。暑すぎてグタ~


H1DX0638
グデ~×××
この日は本当に暑くいて「ヤバイ」って思いました。そして次の日、初心者もこんな状態になっていました。
夏バテ注意



ひらかたパーク 帰って来たクニシゲ!

H1DX0348


こんにちは、初心者plus+です。
帰ってきました!ひらかたパークの展示場に、クニシゲが帰ってきました!!!


H1DX0256A
彼がひらパー父さん、クニシゲです。


H1DX0358
2013年、新年1番に会うのはクニシゲ!お正月早々に行っ時、展示場にいたのは若夫婦のササノスケとサンゴでした。ご高齢のため、もうクニシゲ夫婦はご隠居すると聞き、それも仕方ないと思っていました…。
でも帰ってきました。小さい体、ふっとい尻尾。愛嬌あるこの表情。クニシゲが帰ってきました。


H1DX0270
た・だ・い・ま。


H1DX0380
クニシゲの小石をちまちまする遊びも健在! 


R5D_1074
水中でもちまちま


H1DX0388
あの~、帰って来たのはクニシゲだけじゃないよ・・・


H1DX0453
そう、帰って来たのはクニシゲだけではありません。奥さんのスノー、娘のミクニも一緒にドンっ。


H1DX0591
大阪のウソらーさんから「クニシゲが帰って来た」という情報を得てからも、連日の猛暑が続く中、クニシゲは大丈夫かと毎日心配でしたが、なんてことはない。爺さん、優雅に泳いでおります。


H1DX0514
推定17歳のクニシゲは、おそらく国内で2~3番目に長生きなコツメカワウソです。以前に比べ体も小さくなったように感じました。この暑さに耐えられるのかと思っていましたが、キーパーさんによると暑さよりも寒さの方が苦手だとか。


R5D_1295
スノーもミクニも軽々と陸に上がりますが、クニシゲはうんしょ、うんしょと登ります。


H1DX0375
ふぅ~、よっこいしょういち


H1DX0525
そして久しぶりに会ったクニシゲは想像していたより元気でした。


H1DX0481
スノーちゃんとの水中バトル。


R5D_1217
ミクニ相手にだって負けてません!ミクニが手加減しているって…シーっ


R5D_1363
滑り台からちゅるちゅる~っ


R5D_1205
頭からドボンっ今回、この遊びが流行っているようでした。


R5D_1066
お父さん、お母さんよりも体の大きいミクニ。小さいときから一番体の大きい子でした。


R5D_1061
遊ぶ時はミクニvsクニシゲ&スノー。


R5D_1259
1vs2でちょうどいい。


R5D_1272
これはミクニの尻尾をかじりながら泳ぐスノーちゃん。


R5D_1418
ミクニちゃん、お父さん・お母さんに対して力加減をしているのでしょうか(^^)できた娘さんです。


R5D_1180
ブロック洞から眠そう~な顔をのぞかせているのはミクニとクニシゲ。


R5D_1170
クニシゲのふっとい尻尾がとっても可愛い。


R5D_1191
その尻尾を枕に出来るなんて、これ家族の特権ですね。


よく遊びよく寝る。この暑い中、メリハリのある1日を過ごしているクニシゲ一家でした。
次は「よく食べる」です。


ひらかたパーク 世代交代

H1DX0209


こんにちは、地元シリーズが続いている初心者plus+です。
今回はひらかたパークのコツメカワウソたちに会いに行ってきました。


R5D_5959
ひらかたパークの若頭、ササノスケ君です。


R5D_6033
ひらかたパークの美しいコツメ、サンゴちゃん。王子zooのサンゴちゃんと一緒の名前


H1DX9637
お昼ご飯だよ。


H1DX9683
開園前に朝ごはんを食べ、お昼ご飯はだいたい2:30頃。この日はキーパーさんが展示場に入って来ても全然小屋から出てこない。お魚を口元にチラつかせ、やっと食べたひとくち、ふたくち。


R5D_5792
その後、なんとか餌場まで出てきたもののサンゴは食べようとせず、ササノスケが少々食べるのみ。アジを目の前にうたた寝をする始末…。


R5D_5799
サンゴ、一体どうしたの朝ごはんはしっかり食べていたそうですが、ちょっと心配…。


R5D_5853
しばらくすると餌場から離れヨタヨタ歩き、ふらっとプールの前で佇むサンゴ。ホントにどうしたんだろう…。


H1DX0015
と、しばらく心配で心配で見ていたら…


R5D_5868
アレ急にスイッチが入ったようで、残していたアジを食べだした


R5D_5873
次から次へと


H1DX0031
眠かったのか、お腹がいっぱいだったのか何だかわかりませんが、ご飯に興味を示さなかったので本当に心配しました


H1DX0266
お腹が満たされたサンゴに活気が戻って来た!


H1DX0305
サンゴがご飯を食べている間、ずっと横にいたササノスケ。横取りすることもなくサンゴを見守っているように見えました。


R5D_5975
優しい男、ササノスケ。


H1DX0395
波打つお腹、ササノスケ。


R5D_5916
キーパーさんとお話をしていたら、不思議そうな顔をしていたササノスケ。


H1DX0289
ササノスケ、ナイスキャラ


H1DX0478
お次は閉園前の晩御飯。今度はキーパーさんを出待ちしてご飯を催促していました。


H1DX0437
昼と違って食いつきがいい。お腹が空いていたみたい


H1DX0452
「今食べるのに忙しいからそこに置いといて~」


H1DX0518
そこへカラスがやって来てアジを横取り。


H1DX9939
2頭じゃカラスに太刀打ちできないと思うけど、家族を増やして集団で襲えば余裕でカラスに勝てると思う。


 R5D_5955
ひらパーの最強コツメファミリーになって欲しいナ


H1DX0408
初心者の足が写ってしまいましたが、ササノスケ君が潜っています。底に落ちたドンゴロス目掛けて。


H1DX0397
小屋の中のドンゴロス。暑くなると夜中にプールの中に沈めるそうです。


H1DX0523
キーパーさんがドンゴロスを回収~。でも今夜もプールにボチャンなんだろうな


H1DX0175
この日は関東からうそらーご夫婦が来ていました。大阪うそもぐれ、いい思い出ができたでしょうか?
最近はカワウソ前でうそらーさんに会うことが多くなったような気がします。カワウソ人気、ホントにきてます!


R5D_5978
サンゴちゃんは目元がクニシゲ、口元がスノーちゃんに似ているような気がする。


H1DX9722
前回お正月に行ったとき、クニシゲは寒さ対策のためバックヤードへ。暖かくなった頃にササノスケたちと交代するかも…と聞いていましたが、クニシゲの年齢を考えると展示メンバーはこのままかもしれない、との事。

大好きなクニシゲに会えないと思うと残念でなりませんが、世代交代もありかもしれません。
バックヤードではクニシゲとスノーとミクニが一緒に、そしてサンゴの姉妹のシズクはその隣で暮らしているそうです。食欲旺盛、キーパーさんたちに可愛がられ、家族と静かにのんびりしているそうです

ひらパー兄さんも超・ひらパー兄さんにバトンタッチしたようですし、ひらパーコツメも若いもんに頑張ってもらいましょか


R5D_5824
次のひらパー父さんはササノスケ、君だ!


H1DX0356
次のひらパー母さんを目指して頑張って、サンゴちゃん!



ふっさふさの今日のアニマル!
H1DX9377

H1DX9371
アライグマのおっちゃん、もしくはコウメちゃん。かっわいいな~





 

ひらかたパーク ササノスケのジャグリング

R5D_3005


こんにちは。
2月はカワウソイベントが盛り沢山で、経済的にも体力的にもちょっと小休憩中のかわうそ初心者++です。
という事で、すっかりブログを放置していました。ネタもないのでお正月に行ってきたひらパーの続きです。


R5D_2981
コツメカワウソに限らず、カワウソ全般でよく見る光景、ウソちゃん達の取っ組み合い。


R5D_2985
大抵、メスがオスに一方的に攻撃している感じです。力が強いオスは余程じゃないと仕掛けないような気がします。


R5D_2980
サンゴ、噛み付く。ササノスケ、耐える…の図。

ケンカしていると勘違いをするお客さんが多いようですが、完全にじゃれていると思います。本気でケンカしたら流血沙汰なんだろうな…。


あとコレ・・・。
R5D_2842
「何か持ってる」「何してるんだろう」と不思議がっているお客さんが多い。(人見知りの初心者、それは「ジャグリング」ですよ、とは決して声をかけれません)


R5D_2769
手先の器用なコツメカワウソは丸っこい指先で石をコロコロ転がして遊ぶのが大好き。 遊び方もみんなそれぞれ。大きな石を好むコ、背中に乗っけるコ、口に入れたり、お腹にのっけたり。 ジャグリングといっても様々です。


R5D_2766
ササノスケ君は小さな石が好き。両手で包んでコロコロ手触りを楽しんでいるようです。


R5D_2834
「ど・れ・に・しようかな~?」いっぱい石を持って悩んでいる風なササノスケ。


R5D_2741
サンゴちゃんに石を自慢しているササノスケ。いや、自慢しているのは器用な自分だったりして


R5D_2744
ササノスケ「どや、石コロ転がすのうまいやろ うぴゃぴゃぴゃぴゃ~」
サンゴ「・・・・・」

なんてね


遊んでいるカワウソを見ていると和みます。







ひらかたパーク 初獺はクニシゲ ・・・のはずが!

R5D_2789


おはようございます、初心者++です。
今のところ、順調に1日1本ブログを更新しています♪

ちびっくの初獺はアクアトトぎぶのナガラ達でした。初心者の初獺はひらかたパークのクニシゲ!ってず~っと前から決めていました。

…が…


R5D_2749
なんと、クニシゲがいませんノ( ̄0 ̄;)\!!!!

聞くところによると、寒さ対策のため、冬シーズンに入って早々にバックヤードに移動したとか。
前回来たのが12月初旬。あの後すぐだったんですね・・・残念。
でも温かいところで元気に過ごしていると聞いて安心。
じゃあ展示場の2頭は誰? 


R5D_2380
答えはサンゴ(奥)と ササノスケ(手前)


R5D_2287
約2年ぶりの再会、クニシゲとスノーの初めての子供、サンゴとシズクのサンゴです。現在3歳。


R5D_2405
そしてもう1頭は那須どうぶつ王国からやって来た ササノスケ君。はじめまして。
もうすぐ6歳になる、はぐはぐタウンのタスケ、姫センのナツキの兄弟です。 


R5D_2762
確かサンゴとシズクのどっちかがクニシゲに似ていたんですよね。サンゴはスノー似で間違いなし。シズクはバックヤードにいます。ゲージ越しにクニシゲとスキンシップをとっているのかな? 


R5D_2344
サンゴの旦那さんのササノスケ君。初心者的には兄弟のタスケ君よりも海遊館の「一回り小柄なヤット」、もしくは姫センの「ちょっと太いチップ君」という印象です。(ヤットとは血縁関係なし、チップ君とは親戚) 


R5D_2828
サンゴと ササノスケ の相性はよさそうで、展示場でも仲良く遊んでいました。でもサンゴが泳ぎ、 ササノスケ は小石でちまちまジャグリングをして遊んでいる事が多かった。

小石でちまちま・・・クニシゲ~


R5D_2345
ササノスケ君に会えたのは思わぬお年玉って感じで嬉しい。


R5D_2751
ずっとバックヤード暮らしだったサンゴとササノスケ。広い展示場を堪能しているようです。


R5D_2793
春になったらクニシゲとバトンタッチだから、今のうちに楽しんでね。


R5D_2391
プール広いだろ~。今のうちだから存分に泳ぐんだよ。


R5D_2409
風を感じるのも今のうち…


R5D_2447
色んな小部屋があって楽しいのも今のうち…


 R5D_2821
鼻の下に小枝をくっつけるのも今のうち…


R5D_2795
だけどこの2頭がまたバックヤードに帰るとなると寂しくなるんだろうな…。


R5D_2494
水辺で遊ぶサンゴちゃん。


R5D_2323
次の世代はササノスケ君なんだね~…


R5D_3014
 ひらパーにも立派な跡取りができたって感じ…。 

いやいや、クニシゲの引退はまだまだ随分先!


R5D_2844
 今年1年がカワウソもヒトにもとって すばらしい一年でありますように。



R5D_2854
「 こんな感じでよかった?」 ササノスケ君、バッチリ締めて頂いてありがとうございます。


R5D_2520
部屋に入ってお昼寝に突入。。。と、いう事で次はタスケ君に会いに行こう♪



 今日のおっちゃん!
R5D_2533
 ”こうめ”と”おっちゃん”という名前のアライグマです。多分こちらは「おっちゃん」のはず。



そういえば、ひらパーのレッサーパンダのキーパーさんが担当を交代されたとか。
いつも色んなお話をさせてもらい本当にありがとうございました。
お世話になったのはちびっく&初心者だけでなく、たくさんの動物クラスターさんもだと思います。

これからもちょくちょくひらパーの(レッサーも)写真をアップしますので、ブログを見てくださいね。


ひらかたパーク クニシゲ一家の冬支度

R5D_9135


こんばんは、初心者+です。
12月に入り急に気温が下がりましたが、あの一家はどうしているかな?と思い、ひらかたパークに行って来ました。


R5D_9193
母と娘のくっつきポーズ + ちょっと離れて父。ひらパーでよく見かけるクニシゲ一家の構図です。


R5D_9127
来月で2歳になる娘さん、ミクニ。


R5D_9168
家族の中で体が一番大きくて貫禄があります。


R5D_9582
ミクニちゃん、顔はお母さんに似ているけど、目は父親似?


R5D_9153
スリムな体型、小顔で美獺と大人気の母、スノー。いつにもましてグルグル走り、立ち上がってキュイキュイ鳴いています。


R5D_9178
小さな巨人、ひらパー父さんクニシゲ。


R5D_9130
娘と並ぶと更に小さく見えます。


R5D_9208
小さな父さんは小さな石でチマチマ遊ぶのが大好き。


R5D_9292
小さな父さんのまん丸な瞳


R5D_9263
この日は娘と一緒に散歩をしている姿をよく見かけました。


R5D_9359
そして、枯葉を集めて冬支度。クニシゲとミクニがせっせと小屋の中へ運んでいました。小屋の中はきっと枯れ葉でいっぱいのはず。中を見てみたい…


R5D_9525
夏は一家で楽しそうに泳いでいた大きいプールも、今ではでっかい水飲み場。


R5D_9240
いつもはご飯前になると、一家総出で「お腹空いた」コールで賑やかになりますが、この日は寒さのせいか、キーパーさんが扉を開くまで小屋の中で待機していました。


R5D_9439
そして仲良く食事。ミクニとスノーは頭と内臓を取り除いたアジ、クニシゲはブツ切れのアジ。


R5D_9475
やっぱり一番食欲があるのはミクニ。最後まで食べていました。


R5D_9507
食後の一家団欒。残ったアジを狙うカラス。


 R5D_9559
クニシゲの毛繕い。たるんだお腹が目立ちます。
寒い冬も、暖かい小屋と家族の温もりで乗り越えるクニシゲ一家。


R5D_9860
日が落ちる頃には一家揃って小屋の中。


モッフモフで今日のアニマル!
R5D_9858
モフモフふわふわ


次回は、かつてはクニシゲの恋のライバル?!くわたんことトロ君と、クニシゲの初恋の相手?!サヤことメイちゃんです。



初心者ミニアルバム ちょんまげ

R5D_9248
Asian Small-Clawed Otter "MIKUNI"  December,2012 in HirakataPark.

coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ