かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

姫路セントラルパーク ミルクの時間

H1DX0222
2016.10.30 HIMEJI Central Park 


こんにちは、初心者です。
生後56日のベビーズ姉妹の続き。


R5DM0062
『ミルク~~~~!』
小さくってもコツメちゃん。食への執着心はいっちょ前。
ミルクの時間になると大騒ぎ。

ベビウソ公開ミルクの時間は朝と夕方の1日2回。
それぞれ違う飼育員さんがママの代理でミルクをあげます。
朝の飼育員さんを仮に「大きいママ」、夕方の飼育員さんを「中ママ」と呼ぶことにします。


H1DX0585
まず、朝の授乳の風景から。
一頭ずつ保育器から出して、ミルクをあげます。大きいママの優しい手にご注目。


H1DX0605
大きいママ、哺乳瓶を振って、ミルクの温度を手で確かめて、授乳の準備中。
(多分)つきみちゃん、待ちきれない様子。


H1DX0616
哺乳瓶をしっかり見据える目と、口を近づけようとぐっと握りしめる手が必死です。


H1DX0621
もうちょっと人肌になってから~...
っていう大きなママの大きなお世話。
もう待てな~い


H1DX0666
ここからは一心不乱。


R5DM0407
次は夕方の授乳の様子。「中ママ」登場です。


H1DX1150
中ママの手も優しい。


R5DM0413
中ママは授乳台(プラスチックの衣装ケース)に乗っけて飲ませてました。


R5DM0443
中ママ、待って、あふれたよ~


R5DM0473
大きなママも中ママも優しい手つき、優しい目になっていました。


H1DX0713
満腹、満足。


H1DX0790
ミルクを飲み終えた後は、背中を優しくぽんぽんします。上手にゲップが出たかな?


R5DM0499
さっきまで授乳台だったケースにベビたちを入れて、保育器の中を掃除します。
もみじちゃんとあおいちゃん、脱走を企てている目ですね~。


R5DM0289
やっぱり脱走。お掃除中の大きいママのところにやってきたあおいちゃん。


R5DM0285
色々気になるお年頃。ポテポテよちよちプチ冒険。


R5DM0295
ガラスの向こうは巨人がいっぱい…。


H1DX1278
お掃除終了。キレイになったね。


R5DM0392
お腹がいっぱいになったら、なんだかねぇ...


R5DM0162
遊びたいけど眠たいな…


R5DM0155
遊び心より睡魔の勝ち。みんな団子になってお昼寝しました。

可愛いベビーズ姉妹。今は生後4ヶ月になり、この頃よりももっと大きく、もっと活発に、更に表情豊かに成長していると思います。


R5DM0532
お兄ちゃんになったテンピ君。(もしかするとチップ君かな?


H1DX0513
相変わらず泳いで走って忙しいナツキちゃん。
チッチは暖かいお部屋で悠々快適に過ごしているそうです。

賑やかになった姫路セントラルパークでした。

 

姫路セントラルパーク ベビーズ姉妹

H1DX0502
 2016.10.30 HIMEJI Central Park 


こんにちは、初心者です。
まだまだ2016年カワウソが続きます。 

H1DX0340
チップとアイちゃんの間に誕生した2016年9月4日生まれの4姉妹。
この時はお名前募集中でしたが11月5日に決定しました。ちょっと怪しいけどLet's個体識別!


H1DX0293
ワタシ、『もみじ』です。


H1DX0702
ワタシ、多分『つきみ』。 ←多分ってオイッ


R5DM0139
ワタシ、絶対『あおい』ちゃん。


H1DX1012
ワタシ、きっと『かえで』。

『つきみ』ちゃんと『かえで』ちゃんがよくわかりません。
私がかえでちゃんと思っているコは動きが激しく、一番写真が少ないコでした。


R5DM0137
生後56日目、ちっちゃい歯が生えています。


H1DX0172
映り込みがアレですが、4姉妹揃っての排泄が可愛い。


H1DX0292
ねぇ、ねぇ、おトモダチになって。。。


H1DX0371
トモダチ♪トモダチ~♪


H1DX0241
1・2・3・4姉妹ショット!と、思ったら3姉妹とトモダチだった。


R5DM0158
トモダチのマネっ!


R5DM0014
トモダチのマネその2!


R5DM0116
トモダチの肢、オイシイ。


姉妹のパパ・ママのご紹介。
R5DM0170
パパ・チップ、9歳。この4姉妹以外にも3兄弟のパパでもあります。
息子たちアサヒ、ユウヒは他の園館、テンピ君はチップ君と一緒に暮らしています。


H1DX0560
ママ・アイちゃん。2015年7月に福岡zooからやってきました。まだ3歳!
この日は外に出てきたとたん見えないところへ隠れてしまいました。
今は子供たちと別々で暮らしていますが、チップ君と一緒に子育てを頑張っていたそうです。初めての出産、初めての子育てときっと大変だったと思います。


H1DX0502
お母さんから離れて一般公開中。(って言ってもこの写真は10月です。今は???です)
大きなアクリル展示場の中に置かれた保育器の中のベビウソたち。この日は天気も良くて映り込みのくせが強い。


H1DX0196
表情豊かなベビーズ姉妹。


R5DM0338
どんな会話をしているんだろう。


R5DM0382
じゃれあって遊びを覚えて一歩一歩成長するベビーズ姉妹。


R5DM0223
じゃれあっていたベビーズ姉妹がソワソワ、そして真剣なまなざし。


H1DX0386
これは、アレですね。

ってことで続きは次回...

姫路セントラルパーク お日さまブラザーズの個性

H1DX8464


こんにちは、初心者#です。
姫センのお日さまブラザーズの続きです。


H1DX8494
チップパパとヒナタちゃんの間に誕生し、もう1歳になった『アサヒ』『ユウヒ』『テンピ』たち。どこかの園館に出発したアサヒ君もきっと元気に暮らしているはず。


H1DX8884
チップパパと比べるとまだまだ小さいテンピとユウヒ。


H1DX8932
テンピ君は尻尾の先が白くてそしてお髭がピヨ~ンと散らばっています。


H1DX8450
ユウヒ君のあむあむ・・・


H1DX8664
どっち?ユウヒ君かな?あむあむしてます。


H1DX3770
彼ら、小さいときから手をあむあむしながら眠ってしまう可愛いクセがありました。2013年11月撮影


H1DX8740
この日も手をあむあむしながらうたた寝をする姿を何度も見かけました。


R5D_0813
しかもユウヒもテンピも同じクセ小さいときのクセが今でも続いているんですね。


H1DX8456
どこかにお婿さんに行っても、うんとおじいちゃんになってもそのクセがあったらテンピとユウヒの証。


H1DX8837
あどけなさが残るユウヒとテンピの成長が楽しみ。(と、いう割には1年間も姫センに行ってなかった


H1DX8513
全国のカワウソたちに会いたい!と始まったカワウソ追っかけ生活ももうすぐ5年目を迎えます。よく続いたな~と思う反面、まだまだ会いに行けてないカワウソたちもたくさんいます。


H1DX8730
ユウヒやテンピのように個性のあるクセを見ると、これからのカワウソ追っかけ生活も楽しみが続きます。そして何世代も血統がうまく続くことを願っています。


H1DX8820
チップ君にもヒナタちゃんにも似ているユウヒ君。


R5D_0257
頭の形はヒナタちゃん似だね。ヒナタも東山動植物園で新しいペアを迎え、そして3頭の赤ちゃんを出産しました。ユウヒたちの異父兄弟です。


H1DX8945
コツメカワウソの出産は他のカワウソと比べて順調ですが、でも1頭1頭の出産には色んなエピソードがあり歴史があり、産れてきた事が奇跡だと感じます。


H1DX8505
繁殖、展示、環境教育…。動物をとりまくいろんなお題がありますね。


R5D_0718
相変わらず動物園や水族館を純粋に楽しんでいますが、『かわうそ初心者』、ぼちぼち勉強していきます。


H1DX8961
チップ親子をみていると、まだまだカワウソ追っかけを続けようと思う今日この頃でした。


R5D_0029
次はお隣の展示場、ナツキの部屋でございます。壁は可愛いハロウィン仕立て。


H1DX9029
現在、ナッチ(正式名は『ナツキ』)ひとり。ルームメイトの『チッチ』はご高齢のため、バックヤードでぬくぬくお休み中との事。チッチに会えるのは暖かくなった春頃のようです。


H1DX8373
チッチとナッチの女子事情は見ていてなかなか面白い関係性でした。ナッチだけになってしまった広い展示場を見ていると無性にチッチが恋しくなります。


H1DX9060
ナッチの食いっぷりは健在。


H1DX9075
食べなながら次を掴む…。これも小さいときかのクセだったりするんでしょうか?


夕方になると遠くからカワウソの声が聞こえます。これはきっとチッチの声。姫センに行った際は是非耳を澄ませてくださいね。



今日のサファリ…には行ってない。今日のアニマル!
H1DX8371
姫センにカピバラが導入されてから何年たったっけ?


H1DX8366
いつの間にか増えててビックリ


H1DX8774
緑と赤のコントラストが美しいレッサーパンダ。略してレサパン。フジのアナウンサーみたい。


R5D_0267
今年誕生したホワイトライオン。ライム、もしくはシエル。


R5D_0322
ちなみに去年誕生したホワイトライオン。成長が早い


H1DX9172
最近では、動物園や水族館に行くことによって季節やイベントを感じるようになりました。


姫路セントラルパーク お日さまブラザーズとチップ父さん

H1DX8712


こんにちは、初心者#です。
空が青く高く澄み渡り秋らしくなってきた10月初旬、久しぶりに姫センに行って来ました。


H1DX8394
約1年前は、チップ父さんとお日さまベビーズが別々展示でしたが、随分前からチップ父さんと、ベビーズ改めお日さまブラザーズが一緒に展示されていたようです。


H1DX8475
1歳になったお日さまブラザーズこと『テンピ』君(写真上)と『ユウヒ』君(写真下)はすっかり大きくなっていました。
※この写真はテンピ君ではなくチップ父さんかもしれません。


H1DX8476
遊び方が激しい


H1DX8411
チップパパもテンピ君の鼻をムギ~~~っと押さえつけています。


H1DX8525
水中バトルも激しいのなんのって。


H1DX8586
以前にも増して姫センは賑やかそのもの。


H1DX9132
人とカワウソの距離が近い姫センの展示場。カワウソ達の息遣いや鼻を鳴らす音を聞き、そして水しぶきを浴びる時だってあります。


H1DX8592
ウソ好きにとってはたまらん距離感。


R5D_0024
チップパパたちのいる展示場。向かって左が円筒展示場。次が握手ボックス、深い水槽、右が浅瀬と陸地になっています。カワウソ達にとっても楽しげな展示場だと思いませんか?


R5D_0026
この時は入口を閉じていた円筒展示場。ブラザーズが大きくなったので、そろそろ開放するかもしれません。冬になるとこの中でよく昼寝をしていたチップ君。アクリル越しにチップ君の体温を感じる事ができました。


R5D_0021
最近では全国の動物園や水族館等ででよく見られるようになったコツメカワウソとの握手。姫センでも握手することができますが、握手率は低いです。ここは彼らがその気になるのを気長に待ちましょう。


H1DX9018
握手担当はお日さまブラザーズ。気がむいた時にフラッとやって来て、気が向いた時にプラッと手を出します。


H1DX9012
出たよ!今がチャンス!


R5D_0703
お日さまブラザーズたちが覗いているよ!


H1DX9137
握手しようや。


H1DX9146
はよ~~~~っ


H1DX9138
チャンスを逃したら次はないで。ウソ。


H1DX8408
握手BOXからトンネルを抜けるとそこは深いプール&お昼寝場。


R5D_0544
深いプールのはずなんだけど…。沈んだユウヒにテンピが乗り…。なんか情緒ある日本の風景のようですね。



H1DX8694
深いプールの奥には陸地があり、そこでよくお昼寝をしています。


H1DX8701
親子3頭揃ってグルーミングをしたり、わちゃわちゃしながら仲良くお昼寝。


R5D_0247
こんな場所もあります。これ以上先には進めない?


H1DX8810
深いプールから浅瀬プールへ続く境目。彼らのお母さん、ヒナタちゃんもここで佇んていました。


R5D_0643
2013年7月撮影、逆方向からみたヒナタちゃん。


H1DX8393
えっちらおっちら階段降りて~


R5D_0379
浅瀬でまったり


H1DX8454
浅瀬でポーズ


R5D_0182
泳げなかったヒナタちゃんのお気に入り場所。チップ君、ヒナちゃんが恋しいね~。


R5D_0045
浅瀬もアクリル越しにこんなに近くで見る事ができます。


R5D_0084
近すぎ~


H1DX8431
浅瀬を上がると陸地が広がりますが、彼らの寝室の入口もあるので、扉前に行くこともしばしば。まだまだ寝室には帰れませんからね。


H1DX8953
ユウヒ君とチップパパ。


H1DX8901
今回初めてチップ君が息子たちと一緒にいる姿をみました。ナツキやヒナタやシズクたちと一緒にいたころのチップ君からは想像もできない程、イキイキハツラツとしているように感じました。
いいお父さんになったね。


H1DX8742
ユウヒ君


R5D_0656
テンピ君


続きはまた今度。
 

姫路セントラルパーク 小春日和の大人ウソ

R5D_9448


こんにちは、初心者plus+です。
姫セン・コツメーズ、大人ウソ編。


H1DX3972
ナツキちゃん、どうしたお鼻がピンク


H1DX3916
チッチ~なぁに?なんだかそう答えてくれたような気がするのです。


H1DX3816
チッチが気持ちよさそうにゆったり泳いでいました。この日は空気が澄み渡り気持ちのいい秋晴れの1日でした。


R5D_9651
すい~♪


H1DX3827
ナツキも気持ちよさ・・・もう、ナツキのピンクの鼻にしか目が行きません 


R5D_9718
以前から撮りたかったチッチとナツキの展示場の全景。昔はね、右側がナツキ、左側がチッチと棲み分けていた時もありましたが、今ではすっかり仲良しに。


H1DX4035
何やら会話をしているようです。きっと夕飯の話題で盛り上がっているんだと思います


R5D_9733
寝る時は別々


R5D_9640
見えないけど、ちゃんと一緒にお昼寝してます。


H1DX3892
チッチの寝顔にズームインっ


R5D_9755
行くたびにチッチとナツキの距離が縮まっているような気がします。そんな様子を見るのがとっても楽しみです。


R5D_9776

チッチ12歳、ナツキ6歳。若いナツキにはステキな旦那さんが見つかって欲しいと願う気持ちもありますが、ずっとチッチのそばにいて欲しいという気持ちもあり、勝手に複雑な思いが入り混じってしまいます。
(2014/1/6 修正 ナツキの情報に誤りがありましたので訂正します)



H1DX4120
夕方のご飯は別メニューのため、チッチはバックヤードで食べているようです。


R5D_9807
ナツキは相変わらず口の周りをペレットだらけにしながらたくさん頬張って食べていました。


H1DX3299
メイン展示場のチップ君、改めチップ父さん。
この度は元気な赤ちゃんの誕生、誠におめでとうございます。


H1DX4166
現在、奥さんのヒナタちゃんはバックヤードで休養中。ベビーズはキーパーさんが保育中。で、チップ君はのんびり独身気分を満喫中。


R5D_9549
今は別々に暮らしていますが、チップ父さんもしっかり子育てをしていたそうです。


R5D_9581
赤ちゃんが誕生した日の朝、キーパーさんが寝室を覗き込んだ時、チップ君が「ホレ、産れたよ」と言わんばかりに赤ちゃんを咥えてキーパーさんに見せたそうです。


R5D_9598
早く家族一緒に暮らせる時がきたらいいね。その時は息子たちを優しく迎えてあげてね。



ここはサファリパークだ!今日のアニマル!
H1DX3804
サイに最接近って何?


R5D_9510
ゾウ舎とサイ舎にお邪魔しました


R5D_9513
サイに最接近まさか・・・と思っていたら本当に最接近。そしてサイの体をなでなでしてきました
思っていた通り硬かった~。


R5D_9717
チンパンにも最接近!ってガラス越し。当たり前~。


H1DX3845
魅惑のレッサーパンダ


R5D_9778
ホワイトタイガー壁画!タイガー・カッコいい!


R5D_9902
ライオン×ライオン。


R5D_9907
ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ライオン。が~お~。

 

姫路セントラルパーク お昼寝ベビーズ

R5D_9626


こんにちは、初心者plus+です。
更新が滞っていましたが、姫センの続き。


H1DX4173
キーパーさんが室内にいる時は、キーパーさんに夢中なおひさまベビーズ。
手前からテンピ君、ユウヒ君、アサヒ君。


R5D_9863
ご飯おかわり~なのか、遊んで~なのかどっちなんでしょう?


R5D_9880
この角度だと何だかレッサーパンダみたい 手前からアサヒ、テンピ、ユウヒ君。


R5D_9609
さぁ、今から何して遊ぶ?


R5D_9467
まずはタオルでクネゴロ


R5D_9498
それもクネゴロっていうのかな?


H1DX3746
小さな歯がムズムズするよっ


R5D_9812
お昼寝にはまだ早い!まだまだ遊ぶぞ~。


R5D_9604
でっかい襟巻き!あったかいな・・・


R5D_9613
なんだか眠く・・・なってきたような・・・


R5D_9855
 デモ遊ぶ・・・


R5D_9625
もうだめ。ねむ・・・


H1DX3773
指を咥えて寝てるコ、だあれ?ユウヒ君!


R5D_9617
なんだかんだしているうちに・・・


R5D_9536
寝ちゃったご飯食べてワチャワチャしてたと思ったらあっという間にお昼寝。


R5D_9633
指を咥えながら寝るコや、薄目を開けて寝るコ。寝ている姿も楽しませてくれるおひさまベビーズです。


R5D_9883
3時過ぎになるとバックヤードへ帰って行きました。


H1DX4261

最近の姫センのブログでは、おひさまベビーズの初めての水泳の様子が紹介されていました。15分で泳げるようになったとはさすがカワウソ。大きくなったらヒナタ母さんにも泳ぎを教えてあげて~


次は大人ウソたちの様子です。


こっちも賑やか今日の赤ちゃん!
R5D_9716
ホワイトラインの赤ちゃんがいっぱい!いつの間に~




 

姫路セントラルパーク おひさまベビーズ

R5D_9606


こんにちは、初心者plus+です。
3ヶ月ぶりに姫路セントラルパークへ行ってきました。

この度おめでたい事にコツメカワウソのチップ君とヒナタちゃんの間に待望の赤ちゃんが誕生しました。 
姫センではチッチちゃん以来12年ぶりの赤ちゃんです


H1DX3331
臨時展示場デビュー!ヒーター設置。温度調整バッチリ。


08ac252d
お母さんのヒナタが体調を崩し、今はキーパーさんたちによって育てられています。生後74日、9月3日生まれの元気な男の子たち。お名前はヒナタにちなんでおひさまシリーズ「アサヒ」「ユウヒ」「テンピ」君。


H1DX3359
おひさまベビーズは10時位に展示場にやってきます。おはよう、アサヒ君。


H1DX3366
まだ眠いの~


H1DX3339
完全に爆睡しているのはテンピ君。


H1DX3399
キーパーさんが朝ごはんを持ってやってきました。


H1DX3397
それを察知したおひさまベビーズはさっきまでの爆睡がウソのよう・・・


H1DX3412
ご飯~~~~!ご飯~~~~!ご~は~ん~~~~!
この中に入る事をためらうキーパーさん。小さな歯をカチカチしながらやってくる


H1DX3441
ご飯を設置した後はみんな一斉にイタダキマ~ス!


H1DX3470
お食事は「カリカリペレット ミルクを添えて」


H1DX3475
クチクチむちゃむちゃ。鼻にミルクついてるよ


H1DX3464
テンピ君、盗られないように隠しているつもり?
この時はミルク漬けのペレットを食べていましたが、今はもうワカサギ一匹ひとりで食べれるようになったんだって!


H1DX3534
あっという間に平らげました。あまりの速さにビックリです。


H1DX3496
あし・・・


H1DX3508
「おかわりっ!」 ユウヒ君、ごちそうさんですよ。


H1DX3590
ごちそうさんの後は、肢やら鼻やらあちこちについたミルクをふき取ってもらいます。


H1DX3636
ぴ~。ハイ、次テンピ君の番。


H1DX3594
案外大人しい


H1DX3710
ご飯の後は小さなクネゴロタイム


H1DX3728
うきゃ


H1DX3750
お母さんそっくり♪この時期の男の子は最強にやんちゃ盛りですね。写真を撮るより魅入ってしまいます。

まだまだ続く、この後はおひさまベビーズのお昼寝編&大人ウソの昼下がり編!

姫路セントラルパークのホームページでは赤ちゃんの誕生から成長をブログで紹介されています
2013/09/03 こんにちは!新しい世界にようこそ(#^.^#)
2013/09/08 こんにちは!新しい世界にようこそ(#^・^#) ~続報~
2013/09/13 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~体重測定編~
2013/09/23 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~成長過程編~
2013/09/28 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~続編~
2013/10/03 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~祝・生誕1ヶ月~
2013/10/13 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~ご報告編
2013/10/23 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#) ~仲間が増えました編~
2013/10/28 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~新たな挑戦!!
2013/11/12 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~ついにデビュ~か!?
2013/11/17 こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#) ~名前が決まる編~
2013/11/22 
こんにちは!新しい世界へようこそ(#^.^#)~大人の食事編



突然始まる新コーナー今日のおまけ!
H1DX3508A
壁紙用画像 ~iPhone iOS7用 1526x1040~


姫路セントラルパーク ヒナたちドジョウ入水待ち

R5D_0643


こんにちは、初心者plus+です。
姫センの続き。今日はコツメカップル、チップ君とヒナタちゃん。


R5D_0313
ちょっと気ままなチップ君。


R5D_0627
ヒナタちゃん。同期だったシズクちゃんが越前松島水族館にお嫁に行った後は、チップ君を独占中。


R5D_0427
キーパーさんに呼ばれて握手ボックスにやって来たチップ君。でもすぐに寝ちゃいました。


R5D_0311
ヒナちゃんは大好きなキーパーさんと握手!


H1DX0034
女子ウソ、チッチとナツキと違ってチップとヒナタはお昼寝もしくは半水浴でまったり過ごす時間が長い。


R5D_0299
ヒナタちゃんは深いプールは苦手だけど浅瀬なら全然平気みたいです。


R5D_0469
どうなってんの?仰向けヒナタ、チップ君に甘える、の図。


R5D_0518
どうなってんの?くねらせヒナタ、深いプールは決して入らないけどチップ君のそばにいたい、の図。 


H1DX0153
ヒナちゃん、もう一歩で未知の世界に突入できるよ。


R5D_0515
横から見るとこんな感じ。ヒナちゃんが入ってこれるのはここまで。


R5D_0628
立ち泳ぎの達獺、チップ選手。


R5D_0610
チップ選手お得意のドジョウ大会が始まります。


H1DX0186
クス玉に入ったドジョウをキャッチ・キャッチ・キャッチ!


H1DX0167
うりゃ~!チップ選手、得意の水中ジャンプでクス玉の紐を捕まえた!水中戦の苦手なヒナタ選手、完全に不利!


H1DX0275
きわきわ大作戦。ヒナタ選手も負けてばかりではいられません!


H1DX0263
チップ選手のトイレの隙を狙って着実にドジョウを稼ぎます。


R5D_0619
両選手、一歩も引き下がりません。


R5D_0618
力の強いチップ選手が有利か!?


R5D_0620
勝負あり~~~~!と、思いきや・・・


R5D_0621
やられたらやり返す、十倍返しだ!チップ課長、飛び出たドジョウを水中でチャッチ。


H1DX0374
ドジョウタイムが終わってもしばらくウルウルとした瞳を向けてくるヒナちゃん。もう終わったんだよ…


R5D_0463
お腹いっぱい!
チップ君、食べ過ぎっ
夏の土・日・祝日限定のカワウソ餌やり体験イベントですが、チップ君が太り過ぎて食いつきが悪い日があり、一時は中止を考えていたそうです。最近はご覧の通り食いつきもよくなり、イベントを続行しているそうです。


R5D_0679
ヒナタ、今日のドジョウはもうおしまい。晩ご飯まで待とうね。



ドライブスルーしないでね今日のサファリ!
R5D_0700
朝一に行ったドライブサファリが面白かったので、夕方にもう一度寄ってみました。


R5D_0719
そもそもサファリに行ってみようと思ったきっかけがこの方。ヌ~。
『ヌ~の大移動』っていう言葉だけ知っていましたが、実はこのヌ~、日本で唯一飼育しているのはココ姫センだけらしい。


R5D_0261
で、『ヌ~』目的でドライブサファリに行くと、いました。大人のヌ~とおチビヌ~。



R5D_0728
実はこのおチビヌ~、この日誕生した赤ちゃんだったんです。生まれてすぐに立ち上がり、お乳を飲んでいたんです。新しいいのちの力強さに感動しながら、ずっと居たい気持ちを抑えて前に進むドライブサファリでした。


姫路セントラルパーク 真逆の方程式、チッチとナツキ

H1DX0378


こんにちは、初心者plus+です。
約半年ぶりに姫路セントラルパークのコツメカワウソたちに会いに行ってきました。


R5D_0543
姫セン女子ウソのチッチとナツキ!


H1DX0024
チッチとナツキはひたすら走って泳いでトライアスロン中。あっ、自転車はこぎません


H1DX0005
ナツキは相変わらずイカツイ顔で泳ぎます


H1DX0016
チッチも相変わらずラブリー顔で泳いでいます


R5D_0349
チッチとナツキが同居して1年以上が経ちました。当初はヤング・ナツキと熟女チッチの相性が気になっていましたが、今ではお互いを認め合っているようなチッチとナツキです。


R5D_0379
ナツキがチッチの毛繕いをしてあげるシーンもちらほら。チッチ、気持ちよさそうです。


R5D_0410
とは言え、ベッタリする仲でもありません。


R5D_0404
チッチはずっと石の上で体をこすり付けグルーミングに余念がありません。


R5D_0413
横着なナツキは、グルーミングもそこそこに寝てしまいました。


R5D_0408
チッチはずっとクネクネ・ゴロゴロ。ナツキとの性格の違いがここでハッキリ。


R5D_0418
そして丁寧にグルーミングを終えたチッチもコテッと寝てしまいました。


R5D_0425
たくさん泳いで走ったもんね。おやすみ~


R5D_0576
と思ったのはほんの一瞬で、やっぱりすぐに起きてトライアスロン続行するチッチとナツキ。


R5D_0529
そして午前中は大人しかったチッチとナツキがしきりにピャ~ピャ~ピ~ピ~鳴きながら泳いでいました。


R5D_0572
「お腹空いたね」 「うん、空いた」 「もうすぐだからね」 「うん、待てない」


R5D_0654
最近食欲が出てきたチッチ。以前に比べ、がっつき度アップ!?


H1DX0339
がっつき度がアップしたとはいえ、チッチはキレイにお上品に食べます。


H1DX0366
ナツキは周りにポロポロこぼしながら食べています。


H1DX0370
以前はナツキの方が食べるのが速くてチッチのご飯を奪いに行っていたのに、この日は逆


R5D_0592
食べた後はお決まりの『しっぽ、ピ~ン』


R5D_0275
ナツキはチッチが気になり、もう少し構って欲しそう。


R5D_0584
お嬢様チッチはちゃきちゃきナツキが苦手な印象を受けましたが、1年前に比べると若返ったような気がします。


R5D_0597
真逆な性格のチッチとナツキですが、威嚇しあうこともなく、棲み分けることもなく、仲良く暮らしていました。



姫センと言えばやっぱり今日のサファリ!
R5D_0245
久しぶりにドライブサファリに行ってきました。


R5D_0251
いつもはサファリを可憐にスルーし、カワウソ舎へまっしぐらでした。


R5D_0712
緑に映えるアキシスジカの群れ。


R5D_0704
シタツンガ。美しい毛並と優しい瞳。


R5D_0709
左端に写っているのが車のミラー。間近にやって来たのでドキドキしました。


R5D_0741
サイの中で一番大きなサイ、ミナミシロサイ。いつも見るクロサイよりでかい!

久しぶりのドライブサファリでしたが、以前に比べ動物を見る目が変わったなぁと思いました。動物の名前もそうですが、動物に対する関心度が高くなっていました。もっとじっくり観察したい!と思うようになりました。
カワウソから始まる何か…

次はチップとヒナちゃん!


姫路セントラルパーク チッチとナツキは元気です

H1DX3866


最近、チッチがクックに似てきたように思います。さすが親子。
こんにちは、初心者++です。

姫路セントラルパークのもう1つの展示場。チッチとナツキ。


H1DX3842
展示場の真ん中にあるチッチとナツキの寝台にアクリルケースが設置され冬バージョンになっていました。ナツキはそれをお立ち台に。営業熱心だね~。


R5D_7477
もっと近くでご挨拶~


H1DX4153
『姫センへようこそ。私がナツキだ。』と、言わんばかりの堂々たる風格。


H1DX3862
『ふぁあ~。ちょっと眠い・・・』


H1DX3972
『でも、走らねば・・・』と思っていそうな(?)チッチちゃん。


H1DX3949
常にぐるぐる展示場左コースを走って泳いで岩山を登ったりとトライアスロンなチッチちゃん。もうすぐ12歳。


H1DX4177
チッチとナツキのドジョウランチ。プールに放たれたドジョウをすばやくキャッチ。チッチの手が可愛い♪


H1DX4165
次のエ・モ・ノ~


H1DX4244
可愛いドジョウちゃん、出てらっしゃ~い♪


H1DX4185
次から次へとドジョウをゲットするナツキ。食べているときのナツキは豪快で、そして「美味しそう」というよりなんだか「楽しそう」に見える。 


H1DX4273
『ナツキったら、ドジョウを捕るのも食べるのも速すぎ』と、ちょっと不満顔のチッチ。


R5D_7586
夕方になると、チッチは先に寝室に帰り、ナツキと別々にご飯を食べます。ゆっくりちゃんと残さず食べてね~。


H1DX4458
ナツキはワカサギをマッハで食べつくし、今からペレットを食べるところ


H1DX4501
案外お客さんに大人気な「ペレットを食べるカワウソ」。手を使い、次から次へと口に押し込んでいく様子が可愛いし、そして口のまわりがペレットだらけになっている姿にズキュンです。


H1DX4569
『今日のご飯はペレットです。ph値をコントロールするのに欠かせないご飯なんですね』
解説はナツキさんでした。ありがとうございます。あの・・・、お皿が落ちそうなんですけど・・・


R5D_7451
曇ってみえませんが、チッチとナツキは仲良くお昼寝中。

姫センでは何気にサラッとすごく難しい事をやっています。チッチとナツキはメスの成獣同士。多くの場合は隣部屋にいる事が分っただけでバトルになる間柄。先の展示場のヒナタとシズクは、それに加え、オスの成獣であるチップ君と同居...
メスの成獣2頭にオスの成獣1頭の構成は、少し前にとくしま動物園や宮島水族館でも見られましたが、チップ、ヒナタ、シズクがすごいのは一回離れて、また一緒にいる事。なぜバトルにならないのか不思議です。何か対策があるのか個体差なのか。まぁ、初心者が言うのもなんですがw


R5D_7480
そんなチッチとナツキは今日も元気に走ってる。泳いでる。食べている。



後でちょっと追加したよ今日のアニマル!
R5D_7408
リスザル、冬バージョン ぷくぷくのもこもこ。


H1DX4342
白サイさんはおっとり系。


H1DX4376
コツメカワウソのお向かいさん。ライオン獣舎ではバクヤードツアーが始っていました。
獣舎の仕組み、姫センのライオンに関する説明と、コツメ前にいると響いてくるライオンの咆哮を目の前で聞けたりする、おすすめイベントです。


H1DX4394
迫力がスゴイですが、ご飯を食べる時は可愛い猫


coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ