かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

とべ動物園 お兄ちゃんズ

R5D_4362


こんにちは、初心者#です。
とべzoo の続き。


R5D_4746
一家の中心、マサお母さん。もうすぐ5歳になります。とっても食いしん坊


R5D_4652
こちらは子煩悩なピア父さん。北海道出身、ガングロな3歳のヤング父さんです。


R5D_4806
マサとピア、マロン、ココア、くるみ、すみれたちの展示と、長男、次男、三男の展示場があります。


R5D_5163
どっちが長男でどっちが次男?2012年生まれのチョコ丸・タルト。そして双子君たちの弟、2013年生まれのラスク君。3頭まとめてお兄ちゃんズ!


R5D_4951
とにかくチョコ丸・タルトは仲がいい。ツーショットばっかりです。


R5D_5229
3頭が揃った!と思ったらラスク君はチョコ丸・タルトの枕に変身。


R5D_4688
ここらでお兄ちゃんズのメンバー紹介!まずはタルト君。お母さんにそっくりです。


R5D_4673
まだ名前が決まってなかったベビーズ時代、タルト君は一歩前に出る積極的な面がありました。お鼻模様がピンクと黒の斑だったのに今ではすっかり黒鼻になりました。


R5D_4914
ちっちゃな頃から鼻黒で~2歳で更に黒くなる~チョコレートみたいに黒くては~観る者みんながチョコ食った~
チョコチョコお鼻のチョコ丸くん

え~、『2歳で更に黒くなる』という不適切な表現がありました事をテヘペロでお詫び申し上げます


R5D_5061
ハジメマシテのラスク君です。去年誕生しましたひとりっこ。チョコ丸・ラスクより体が小さい。


R5D_4678
お兄ちゃんズは元気いっぱいに遊びます。雨の雫と彼らのスピードのせいで写真がちっとも撮れません。


R5D_4682
大きなあくびだね~。


R5D_4946
ラスク君も若いのにおっさんみたいだね~。


R5D_4999
飛び出せ水槽の中ではしゃぐお兄ちゃんズ。


R5D_5002
筒の中から顔を出しているのはラスク君。鬼ごっこ的な遊びでしょうか?


R5D_5093
ドジョウだよ。全員集合!


R5D_4990
13:30頃に実施される『カワウソのうまうまタイム』。


R5D_4699
大勢のお客さんが見守る中、ドジョウがプールに放たれた!


R5D_5037
大きなドジョウを食べていました。


R5D_5183
動きのある写真がないとパッとせずなんか寂しいですね。今回はポーズ写真ばっかりになってしまいましたが、お兄ちゃんズは若さ溢れんばかりのエネルギーで水中バトルを繰り広げ、走ったり潜ったりで見ごたえたっぷりでした。


anigif
動画を撮ってないのでgifアニメですが、その弾けっぷりが少しでも伝われば・・・。


R5D_4936
お兄ちゃんズとマロン君たちが一緒に遊ぶ日が楽しみです。



今日の大きなアニマル!
H1DX1372
スマトラオランウータンのディディ君。お天気の良い日は空中散歩をします。今回は見れませんでした


H1DX1385
カバのミミさん。徳山動物園生まれってことはマサと同郷だ


R5D_5134
多分子供のユイちゃん。


R5D_5106
ミュータントみたいなヒクイドリ。
 

とべ動物園 ドリフのごとく

H1DX0694


こんにちは、初心者#です。
去年の夏以来になりますが、愛媛県にあるとべ動物園に行って来ました。

毎回なんですが今回も朝から雨。しかも土砂降り。カッパを着込みカワウソ舎に行くと・・・
誰も出ていませんでした


R5D_4592
看板は2度目の子供達までですが、ピアとマサピの間に3度目の赤ちゃんが誕生しました。
今回はなんと4頭です。


H1DX0427
目がキラ~ンちょうど子育て真っ最中。


H1DX0419
展示場と寝室の扉が開いていたので遠くの彼らをパパラッチ。
子育て中は滅多に寝室から出てきません。それは第一子の時に経験済み。でも、ほんの一瞬でも出てこないかな。と思っていたら・・・


H1DX0267
 出てきました。案外あっさりと出てきたのでビックリドッキリオッターです。


H1DX0767
キーパーさんに伺ったところ、この日はチビーズ自ら展示場に出てきた記念すべき日だったようです。


R5D_4205
2014年3月7日に誕生した生後59日目のチビーズたち。気になる名前は、いくつかの候補の中より来園者の投票によって決められました。


R5D_5202
名前は『マロン』君、『ココア』君、『くるみ』ちゃん、『すみれ』ちゃん。
親しみのある食べ物や植物の名前だそうです。
しかし、他の園館のカワウソと名前が被りまくりで、初心者的には困ってしまいます


R5D_4496
個体識別はできていません。きっとそのうち絶対に。


R5D_5223
ピア父さんから外出の許可がでたのか、お外にチョロチョロでて来てくるチビーズ。


H1DX0600
外に出てもいいけど遠くに行っちゃダメだよ。
ピア父さんの注意事項を真剣に聞いているチビちゃんです。


H1DX0606
お昼過ぎにキーパーさんがやってきてチビーズのお披露目会がありました。


H1DX0609
4兄妹ですがこの日は3頭だけ。もう1頭はマサとピアが離さなかったとか


H1DX0620
そんな両親のエピソードや、子育ての様子、チビーズの紹介などがありました。


H1DX0675
みなさんコンニチハ。とべzooへようこチョ。


R5D_4758
その間、ピア(左)とマサ(右)はソワソワ、ソワソワ。


R5D_4769
展示場の3頭が気になってしょうがない様子。


H1DX0698
そんな両親の心配をよそに、興味津々のチビーズ。行動範囲が狭いチビーズにとって、階段の最上階はまだまだ自力でいけない未知の領域。
※1ヶ月前の話しなので、今頃は自由に遊んでいると思います


H1DX0640
扉の向こう側にいる兄ちゃんズもチビーズが気になるようです。
扉の隙間から積極的すぎるスキンシップがありましたが、チビーズはそそくさとその場から離れていきました。

そしてキーパーさんの話しは続きます。
「今から寝室の扉を開けます。一瞬で子供たちが消えます」と・・・

H1DX0741
扉が開くや否や飛び出してきたマサとピア。階段を駆け上がり、チビーズ到着までマッハの如く。


H1DX0749
ここからは全てが一瞬の出来事。ピア父ちゃんがチビちゃんたちを抱きかかえ撤収します。ドリフの如く。


H1DX0752
1頭撤収し、また1頭。その様子はまさにドリフの撤収を思い出さずにはいられません。「ドリフの撤収」、これ分かる人いるかな?


R5D_4795
撤収係り、ピア父さん。


H1DX0809
置いていかれたコはピーピー鳴きます。でもアッという間にピアが戻って来て即撤収。


R5D_4830
一方マサは一足早くランチタイム。扉が開いた瞬間はチビーズの所に駆けつけましたが、ペレットが撒かれた途端、ウソまっしぐら。
でも、これぞ母の鏡。カワウソ界の常識なんです。母=食べて体力をつける。父親=子供の面倒をみる。


R5D_4233
一旦寝室へ撤収されたチビーズも自ら外に出てきました。


H1DX0178
これ、ペレットっていうおやつだよ。知ってる?


R5D_4319
んじゃ、この大きい方を・・・。それ、石だよ


R5D_4255
お母さんったら、まだ食べてる・・・。ホントだね


R5D_4500
父と仔。


R5D_4540
母と仔。


R5D_4884
兄妹たち。


R5D_5211
マサピア一家のステキな子育て風景を見る事が出来ました。暗くて写真がアレですケドね…

次は隣の展示場、お兄ちゃんズの巻き。
 

こちらもステキな家族です今日のゾウさん一家!
H1DX0481
とべzooと言ったらアフリカゾウの親子と象キーパーさん。


H1DX0454
砥愛(トア)ちゃんが可愛くて可愛くて


R5D_4603
リカお母さんと媛(ヒメ)お姉ちゃん。


R5D_4622
キーパーさんの後ろに付いて回る砥愛ちゃん。ホントに可愛い!
 

とべ動物園 カワウソワールド

R5D_9931


こんにちは、初心者plus+です。
とべ動物園・最終章、第3のカワウソワールドです。


R5D_9864
第3のカワウソワールドへ通じる道は2本。まずは第2ワールドのつり橋を渡って移動します。


R5D_9796
アクリルトンネルをトントントンっと渡ります。


R5D_9906
もう1本の通路は水中トンネル。うねうね尻尾を動かしてスイっと泳いで移動します。


R5D_9848
出てきた先は第3のカワウソワールド、飛び出せ水槽です。


R5D_9913
楕円形のプールにやってきたマサピア一家が必死に何かをアピール。


R5D_9922
必死で…


H1DX5310
そう、必死に。


H1DX5342
目が合いました。スミマセン、例のモノ、私持ってません…。


R5D_9927
ドジョウを降らす女神さまはこちら。キーパーさんが時計とにらめっこしています。ちゃんと予告時間になるまで待っててね。


H1DX5300
定刻。マサピア一家お待ちかね、ドジョウが出てきてコンニチハ。


H1DX5399
水槽に入ったとたん、次から次へとドジョウハンターたちの胃袋へレッツゴー。


H1DX5404
うまうま~。


R5D_9944
飛び出せ水槽も随分と賑やかになりました。初めてコツメカワウソを展示をした2年前は、マサピ1頭のみでした。


R5D_9805
とべzoo名物『マサピの開き』も…


R5D_9808
今では4頭。あっという間にトンネル大渋滞。ただしみんな踏んづけながら移動しているので詰まることはありません


R5D_9938
とってもキレイな水槽で気持ちよさそうに泳いでいます。


R5D_9968
朝から日差しが強く暑い日でしたが、キーパーさんが第2ワールドと第3ワールドの水槽を丁寧に掃除をしていました。


IMG_4048
暑くっても可愛いマサピア一家のためならば…。キーパーさんお手製のカワウソ新聞、カワウソ風鈴、カワウソ提灯。ステキなアイテムを添えてカワウソワールドはますますパワーアップしていました。



久しぶりのクロサイ超初心者による今日のアニマル!
H1DX5243
安佐からやって来たストーム父さん。


H1DX5236
お母さんのクーと息子のライ君。2歳になったけど、まだまだお母さんと一緒にいるのが一番いいね。


H1DX5589
アフリカタテガミヤマアラシの子供も1歳半になり、大きくなっていました。
マサピア一家もその他の動物も、赤ちゃんが誕生し、成長の過程を見る事が出来るっていうのはとっても嬉しい事で、毎回『次』が楽しみです。



H1DX5599
まだ実物を見たことがない、とべzooの「カワウソバス」。管理事務所でミニチュアを発見しました。

とべ動物園の前身である「道後動物園」ではかつてニホンカワウソを展示した唯一の動物園でした。このバスに乗っているカワウソのモデルは松さんかな?
松さん以外にゴロウやシローという名のニホンカワウソもいたようです。
ほぼ毎週、カワウソに会いに行っている初心者&ちびっくですが、もしニホンカワウソが動物園で飼育展示されていたら?自分の生活にニホンカワウソのいる風景を想像すると楽しくなりますが、同時に悲しくもなり…。一体どこいっちゃんでしょうね?ニホンカワウソ。

 

とべ動物園 バビューンワールド

R5D_9903


こんにちは、初心者plus+です。
お次はとべ動物園『カワウソワールド』の中心にある第2の運動場です。


H1DX5501
ひな壇コツメの眼下にはアクリルプールが広がります。


R5D_0113
広くて深いプールならではの、すいすいバ・ビュ~ンなカワウソウォッチングを楽しみましょう♪


R5D_9879
背景に溶け込むカワウソ。


H1DX5440
何かをしながら泳ぐカワウソ。


R5D_0109
潜るカワウソ。


H1DX5320
バ・ビュ~ン。


R5D_0004
地上には第3のカワウソワールドへつながる1本のつり橋が架かっています。


R5D_9887
つり橋にぶら下がっている飾りのロープ(?)が大好きなようで、時々逆さコツメもウォッチング。


R5D_9890
手繰り寄せたり。ウッタリー。


R5D_9886
かじったり。オッタリー、デイ。
とっても暑い1日でしたが、マサピア一家は夏バテ知らずのはしゃウソっぷりを披露してくれました。


H1DX5512
真夏のおやつの定番!?魚氷。


R5D_0070
兄弟で氷の取り合いをしています。溶けちゃうよ。


R5D_0033
うまうま♪バリバリ♪


R5D_9896
広々プールで泳ぐカワウソを見ていると暑さもぶっ飛びます。


R5D_0098
タルトもぶっ飛びバ・ビューン。


H1DX5584
お次は水中トンネルをくぐって第三のカワウソワールドへ!何があるかな~


とべ動物園 マサピアワールド

H1DX4857


こんにちは、初心者plus+です。
久しぶりに愛媛県立とべ動物園に行ってきました。最後に行ったのは去年の暮れ。

大きくなっていると想像はしていたのですが、やっぱり目の当たりにすると思わずビックリ。チョコ丸とタルト。それぞれがどちらかの親に似て面白いことに!


H1DX4871
まずはピアとマサピ。マサピがでかい!


H1DX5106
大きい石を持って登場したのは双子のお兄ちゃん、タルト君。マイペースな性格はピア父さん、お顔はマサピ母さんに似たようです。


H1DX4758
弟のチョコ丸君。『ぼてっとしたお顔』と言われているチョコ丸君。。。うん、ぼてっとしてる
すでにお父さんのピアよりちょっと大きい。マサピにべったりの甘えん坊。
双子同士なのに、なんでこんなにも似てないのか...二卵性ですね(キリッ!!)


H1DX4702
左からタルト、ピア、マサピ、チョコ丸。
前回は子育てに集中していたマサピと辺りを警戒していたピア君でしたが、今は成長した子供たちとワイワイぴゃあぴゃあ楽しく遊んでいます。


H1DX4805
輪の中心はいつだってマサピ。


H1DX5063
タルト、マサピ、ピア、後ろがチョコ丸。


R5D_9728
そしてマサピの隣には必ずピア君。


R5D_9777
仲良し親子ってなわけです。


H1DX4876
とべzooのカワウソ舎は別名『カワウソワールド』といい、3つのゾーンで構成されています。


H1DX5548
まずはゴツゴツ階段と滝と浅瀬のあるステキな運動場。


R5D_9706
緑があるっていいな。


R5D_9530
家族水入らずで水風呂に入るよ。


R5D_9590
可憐なウソ飛び!


R5D_9755
お風呂の下には滝もあるよ。


H1DX5019
うふふふふ


H1DX5009
コンニチハ。



H1DX5091
マサピとピアの交際発覚


H1DX4742
浅瀬で遊んでいるコツメが本来の姿に近いのかな~、なんて想像したり。


H1DX4876
次はみんなお待ちかね(特にマサピ)、朝ごはんの時間です。前もって給餌時間を調べていなかったんですが、彼らのソワソワっぷりから「もうすぐだ」と察することができました。ただし1時間前から


H1DX4886
ソワソワ・・・。まだだってば~。


H1DX4939
朝ご飯はペレット。ピア君の好物なんですが、一番ポリポリ勢いよく食べているのはやっぱりマサピ。


H1DX4915
運動場いっぱいにペレットをまきます。だからみんな一斉に散らばって食べに行きます。


H1DX4919
早く食べないとお母さんにっ
タルト君、気持ちは分かるけど落ち着いて食べよう


H1DX4954
ペレット捜索隊、マサピアレンジャー。マサピ隊長を筆頭に隈なく全て探し当てました。


H1DX5100
ごち~♪


R5D_9729
おかわり!
もっと食べたいという顔をしているのはやっぱりマサピ隊長。

お次はカワウソワールド、第2~3の運動場の巻き。


ル&ツートン 今日のアニマル!
H1DX5262
パプアヒクイドリ。日本ではとべzooにしかいない貴重な展示。


H1DX5566
安佐zoo生まれのマレーバク、ロコちゃん。6月5日生まれだからロコっていうお名前です。覚えやすくて可愛くていいですね。ロコちゃんの弟は10月8日生まれのトーヤ君


とべ動物園 マサピとピアのふわふわふたご(名前決定!)

A50U8608


おはようございます、初心者++です。
12月に行ってきたとべ動物園の続き。マサピとピアの双子の赤ちゃんです。

両親から双子君を離す事ができたらお披露目できるという、イチかバチかの期間限定お披露目会。
きっと分離はできるんですが、離すまでの時間がその日の両親たちの気分によって違うようです。この日はスムーズに事が運び10分程度で完了
そしてお披露目チケット配布1時間前から並び、おかげさまで(大人気なく)1番乗りできました。


A50U8284
「おや、コツメの赤ちゃんを見に来たのかい」 えっと・・・そうです。


A50U8523
発泡スチロールの馬車に乗って現れましたふわふわ王子


A50U8417
ふわふわ~


A50U8828
ふわふわダブル~


R5D_1789
この日は生後47日目、550グラムと530グラムの♂♂です。


R5D_2142
ちっちゃいけど歯もちゃんと生えてます。 


A50U8364
おしりより顔が大きい


A50U8396
んふんふ……(ねむい)


A50U8467
双子王子、今のところ個体識別がとっても簡単。


A50U8412
鼻黒ふわふわ   チョコ丸君です!


A50U8496
斑ふわふわ  タルト君です!


A50U8480
おっとりタイプな鼻黒ちゃんと、  チョコ丸


A50U8486
とっても活発、好奇心旺盛?物怖じしないタイプ?な、斑ちゃん。 タルト


A50U8703
ビビってる鼻黒ちゃんをかばっているけど、実は自分もまだちょっと怖い・・・って感じの斑ちゃん。


R5D_1962
ちなみにお披露目会の様子。後半になると半分以上人数が減りました。


A50U8710
あれ…?ココどこだっけ?


A50U8761
まぁ、いっか・・・。 みたいな鼻黒ちゃん。


A50U8651
おっとりポ~っとマイペース。


A50U8641
ポ~っとしているから斑ちゃんの下敷きになる事もしばしば…。


A50U8428
すでに双子の間で上下関係が成り立っているのか


R5D_2086
たまたまか これは斑ちゃんが下にいる。


A50U8685
一方、斑ちゃんは可愛いけど時々キリッと鋭いまなざしを向けてきます。まるで鼻黒ちゃんを守っている感じ?


A50U8552
かかってこんか~い、みたいな斑ちゃん? 目が二重になってるよ。


R5D_1896
「鼻黒はオレが守る」 なんてね。


R5D_2029
やっぱりポ~っとした表情の鼻黒ちゃん。


R5D_1891
「んぴゃ~。もうこの先行っちゃダメって言われた~


R5D_2103
「通せ!通せ!斑のお通りだゾ!」


A50U8809
斑 「タッチしてあげるから通して!」
鼻黒「・・・」


R5D_1838
じゃんけんパ~。あいこだから通してあげない。


R5D_2110
数分の間でしたが、鼻黒ちゃん、斑ちゃんの個性が見えたように思えます。


A50U8892
もうすぐ生後60日齢を向かえるふわふわ双子王子ですが、きっと今頃は親子でチョロチョロ展示場に顔を出しているんだろな~


R5D_2156
ふわふわ双子は発泡スチロールの馬車に乗って優しいお父さんとお母さんの元に帰っていきました。
お疲れ様でした、双子ちゃん。


1/6追加
来場者の投票による マサピとピアの双子ちゃんのお名前が決まったそうです。
斑ちゃんが『タルト』君に、鼻黒ちゃんが『チョコ丸』君です。
タルトは愛媛を代表するお菓子にあやかって、チョコ丸はチョコっとしてカワイイ、チョコレート色をしているか。という意味が込められています。 



こっちも赤ちゃん 今日のアニマル!
A50U8167
2012年3月生まれのアフリカタテガミヤマアラシの赤ちゃん。つぶらな瞳が


とべ動物園 マサピとピアのつかの間タイム

A50U8934


おはようございます、初心者++です。
とべ動物園に待望のコツメカワウソの赤ちゃんが誕生しました


A50U8231
北海道のサンピアザ水族館出身のピア君2歳。この度めでたく2児のパパになりました。


A50U8245
とべ動物園にやってきたのは去年の7月。当初は小柄でおとなしい印象でした。


A50U8246
マサピはお気に入りのトンネルの中で寝て、ピア君は展示場の隅っこに追いやられている感じでしたが、次に来たときは2頭仲良く寄り添ってトンネルで寝ている姿が見れました。でもラブラブというより、マサピが弟を可愛がるような感じで、あくまでも力関係ははマサピが上っていう雰囲気がプンプンしていました。


A50U8258
そんな2頭についに赤ちゃんが誕生したというから嬉しい&驚きでした。ピア君、ちゃんとお父さんしているのかな?


R5D_1727
赤ちゃん誕生から47日目、マサピはほとんど寝室から出てこず、時々ピア君が外の様子を伺いに来ていました。
寝室の手前の部屋(トイレ部屋かな?)でピア君がゴロゴロ遊んでいる姿が見えたのはナイショの話し。多分、一生懸命子育てに参加しているハズ


R5D_1870
両親と分離ができたら公開するというイチかバチかのお披露目会が期間限定で行われていました。『分離』とは、マサピとピアがご飯に夢中になっている隙に双子をちょいと拝借…っていう方法。海遊館方式です。この日はスムーズに分離ができ、開始時間早々に赤ちゃんたちに会うことができました。


A50U8978
寝室にこもりっきりのマサピが、赤ちゃんがいないこの時だけピア君に寄り添うように顔を出してくれました。


A50U8924
マサピ、おめでとう。


A50U9186
どんな会話をしているんだろう?強かったマサピ(右)が今では完全にピア君(左)に頼り切っている感じに見えました。


A50U9219
もう慣れたのか、赤ちゃんがいない!とうろたえる様子もなく、のびのびとした感じのマサピです。


A50U9001
でもマサピが展示場にいある間も、ピア君は周りの警戒を緩めません。辺りに注意を払いつつ腹ごしらえ。


A50U9241
マサピが安心してつかの間の休息を楽しむ事ができるのもピア君のおかげ。


A50U9260
「うちのパパはようできてるやろ?」
今度は親子で展示場で遊んでいる姿をみてみたい。春になったら見れるかな?


今日のサギ~は、何サギ?で、 今日のサギ!
R5D_1731A
ペンギンの中に1羽…


ズームイン
R5D_1731
これってゴイサギ?アオサギ?何サギ???かわうそブログなんでワカサギって事にしとく?


次回はマサピとピアの双子君たち!








初心者ミニアルバム 母親譲り

IMG_5387
Asian Small-Clawed Otter "MASA" March,2012 in TobeZoologicalPark of EhimePref.

初心者ミニアルバム 走れピア!

IMG_5375
Asian Small-Clawed Otter "PIA" March,2012 in TobeZoologicalPark of EhimePref.

初心者ミニアルバム 肉球

IMG_9279
コツメカワウソ「マサ」 2011.06とべ動物園
coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ