かわうそ初心者のブログ

カワウソ歴8年目の初心者とちびっくが"知ったか"のかわうそ日記を綴ります。いつまでも未熟な"初心者"と"ちびっく"の共同ブログ。8年目に突入でも"初心者"のまま!! Twitter⇒@OtterBeginner

富山市ファミリーパーク 森の中のお嬢さん

R5D_7026


こんにちは、初心者plus+です。ファミリーパークのお嬢さんの続き。


H1DX0016
今は展示場で見られるご飯タイムは朝イチのみ。冬に向け、ちょっとずつ量を増やしていっているようです。


H1DX0130
冬になるとこの緑でいっぱいの展示場が雪色一色に。


H1DX0143
もう少しふっくらして寒い冬に備えなければね。


H1DX0109
キーパーさん曰く、お嬢さんはとっても繊細。


H1DX0166
多くの人になかなか慣れなくて・・・との事ですが、近くまでご挨拶に来てくれました。


H1DX0667
ズンっ!お嬢さんのドアップ。実は新しいレンズを購入しました。記念すべき初撮影はお嬢さん


R5D_6987
葉っぱと共に伸び~~~るっ


R5D_6969
時々、アクリルにぺたっと手をつくお嬢さん。何を見ているの?やっぱりキーパーさんかな?


R5D_7174
カワウソってキーパーさんの制服(色?)や帽子なんかで見分けているコが多いと思いますが、お嬢さんはどうやら足音を聞き分けているっぽいんです。他のキーパーさんが歩いてきても無反応。ただし、カワウソキーパーさんが歩いてきたらムクッと顔を上げていました。これってたまたま?


H1DX0609
寝ている時間が多いけど、起きている時間はめいっぱい遊ぶのがカワウソ


H1DX0177
お嬢さん、何しているの?お外の仔ヤギを見ているの?もしや美味しそうって思ってない


H1DX0534
逃げて!仔ヤギさんっ


R5D_7223
あの仔・・・ ゴックン


H1DX0017
いくら肉食でも仔ヤギは食べません。お嬢さん、シツレイしました


H1DX0709
広~い展示場はお嬢さんの庭。


R5D_7037
お嬢さんを探せ!


R5D_7029
お転婆お嬢さん、木に登る。野生のカワウソも木に登るんでしょうか?


R5D_7192
草むらで遊んでいるお嬢さんを見ていると、野生のカワウソってどんな風だろう…と想像してしまいます。自然があふれる展示場って想像をかきたてますね。


今日のアニマル!
H1DX0045
Newレンズはまぁるいレンズ。


H1DX0544
ゆがんで写るけどこんなに近くで撮っても全身が入るのはかなり嬉しい。


H1DX0065
仔ヤギのユキちゃん1号(勝手に命名)


R5D_6950
ミーアキャットさん。オイオイ、カワウソ舎の近くばっかり…って思っているでしょ


R5D_7137
すやすや眠る可愛いワンコ・・・いえ、シンリンオオカミちゃん。


R5D_7142
白くてふわふわのスバールバルライチョウ。今だけの親子展示らしいですが、親と仔の見分けがつきません…


次は日帰り高知の巻!

富山市ファミリーパーク お嬢さんと、ケルルさん

H1DX0387


こんにちは。ちびっくです。

富山市ファミリーパークは盛岡市動物園と並び、雪ウソが見られることで有名です。だけど車では行きにくくなるので...『雪が降る前に!』ということで行ってきました。 


H1DX0003
出勤はお魚に釣られて...のお嬢さん。寝起きが悪いようです。


R5D_6892
以前の朝ご飯は大きな大きな肉の塊(牛ハツ)でしたが、閉園時間になってもお腹いっぱいでバックヤードへ帰らない事から、朝は軽食のお魚に変更されていました。あっという間に食べ終わります。


R5D_6902
くった


R5D_6904
食べた後はすぐにお昼寝タイム。定位置に寝床を整え始めます。まだ開園10分ですが...
カワウソが寝るのは当たり前なので仕方ない。覚悟はしています。でも、ちょっと早いね...


R5D_7186
という事で、寝起きの見張りをしつつ、交代で園内の散策に。


ちょっと早いけど、今日のアニマル!
H1DX0523
カワウソのお向かい。ヤギ。ユキちゃんが6頭生まれてました。手を差し出すとハムハムしてきます。歯が生えていたので噛まれそうで怖い。


H1DX0053
キリンさん。柵から顔を出して雑草を食べていました。なんか足を滑らせそう。


H1DX0055
キリンの男の子。表には出てきませんが裏から見る事が出来ました。 


R5D_7136
近場を回ってカワウソ前に戻ると...お嬢さんはまだ寝ていました。
が、前に富山へ来たときは奥でゴソゴソと動く背中しか見られなかったお隣さんが出てきていました。


H1DX0073
ビビりだけど、好奇心旺盛。


H1DX0100
名前は決まっていないそうです。

ところで、富山ファミパのユーラシアカワウソ達の名前はいつ付くの?? 
名無しさんなので、初心者とちびっくは「お嬢さん」と「ケルルさん」と呼ぶことにしました。


H1DX0181
そして、どうやらケルルさんはお嬢さんが気になるようで、カリカリとアクリルを引っ掻いてお嬢さんを起こします。


H1DX0193
奇跡のツーショット。ではないかもしれないけれど、こんな瞬間を見れてとっても嬉しい。


H1DX0242
お互い意識しあっているようです。そりゃもちろんか。ケルルさんはアクリルをカリカリ。


H1DX0365
お嬢さんは最初は「ケルルルル~!」って言っていましたがそのうち諦めたようで。


H1DX0254
だってがんばっても会えっこないもの。なんかそう言ってませんか?


H1DX0264
隣のケルルさんのカリカリは無視ですが、金網に思いっきりムギュ。においを嗅いでいるのでしょうか?


H1DX0287
こちらはカリカリのケルルさん。寝ぐせが


H1DX0504
とっても神経質なケルルさん。最初はちょっと音を立てただけでもビビッて小屋に帰っていましたが、そのうち初心者とちびっくに慣れたようで、ちょいちょい顔を出してくれるようになりました。 


R5D_7095
しきりににおいを嗅いだり、柵の向こうの景色を眺めたり、好奇心旺盛っぷりを垣間見る事ができました。ケルルさんもお嬢さんも若くて元気いっぱいのユーラシアカワウソです。

アクアマリンでの繁殖も順調なので、TEAM OTTERにあるフランスからの♂が待ち遠しいですね!

次はおてんばお嬢さんの巻!



富山市ファミリーパーク カワウソと牛

H1DX4029


こんにちは、初心者plus+です。
ゴールデンウィーク後半は北陸・東海ウソっかけに行ってきました。
まずは5ヶ月ぶりの富山市ファミリーパークへ。

開園30分前に到着すると既に列ができていました。GWの動物園は大賑わい。
で、急ぎ足でユーラシアカワウソ舎の前に行くと、ちょうどお食事中でした。 

R5D_2832
おはよう。お嬢さん


H1DX3987
去年、オーストリアのアルペン動物園からやってきたメスのユーラシアカワウソ(3歳)。名前はまだないので、前回に引き続き『お嬢さん』と呼んじゃいます。


R5D_2829
何食べてるの?馬肉キーパーさんに尋ねたところ、これは牛ハツとの事でした。

お嬢さんの故郷、アルペン動物園では肉が中心だったようです。ファミリーパークでも日替わりで、牛ハツ、ひよこ、鶏頭、そして日本でもお馴染みの魚を与えているようです。

牛肉を食べるカワウソ。初めて見ました。むしゃむしゃかぶりつくお嬢さんはとっても満足げ。



R5D_2834
『冬の間に体調を崩して、治療に専念するため別の施設へ移動していましたが、元気になって戻ってきました。久しぶりの運動場にちょっと緊張気味の様子です。早く慣れてくれるといいのですが・・・2013年3月』


R5D_2912
今はお嬢さんの様子を見ながら給餌しているため、「ごっくんタイム」はやっていませんでした。


R5D_2879
ご飯を食べたあとは、お決まりのパトロール。


H1DX4034
お外、異常なし


R5D_2935
とびだせ水槽、異常な・・・・s・・・。お嬢さん、だんだん眠くなってきたようです。


R5D_2937
水中で体を固定しながら、しばらくボ~っとしていました。頭から空気がポコンっポコン。.・゚
ユーラシアカワウソって水中プカプカが好きみたい


R5D_2973
そんなお嬢さんがプカプカしていた水槽の中に見覚えのある石を発見!これはユッチーが遊んでいた石では?
お嬢さんがこの石で遊んでいる姿は見れませんでした。別棟で花嫁修業に励んでいるユッチーに差し入れをして欲しいナあっ、ユッチーは元気だそうです。


R5D_2848
水中プカプカ。頭からポコンっポコンの次はパイプに移動。こ、これは・・・


R5D_2851
これは今から長い、長~いお昼寝タイムに突入か・・・


H1DX4008
この日は人が多くてパイプも水槽も人に囲まれていましたが、お嬢さんは気にせずウトウト。。。


H1DX4086
ゴロンっ。あっ、寝た。


R5D_2858
時々、寝返りをうったり辺りをチラッと見たりしながら長い長~いお昼寝へ。


R5D_2867
ここぞとばかりに肉球やら爪やらお腹をじっくり観察しました。お嬢さん、失礼~

”TEAM OTTER” Europe+Japanによると、フランスからお婿さんがやってくる計画があるみたいです。とっても楽しみ!



森を元気に、人を元気に。
今日のアニマル!
R5D_2995
まるで森の中。緑豊かな動物園です。


R5D_3004
アナグマさん。左の放飼場から右のアクリルケースへ移動中。見えますか?


R5D_2992
遠くを見つめるミーアキャット。ご飯待ち?


富山市ファミリーパーク チロルの母親?

1A8A9070


こんにちは、初心者+です。
富山市ファミリーパークの続き。

1A8A8981
お嬢さんのいる展示場の隣でカサカサと草を分ける音が...


A50U4835
コンニチハ。


A50U5415
メイン展示場の左側に予備の(?)展示場があります。


A50U5456
メインと予備展示場のアクリル越しに、両個体は時々コミュニケーションをとっているようでした。


1A8A9022
こちらも名前が決まっていないようなので、とりあえず「お母さん」と呼んじゃいます。


A50U4748
どうぶつのくに Vol.45 ユーラシアカワウソ特別号はアルペン動物園のユーラシアカワウソの特集です。アクアマリンふくしまのチロルや、今回の主役「お母さん」や「お嬢さん」、そしてバックヤードにいる「坊ちゃん」(安易なニックネーム)の出身地。写真を見ていると「アレ?これお嬢さん?」みたいな写真もチラホラ。
記事によるとアルペン動物園では今まで35頭のユーラシアカワウソが誕生したとか。


1A8A9020
チロルのお母さんですか?


1A8A9107
「・・・」
え~っと、血縁関係はわかりません


A50U5016
隣のお嬢さんよりちょっと小柄なお母さん。こちらも毛並みが美しく、元気で可愛いユーラシアカワウソです。


A50U5002
鼻の回りが濡れていると、なんだか・・・


A50U4976
ブタ鼻ちゃん


1A8A9095
夕方になると激しくキーパーさんを呼んでいました。


1A8A9024
メイン展示場ほど大きくありませんが、傾斜のある展示場。上から下へとタッタッタ~と軽快に走ってきます。


A50U4955
下りて来てご挨拶。

お母さんは夕方になると、よく「ピーピ」と鳴いていました。「お母さん」という名前より「ピーピ」の方がいいかな?

お母さんもお嬢さんも雪が似合いそう。雪が積もるファミリーパーク。見てみたいなぁ。


富山市ファミリーパーク オーストリアからやって来た♪

1A8A8879


こんにちは、初心者+です。
今年の8月にオーストリアの動物園から富山市ファミリーパークにやって来たユーラシアカワウソたちに会いに行ってきました。


A50U5262
ヨーロピアンな雰囲気を漂わせるこちらのお嬢さんは2歳のユーラシアカワウソです。
その他、お隣の予備展示場に8歳のユーラシア♀、そして別施設にもう1頭の2歳のユーラシア♂がいます。血縁関係は不明ですが、あちこちのいろんな記事を見ると、8歳♀がアクアマリンふくしまのチロルのお母さん、2歳の♂と♀はチロルの妹、弟(ただしチロルのお母さんとは血縁関係がなさそう…?)。正しい情報かどうかはわかりません。

そうそう、嫁入り準備中(?)のユッチーもバックヤードで花嫁修業に勤しんでいるかどうかはわかりませんが、元気に暮らしているそうです。(11/24現在)


1A8A9050
警戒心の強いユーラシアカワウソたち。新しい環境に慣れてもらう事を第一優先とし、展示も試行錯誤をしているようです。
気になる名前はまだ決まっていないとか。


A50U5354
とりあえずメイン展示場にいる2歳の女の子を「お嬢さん」と呼ばせてもらいます。


1A8A8902
真ん丸な目でこちらに興味津々なお嬢さん。


1A8A8803
はじめまして。お嬢さん。


1A8A8989
とっても人慣れしている感じです。チラチラ見てくれたり、遊んでくれたり。


A50U4905
ナニ、ソレ?オイシイノ?
人懐っこいお嬢さんですが、慣れてきたのはつい最近だとか。それまではなかなか人にも展示場にも慣れず警戒ばっかりしていたようです。


A50U4911
でも、今はとってものびのびリラックスしている様にみえました。


1A8A9047
若々しく美しい毛並み。小柄なユッチーよりちょっと大きい。見たところ体重は5kg台かな?


1A8A8858
若いお嬢さん、朝からお腹が減ってるのか、ずっとキーパーさんを探しています。


1A8A8848
通称「プレデターの血が飛び散った葉っぱ」の木に登るお嬢さん。
高いところから見る眺めはどうですか?そんなに高くない?言わなきゃ分らないのに…


A50U5223
まだご飯の時間じゃないと悟ったお嬢さんはお昼寝準備を始めました。


1A8A8995
「プレデターの血が飛び散った葉っぱ」でフタをして、おやすみなさ~い


13:30、ユーラシアカワウソのごっくんタイム

・・・

起きて来ません。午前中はあんなにキーパーさんを待っていたのに


1A8A9033
やっと起きてきた!戦闘準備は整った?!


A50U5045
獲物にロックオン


A50U5444
どこからでもかかってこんか~い  アレ、お嬢さん…


A50U5471
ノロイだ。ノロイ。茶色の可愛いノロイ。


1A8A8966
今日のお昼はワカサギ。お嬢さん、食べるのが早いのなんのって…


A50U5079
食べたらクネゴロ。万国共通の行動のようですね。


A50U4868
あっちウロウロ


1A8A9080
こっちウロウロ


1A8A9094
お嬢さん、お隣さんが気になる様子…。


次は、お隣の8歳♀のユーラシアカワウソ!



富山市ファミリーパーク 青の中のユッチー

Toyama20120906-IMG_0419


こんにちは、初心者+です。
富山市ファミリパークの続き。

13:30よりユーラシアカワウソの「ごっくんタイム」が始まります。
飼育員さんからユッチーの紹介やニホンカワウソの絶滅等についてお話がありました。そして人間の暮らしが動物の棲む環境にどのような影響を与えるか、人と動物の共存とは・・・。


Toyama20120901-IMG_0456
などの重要な話はユッチーは聞いておらず、飼育員さんに目で訴えます。「手に持っているの早くちょうだい」と


Toyama20120906-_MG_1332
今日の「ひえひえおやつ」はアジで~す


Toyama20120901-_MG_1356
長い爪でガシっと固定!


Toyama20120901-_MG_1357
ユッチー、ベロでてるよ~


Toyama20120906-_MG_1339
ベリ~


Toyama20120906-IMG_0603
あっが~

アジを器用に氷から引き剥がして食べていました。虫歯にしみないのかな?


Toyama20120906-_MG_1084
食べ終わった後は、ユッチーのご機嫌タイム


Toyama20120906-_MG_1134
そこにあるのは?!


Toyama20120906-IMG_0664
 しかもでっかい石


Toyama20120906-IMG_0390
そして大きい石を持って遊びだした


Toyama20120906-_MG_1455
後ろ肢で持ってる


Toyama20120906-IMG_0405
くるんと一回転

ユッチー、すごいね。器用に遊ぶんだね~

Toyama20120906-_MG_1326
そう?コレぐらいお茶の子さいさいよ


おやつも食べ、石で遊んだ後は2度目のお昼寝タイムに突入♪

Toyama20120906-IMG_2655
この日のお昼寝場は放飼場の木の洞の中。穴が見えますか?


Toyama20120906-IMG_0432
一瞬ユッチーが顔を出した!

Toyama20120901-IMG_0629
でもすぐに潜って別の穴からちょこっとだけ顔を出して寝ました
あぁ、緑のユッチーになりました。今日のテーマは青のユッチーなのに

ユッチーが寝たところで、初心者もご飯を食べ、その後は園内を散策。
他の動物は?
えっ、まぁちゃんと見てきましたよ。写真はありませんが・・・


日が影ってきた頃、ユッチーが起きてきました。

Toyama20120906-_MG_1208
青のユッチー復活です。


Toyama20120906-_MG_1506
いつの間にかあの大きな石を放飼場の水槽に持ってきていました。しかも咥えてるっ


Toyama20120901-IMG_0715
今度は前肢で持ってる


Toyama20120906-_MG_1515
そしてやっぱり回った


Toyama20120906-_MG_1435
ユッチー、そっち行っちゃダメっ。緑のユッチーになってしまう・・・


Toyama20120906-_MG_1492
再び青のユッチー復活!次は何するの・・・?


Toyama20120906-_MG_1480
自分のしっぽで遊びだした


Toyama20120906-_MG_1498
しっぽもって回ってる

夕方になり、青のユッチーもだんだん群青色のユッチーになってきました

Toyama20120906-IMG_0430
最後に青のユッチー こんな素敵な壁画がありました。

この日はファミパのナイトズー。もちろん日帰り初心者&ちびっくは1日まるごとファミリーパーク
夜のカワウソ舎は・・・

Toyama20120906-IMG_0748

Toyama20120906-IMG_0737
照明が点灯しました。


Toyama20120906-IMG_0749
照明で明るい飛び出せ水槽より、真っ暗な放飼場の水槽で遊ぶ事が多くなりました。


Toyama20120906-IMG_0755
闇夜の中のユッチーを探せ。これ目いっぱいレタッチしましたヨ
夜のユッチーはテンションが高くて楽しそうでした。でも写真は撮れず・・・


Toyama20120906-_MG_1558
その代わりキリン!実はナイトズーは今回が初めての体験でした。なかなかいいもんですね。
でも、ブログが暗~い色になってきたので、最後はやっぱり緑のユッチーで!

Toyama20120901-_MG_1260
美しいユッチー


Toyama20120906-IMG_0535
緑の中のユッチーは本当に素敵です。次は白のユッチーを見てみたい!
でも海外からやってきたユーラシアカワウソたちにこの場所を譲るんだろうな...
また会えるよね?ユッチー?


Toyama20120901-_MG_1313
どこかでね



そうそう。今回のファミパで、カワウソを展示している本州の動物園・水族館をやっと制覇しました。カメラ持っていないときに行ったのとじま水族館...
日帰り派の私たち(単に宿泊費w)にとっては残す九州、北海道はちょっと厳しい...


富山市ファミリーパーク 緑の中のユッチー

Toyama20120906-_MG_1278


最近「ミニアルバム」とか言ってお茶を濁していた初心者+です。
今回は初心者&ちびっく「初」の動物園、富山市ファミリーパークに行ってきました。


Toyama20120906-_MG_0941
正門じゃなく西口そして見ただけでワクワクする看板!


Toyama20120901-_MG_0969
朝露が太陽に反射し、キラキラ輝く中にユッチーが佇んでいました。
初めまして、ユッチー。


Toyama20120906-IMG_0488
先月7歳になったばかりのユッチーは、とても小柄なユーラシアカワウソです。
なんと体重3キロ!コツメサイズですね。


朝一に行くと、ちょうど朝食タイムでした。最近は暑さのせいで食欲が落ちることもあったそうですが、この日はアジをペロリと平らげていました。そして食後はグルーミング。

Toyama20120906-IMG_0521
ユッチーも毛並みがよく、ツヤツヤしています。念入りなお手入れの賜物ですね。


Toyama20120906-IMG_0463
朝露もすっかり消えた頃、ユッチーのお昼寝タイムが始まりました。目が覚めるまで、放飼場の見学をする事に。


Toyama20120906-_MG_1442
草木が生い茂る広い放飼場。緑の坂道をピョンピョン飛び跳ねるように駆け下りてきます。


Toyama20120906-_MG_1527
緑の中に入ると姿が見えなくなりますか、草がガサゴソ動いています。それを見るだけで心が踊ります。


Toyama20120906-IMG_2663
放飼場の水槽からトンネルをくぐると第二の水槽「飛びたせ水槽」へと続きます。


Toyama20120906-IMG_0345
とべ動物園のコツメ水槽にそっくり。


Toyama20120906-IMG_0355
水槽の真ん中の切り株はユッチーをよく観察する事ができます。


Toyama20120906-_MG_1288
今の季節は緑がいっぱいですが、冬になると20センチもの雪が積もる事もあるそうです。
雪をかき分け走っているユーラシアカワウソを見てみたい!


富山市ファミリーパーク、略してファミパの中でよく目にする「里山」というキーワードがあります。
ファミパは 富山の環境学習の拠点、自然をテーマに憩える拠点として、郷土動物の展示や自然とふれあえる場となっています。
富山の下流にも上流にもいたというニホンカワウソも、きっとこん感じだったんだろうな…っと、少々切なくなりますが、ユッチーの放飼場を見ていたらそんな事を思ったりします。


いきなりですが
Let's try
の中のユッチーを探せ

難易度★★★☆☆
Toyama20120906-_MG_1151

難易度★★★★☆
Toyama20120906-IMG_0443

難易度★★☆☆☆
Toyama20120906-_MG_1234

難易度★☆☆☆☆
Toyama20120906-IMG_0482

難易度☆
Toyama20120906-_MG_1243

難易d・・・ Hi!ユッチー!
Toyama20120906-IMG_0542


まだまだ続くファミパ~♪


初心者ミニアルバム うまいね~

Toyama20120906-_MG_1348
Eurasian river Otter "YUCCHI" September,2012 in ToyamaMunicipalFamilyParkZoo.

coming soon ...

□安佐動物公園
□海遊館
□のいち動物公園
□みさき公園
□ニフレル
□安佐動物公園


Twitter プロフィール
かわうそ暦8年目突入!!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
記事検索
かわうそ初心者のブログ