2010年07月

2010年07月31日

挿し木苗はつるバラ?




挿し木苗はつるバラ?
いただいた剪定枝を挿し木してみて何とか根付いた挿し木苗ですが〜うっかり名前が消えてしまい品種が不明。先日開花した黄花は【コーネリア】だと判じましたが残りの2株はどうやらつるバラの様子。枝先が伸びるばかりで一向に蕾をつける気配なしです。
困りましたね〜。名前のこともありますが〜もうつるバラはスペースの効率も考えて4期咲き以外は止そうと思って処分するようにしてきた事もあって…。

挿し木苗はつるバラ?





























朝の収穫
何とも寸足らずばかりの間引き切り花になってしまいました〜花もミニバラと見まがうばかりのミニサイズ。差し上げると以外にも可愛いって好評なのですよ。

朝の収穫


kou1792 at 23:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

2010年07月30日

アシナガバチの狩




サリュー・ド・アムール :切花挿し木苗
今朝のきれいなバラはこれかな?
暑さでどのバラも小振りなサイズで咲きます。

サリュードアムール





























朝の収穫

朝の収穫





























アシナガバチの狩
時には小虫を狩して肉団子に噛み砕く場面を見ることもあるよ。

アシナガバチの狩





























ホソオビ君
たまたま剪定した小枝についてたので見つかった不運なホソオビ君。

ホソオビ君





























ブルーベリー
そろそろ良いかな?この色具合。

ブルーベリー


kou1792 at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 虫図鑑 

2010年07月29日

ヒヨドリで濡れ鼠

ヒヨドリで濡れ鼠

小雨の屋上に上がるとブルーベリーの防鳥ネットの囲いの中でヒヨドリが1羽バタバタしてます〜何処かの隙間から侵入したのでしょうがスズメと違って出るに出られぬ様子。そのまま放置も出来かねてネットをたくし上げて出口を作ってから追い出そうとするのですが右に左に逃げ惑いなかなか手前には逃げ出てくれなくて30分もあれこれしてるうちに雨でビッショリ濡れ鼠になりました
今の防鳥ネットは3シーズン使って材質も脆くなり少しの事で裂けたり穴が広がってしまうようです。次のシーズンはもっと丈夫なネットに張り替えます。

ブルーベリー





























久しぶりの雨

久しぶりの雨




























朝の収穫

朝の収穫


kou1792 at 23:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 屋上風景 

2010年07月28日

ロマンティックエンジェル(HT)切花種




ロマンティックエンジェル(HT)切花種
夏でもドンドン花をつけますね〜コロンとした花姿を長く保つのでお気に入りです。
さすがにこの暑さ〜3日もすると萎れ気味ですがね〜。

ロマンチックエンジェル





























ヘルシューレン:HT四季:ソフトピンク:強香:斑入葉
2番花の終わりに何だかハダニがひどく出たのですべての葉を除去して木酢液散布〜
まあそうこうしてる間に綺麗な新葉を広げて花が咲くまで回復しました。
ハダニのひどい場合はもう葉を全部取ってしまうのがベストですね。

ヘルシューレン





























エル:HT四季・ウオームピンク:強香:半横張り1,2m
チョコチョコと地味ですがこの暑さの中で瑞々しい中花を咲かせます。

エル





























朝の収穫

朝の収穫





























ミョウガの収穫

ミョウガ


kou1792 at 23:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 収穫 

2010年07月27日

挿し木バラ



挿し木バラ
いただいた剪定枝を挿し木して成功した3種3株の1つが花をつけました。
さて名前ラベルが消えてしまって判読できませんです。
剪定枝を頂いたさいの添え書きでどうやら『コーネリア』と推測できました。
さて残る2株は開花待ちです。初花蕾をピンチしてしまったのです〜ドジでしょ

挿し木バラ





























枝枯れ病手当て
枝枯れ病もポツポツ出てきます。根元に近い又部分で切りましたが止まらないかな〜
太い主幹はなかなか治らなくて結局は株元まで切り戻す場合が多いです。

枝枯れ病手当て





























イラガの繭
この繭を屋上で見かけたのは初めてです。今シーズンのイラガは多いです。
頑張って見つけるようにはしてるんですが〜やはり下葉の整理をきっちり済ませないと駆除しきれないようですね〜。

イラガの繭





























朝の収穫

朝の収穫





























ヤモリ
いつから居たのかな?ヤモリの姿も今シーズンから見かけるようになりました。

ヤモリ





























今夜の逮捕者
屋上をざざ〜っと夜回りして紙コップの底にこれくらいですから〜工場の前で捕まえる量と比べると以外に少ないです。たぶん天敵の野鳥やアシナガバチの力が働いているのでしょうね。
たくさん産み付けられた幼虫たちもほとんど成虫まで行かずに終わってしまうのだと思われます。

今夜の逮捕者


kou1792 at 23:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ | 虫図鑑

2010年07月26日

ロマンチックエンジェル




ロマンチックエンジェル
今の環境でそこそこ咲いてるバラは暑さに強いバラと思えます。
チョイ下葉が黒点病にやられてますが蕾をつけて咲こう咲こうと頑張ってます。

ロマンチックエンジェル





























ブルーリボン
ブルー系の名前で香りもあるんですがちょっと印象が薄いバラ。
花つきは良いのですが雨などで花が傷み易いです。

ブルーリボン





























ラ・ジョコンダ
病気にも何とか耐えて暑くても平気でドンドン咲いてます。

ラ・ジョコンダ





























朝の収穫

朝の収穫





























夜回り
もう居ないと思いながらもちょっと探してみると何だかね〜居るもんですね驚いたよ

夜回り





























今夜の逮捕者
ホソオビアシブトクチバばかり3匹

今夜の逮捕者


kou1792 at 23:51|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 切花品種 | 虫図鑑

2010年07月25日

朝10時〜


朝10時〜
日曜日とあって少しばかり寝坊して屋上に上がったのが9時過ぎでした。
いやもう暑くて水道ホースからはお湯が出てきます。
しばらく垂れ流しして水になってから朝の水遣り。
ただもうこの時間帯ではタイミングが遅いようで萎れ葉が目立ちます。
この所気になっていた新梢の枯れ上がりの件もあるので〜自動潅水タイマー設定も少し変更追加することに。
8時:10時:12時:2時:4時:の各5分給水でしたが
6時:8時:10時:12時:2時:4時:6時:の各6分給水に変更しました。

10時〜を過ぎるともうとても屋上には居られません早々に撤退してエアコンの効いた室内でビールです。後はゴロゴロしながら文庫本など引っ張り出して日が暮れるのを待ちます。

朝10時〜





























夕の収穫

夕の収穫





























ブルーベリー収穫
頃あいに熟した風なので日暮れてから収穫です。

ブルーベリー収穫

kou1792 at 23:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年07月24日

ジュビリーセレブレーション


今朝のいちばん綺麗はこのバラでした。
暑さもMAXで新梢の葉先が水切れで萎れて枯れ込む事態が続出
虫たちにとっても過酷なのか?スリップス被害が少し軽くなった気配で〜切り花の表情がチョイ綺麗です。
あさの水遣りはアシナガバチ君の虫ハントと前後しながらの作業になります。
何処からか来てくれるんですがもういっそ屋上に巣を作って住み着いてくれないものか?
雨よけ出来る環境が要りますね〜

ジュビリーセレブレーション:Eng四季・サーモンピンク・フルーツ香:シュラブ直〜1,5m:耐病性:花持ち:強い


ジュビリーセレブレーション





























朝の収穫

朝の収穫

kou1792 at 23:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月23日

レクサス



レクサス
今朝の一番綺麗はこのレクサス。
丈夫な切花種かも知れない?

レクサス




























黒点病が広がる苗たち
養成苗たちには黒点が広がってますがそんな中でちょこっと綺麗に咲きました。

黒点病が広がる苗たち




























枝枯れ病の手当て
水遣りと見廻りの途中で太枝を1本切除。
他にも何箇所か要注意枝があるのですが〜この時期の手当てはもう株元まで切り下げる以外に方法がないので【途中の又枝では止まらない】先延ばししている。

枝枯れ病の手当て




























朝の収穫

朝の収穫


kou1792 at 23:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 枝枯れ病