2011年02月

2011年02月27日

冬剪定を半分済ます



剪定作業
日曜日は朝から良いお天気に恵まれて剪定するのに暑いくらいでした。
もう芽が伸びだしてる株も多くて〜芽の方向位置を見定めてからジャストに切り下げてボンドでシール
そんな作業を延々と昼食抜きで3時近くまでこなして〜さすがに肩が使い痛みで具合が悪くなったので終了。
それでも屋上のカーデンローズ大鉢の半数くらいは済ませた感じです。

P1001584剪定作業








木工ボンド
バラの剪定切り口も数多くを素早くしようとすると従来のオイル差し容器でチョコチョコではなかなか。
そんなんで広口容器のボンドにハケを浸けてササッと済ませてます。
これで剪定作業のスピードもかなりUP。

P1001585木工ボンド







発酵肥料
加水した後でしばらく放置してた米ぬか発酵肥料はホカホカもう風呂温度を超えて湯気を上げてます。
混ぜてなかったので表面はカビ菌糸が回って臭気も強くなって来てます。
今回の水分調整はまあまあ上手に行ったようです。

P1001583発酵肥料菌糸







発酵肥料切り返し
右腕の調子と相談しながら発酵肥料の切り返しを済ませました。
毎日できれば良いけれど少々放置して置いたとしてもちゃんと発酵できますから心配なく。
もう臭気がこれ以上発散するようなら〜家人に小言を頂戴する前に土嚢袋に詰め込んで工場の倉庫に収納予定。

P1001581発酵肥料切り返し




kou1792 at 21:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 冬剪定 | 発酵サプリ&米糠有機発酵肥料

2011年02月26日

朝の切花

朝の収穫
明日の冬剪定を前に残りバラを少し摘み取りました。
ガーデンローズ系統はもう咲いてなくて〜ほとんど切花種です。

P1001579朝の収穫








水仙
寒咲き日本水仙が終わって〜今咲いてるのは洋種の香り水仙です。

P1001578水仙







挿し木鉢
どうやら勘違いでカバーを掛けるのは接ぎ木の養生だけみたいでした。
さっそく挿し木の鉢のカバーは外して朝日が少し入るガラス戸越しに置きました。

挿し木鉢

kou1792 at 22:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年02月25日

肩鎖関節脱臼3のリハビリ(2)


自己流リハビリ
出来るだけリハビリには日参しておりますが〜先生いわく
『3歩進んで2歩さがるですね〜
『せめて今日行き着いたレベルを1歩下がる位に自宅でも練習して下さい』
との事で〜さっそく右手をバンザイ練習と行きたいのは山々なれど〜痛みが走るとなかなか自力でUP は厳しいです
そこでロープを使って差し上げる右腕のアシストを考えました。
引っ張るのは左手の役目です。
これで無理なく予定の角度まで挙げられます。
日に何度もまあ思い立ったときに練習してます。
1セットに10回程度の練習を2時間おきくらいが目標です。

自己流リハビリ


kou1792 at 00:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ケガと病気  

2011年02月24日

堆肥マルチ


堆肥マルチ
身近なところから〜まずは植え替え予定の無い昨秋植えつけた苗に堆肥のマルチング。
花ひろばで購入した【極(きわみ)】です。『苗と一緒でも送料サービスだったので』
いろいろ能書きありますがまあ普通の堆肥ですね。

堆肥マルチ







発酵肥料
このところの気温上昇でいくらか自家製米ぬか発酵肥料のほうも変化の兆し。
手を当てるとホンワカ温かいです。臭気はまだ少なめです。
量が多いので此処であまり大げさに臭気が発散するのは避けたい感じです。
もう少し発酵の調子が出たら〜土嚢袋に詰め替えて工場倉庫の棚に収納予定。
まあ棚の上でゆっくり勝手に発酵してもらう考えです。

発酵肥料







接木の様子
ビニルカバーを外して様子見したけど〜当然ながら変化無し。
接いだ傷口の癒合が肝心なので〜薄暗い場所で放置してます。

接木の様子






挿し木の鉢カバー
こちらも湿度維持の為にカバー掛けてます。
バットで鉢受けして水を少し張ってます。

挿し木の鉢カバー



kou1792 at 00:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 発酵サプリ&米糠有機発酵肥料 | 挿し木:接木:芽接ぎ

2011年02月23日

肩鎖関節脱臼3のリハビリ


2月8日に退院して2週間が経ちました。【術後5週目】
退院してからはこの間〜できるだけリハビリに通っています。
ケガであるいは手術で動かない部分も当然有るんですが〜
大部分の問題は手術後の3週間腕を固定していた為に肩関節周辺の筋肉:筋:関節部位の可動部分が萎縮したり固くなっていて動かすつどに痛みが出るんです。筋力も落ちていて自分の腕を差上げるのに四苦八苦。
痩せた筋力UPも当然なんですが今は可動域を広げるリハビリでイタタイタタです。
家庭で自分でも日に3度くらい目処でしないと駄目なんですが〜痛くて痛くて(≧≦)。
な訳で〜自分ではなかなか限界まで出来ないのでリハビリに通って根来先生に痛めつけてもらいます。
痛いと最初は(≧≦)をしかめたりですが度重なるともう笑うしかないって所まで〜。
いや【肩鎖関節脱臼3】恐るべしです。
ここまで術前と比べて関節の実働レベルが極端に低下するんだと思うと必ずしも手術が良しとは言えない気がする。
手術前は事故から1週間経ってなかったけれど日に日に動きは良くなってた気がします。
筋力低下もそんなに無かったしね。
動かさないで固定しておくだけでこれほどの差しさわりが出るとは驚いた。
高齢者が足の怪我で寝たきりになるのがよく判る。1ヶ月寝てたら立つのも難しいかもしれないね。

kou1792 at 07:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0) ケガと病気  

2011年02月22日

イブシリーズの挿し木



挿し木床作り
昨夜残った赤玉小粒を10号スリットに半分入れて挿し木の床を作ります。
挿し木の後でカバーを掛けられるように半分は空間を作る。

挿し木床作り







挿し穂切り分け
長さは適当にしますが20〜25cm程度で7割ほど埋めて3割出す感じ。
品種の記入テープを忘れないように切り分けた時に付けます。

挿し穂切り分け







オキシベロン処理
切り口斜めカット済んだらすぐに放り込んで行きます。
オキシベロンは少し薄めの3〜4倍にしました。

オキシベロン処理







まとめて挿し木
処理が全部終了してから〜先に浸した挿し穂から挿していきます。
もう隙間を狙ってどんどん挿せばOK。

まとめて挿し木







水挿しも
綺麗な緑葉の小枝は水挿しに回しました。

水挿しも







オキシベロン希釈液
使用済みのオキシベロン液は勿体無いのでまた使えるようにドリンク瓶に詰めて取り置きしました。

オキシベロン希釈液



kou1792 at 22:57|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

2011年02月21日

イブシリーズの接ぎ木

ベラビータ
水挿し枝の発根のようすです。

ベラビータ






ベラビータの鉢上げ
赤玉小粒で鉢上げしました。

ベラビータ植え付け






子苗の鉢増し
ついでに挿し木のポット子苗も鉢増し。

子苗の鉢増し






接ぎ木
久しぶりですが趣味の園芸に特集されてたので頑張ってみました。
イブシリーズとラジョコンダ:ユカカップを2〜3個ずつ

接木1






ロウを溶かす
枝先まで巻くのが面倒なのと巻くときに接ぎ穂がずれてしまう事が多いので
シールはロウで。空き缶にロウソクを溶かしました。

ロウ付け






接ぎ木完成
ロウで封印シールを済ませて完了した接ぎ木。

接木2






接ぎ木の仮植え
まとめて10号スリット鉢に赤玉で仮植えしてからビニールで覆いました。
イブ・ミオラ
イブ・クレール
イブ・シャンテマリー
イブ・シルバ
スイートピアッチェ
ラ・ジョコンダ
ユカカップ


接木3




kou1792 at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

イブシリーズの剪定枝




イブ・ピアッチェ
シーズン終了剪定時期まで花蕾をつけて咲かせようとしてます。
これで冬の寒さに強いのは間違いないです。
夏場の成長不良がなんとも〜。

イブ・ピアッチェ





イブ・シャンテマリー
ちょい勿体無いですが冬剪定なんで切ってしまいます。

イブ・シャンテマリー





イブシリーズの剪定枝
イブシリーズ剪定枝あれこれ集めました。

イブの剪定枝





台木の堀あげ
挿し木だけでなく接ぎ木も試そうかとプランターに植え込んでおいた古い台木を掘り上げました。

台木の堀あげ





台木根洗い
バケツで根洗いザックリ済ませて容器に入れたところ。

台木根洗い





発酵肥料切り返し
乾燥し過ぎの感じでしたからシャワーで散水して切り返しました。
何だか発酵してるって雰囲気ではないですね
成分調整した配合肥料を混ぜ込んだ品って感じです〜トホホ
 
発酵肥料切り返し





kou1792 at 07:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ | 発酵サプリ&米糠有機発酵肥料

2011年02月19日

自家製米ぬか発酵肥料の本仕込み3

たばこくず肥料
今日やっと【たばこくず肥料】が届いたのです。

P1001547たばこくず肥料







発酵肥料に資材追加
さっそく自家製米ぬか発酵肥料に加えました。

たばこくず肥料=20K
骨粉=5K

P1001546発酵肥料に追加







混ぜ終わって
前回までのレシピに新たにKとP成分を補強したことになる。

前回の資材
市販有機配合肥料【5:5:5】40K
骨粉         【0:36:0】5K
ニームケーキ    【2:0:2】5K
カニガラ       【5:3:0】10K

追加:たばこくず肥料【3:0:8】20K
追加:骨粉      【0:36:0】5K


計算漏れの米ぬか【2:4:1,5】15K


NPK成分の総量再計算
N=40K×5%+5K×2%+10K×5%+20K×3%+15K×2%=3,5K 
P=40K×5%+5K×36%+10K×3%+5K×36%+15K×4%=6,5K
K=40K×5%+5K×2%+20K×8%+15K×1,5%=3,9K

資材総量:40+5+5+10+15=100K

成分修正した成分比
N=3,5÷100×100=3,5%
P=6,5÷100×100=6,5%
K=3,9÷100×100=3,9%


P1001545混ぜ終わって



kou1792 at 21:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 発酵サプリ&米糠有機発酵肥料