2012年07月

2012年07月31日

ブルーベリーの風景

イヴ・ピアッチェ(大苗)

P1005055イヴ・ピアッチェ






プリンセスメグ:HT四季:桃色ピンク:切花種:2003年(オークション)

P1005054プリンセスメグ






J・ヒーリング :切花挿し木

P1005052J・ヒーリング






プリンセスドモナコ:HT四季:白ピンク:中香:半横1,2m

P1005051プリンセスドモナコ






DA:ロザリンド

P1005049ロザリンド






アフリカスター切花種

P1005047アフリカスター






シャルルドゥゴール :HT四季:濃ラベンダー:強香:横張り1,2m

P1005045シャルルドゥゴール






ティノロッシHT四季:桃色:強香:横張り1,2m

P1005043ティノロッシ






ライラックローズEng四季・ライラックピンク:強香:ブッシュ0,7〜1,0m:花持ち:成長遅い

P1005040ライラックローズ






花柄処理
洗剤液のバケツに摘み取った花柄を投入してスリップス退治。
見えているのは大量に処分した『エミーラ』の花柄。

P1005041花柄処理






朝の収穫

P1005039朝の収穫






ブルーベリーの風景1
もうそろそろ終り?の問いかけに〜既に終わった樹もあれば〜
まあもう少しこんな感じで収穫待ちの樹もあります。昨シーズンの最終が8月20日頃でした。
ハイブッシュ系と違って屋上のラビットアイ種は収穫期がやや遅く始まり長く続きます。

P1005038ブルーベリーの風景1






ブルーベリーの風景2

P1005037ブルーベリーの風景2




kou1792 at 21:07|PermalinkComments(8)TrackBack(0) ブルーベリー 

2012年07月30日

ポット鉢上げ


ポット鉢上げ
『リベルラ』など〜ロックウール挿しの発根したものを選ってポットに鉢上げしました。
用土はバーミキュライト単用です。
先だっての鉢上げ苗は早く日光直射に当ててしまい落ちがたくさん出てしまったので
今回は慎重に日陰から馴らしていきます。

P1005036ポット鉢上げ


kou1792 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

2012年07月29日

ブルーベリー収穫




葉裏にシャワー
猛暑の時期はハダニが広がる時期でもあります。
お天気が良ければ葉裏に強シャワーを当てるのがkouスタイル。
枯れ葉や黒点病葉も吹き飛ばされて綺麗になるよ。

P1005035葉裏にシャワー






ホソオビ君
ここしばらく見かけなかったのですが〜ちょこっと出始めた。
週1のニーム散布にスミソンでも加えるかな?

P1005034ホソオビ君






カフェラテ

P1005033カフェラテ






レディチャペル

P1005032レディチャペル






ストレンジャー

P1005031ストレンジャー






朝の収穫

P1005029朝の収穫






夏痩せ?
汗だくになって屋上から逃げ帰りシャワーを浴びて体重計。
何と〜78,6Kg〜ダイエットというより夏痩せですかね?

P1005028夏痩せ?






お気に入り
昼前のひとときにBSの番組を見る。
お気に入りは『にっぽん縦断 こころ旅』火野正平が自転車にて旅する番組です。
今日は北海道でしたが〜秋の旅までお休みになるようです。

P1005027お気に入り






ブルーベリー収穫
夕刻〜日が落ちてからブルーベリーの収穫。
午前中に近所の友人を呼んで収穫して貰ったのだがまだタップリ収穫できました。

P1005026ブルーベリー収穫



kou1792 at 22:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0) ブルーベリー 

2012年07月28日

イチジクの成長




エル
1日で開きかけた蕾が全開してしまう〜屋上のようす。

P1005024エル






イチジクの成長
昨シーズン年初にY字養成株を一文字に仕立て直して木枠ベッド栽培に移行したドーフィン。
今期は2年目のシーズン〜株も順調に成長して主幹の太さはこの通り。
屋上は終日日が当る環境なので成長が早いみたいです。

P1005025イチジクの成長






敷き藁
暑さ&水切れ対策に敷き藁をしてます。
余分な切除枝も下草も敷きこんで〜。

P1005021敷き藁






イチジク初収穫
今シーズンのドーフィン初収穫。
★ビオレーソリエスは切除破棄処分する予定。

P1005020イチジク初収穫






ラ・ジョコンダばかり
ロックウール挿しの発根枝をポット鉢上げして玄関先に並べて置いたが〜
いささか日に焼けたか半分ばかり萎れたり枯れたり。
それでも生き残った苗を15cmポットに用土で鉢増し済ませた。
クレールもミオラも枯れ落ち組。
生き残ったのはラ・ジョコンダばかりとなった。

P1005023ラ・ジョコンダばかり






鉢増し作業
この暑さで少し渇きが早すぎる挿し木のポット苗を幾つか〜15cmポットに鉢増し。

P1005022鉢増し作業



kou1792 at 23:26|PermalinkComments(10)TrackBack(0) イチジク | 鉢土更新:鉢増し

2012年07月27日

刹那の体重計=79,2Kg



初イチジク
イチジク【ドーフィン】が熟し始めた〜収穫は明日辺りかな?

P1005019初イチジク






ロマンティックエンジェル

P1005018ロマンティックエンジェル






ジプシーキュリオーサ

P1005016ジプシーキュリオーサ






レディチャペル

P1005014レディチャペル






アンリマチス

P1005012アンリマチス






バタデコーラ

P1005009バタデコーラ






オールドロマンス

P1005007オールドロマンス






エミーラ

P1005005エミーラ






イブ系のピンチ
イブ系のコーナーでは蕾が上がって来たらすかさずピンチ。
もう来年あたりまで咲かさない勢いです。

P1005010イブ系のピンチ






エプタイド

P1005003エプタイド






芳純

P1005001芳純






フロージン”82
枝枯れ病の出た主幹を切り戻す。
残るシュートは1本のみ。かなり危ない状況。
んん…。株がグラグラします。
そう言えばこの鉢土〜何とも顆粒状でサラサラ。まるで顆粒状培用土。
まず間違いなくコガネムシ幼虫が居てます。
根の食害を受けて株が消耗したのと枝枯れの発生は影響してるよな〜。

P1004999フロージン”82






コガネムシ幼虫の疑い
怪しいフロージン”82の表土にオルトランDXをたっぷり混和してからシャワー散水。
コガネムシ幼虫が退治できますかどうか?

P1004998コガネムシ幼虫の疑い






枝枯れ病手当て
こちらはプライダルホワイトの手当て。

P1004997枝枯れ病手当て






枝枯れ病切除
毎日のように〜何処かしら枝枯れ病の枝を切除しては手当てを繰り返す日々。

P1004996枝枯れ病切除






全体消毒
週1スケジュールから5日ほども遅れての消毒散布。
終わる頃はもう暗かった。

ニームオイル
サプロール
ベストガード水溶剤
オレート液剤
砂糖:尿素


P1004995全体消毒






芽接ぎ苗の鉢増し
芽接ぎが成功して新芽が伸びたポット苗。
夏対策と成長促進効果を期待して7号スリットに鉢増し。

P1004993芽接ぎ苗の鉢増し






刹那の体重計=79,2Kg
もういつから始めたかな〜この1日1食。
86Kほど有った体重が少しずつ痩せてとうとう79Kg台に突入。
まあビール1本飲んだらたちまち消え去る刹那のデジタル表示です。

P1004994体重計






kou1792 at 22:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0) イベント | 消毒:薬害

2012年07月26日

夏のバラ



咲いてもたちどころに開ききって咲き急ぐ状況です。
それでもスリップスの餌を放置も出来ず出来る限りは朝の花摘みと花柄の処分。



ナエマ

P1004992ナエマ






クライスラ-インペリアル

P1004990クライスラ-インペリアル






サマーレディ

P1004988サマーレディ






香澄
他のバラと異なり消毒の効果があまり無くて薄汚れた花姿です。
晩秋以外はほとんどまともに綺麗な花姿を見た記憶が無い【香澄】。
消毒などをマメに出来ない状況では避けたほうが良い品種。

P1004986香澄






ブライダルホワイト
ユキサン

P1004984ブライダルホワイトユキサン






ブルーパーフューム

P1004983ブルーパーフューム






春芳

P1004981春芳






ティノロッシ

P1004979ティノロッシ






ダブルディライト

P1004977ダブルディライト






朝の収穫
収穫の後で一日も置くとすっかり開いてしまう状況。

P1004976朝の収穫



kou1792 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年07月25日

消毒の効果は〜

週1回の【ニームオイル&有り合わせの薬剤】での継続散布は効果ありです。
ここしばらくはスリップスの被害がかなりの改善を見ております。
やはり小まめな消毒は唯一の解決への道筋かと〜。
毎週1回と思い定めて居りますが先の日曜日あたりに3回目をするスケジュールでしたが降雨の予報もあって延ばしたのがちょっと拙かった。早くも水曜日になってしまった。
明日でも頑張らないと〜無理ならせめて蕾だけでも軽く消毒と行きたい所。
休むとすぐに元の状況に戻ってしまうのが難点。
『終わり無き戦い』といったぐあいです。


ナイト タイム1975:四季:黒紅:強香Weeks

P1004975ナイト タイム






ブルームーンHT四季:薄藤色:強香:直立1,5m
クリムソングローリー:OldHT四季・濃赤・ダマスク香・木立

P1004969ブルームーン・クリムソングローリー






エル:HT四季・ウオームピンク:強香:半横張り1,2m

P1004968エル






アロマテラピー:HT四季:濃桃:強香:半直1,4〜1,5m:花つき花保ち

P1004966アロマテラピー




ブルーリバー:HT四季:赤藤:強香:直1,2m:花持ち

P1004962ブルーリバー






ケニギンベアトリックス:HT四季・明橙色・フルーツ強香・直立1,2m
マーシャスタンホープ:Old:HT四季:白:良香:半横1,2m

P1004959ケニギンベアトリックスマーシャスタンホープ






クリーミーエデン:切花種

P1004973クリーミーエデン






ママンST

P1004971ママンST






J・ヒーリング

P1004964J・ヒーリング






クレージーツウ

P1004963クレージーツウ






ムンステッドウッド

P1004961ムンステッドウッド






エミーラ
ちょっと肥料切れか?葉色がおかしい。

P1004967エミーラ






朝の収穫

P1004957朝の収穫



kou1792 at 21:46|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2012年07月24日

切花種の苗

切花種の苗
先に届いた分と併せて苗が揃いました。
高値は追えなかったので〜
売れ残りばかりの寄せ集めみたいになってしまって。
切花種の香り系バラ『切花図鑑の★★2つ以上が目安です』

M-ビンテージセピア【接ぎ木】
クィーンネファルティティ【接ぎ木】
シェル+【接ぎ木】
つきよみ【接ぎ木】
デザート【挿し木】
プリエ【接ぎ木】
ブルドゥパルファム【挿し木】
ほのか【接ぎ木】
モンテビアンコ 【挿し木】
ロマンティックアンティーク 【挿し木】


P1004956


P1004931




kou1792 at 23:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 切花品種 

2012年07月23日

夏場の芽接ぎ&挿し木


朝の収穫

P1004951朝の収穫






発根リベルラ
6月までに仕込んだロックウール挿しの方は幾つか脱落が出るも遅れて徐々に発根してます。
7月に入って仕込んだのはちょっと無理が合ったのか?ほとんど脱落の気配。

P1004952発根リベルラ






ジュリエット芽接ぎ
最近の芽接ぎで芽が出たのはこれ1つだけ。
なかなか成果が上がりません。
変色したのは台木ごと破棄してます。
ドラータ台の芽接ぎは動きなしでフリーズ状態。

P1004950ジュリエット芽接ぎ






芽接ぎの勘所
貼り付けた芽が腐りだすのはいつも決まって下のクサビ状の接合部。
そうなると枝から芽を削ぎ取るさいにもっとも形状に注意してとなる。

P1004955芽接ぎ1




台木のしゃくり部分
しゃくりもこの下部のクサビのはめ合いが重要。
ついつい側面の形成層を合わせる事に注意を取られてしまってお留守になり勝ち。

P1004954芽接ぎ2




クサビ状のはめ合い
芽接ぎの際のこの部分のピッタリ感が凄く大事だと感じる。
いつもここから腐りだす。

P1004953芽接ぎ3



kou1792 at 23:44|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ