2014年03月

2014年03月31日

水挿しの鉢上げ





芽接ぎ苗の見回り
朝のひととき〜ちょこっとでも芽接ぎ苗を見回る。
そろそろ支柱を立てる必要な株もちらほら。

P1007823芽接ぎ苗の見回り






水挿しの鉢上げ1
発根したのもカルスで止まったのも構わずに鉢上げする事に。
気温が上昇して発根を待ってると傷むのが早いような気がして。
用土は赤玉&鹿沼のミックス:メネデール希釈液で湿らせるのもいつも通り。

P1007822水挿しの鉢上げ1






水挿しの鉢上げ2
小ぶりの6cmポットに鉢上げしました。

P1007821水挿しの鉢上げ2






頂き物
最近〜頂いたお酒です。
日本酒の発泡酒なんです。ちょっと珍しいですね〜。

P1007824頂き物



kou1792 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ | 

2014年03月29日

施肥を始めた







枝枯れ病手当て1
新芽がいじけて伸びて来ないのはたいてい枝枯れです。
この主幹は切り戻し切除。

P1007819枝枯れ病手当て1






枝枯れ病手当て2
隣り合う主幹も怪しい変色部位が有り〜削り込んでこんな姿に。

P1007818枝枯れ病手当て2






枝枯れ病手当て3
殺菌剤&墨汁入り木工ボンドで手当て。

P1007817枝枯れ病手当て3






枝枯れ病の大手術
【KASUMI】の株元に腐れが入って根部まで枯れこんでいたので出来るだけは取り除いてみたが〜
ちょっと難しい。芽接ぎでスペア苗を早々に手配する必要あり。

P1007804枝枯れ病の大手術






切花種養成苗の芽掻き
屋上の出入り口に近い鉢植えから作業する事になりますね〜。
遠くに置いた鉢バラはどうしても手入れがお留守になる。
この位置は近くなので真っ先に手入れ済み。

P1007816切花種養成苗の芽掻き






芽接ぎ苗鉢増し1
オドラータ台木10cmポットの芽接ぎ苗はもう台木の根が回ってしまってます。
【昨シーズン一年間そのまま挿し木苗を放置してたから当たり前】
このままでは育ちも低調確実〜接ぎ芽が動いたのを確かめてから苗の鉢増し作業。
これで新芽の成長に勢いを与えることを狙ってます。

P1007815芽接ぎ苗鉢増し1






芽接ぎ苗鉢増し2
用土は市販のバラ用土に鹿沼土を2〜3割混ぜたもの。
そのままでも良いのでしょうが〜ちょっと気になるので水抜けを良くしてます。
画像の接ぎ芽が勢い良く育ちますように。

P1007814芽接ぎ苗鉢増し2






芽接ぎ苗鉢増し3
元のポット苗サイズと鉢増し15cmポットの大きさかなり違うでしょ。
置き場所がかさ張るのが難点。

P1007813芽接ぎ苗鉢増し3






芽接ぎ苗鉢増し4
オドラータ台木ばかり2ケース分18ポットを鉢増ししてタップリ散水。
他のオドラータ台は芽に動きが出ていませんので経過観察。
半分強のオドラータ台:芽接ぎ苗の芽が休眠したままで気になる所です。

P1007811芽接ぎ苗鉢増し4






小鉢だけでも散水
明日は雨と判っていても〜あまりにお天気が良くて小鉢が乾燥気味なので少し散水。

P1007810小鉢だけでも散水






香り水仙
これで最終の収穫です。

P1007809香り水仙






施肥を始めた
日曜日が雨予報のために土曜日を休みにして屋上作業。
伸ばし伸ばしにしていた施肥作業を始める事にしました。
標準施肥は【ブラドミン5:ハイグリーン:更新サプリ:IB化成】まあこんな所です。
新芽が怪しげな色合いの場合は【鉄力あぐり】を使うこともあります。
【ブラドミン5の成分はN:P:K=5,4 : 7,6 : 4,4】


P1007808施肥を始めた






施肥と芽掻きの同時作業
枝枯れの手当て芽掻きなどの作業。
さらに雑草&枯れ葉など掃除してから施肥していきます。
ちょい時間も掛かり今日の作業はこの画像の範囲くらいで切り上げて終了。

P1007807施肥と芽掻きの同時作業






サクランボの施肥
屋上のバラたちへの標準的な施肥をそのままです。
【ブラドミン:ハイグリーン:更新サプリ:IB化成】

P1007806サクランボの施肥






サクランボの新芽
巷では桜が開花してますが〜こちらのサクランボはもう少し遅れる様子。

P1007805サクランボの新芽






小野不由美黄昏の岸 暁の天 十二国記 (新潮文庫)
小野不由美の【十二国記シリーズ】2001年に出た再刊です。
以前読みましたが〜今は手元に見当たらないので
【物置の段ボール箱の山に紛れていて探し出せそうに無い】再購入。
ずいぶん長く新刊が出なかったのですが先だって『否緒の鳥』が出てからこのシリーズがまた復活するようです。ちょっと楽しみが増えました。
近く書き下ろしが出る予定だとか。

P1007820小野不由美




kou1792 at 22:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 施肥&薬剤散布&更新サプリ | 鉢土更新:鉢増し

2014年03月28日

芽接ぎ苗のちょっとした事



春の芽吹きです
昨シーズン仕込んだ養成中の切り花種系の苗たち〜若緑が綺麗です。

P1007803春の芽吹きです






芽接ぎ苗の手入れ
ちょっと台に載せて作業します。床だと腰が痛くなるので。
青いコロコロ椅子もなかなかgood。

P1007792芽接ぎ苗の手入れ






芽接ぎ苗の芽掻き1
数日で芽がドンドン出てくるので油断できません。
2〜3日したら小まめに見回りします。

P1007802芽接ぎ苗の芽掻き1






芽接ぎ苗の芽掻き2
根頭の接ぎ芽が伸びだしてますので簡単に〜

P1007801芽接ぎ苗の芽掻き2






芽接ぎ苗の芽掻き3
ザックリ芽掻きしたところ。【接ぎ芽が動かない場合は少し工夫が要ります】

P1007800芽接ぎ苗の芽掻き3






芽接ぎ苗のちょっとした事
reseone師匠から芽接ぎの事で教えて頂きましたので此処に要点を転載します。【元記事はリンクHPのBBS投稿欄に出ています。】

『写真を拝見しますと、台木のゲンコツからノイバラの芽が沢山出て台木の白根の成長も順調のようです。今しばらくは台木の芽を少し成長(2センチぐらい)させて芯をピンチします。すると成長ホルモンが接いだ芽の方にも配分され、芽が伸び出します。十分に成長したら接いだ芽の上で台木を切除します。たぶん、時期は5月連休あたりでしょうか? 台木を切除しますと樹液がどんどん出て、接いだ芽が枯れることもありますので切り口にはカルスメイト等を塗って樹液を止めてください。』
といういきさつで今回は台木の芽を一部残して成長させた後で芯止めしてみました。
むろん接ぎ芽が勢い良く成長してる苗には必要ありません。
接ぎ芽が休眠してるようにフリーズ状態のポット苗に使います。

P1007799芽接ぎ苗のちょっとした事






芯止め
こんな感じに芯止めしたけどこれで良かったかどうか?

P1007791芯止め






芽接ぎ苗の発芽1
枝に接いだ芽が勢い良く伸び出して気持ちよい。手入れも簡単です。

P1007798芽接ぎ苗の発芽1






芽接ぎ苗の発芽2
左右の根頭&枝の接ぎ芽が共に芽吹く。
接ぎ芽の上部に余っている枝を切り詰めたくなるが早々と切除するのは避ける。
しっかりがっしり新枝が育ってから。

P1007797芽接ぎ苗の発芽2






芽接ぎ苗の発芽3
左側の根頭の芽接ぎから力強く芽吹いてます。
しっかり伸びて固まってから根頭切除する予定だが〜今は静観。

P1007796芽接ぎ苗の発芽3






芽接ぎ苗の発芽4
根頭&枝の複数個所の接ぎ芽がすべて活着して伸びだしてます。
将来的には何処を切り詰めるのか?悩むところですが〜1年ほど養成すると癒合して問題なくなるようです。

P1007795芽接ぎ苗の発芽4






芽接ぎ苗の仕分け
はっきりと芽接ぎ成功して伸び始めたポット苗を選り分けてます。
芽の活着に失敗して駄目だったポット台木も再利用すべくリセットします。
現時点での活着率ですが〜
野バラ台木では90%程度〜ほとんど成功してるような。
ただし【アプローズ】生花からの芽接ぎはフリーズ状態で苦戦してます。
接ぎ芽が未熟だとちょっと難しいのかも?
オドラータ挿し木台は50%くらいの印象です。
オドラータ台は失敗というか接ぎ芽がフリーズして動かないって言うのが多いです。
穂木の芽の充実度合いも影響するから台木の所為ばかりじゃないのは確かですが〜?
それと芽接ぎ作業の時期もやや早い時期だったのでそこらの影響も考えられます。

P1007793芽接ぎ苗の仕分け






芽掻き作業
屋上では急に暖かくなってしまいガーデン種も切り花種も新芽がドンドン伸びてます。
こちらはガーデンローズの芽掻き作業〜早いのも遅いのも混じってます。
ここ1週間くらいは小まめに手入れしたいものですけど週末は雨の予報で

P1007790芽掻き作業






水挿し作業28日
仕事の後で〜ちょっと取り置き剪定枝の処理。
剪定枝のギッシリ入ったバケツが幾つも溜まっていてなかなか減らないです。
剪定枝も傷みかけてるのも多くて〜あまり長く取り置きしたのは失敗でした。
素早く挿し穂に仕込んでおくべきでしたね〜。

P1007794水挿し作業28日






今日の水挿し28日
1バケツ分を挿し穂に処理したところ。
これは一時的に容器に詰め込みましたが〜窓際に置く際は小分けします。

P1007789今日の水挿し28日



kou1792 at 21:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

2014年03月26日

終日の雨




雨降り26日
しっかり降ってくれたらオルトランと化成肥料が効いてくるかな?

P1007787雨降り26日






雨降り26日〜

P1007786雨降り26日〜






水挿し作業
バケツに取り置きした剪定枝がいつまでも片付かないのでちょっとづつ始めてます。

P1007785水挿し作業






水挿し25日
前日に済ませた分

P1007788水挿し25日






水挿し26日

P1007784水挿し26日



kou1792 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

2014年03月24日

屋上の水やり



水やり
久しぶりに屋上の隅々まで全ての鉢植えに散水しました。
お彼岸を過ぎて何だか暖かくなって来ましたね〜。
芽接ぎ苗の養生中の乾燥は厳禁です。

P1007783水やり


kou1792 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月23日

『外交特例』





水仙
遅咲きの香り水仙です。これが屋上では最後に咲く品種。

P1007780水仙






切花種バラの手入れ
今日の作業は始動が午後遅くなってしまいちょびっとしか出来なかったよ。

P1007776切花種バラの手入れ






切花種バラの手入れ2
これで屋上の全てのバラの鉢植えガーデン種:切り花種:共にオルトランDXと少量の化成肥料を散布。
最低限の手入れを済ませたことに〜。

P1007775切花種バラの手入れ2






芽接ぎ苗の芽掻き
苗は『DAケイト』接いだ芽が伸び出す気配なのでしっかり芽掻き。
芽が動かないうちは少し台木の芽を放任して株に勢いを付ける場合があります。

P1007774芽接ぎ苗の芽搔きケイト






食べ物事典

P1007779食べ物事典






『外交特例』
創元社が心を入れ替えてビジョルドのSFをドンドン出版してくれるので嬉しい。
ロイス・マクマスター・ビジョルドのSF:ボルコシガンシリーズ最新刊がでて
土曜の夜から日曜日にかけて読みふけった為に屋上のバラ作業はちょびっとでした。

P1007778外交特例



kou1792 at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Book 

2014年03月21日

オリーブの植え替え





オリーブの植え替え1
1階ガレージ入り口に並べてあったオリーブの鉢植えを鉢増し植え替え。

P1007766オリーブの植え替え1






オリーブの植え替え2
60cmスリット鉢に交換。

P1007764オリーブの植え替え2






オリーブの植え替え3
焼き物植木鉢で細長くて根鉢を抜き取るのに苦労した。

P1007765オリーブの植え替え3






オリーブの植え替え4
今日の大仕事〜まずは完了。

P1007763オリーブの植え替え4






芽掻きなど
屋上のバラの芽掻きを少々済ませるがとても一度には出来かねて
まずはアブラムシ対策と春の芽出し肥料を何とかせねば。

P1007767芽搔きなど






オルトランDX
アブラムシ対策の必需品。他には化成肥料などパラパラ。

P1007762オルトランDX






養成苗たち〜1
ザザッと手入れ済ませた〜といってもオルトランと化成肥料のばら撒きだけなんですけど。

P1007761養成苗たち〜1






養成苗たち〜2

P1007760養成苗たち〜2






養成苗たち〜3

P1007759養成苗たち〜3






養成苗たち〜4

P1007758養成苗たち〜4






養成苗たち〜5

P1007757養成苗たち〜5






ラ・マリエ
芽接ぎ苗は個々の名前まではまだ確認してないのですが〜
しっかり芽を伸ばして確実なのから選別していかないと。
そんなでたまたま目に付いたのは『ラ・マリエ』でした。

P1007756ラ・マリエ






水挿し発根1

P1007771水挿し発根1







水挿し発根2

P1007770水挿し発根2






宇江佐真理
『幻の声』―髪結い伊三次捕物余話 1

P1007768宇江佐真理






宇江佐真理
『紫紺のつばめ』―髪結い伊三次捕物余話2

P1007772宇江佐真理






王様の仕立て屋

P1007769大様の仕立て屋









kou1792 at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) オリーブ | 芽掻き

2014年03月19日

芽接ぎ苗の芽掻き




芽接ぎ苗1
春の芽吹きでぞくぞく出まくる新芽を程の良いタイミングで芽掻きしてます。
少し芽吹いて若葉を広げた辺りこの画像くらいにして台木に力をつけて芽掻き。
接いだ芽の活着状況も併せて確認。
複数個所の芽接ぎがどれも駄目ならもう一度試行するか穂木が無ければ他に回します。

P1007755芽接ぎ苗1



芽掻き済み
根頭&高枝どちらも活着してる様子です。
もっとしっかり芽吹いて新葉が有る程度展開してから不要な芽を抉り取り接いだ新芽に集中してもらいます。
今シーズンの芽接ぎはなかなか順調に推移してます。
しかしながら『1種=2〜3ポット』で百を越える新苗のポットが出来たら困ってしまうかも?
ちょっと成功率を低く考え過ぎたかな〜?

P1007754芽接ぎ苗2






芽接ぎ苗3

P1007753芽接ぎ苗3



P1007752芽接ぎ苗4






芽接ぎ苗5

P1007751芽接ぎ苗5



P1007750芽接ぎ苗6


kou1792 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 挿し木:接木:芽接ぎ 

2014年03月18日

ガーデンマスター




芽接ぎ苗の管理1
水やりだけは小まめにして乾燥しないように気をつけます。

P1007749芽接ぎ苗の管理1






芽接ぎ苗の管理2

P1007748芽接ぎ苗の管理2






芽掻きをせねば〜
もう待ったなしで芽掻きの作業をせねば〜。

P1007747ああ芽搔きをせねば






ガーデンマスター
故障した古いパナソニックの噴霧器の代替に
乾電池式の噴霧器【工新】『ガーデンマスター GT-5H』が届いた。
これって動噴と同じメーカーなので使い勝手に期待してます。
今回はアマゾンにて購入。

P1007746ガーデンマスター



kou1792 at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 資材購入