2010年11月27日

堆肥サイロ



堆肥サイロ
時々掃き寄せた落ち葉やごみをそのまま放り込むゴミ捨て場みたいな扱いのサイロ。
たしかシーズン初めには口まで一杯でしたが~
いつの間にか半分くらいの嵩に減ってます
ほとんど使ってないのですがね~
これなら掃除した落ち葉や枯れ枝は難なく収まりそうです。
落ち葉だけでなく少しは窒素元も有ると熟成が進み易いと聞いたので
発酵鶏糞と米ぬかなどを同時に混ぜ入れるのがkouスタイル。
鶏糞って最安値ですよね20K程度で200円しないもの。

堆肥サイロ


























 
シクラメン古株
夏~秋の時期を何とか乗り越えて回復して来ました。
新しい葉がびっしりの古株です。
植え替えしたいのですが~なにせ重くてこれ以上の適当な鉢が見当たらない。
浅くて広いってのがようきゅうされるのです。
深いと根腐れします。

シクラメン古株


























 
ユカカップ
屋上にはもう幾らも花は咲いてませんがこれも最終のユカカップ

ユカカップ


























 
スカーレット
見上げるばかりの高さで咲いてます。
青い空とのコントラストが面白くて~

スカーレット




























切り花に
何とか切花にしてまずはコップに投入~
後は家内が何とかするでしょう。

切り花に


kou1792 at 23:37│Comments(10)TrackBack(0) 堆肥投入サイロ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by kou1792   2010年12月01日 07:45
>hanaさんへ~
【コバエとハダニ】
サンルームだとブンブンされたらかなわないね
室内と繋がってるし農薬ってのも出来ないし。

【ニームは高価?】
普通に使う駆除薬と考えたらそんなに手が出ないほどじゃないですね。
ニームケーキを少しずつ鉢にすき込んでおくってのも手軽だし。
スリップスがぴたりと居なくなるならバラにはぜひ使いたいと思います。
オルトランDXってスリップスには効果が無いみたいで~
ただ堆肥サイロに混ぜるとなると効果の出る使用量がどれほどなのか?
ちょい目処がつきません。
ひしゃくに一杯では効かないと思うし~大袋ひとつ丸ごと投入って事だとちょっと躊躇します。
【臭い】
ニームケーキは以前発酵肥料の仕込みに混ぜた後の感じではそんなに気にならなかった。
生の状態では吐き気がするね。
9. Posted by hana   2010年11月30日 10:18
去年の今頃は、コバエとハダニ悩まされていました。
今年は、たまに1〜2匹見かけますが、見つけたときはニームオイルを噴霧します。
コバエはハダニ以上に退治が大変でした。
すべて撃退できているとは思いませんが、見かけません。

買う買わないは別として、メーカーにコガネの幼虫等の対処を問い合わせてはいかがですか?
良い案を提供してくれるかもです。

ニームはそんなに高価でしょうか?
コレ、肥料にもなりますし、薬剤の購入を考慮した時に、もし、ニームが効能どおりに聞くとしたら安いと思うのですが。
kouさんの躊躇は「あの臭い」だと思います。
8. Posted by kou1792   2010年11月30日 06:56
>hanaさんへ…

「樹皮剥ぎ」
腐れが出てしまったら乾燥が良く効くって事ですね。

【堆肥製造器にニーム投入】
コガネムシの幼虫や小バエは何とかなりそうな予感がします。
高価なのであまりどっさり入れることも出来ないから~どれくらいで効果が出るかですね問題は。
7. Posted by hana   2010年11月29日 10:23
枝枯れとは違うかも知れませんが「樹皮剥ぎ」実は私も試しています。
貴重な品種を入手出来ましたので、挿し木しました。
根も順調に出ましたが、掻きとられた芽のあたりが真っ黒に
駄目元で、黒くなった部分をナイフで茎の5分の2程
削り取りました。
削った部分は乾燥に努めました。
削り取ってから3週間ほどですが、今のところ苗自体は順調に生育しています。

堆肥製造器にニーム投入はと思います。
我がルーフの花にも、未だ害虫発生が見られません。
6. Posted by kou1792   2010年11月29日 07:25
>まこちさんへ…
【幼虫製造所から堆肥製造器】
いやいやまだまだ大量に越冬してると思うよ。
殺虫剤を撒くのはどうも違和感があるのでニームの力を借りようかと思案中。

【木工用ボンドに殺菌剤】
あれドンピシャのストライクでしたね
樹皮を剥き取るのもそのうちに出ないかな?
5. Posted by kou1792   2010年11月29日 07:21
>sakaeさんへ…
すごいプレッシャーでしょうね。
平常心~平常心~

4. Posted by kou1792   2010年11月29日 07:20
>hanaさんへ…

【シクラメン大株】
40cmでも十分大きいと思うけど~屋内に取り込む必要があると移動が大変ですね。

【腐敗しかけました】
そうそう油断してると一部が腐りだすなんて事があるので~早く処置したら助かる場合もあるんですよね。
植え替えから年数が経って少し花付が落ちてきたような~
バラと同じく土交換しないと駄目みたいです。

【枝枯れの手当て】
根元まで切り戻すなら簡単で工夫も何も必要ないのですが~
シュートが1本だとゲンコツ剪定になってしまうね。
3. Posted by まこち   2010年11月28日 23:13
おっ、幼虫製造所から堆肥製造器に戻りました?

木工用ボンドに殺菌剤を混ぜて塗って切り口を早くふさぐ方法が現代農業に載ってました。KOUさん実践中です。

果樹の剪定切り口の記事ですが 墨汁、木工用ボンドの使用はバラに使えますもん♪
2. Posted by sakae   2010年11月28日 19:48
いよいよ。明日本番だよ。
ちゃんとできるかな?
心配だなぁ。
1. Posted by hana   2010年11月28日 09:54
シクラメン、今年も凄い大株の登場ですね。
私もkouさんを真似て、一生懸命大株仕立てに挑戦していますが、ようやく40cmほどの大きさです。(-_-)
今夏の暑さで、腐敗しかけましたが、綺麗に洗い病菌を取り除き乾燥させ「事なき」を得ました。
kouさんのように、ここまで大きく出来て、毎年沢山の花を見る事が出来るなんて、ホントに「ゴッド」だからでしょうネ。

枝枯れの手当て、参考になります。
たまたま行ったHCで枝枯れ防止合剤を見つけました。
ボンドに殺菌剤を混ぜ込むのと同じものだと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔