2011年09月23日

巨峰の収穫


ローランB
やや気難しいバラですが2番花をピンチしたり開花制限すればそれなりにお付き合いできます。
育ちの悪いバラや病気で調子を落とすバラは開花制限が有効ですね〜【フレグランスさんの教え】。

P1003576ローランB






DAロザリンド
小苗から少し大きくなって7号スリットで咲いた初めて見る大きな花姿。
香も素敵です。
大鉢で大株に育ててみたいです。

ロザリンド






液肥の散布
雨続きで長く出来なかった【週1】液肥の散布を済ませる。

P1003572液肥の散布






屋上風景
ブドウを収穫するのに梯子を上った塔屋の上からの開花風景です。

P1003571屋上風景






巨峰の収穫
今回は前年より減収でした
〜鳥害が防ぎきれなくてね〜半分以上突きまわされて駄目になったよ
来シーズンへの宿題です。

P1003570巨峰の収穫






ドーフィン2ソリエス3【累計ドーフィン254:ソリエス71】

P1003569ドーフィン2ソリエス3






洗剤液バケツ片手に
台風の影響による長雨でほとんど作業出来なかった屋上の開花バラを花柄摘み〜
洗剤液バケツを片手に屋上の半分ほども回った辺りでお昼もはるかに過ぎてしまい
満タンバケツも何もかも何だか嫌になって強制終了。
バラが嫌いになってしまいそうです。

P1003568洗剤液バケツ片手に




kou1792 at 22:37│Comments(4)TrackBack(0) ブドウ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by kou1792   2011年09月25日 09:50
>まこちさんへ〜
【ジャングル♪】
バラの花を切るとき葉数を出来れば残すようにすると自然に背丈がUPして茂ってしまう。
観賞用には向かないけれど〜株のストレスは少なめに出来ます。
年に何度も刈り込むような管理をすればやはり勢いが落ちます。

【巨峰は台風を二つも耐えた】
大阪は台風がよけてくれたから助かった。
鳥はなかなか抜け目がなくて目ざといですね〜。

【気温の乱高下】
年々〜花数は減ってるんです。
天気や環境の所為には出来ないです。
植え替えしてないからね。
土を少しでも入れ替えて根を動かしてやればまた違ってくるんだろうけれど。
チャッピーさんみたいにオフに全部植え替え済ますような管理はとても出来なくて。
次善の策でせめて有機発酵肥料をメインにして化成を控えめにしています。
3. Posted by kou1792   2011年09月25日 09:37
>hanaさんへ〜
【ローランB】
小苗からの当初は1番花の以後に育ちが悪くて〜あれれってどうしたものか?
悩んだものです。
2番花を咲かさないで葉数を増やすと上手くいく事に気付くまで時間が掛かったよ。

【DAのカットローズ、ミランダとロザリンド】
ロザリンドはまだまだ挿し木の子苗なのでこれからですが大株に育つのが楽しみです。

【株数が多すぎて処理が大変】
時にバラ作業が嫌になる〜最近はほぼ毎日〜終わり無き作業量に嫌になってます。


【凄い数の蜂】
蜂を呼びやすい花なんですね〜。地域の事情もありそうですが。
こちらは街中なのですごい数が居ないので助かる。
2. Posted by まこち   2011年09月24日 13:16
見事なジャングル♪う〜ん♪KOUさんちらしくて素敵ですわぁ〜♪

ジャングルを見るのを 結構楽しみにしてますの♪♪♪


巨峰は台風を二つも耐えたお利口さんだもの。鳥も狙いますよねぇ。

今年は バラ名人さん達の嘆きが多いようですね。
気温の乱高下が激しかった影響が花に出ているのでしょうか?
1. Posted by hana   2011年09月24日 10:01
ローランB 、お見事な株立ちですね。
kouさんにかかると、難しいバラなんてないのかも〜。

DAのカットローズ、ミランダとロザリンドはとても魅力的ですよね。
私も大好きです。

kouさんのローズガーデンも株数が多すぎて処理が大変ですね。
我が家も大変な状態の花があります。
ヘリアンサスという宿根が2株合わせて数百輪の花をあげています。
秋咲きの花が咲く時期ですが、この花にこれも凄い数の蜂が寄せ付けられているようで、庭の手入れをするのに「う〜ん」という状態です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔