2014年06月03日

サクランボの収穫






液肥の散布
日曜日はちょっと中之島バラ園をウロウロしたりで月曜日に液肥の散布がずれました。
そろそろ元液が無くなりかけてますが【河合肥料の有機液肥】を使ってます。
これを使い切ったら購入済みの【千代田化成のスーパーファイン】なんちゃらを使う予定です。
お腹が出てるのがばれてしまった

P1008590液肥の散布





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
イブシリーズのバラ達
手持ちのイブ系のバラを寄せてみました。
イブの頭が付かないイブ系バラも多くて〜ちょっと困る。

ピンク・イブ・ピアッチェ

P1008589ピンク・イブ・ピアッチェ






ルージュドゥパルファム
イブ系のようなので【イブコーナー】に移動。

P1008587ルージュドゥパルファム






クリームイブピアッチェ

P1008585クリームイブピアッチェ






オルガンティーノ

P1008583オルガンティーノ






イブNO4

P1008581イブNO4






ノーブルドパルファム
こちらもイブ系のようです。

P1008563ノーブルドパルファム






イヴ・クレール

P1008561イヴ・クレール






イブNO4

P1008559イブNO4






イヴ・ブライダル

P1008557イヴ・ブライダル






朝の収穫2日
収穫というより花柄処理のついでに残り花を取り置くって感じです。
1番花終わっちゃいました。

P1008575朝の収穫2日






サクランボの収穫
雨が降る前にと頑張って全部収穫しました。
雨に当たると裂果してしまう。本来は雨避け栽培が要るんですよね〜。

P1008574サクランボの収穫






早くもハダニが発生
今日になって初めて気がついた〜しばらく見過ごしていたので一株〜かなり広がってます。

P1008573早くもハダニが発生






早くもハダニが発生2
この葉のカスレ具合に気をつけないと。もう夏なんですかね?

P1008572早くもハダニが発生2






ハダニ対策の強シャワー
消毒なんチャラよりもうすぐに強力シャワーで葉裏を吹き飛ばすのが1番。
いつものゆるいシャワーヘッドを小ぶりのヘッドに交換して強力シャワーで吹き飛ばしました。
4〜5日するとほとんど目立たなくなります。
念のために発生株の周囲のバラもシャワーして置きます。

P1008571ハダニ対策の強シャワー






切花種養成苗の手入れ1
少しでも手入れを〜なんて思って腰を下ろして草取りから始めて〜
:下枝除去:花柄摘み:切り戻し:枝枯れ病手当て:枝の間引き:支柱立て:などなど。
なかなか進まないもんです。
今年は虫食い葉が少なめなのは消毒のタイミングがまあ間に合ってるという事かな?
スリップスは少し見え隠れしております。

P1008568切花種養成苗の手入れ1






養成苗の手入れ2
1列を何とか済ませたらもうお昼前。
雲の切れ間から強烈な日差しが〜慌てて屋上より撤退

P1008567養成苗の手入れ2






養成苗の手入れ3

P1008566養成苗の手入れ3






ガブリエル

P1008570ガブリエル






フェスタ

P1008555フェスタ






シェドゥブル

P1008579シェドゥブル






M-ミネルバ

P1008577M-ミネルバ






オートクチュール
1年前にお迎えした子苗が花をつけてます。初花はピンチしたかも?
もういちいちピンチとかやってられないのでかってに咲いてもらってます。

P1008565オートクチュール



kou1792 at 17:46│Comments(2)TrackBack(0) サクランボ | イブ系

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by kou   2014年06月05日 03:54
>まこちさんへ〜
鉢のサイズの違いはバラの株体力の違いに出てくるようです。
小鉢だと乾湿の繰り返しとか消耗する要因が多くてなかなか苦戦してしまう
1. Posted by まこと   2014年06月03日 23:16
暑さでくたばってる間に、美人が次々と
雨で棒となったこちらのミニバラと違って、ジャングル消毒の差以上の何かが有りますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔