シクラメン

2011年07月27日

ガーデンシクラメンが枯れた



ユカ

P1003211ユカ





セント・エセルバーガ

P1003209セント・エセルバーガ







P1003207★ランテルディ





アプリコットファンデーション

P1003205アプリコットファンデーション





花摘み1

P1003201花摘み1





花摘み2

P1003200花摘み2





花摘み3

P1003199花摘み3





朝の収穫

P1003198朝の収穫






ガーデンシクラメンが枯れた
先月辺りから葉が枯れて変調きたしたシクラメンを掘り起こして調べたら〜
球根の底で腐れが進行していました。
ずいぶん長い付き合いでしたがこのシーズンの長雨はちょっと厳しかったようです。
バラ苗も多く枯らしたからね〜。

P1003203ガーデンシクラメンが枯れた






巨峰のようす1
少し色が付いたりしてきた。
早く袋掛けしないと〜青い実でもヒヨドリが突いた痕跡がある。

P1003197巨峰のようす1





巨峰のようす2
昨シーズンより少し多いけど〜鉢サイズ限界なのか?
それまでの成長勢いは影を潜めた。

P1003196巨峰のようす2





屋上を見下ろす1
塔屋から東方向を見下ろしてます。

P1003195屋上を見下ろす1





屋上を見下ろす2
西側のイチジクを見下ろす。

P1003194屋上を見下ろす2



kou1792 at 06:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年11月05日

シクラメンを場所移動


シクラメンを場所移動
少し日当たりの良い場所に移動しました。

シクラメンを場所移動





























虫食い〜ヨトウムシ
いつの間にか虫食いだらけに〜

虫食い?土に居ました
















朝の収穫

朝の収穫


kou1792 at 23:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年02月25日

癌腫の手当てと管理



癌腫ラ・フランス1
朝のひと時〜屋上を少し見て回りながら見つけてあったラフランスの癌腫【確か昨年も切除したはずですが〜】少し小振りですが手当てする事にして…。

癌腫ラ・フランス1





























癌腫ラ・フランス2
マイナスドライバーで剥したあとでナイフで傷口を少し削り落として滑らかに整形。

癌腫ラ・フランス2





























癌腫ラ・フランス3
用意の【バビロン】原液を浸した不織布パッチです。

癌腫ラ・フランス3





























癌腫ラ・フランス4
傷口にあてがい軽く埋め戻したら完了。

癌腫ラ・フランス4





























ガーデンシクラメン
ときどきは花殻や古葉を摘んで手入れ。少量の自家製発酵肥料も追肥しておきました。

ガーデンシクラメン





























パローレ癌腫1
昨年手入れしたパローレも少し掘りながら良く見ると〜小さいけれど何かあります。

パローレ癌腫1





























パローレ癌腫2
小振りですが根頭でなく浮き上がった枝根の途中〜しかも下側に出来ていて良く見えないから綺麗に取り切れないと判断して〜根ごと取り除きました。
プライヤーで抜きましたが随分と丈夫な根張りで勿体なかったです。

パローレ癌腫2





























パローレ癌腫3
根を切除した痕はきれいに削り落とし〜いつものように【バビロン】液のパッチを当て完了。

根頭癌腫への対応について
根頭癌腫は取れる範囲なら小まめに取り除く手当てをしておきます。
今まで『ヘルシューレン』『コンパッション』など手当てしながら育てていますが〜左程の不都合も無くシュートも開花も普通に育つ印象です。厳密には本来の開花パワーよりも落ちてるんでしょうけど〜それなりに咲くから捨てる所までは思い切れませんね〜。まあまだ何年も経た訳では無いから〜今後の事は判りませんが枝枯れ病などの方が目に見えて樹勢を削ぐので怖いです。
他に移すと困るので土の扱いや手入れ道具の消毒には注意します。
以前〜他の方のブログ記事で『手入れや消毒管理を放置して病気だらけ栄養不良で育てた鉢バラには癌腫が多発する〜』うんぬんの書き込みを読んだのですが〜。
逆説的には『栄養管理と消毒を含めた病気対策を堅実にこなしていれば癌腫はそれほど致命的でも無いのかな?』思ったりします。現に普通に咲いてるからね
ひどく咲かなくなったら破棄も考える〜そんなで良いのかな?といったところ。
【雑感】肥料関係は良質の有効菌を多く含んだ自家製発酵肥料をメインで使うことを進めます。鉢土内部の菌相を良くする意味で。有機配合肥料なども一度米糠&微生物資材などを加えて自家発酵【冬季限定】すると良いです。黒点病が軽くて済む効果も期待できます。

パローレ癌腫3


kou1792 at 23:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年12月06日

深秋のバラたち〜3

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン




























ブライダルホワイト:FR四季・白・中香

ブライダルホワイト




























ファーストブラッシュ :HT四季:ローズピンク:強香

ファーストブラッシュ




























マ・パーキンス:FR四季・ピンク・甘香

マ・パーキンス




























パパメイアン :HT四季:ベルベット黒赤:ダマスク強香

パパメイアン




























ジュビリーセレブレーション:Eng四季・サーモンピンク・フルーツ香

ジュビリーセレブレーション




























夕方の収穫
日暮れ前にもなると〜色合いが紫にかぶってしまい写せないので〜階下の蛍光灯照明でパチリ〜少し冷めた色になります。

朝の収穫


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月21日

イチジク収穫300の大台に〜



ドーフィン5:ソリエス5 累計=303個:197個
ドーフィン収穫が300の大台を突破しました
もうほぼ終了です。

イチジク5:5




























イチジクの枝
収穫が進み葉を切り落として枝振りがあらわなイチジクの一文字仕立て株姿です。

イチジクの枝




























水仙の蕾
もう蕾がほころんでます〜数日のうちに咲きそうですね。

水仙の蕾




























マーガレット
家内のベランダの春処分鉢からサルベージした株。
植え替えしたのかどうか?思い出せませんが多分そのままで消毒などしてから発酵肥料などバラと同じ管理に移行して〜復活。

マーガレット




























シクラメン
家内のベランダから春にサルベージした鉢の1つ。
花が変わり咲きのシクラメンです。今年は生き残れたようです。

シクラメン




























シクラメン
フリルが入ってます。

シクラメン




























ブドウの成長
もう葉の色が黄色く成り始めてます。今シーズンの成長はまずまずでした。
収穫は再来年の予定。

ブドウの成長




























枝枯れ病
この時期にはもうほとんど出ないのですが〜手入れがお留守だったので〜見落としてました。

枝枯れ病




























枝枯れ病の手当て
切除の後は殺菌剤入りの木工ボンドを塗りつけます。

手当て




























サクラザカ
切花にするには少し工夫が必要なバラ。スプレー咲きの開花を揃える工夫が必要。

サクラザカ




























ミルクシェーキ
色合いが優しいので気に入ってます。クレージーツウよりもやや成長遅れ気味。

ミルクシェーキ




























名前知らずのミニバラ
比較的に丈夫で処分せずに残した大株のミニバラ。

ミニバラ




























切花種2年目株
10号スリットで2シーズン経過した株たち〜
リベルラ  :切花挿し木苗
J・ヒーリング  :切花挿し木苗 
サリュー・ド・アムール :切花挿し木苗
トワイライト・ブルー :切花挿し木苗
スイート・アヴァランチェ :切花挿し木苗
ドゥ・ヌーベル・ローブ :切花挿し木苗
ヴィンテージシルク :切花挿し木苗

切花種2年目株




























溢れ出る堆肥
自重で下部の取り出し口から溢れ出る剪定枝堆肥。

溢れ出る堆肥


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年11月19日

工場前の切花苗たち〜


チャーミングカップ

チャーミングカップ































ショッキングユウ





























ローランB

ローランB





























ピオニー・ピンク

ピオニー・ピンク





























ジュネーブ

ジュネーブ





























朝の収穫

朝の収穫




























ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2009年11月14日

雨の屋上風景




屋上風景1雨の屋上です〜何もしないですが〜チョイひと眺め〜。

屋上風景1




























屋上風景2

屋上風景2




























プロバンス:四季:クリームホワイト(先淡ピンク):香り

プロバンス




























Mボルボロン:切花種

Mボルボロン




























シクラメンの手入れ
気が向いた雨降りにはシクラメンの球根の茎葉の生え際の込み合ったところにベンレート水和剤の粉をそのままパラパラ振り掛けて病気予防のおまじないをします。

シクラメンの手入れ


kou1792 at 23:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年11月12日

イブ・パッション



イブ・パッション
雑誌フローリスト表紙で見かけた画像

フローリスト表紙イブ・パッション




























ユカカップ
雨上がりにまだ綺麗なままのユカカップと出会う。

ユカカップ




























エミーラ
ゆっくりと咲き揃って〜切り花に摘みました。

エミーラ




























朝の収穫

朝の収穫




























ガーデンシクラメン
ベストガード粒剤を株元に散布。花にかすれ模様を付けるスリップス退治。

ガーデンシクラメン




























クリエイシモン:赤紫系ピンク:微香:大輪

クリエイシモン




























ローズカップ切花種:クリムゾンレッド:ミルラ香:フリンジ大輪

ローズカップ




























夕の収穫

夕の収穫


kou1792 at 23:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年11月07日

霜が降りる時節



フィンガーファイブ(SP)切花種
不思議な花弁です〜バラなんですが。

フィンガーファイブ




























ハダニの葉
コント・ド・シャンボール:Old四季:ライラックピンク:強香
に付いたハダニはなかなかしぶとくて〜この時期でもジワジワ繁殖してます。
被害葉をむしりとってゴミ袋に密封〜もう消毒などはしないで済ませた。

ハダニの葉




























ガーデンシクラメン
毎日〜少しは古葉を取り除いたりの手入れを続けてます。
だいぶん花も出てきました。

ガーデンシクラメン




























ショッキングブルー:FR四季:マゼンダ:ダマスク強香:木立1,2m:切花

ショッキングブルー




























霜が降りて
早朝〜霜が降りてる時節の到来です。
バラもなかなか開かなくなるね。

霜が降りて




























一葉
この所〜注目のバラ。何とも花弁が不思議な美しさ〜切花種とあって当然花保ちも良い。

一葉




























ホソオビアシブトクチバ
切り摘んだミニバラ枝に偶然見つけたホソオビ君。色合いも少し真似て〜枝の一部に成りきってます。

ホソオビアシブトクチバ




























ミニバラ

ミニバラ




























挿し木バラ
名前の知らない挿し木切花種。超がつくほど花保ちが長いのです。家内のお気に入りで〜来シーズンは少し増やす心算です。

挿し木バラ




























エミーラ:FR四季:ピンク:無香:直立1,2m:切花種:丈夫で棘少無し

エミーラ




























ユカカップ :切花挿し木苗:病弱:成長遅い
病気に強くなったユカカップ。屋上環境に馴染んだのかも?

ユカカップ




























黒点病
ジワジワ広がる黒点病。もう放置状態です。この時期に葉を摘み取って対策するのが+になるのかどうか?病気葉でも少しは光合成してるからね〜

黒点病




























ダブルディライト:HT四季:クリーム/赤:強香:半横張1,2m:早咲き

ダブルディライト




























香り赤バラ
ミスターリンカーン: HT四季:黒紅:強香:直2,0m
オクラホマ:HT四季:黒紅:強香:半直1,5m:コンパクト
オクラホマの方が濃い色合いです。

香り赤バラ




























朝の収穫

朝の収穫


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)