コガネムシ幼虫

2012年08月16日

コガネムシトラップの効き目?




8月15日

ドーフィン5【累計110】

P1005187ドーフィン5






エル:HT四季・ウオームピンク:強香:半横張り1,2m:1999メイアン

P1005186エル









8月16日

ドーフィン6【累計116】

P1005185ドーフィン6【16】






イチジクカバー
鳥害が勢い付いて来たのでカバーを始めました。
今回は防草シート利用の鉢カバーにて間に合わせた。

P1005174イチジクカバー






コガネホイホイ
牛乳パックの中で毒ダンゴに埋まったコガネムシの姿を初めて見た。
限定的であっても効き目はある。
シーズン当初からたくさんぶら下げたら良いのかも?

P1005173コガネホイホイ






バレリーナ

P1005184バレリーナ






リベルラ

P1005183リベルラ






ママンST
この暑さの中で驚異的な花保ち特性を示す。 

P1005180ママンST






ママンST

P1005178ママンST






ラ・ジョコンダ

P1005176ラ・ジョコンダ






イブクレール
イブシリーズの苗では蕾をピンチして花を咲かさないように勤めていますが〜
どこかに見落としがあるのでこんな風に咲いてしまう。
見つけてすぐに切除。

P1005172イブクレール






スイートイブ・ピアッチェ

P1005171スイートイブ・ピアッチェ








kou1792 at 23:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年07月22日

コガネムシトラップを仕掛ける


お天気は曇り空。
さほど暑くも無くて作業するには好適でしたが〜
何だかサボり虫が出てゴロゴロ過ごしてしまった。
このところバラ作業がお荷物に感じることが多くて〜


ゴロゴロ過ごした週末
(土日)と2日間かけて〜スティーヴン・キング最高傑作といわれる『ザ・スタンド』を読破。

stand






ラ・ジョコンダ
それでも美しい姿を見せてくれると嬉しい。

P1004947ラ・ジョコンダ






ラ・ジョコンダ
3週前までならありえない花姿
週1消毒の効果が出ているようです。
ただし止めたり間が空いたらすぐに元通り。

P1004948ラ・ジョコンダ






J・ヒーリング

P1004946J・ヒーリング






コガネムシトラップ1
さっそくトラップを仕掛けてみました。

P1004945コガネムシトラップ1



P1004944コガネムシトラップ2



P1004943コガネムシトラップ3






川あかり
【葉室 麟】の本です。

P1004942川あかり






疾き雲のごとく
"疾(はや)き雲のごとく〜早雲と戦国黎明の男たち〜"【伊東 潤】
この作者の本は初めてです。
葉室 麟の書評欄で名前が出ていたので〜

P1004941疾き雲のごとく




kou1792 at 21:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年07月21日

コガネムシ成虫対策




容器の調達
窓の開口を考えて〜おかしな場所からストローにて。

P1004937容器の調達






コガネホイホイ
牛乳パック500cc容器の窓開け加工。
庇を少し付けた。

P1004940コガネホイホイ






材料揃え
きな粉:砂糖:酢:酒

P1004935材料揃え






毒餌作り
テキストでは【きな粉】400gとありましたが〜作り置きは避けたほうが良かろうと思い
容器2〜3個分【きな粉】100gにて4分の1量で作ります。
清酒:50cc
砂糖:50g
米酢:40cc
きな粉:100g
ディプテレックス粉剤:25g


P1004934毒餌作り






毒餌完成

P1004933毒餌完成






今No6
この時期ですからすぐに全開。

P1004936今No6






切花種の苗が届く
ヤフオクで落札した切花種の苗の一部が届きました。

P1004932切花種の苗が届く





kou1792 at 22:29|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2012年07月17日

【コガネムシ成虫の誘殺法】

コガネムシ成虫の誘殺法
『hana師匠からの耳より情報〜』




誘引毒エサのつくり方
清酒:200cc
砂糖:200g
米酢:150cc
きな粉:400g
ディプテレックス粉剤:100g
(材料を混合し練り餌にする)



コガネホイホイの作り方
牛乳パック(500ml)側面の中央より上位に大きな窓を開口して
その中に練り餌60gを入れてガーデンの地上1,5mの高さに設置。
練り餌の補給は1ヶ月おき。
トラップは青色が良好。
設置の目処は10アールに3個:まあ10m×30m程度に1個なんて感じ。
kouの屋上なら中央に1個で効果ありということになる。

BlogPaint




kou1792 at 13:26|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2011年11月14日

コガネムシ幼虫被害



コガネムシ幼虫被害1
昨日に引き続き〜玄関先の手入れをしていたら。
妙にサクサクの鉢土に出くわした
表土も団粒化して顆粒状だしこれは怪しいと鉢土をひっくり返して点検。
案の定〜居ました居ましたコガネムシ幼虫。

【コガネムシ幼虫】
鉢バラ被害の初期症状はまずは水の渇きが遅くなり何だかいつもべトべトしてるような状態になります。
枯れ葉が積もってたりするとよく判らなくて見逃すことも。
症状が進んで根の大部分を食い荒らされると鉢土が団粒化して粒々がはっきり判ります。
棒でかき混ぜて探れば耕したばかりのようなフカフカの用土になってます。
それも鉢土の深さ半分くらいまでは楽に入るような状態。
当然根が少なくなり支柱を外して株を揺らしてみればもうグラグラします。
今の状況で見つけて処置(鉢土ごとひっくり返して幼虫を駆除)して植えなおし。
念のためにダイアジノンかオルトランDX粒剤を混和すれば〜
春の芽吹きが進んだ頃に枯れるのを何とかギリギリ防げるのでは?
このまま気付かずに年を越して春の芽吹きまで放置すると助からなくて何度も枯れ死させてます。
今ならたぶんセーフなので早めに点検しましょう。

P1003906コガネムシ幼虫被害1






コガネムシ幼虫被害2
フラッシュリディアの1鉢では済まずにもう1鉢。
今日は2鉢でコガネムシ幼虫の駆除。
黒点病の影響で葉もほとんど落ちてるしまあ軽く切り戻して
そのまま古土で植え戻しましたが〜さて来春の新芽の萌芽時期に持ちこたえてくれるかどうかですね〜。
たぶん大丈夫だと思うけれど樹勢の大幅減退は避けられません
これも芽接ぎ苗のスペア作り予定に入れないと。

P1003904コガネムシ幼虫被害2






コガネムシ幼虫
2鉢から取り除いた幼虫です。

P1003903コガネムシ幼虫






玄関先の手入れ
朝から昼下がりまで掛かって何とか済ませた玄関先の手入れ。
屋上はこんなものでは済まないので手付かずのまま
どうにも作業に入るきっかけがつかめないです。

P1003902玄関先の手入れ



kou1792 at 23:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年12月01日

コガネムシ幼虫の対策



イチジク収穫
イチジク収穫





























フロージン”82
落ち葉の掃除をしながらのチェック~株を揺するとグラグラします。
何だか嫌な予感そう言えば夏以降調子が悪かったですこの株。

フロージン”82





























鉢土が怪しい
鉢の表土は何だかサクサク根が当たらずに下まで入るよ~
普通は細根が張りめぐっていて簡単に鍬が入りません。
これは間違いないですコガネムシ幼虫が居ます。

鉢土が怪しい





























オルトランDX
屋上掃除の予定変更で急遽コガネムシ幼虫対策のオルトランDXを撒く事に。
でもまずは鉢に積もった落ち葉や雑草を取り除いて~そんなで時間が掛かり今日のところは3列ほどだけ済ませた。
株を揺するとどれも少しは動くもので~困ったことにどれもみな怪しく思えてくる。

オルトランDX





























落ち葉掃除の続き
毎日~少しでも掃除を進めないと。

落ち葉掃除の続き





























堆肥サイロが
次々と集めた落ち葉を放り込んでいたら何だか埋まって来ました。
冬剪定の剪定枝まで全部入るか心配です~何だか無理っぽい。

堆肥サイロが





























バーベキュー炭
夜の作業はバーベキュー木炭を砕く作業から~

バーベキュー炭





























鉢底石代わり
このところの鉢植え鉢増しでは砕いた木炭を使います。
鉢が大きくなるほど鉢底の環境が悪くなるので根腐れの防止効果を狙ってます。
砕い炭も商品【ネハール】としてありますがサイズが細かいのが普通で鉢底石に向いた大粒は品薄で手に入り難いので。


鉢底石代わり





























用土の調整
前もって調合のバラ用土はもみ殻クンタンを入れ忘れてたのでまずはクンタンを追加。
今回は10号スリットを使うので通気性改善と用土の増量をかねて赤玉中と鹿沼土を追加。

用土の調整





























RC床で混ぜる
バケツでは混ぜられないので直接RC床で混合。

RC床で混ぜる





























鉢増し
最近に届いたバラ苗を10号スリット中心に鉢増し植え替え済ませて今日の作業は終了。
今回ヤフオクの1円スタートで購入した苗たちはあまり良い苗とは言えないです。
新苗の店頭で1シーズンたな晒しの売れ残りって感じの接木苗でした。
2000~3000出す正規の苗とは格段に見劣りしますね~。
あまり慣れないことしたら駄目ですね~。

鉢増し


kou1792 at 08:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年05月31日

コガネムシ退治



コガネムシ退治
堆肥サイロのコガネムシは手取りして洗剤液バケツに放り込んで処理してます。
チョイ工夫もない戦術ですが〜思いつかなくて

コガネムシ退治





























朝の収穫

朝の収穫





























呉春
池田のお酒【呉春】の廉価品です〜1升ビンで2000円ほどです〜保冷庫の中には5000円ほどの特吟も並んでましたが〜

呉春


kou1792 at 23:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年10月23日

バイオゴールド


ドーフィン6:ソリエス20 累計=270個:139個
数日〜空いての収穫。少し早いのも鳥に突かれたのも皆まとめて〜

イチジク6:20




























バイオゴールド
勿体なくて使わずにいた肥料。古株ガーデンシクラメンに少々。秋の花もポツポツ咲き出した。
今年の植え替え?延び延びですがどうしようかな?これ以上の鉢がなかなか無くてね〜。

バイオゴールド




























コガネムシ幼虫
先日のコガネムシを受け皿に放置してあるが〜小鳥が平らげる様子は無い。
あっという間に無くなるのかな?って想像してたけど〜少しは減ったか?良く判らないです。

コガネムシ幼虫




























ライラックローズ:Eng四季・ライラックピンク:強香

ライラックローズ




























ラ・フランス:HT四季:ピンク・強香

ラ・フランス




























サリュー・ド・アムール :切花挿し木苗

サリュー・ド・アムール




























リベルラ  :切花挿し木苗

リベルラ




























リベルラ  :切花挿し木苗
全開したら〜こんな感じ。上のような開きかげんから10日以上は過ぎてます。

リベルラ




























サクラザカ切花種
全開するとみっともないバラ。これ位が見ごろ?

サクラザカ




























ヴィンテージピンク切花種
最近いただいた子苗ですが〜1度に3個の花を付けだいぶんしっかりして来ました。

ヴィンテージピンク




























マリアカラス:HT返り咲き・ワインピンク・強香
大きな蕾です〜

マリアカラス




























ブルームーン:HT四季:薄藤色:強香
綺麗な色合いですな〜

ブルームーン




























プロバンス(HT):四季:クリームホワイト(先淡ピンク):香り
これもなかなかの日持ちの良さ。こういうのと付き合い出すと2〜3日で開いて萎れるガーデン種が物足りなく感じます。

プロバンス




























朝の収穫

朝の収穫


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年10月14日

ガーデンシュッレッダー

ドーフィン2:ソリエス0 累計=257個:91個

イチジク2:0
















ラ・ジョコンダ
切花種の苗〜蕾ピンチの繰り返しでひょろりと伸びて不恰好ですが〜綺麗に咲きました。

ラ・ジョコンダ




























落葉掃除
屋上に放置していた剪定枝や落葉を綺麗に掃き寄せて掃除。

落葉掃除




























通路の様子
綺麗に片付いた〜。

通路の様子




























ガーデンシュレッダー
久しぶりにガーデンシュレッダーの出番。
濡れ落葉はもうそのままにして〜剪定枝の硬いところだけシュレッダーに掛けました。

ガーデンシュレッダー




























剪定枝チップ
剪定枝チップと掃き寄せた落葉で大鉢に3杯。

剪定枝チップ




























堆肥サイロ
堆肥サイロに投入したところ〜米糠が切れていたのでまた今度上から振り掛ける予定。

堆肥サイロ




























溢れ出た堆肥の中にコガネムシ幼虫
取り出し口から溢れ出た堆肥に大量の幼虫が居ました。

堆肥の中にコガネムシ幼虫




























大鉢に追肥
施肥がまだ出来ていなかった〜鉢の落葉も軽く掃除してから自家製の発酵肥料を追肥。本当はもう1ヶ月早くするはずでしたが〜半分ほどは延び延びになってしまった。

大鉢に追肥




























コスモスのアレンジ
家内が保谷の農園で摘んできたコスモス。

コスモス


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)