ギィ・ドゥ・モーパッサン

2008年09月12日

現代農業10月号

イチジク〜累計〜ドーフィン(139個):ビオレーソリエス(10個)

イチジク
















プリンセスメグ
ネット購入の切花品種2年目株〜背丈も腰まで位で成長はゆっくりです。花保ちは流石に切花品種

プリンセスメグ











































ブルーリバー
地味目だけど〜しぶとく盛夏も小振りの花を咲かせ続けて来たバラ。枝整理をすれば勿論〜大輪にもなるだろうけれど小振りが可愛いから分岐した車枝をそのままに残したりもする。

ブルーリバー










































トゥルーズロートレック
この所〜急に黄色が乗って来たバラ〜まだ少しバラツキが有ります。花保ちは良い方だと思う。キャロさんみたいに一つ一つ袋掛けをすればきっと色褪せしないで綺麗に咲くと判っていてもなかなか出来る事ではないですね〜

トゥルーズロートレック











































香澄
秋の気配に〜スリップスが居なければ綺麗に咲く事も期待出来ます。花保ちに難あり。

香澄











































ギイ・ド・モーパッサン
開花に時間が掛かるタイプで〜まだ少し花弁が傷み易い。この位の咲き加減が何とも愛らしくて好みです。花保ちはすこぶる良し。
 
ギイ・ド・モーパッサン













































ファーストブラッシュ
香りの良いバラで花保ちが相当に良いのは珍しい。雨でも丈夫なタイプ。この位開いていても切花で長く姿を保つ。

ファーストブラッシュ











































朝の収穫

朝の収穫













































現代農業10月号
今朝〜アマゾンで届いた仕事が立て込んでいてまだチョロっとしか見てません

現代農業10月号




kou1792 at 23:59|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2008年09月09日

ロイヤルプリンセス

イチジク〜累計〜ドーフィン(132個):ビオレーソリエス(10個)

イチジク
















ギィ・ドゥ・モーパッサン
暑さに弱くて〜盛夏はいじけた咲き様でしたが〜やっと本来の開花に近づいたようです。
秋の始まり〜痛め付けられていたバラ達も新葉を伸ばし始めてます。しょぼい株や黒点で裸の株はまあちょっと見ないようにして〜ミニバラはもう近づくのも恐ろしい〜小マシな辺りだけ目を向けましょう。

ギィ・ドゥ・モーパッサン












































ロイヤルプリンセス
なかなか綺麗に咲いてくれないのは(白バラ=スリップス被害大)の公式で仕方が無いのですが〜奇跡的に綺麗に開く時も有ります。

ロイヤルプリンセス












































フレグラントレディ
日焼けでいまいちですが〜まあこの時期はこんなもので〜

フレグラントレディ











































パパメイアン
花付きは良いみたいです〜花保ちがね〜〜一度に数輪収穫できたら豪華です。

パパメイアン









































フレデリックミストラル
名前がうろ覚えで〜〜明日確かめないと?

フレデリックミストラル









































ユキサン
ユキサンも出直って来ました。白バラにしては丈夫で扱い易いです。ステムも良く伸びて切花向きだよ。

ユキサン













































ユキサン

ユキサン












































朝の収穫

朝の収穫



kou1792 at 23:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年05月26日

ギィ・ドゥ・モーパッサン ジュビリーセレブレーション

ギィ・ドゥ・モーパッサン
他に少し遅れての開花〜開きが遅いので〜雨で蕾が黄色く傷んでしまい全部は開花しないで落ちてしまう事もある。花保ちは抜群。コロンとした花姿が何とも綺麗。

ギィ・ドゥ・モーパッサン










































朝の切花
ER:ジュビリーセレブレーションが気付かぬうちに咲き散っていた〜あらかたの花殻を切り戻して〜開いてしまったが何とか使えそうなのをより分けてバケツに取り置いた。(下側の空色バケツ)
屋上の奥の端に位置するので〜なかなか手の回らなかったエブリンも他のERも切花にする前に終わってしまい残念。

朝の切花



kou1792 at 23:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)