自動潅水設備

2012年07月10日

散水タイマーの故障




フレグラントレディ:HT四季:ローズピンク:強香:直1,5m

P1004821フレグラントレディ






ロイヤルプリンセス:HT四季:クリーム白:強香:半直1,5m
スリップスの染みが出てます。
まあ通常だと2番花以降は満足に咲かないです。
ニーム効果のテストにピッタリのバラ。

P1004820ロイヤルプリンセス






クリームイブピアッチェ
こちらもスリップスで駄目ですね〜。

P1004816クリームイブピアッチェ






朝の収穫
昨日〜ニーム散布したばかりではまだまだ効果は実感できない〜
1〜2週は経たないとね〜。

P1004818朝の収穫






洗剤液で花柄処理
スリップス対策では外せないひと手間。

P1004817洗剤液で花柄処理





レインバード散水タイマー
今まで使っていた散水タイマーです。
給水止水が働かなくなり
電池交換したが液晶表示が不調になり機能不全。
今朝はシャワーで散水して回る〜約1時間。
このままだと不便なのでタイマーを買い換える事に。
レインバードは安くて機能は良かったのだけれど今はもう手に入らない。
輸入品のために水栓との接続が微妙に合わず漏水に悩まされてきた。

P1004822レインバード散水タイマー






タカギ散水タイマー
急遽〜コーナンに走ってバタバタ購入したのがこれ。
タイマーとしてこれが一番良いかどうかは判断できないけど
以前使ってたレインバードが輸入品だった所為か?
【ネジのピッチが異なる:カプラーもしっくり合わない】
水栓との接続部位マッチングが悪くて漏水に悩まされていたので
接続部位からの漏水のトラブルが起こり難そうな国産メーカーのにした。
水栓にしっかり固定できるのも簡単で良さそうだ。

P1004813タカギ散水タイマー






次女26歳の誕生日
小さなケーキにて祝う。

P1004814次女の誕生日





kou1792 at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年05月03日

自動潅水ラインの完成





早くも虫が
いつの間にこんなに育ったのか?
まるで気がつかなかったです

P1004394早くも虫が






テディーベア

P1004393テディーベア






ショッキングブルー

P1004392ショッキングブルー






ティノロッシ

P1004391ティノロッシ






ロサ・オドラータ
ひと足早くに満開です。

P1004379ロサ・オドラータ






ロサ・オドラータ

P1004378ロサ・オドラータ






朝の収穫
まだバケツに入れるほどじゃないね。

P1004377朝の収穫






ドリッパー
チューブにドリッパーと固定金具をセット。
金具は針金を細工してます。

P1004389ドリッパー






潅水チューブセット
4分岐パーツを使い2セットを組んだ状態【8箇所給水できます】
こんなのを幾つも作りました。

P1004388潅水チューブセット






潅水チューブ分岐
たくさんの小鉢への給水は分岐パーツにて4分岐します。

P1004384潅水チューブ分岐






ライン本管に穴あけ
専用の穴あけ工具でメイン配管にグリグリすると簡単に小穴を開けられる。

P1004387ライン本管に穴あけ






チューブの接続
メイン配管に開けた小穴にコネクターを押し込むとパチンとはまる。

P1004386チューブの接続






チューブの接続
ドリッパーのチューブをメイン配管に接続したらこんな感じ。

P1004385チューブの接続






ドリッパー調整
固定でなく可変タイプのドリッパーなので点適量を微調整して回る。
屋上のすべての鉢に給水するとやはり水圧が大幅にダウンして限界のようだが〜
点適量を極小にして給水時間で調整する方向で〜。

P1004383ドリッパー調整






潅水タイマーセット
とりあえず10時:12時の2回〜各10分の通水でセットしてみた。

P1004381潅水タイマーセット






自動潅水ラインの完成
一応〜自動にて最低限の給水は確保。

P1004380自動潅水ラインの完了





kou1792 at 22:18|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2012年04月29日

自動潅水ラインの増設




自動潅水
屋上のガーデンローズ大鉢にはもともとラインはつながっていましたが〜
後から増えた切花種の小鉢には通じていなかったりで中途半端な状態。
まずはドリッパーを増設すべくチューブや部品を組み立てる作業から〜。

P1004371自動潅水






自動潅水
ラインを新たに通しながら小鉢に1個ずつセットしていく作業。

P1004370自動潅水






自動潅水
日が暮れてしまい作業の途中でストップ。
自動潅水設備の復旧は明日に持ち越し。

P1004368自動潅水




kou1792 at 23:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年12月12日

自動潅水設備のメンテ



ピオニー・ピンク
切花種とあって長くこんな姿をとどめてます。
この前の蕾の姿もずいぶん長くて~ベストショットは待ちくたびれて撮り逃がした。

ピオニー・ピンク





























イチジク最終
もう放ってあるんですが~鳥が突かなかった実だけ収穫。
味は何だか甘味がくどくて~。

イチジク最終





























ドリッパー点検
点滴水量を調整式のドリッパーなので~長く使うと少し出方が変調きたします。
時には一通り見て周り水量を調整しないと。
屋上の自動潅水を手動開放にしてひとつずつ全部見て回るので時間が掛かるよ。

ドリッパー点検





























ジョイントから漏水
以前から少し漏れてたジョイント部分。部品にヒビが入ってます。
近所のホームセンターで交換部品をウロウロ探したけど~
取り付けネジが呼び径20の水道部品に似てるけどねじ込むと少し違う。
外国製なのでちょっとピッチが違うようです。

ジョイントから漏水





























グルグル巻きで修理
部品をわざわざ注文するのも面倒なので~粘着テープでしっかり巻いて
針金で絞めてから水栓にぐるぐる巻きにして漏水は何とか止めました。

グルグル巻きで修理


kou1792 at 22:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年03月18日

自動潅水タイマー


潅水タイマーの設定

今朝は屋上の殆どすべての鉢植えにセットして置いたドリッパー&潅水チューブを実際に潅水タイマーを入れて流量の微調整を済ませました。今日から自動潅水ONです

潅水タイマーの設定































ドリッパーの微調整

ドリッパーの微調整

kou1792 at 23:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年03月15日

芽掻き〜他の作業〜

ユカカップの接木?
4個試したユカカップの接木で1つだけ芽に動きが有るような気配?ちょっと怪しさ半分です。

ユカカップの接木?






























マリアブリスは枯れた
唯一の裸苗で届いたこちらは完全に枯れこんでしまった。

マリアブリスは枯れた






























切花苗たち〜
ちょっとショボイけれど〜なんとか最初の冬を越した切花苗たち。

切花苗たち〜






























最後の水仙
屋上では最後に咲く黄水仙です。

最後の水仙






























シクラメンです
好評なので再びアップ。

シクラメンです






















展葉〜
一番の伸び盛りはショッキングブルー

展葉〜






























幹の隙間を調整
ラン用の鉄線で隙間調節する

隙間の調整






























金具作り
針金で大量の金具を作ります。

金具作り金具作り

















ドリッパーのセット
鉢土の更新手入れ時に外していたドリッパーを再セット。
やっと自動潅水設備が使えます〜

ドリッパーのセット






























芽掻きは苦手です〜
ウロウロしながら余分な新芽をポキポキ〜なんだか折るのが惜しくて〜この作業は苦手です。

芽掻きは苦手です〜






























根頭の芽
掘り出した根頭にベイサルシュートの芽を見つけて〜ドキドキ

根頭の芽




















根頭の芽

根頭の芽






























根頭ER
埋まっていたので判らなかったけれど随分大きな根頭ですね〜ERです。

根頭ER






























ブルーベリーの施肥
これの施肥は自家製発酵肥料は駄目で〜『アルカリ過ぎる』
市販の乳酸発酵肥料を使います。

ブルーベリーの施肥






























切花種鉢を南側フェンス沿いに
少し屋上のレイアウトを調整して〜ユカカップ他の切花種鉢を一番良い場所へ〜

切花種鉢を南側フェンス沿いに


kou1792 at 23:23|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2008年12月24日

自動潅水設備の働きで〜

サリュー・ド・アムール/J・ヒーリング
切花種のバラ達もそろそろ終了の気配です。
ドゥヌさまの固い蕾がもう1個有りますが〜時間を掛けるタイプやから〜無理っぽいです。
チョイピンボケなんですが〜これしか撮らなかったのでUP。m(__)m

サリュー・ド・アムールJ・ヒーリング

















自動潅水設備の働き〜
現在の設定は【9時:12時:3時】3回〜各5分間の点滴給水です。
当初は大きな鉢に1個の点滴ドリッパーで給水に偏りが出来ないのか?心配もしたんですが〜以外にソコソコ行き渡って湿りを帯びてくれます。
給水量を絞り気味にして時間をじっくり掛けるように設定してます。
週一回の液肥シャワーで全体に潅水されますし〜夏場にどうしても鉢表面が乾き気味な場合は随時シャワー給水を加えたりしました。
このシーズンを通して〜屋上でのバラ管理は劇的に楽になりました。
まあ毎日1時間ばかり節約が出来た勘定です。
ただし水遣りしながら〜葉裏をチェックして小虫や病気の早期発見が出来てた意味合いも有ったので〜やや管理が甘くなりました。
節約した時間はしっかり寝坊で消費してしまったようです。

自動潅水

































シクラメンにも給水
一部給水出来て無かったのでシクラメン:水仙:他あれこれに給水ドリッパーを取り付けました。
やるなら出来るだけ全部に自動潅水して置かないとせっかくの利点が薄れてしまいます。

シクラメン























オリーブ
剪定:植え替え後の様子です。
鉢増しはしてません〜あまり大きくなると困るので。
収穫の果実も利用がなかなか難しいと知れて…。

オリーブ

































カサブランカ
植え付けを済ませたカサブランカの様子。表面にはオリーブ剪定枝でマルチングして有ります。
まだガレージの塀際スペースは空いてます。
本来なら〜ここにも自動潅水設備を入れて省力化したい処ですね〜そうすればもう少し増やしても良いかも知れません。

カサブランカ
































カサブランカ球根
先日〜掘り上げた大物球根です。30cmスリット鉢植えで奇跡的に1個だけ太ってくれました。
他の数鉢のカサブランカは痩せてしまったのか消滅の感じです。
花が咲いた後で〜肥培管理のつもりで栽培を継続してますが〜モザイクが出たり黄色くなったり途中で枯れ上がるのが殆どです。
調べたらこの手のオリエンタルハイブリット百合は1季だけ楽しむ消耗品の性格が強いらしいと知れました。ウイルスも既に球根自体に内在してるそうです。
今まで花の後に次々と枯れる様子に心を痛めてたのですが〜少し気が楽になったよ。
当初は屋上で栽培したら8割にモザイクが出て枯れました。
現在の日陰栽培に変えたら8割は咲いてくれます。
花後の肥培が成功するのは困難ですが〜。
今回は分球の子種や屑球もいくらか回収したので陰干しが済んだらまとめて植えて見るつもりです。

カサブランカ球根


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年09月13日

朝からの雨

イチジク〜累計〜ドーフィン(142個):ビオレーソリエス(10個)

イチジク


















朝からの雨
屋上でブルーベリーのお礼施肥(ブルーベスト&自家製米糠発酵肥料)などしていたら〜8時頃からとうとう降り出した雨〜ドンドン雨脚が強くなりビショビショになりながらイチジクや切花の収穫を終えた〜
これなら水遣りも少なめで良いかな?とか判断したが〜昼にはピーカン天気となり〜念の為再度シャワーで水を補給しましたよ。

自動潅水設備は点滴ドリッパーの選択に問題があり大鉢の場合は全体に満遍なく行き渡る能力が有りません。1鉢に4個位配置するか?〜もう少し給水エリアの広いシャワータイプの給水部品を試さないと完全なお任せとは行かない様です。ちょっと宿題です。完全給水まで行き着けたら液肥の混入とかもパイプラインに組み込んで変形永田農法で砂礫や軽石培地に週1液肥のみなんてのも出来そうです肥料がどうした?培養土の交換とか考える必要も無くて凄くシンプルになるね〜KOUの屋上には向いてるかも知れないな〜

朝からの雨













































朝の収穫
ビショビショでしたから〜ピックアップのバラ画像は無しです

朝の収穫


kou1792 at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2008年07月24日

水切れ続出〜

さすがにこの暑さだと〜水切れが所々で起こり新葉が干乾びたり新芽が枯れたり続出です。自動潅水による〜朝夕の2回潅水では役不足なのか?もう一回日中に増やそうか?と考え中。とりあえず〜朝の見回りを兼ねて〜手動で軽く鉢表面全体を馴染ませる様なシャワー散水を追加しました。ドリッパーの数が足らないのかも知れんです?。何か?中途半端な設備になりました〜。

朝の収穫

朝の収穫

kou1792 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)