絵画教室・画塾アトリエエムの日々

兵庫県三田市の絵画教室・画塾アトリエエムです。美大受験、デッサン、油絵、水彩画、たまに丸尾宏一のこと。 筍娃沓-564-6085

休みなし

こんばんは。

アトリエエムの丸尾です。


なんにもない金曜日。

おだやかな一日でした。


さて、作品初掲載の3年生のおふたりです。


201605272
鉛筆デッサン「ゴム靴 スコップ」



201605271
鉛筆デッサン「チリトリ カーペットクリーナー」


上はアヤナさん。

下はユイカさんです。


2年生の終わりごろから通ってくれているふたり。

デッサンの経験も同じくらいで、この作品が15枚目、13枚目です。


ふたりともなかなかいいものをもっています。

このくらいの枚数ではまずまずのでき。


…が。

もちろんまだまだまだまだ、です。


おふたり学校はちがいますが、行事などに追われ、先週あたりはおやすみしてまして。

他の高校の生徒もいろいろあって、お休みがちらほら。

僕も個展で土曜を休みにさせてもらったりしてましたが。


その個展も終わり、今週から教室はしばらく休みなし!

おふたりもみなさんも、やすみなしで!

…とはいかないかもしれませんが、そのくらいの気合いでいきましょう!!



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
絵画教室、画塾ともにしばらくおやすみはありません。


人気ブログランキングへ

個展終了しました

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


5月25日水曜日。

昨日をもちまして、今年の個展が終了いたしました。

2年ぶりのゆめやさんでの個展、あいかわらずのすてきな空間でした。


image1 (1)


見にきてくださった方々、いろいろと手伝ってくださった方々、そしてゆめやのママさん。

本当に本当にありがとうございました。


僕も今年44歳。

このくらいの年齢になると、ベテランと呼ばれる方も多くいるでしょう。

僕も25年近く油絵を描いています。

でも、美術の世界の先輩方やご年配の方に見ていただくとき、いつも身が引き締まります。

まだまだ自分は未熟だなあ、と。

そして、もっともっといい絵を描くぞ、と。


僕にはこれしかありません。

だからこれからも描きつづけます。

こうして描ける環境にあることを、感謝して。

みなさん、今後ともどうぞ、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
絵画教室、画塾ともにしばらくおやすみはありません。


人気ブログランキングへ

Himeji Castle

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


いい天気が続きますね。

今日も個展はおやすみ。

教室もないので、ひさしぶりにのんびりとした一日です。


さて、こちらは個展に飾らせてもらっている新作です。


himejicastle2lt
油彩画「Himeji Castle」M15


ご存じ「姫路城」です!

ご依頼してくださった親戚のおじさん。

「姫路城らしい絵を」とお願いしてくださったので、いかにも、な構図で描きました。


個展2日目の朝一で見に来てくださり、

「大満足!!」と!

よかったー。

本当にありがたいお言葉です。


この作品も個展が終了するまでは飾らせてもらってます。

お時間とご興味がありましたらぜひ!


丸尾宏一展

会期   2016年5月14日(土)〜5月24日(火) 
       am11:00〜pm5:00
     *最終日は16時までです。  
     *月曜日は15時まで、土、日、火曜日は終日在廊しています。

会場  cafe&gallery「ゆめや」

     〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-5-12 三宮本通七洋ビル2F
     Tel(078)392-0513

yumeyaのコピー



atelier Mのホームページ
個展開催に伴い以下の予定になります。
絵画教室は5月11日(水)・16日(月)・18(水)・23日(月)をお休みにします。
画塾は5月14日(土)・21日(土)とお休みにします。




人気ブログランキングへ

傾いた楕円

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。ブログさぼってました。


いい天気ですね。

今日は個展もおやすみなので、ちょっとドライブ。

となり町、吉川町にあります「黒滝」というところに行ってきました。


DSC_0047lt

とても美しい滝。

この近所に住んでおられる卒業生の親御さんが、こないだ個展に来てくださいまして。

「先生、ぜひ黒滝を描いてくださいよ!」

なんておっしゃってくださって。

調子のいい僕はさっそく行ってしまいました。

いつになるかわかりませんが、がんばって描いてみようかな。


さて。

そんなこんなで個展真っ最中。

土曜日の教室はおやすみにさせてもらってますが、平日の夜は通常運転。

普段よりゆっくり目ですが、作品はできあがってきます。


3年生、ミオさんの作品です。


201605191
鉛筆デッサン「塩ビパイプ トラロープ 軍手」


しっかりと調子ののった、いい完成度のデッサンですね。

このデッサンで描かれている「塩ビパイプ」。

これがなかなかむずかしい。


どういう向きに置いても、必ずどこかしらの楕円が傾きます。

この傾いた楕円が曲者。

長径と短径の比率を楕円率と言いますが、その楕円率と傾きの角度がピタッと合わないと、そのものが正円に見えません。


さて、ミオさんの楕円はどうでしょう…?

んー、わずかに短径が短いかな…??



atelier Mのホームページ
個展開催に伴い以下の予定になります。
絵画教室は5月11日(水)・16日(月)・18(水)・23日(月)をお休みにします。
画塾は5月14日(土)・21日(土)とお休みにします。




人気ブログランキングへ

丸尾宏一展 in ゆめや

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


雨の月曜日。

明日も雨らしいですね。いやだなあ。


さて。

2年ぶりに開催します、「ゆめや」さんでの個展!

昨年は諸事情でできず。

今年はめでたく再開することができ、今回9回目の開催になります。


最近ずっと描いてる北欧の風景。

久しぶりなので、以前描いた神戸の風景画も。

そして、依頼され描いている姫路城の絵も展示する予定です。


以下詳細です。

無題

丸尾宏一展

会期   2016年5月14日(土)〜5月24日(火) *19日(木)・20日(金)休み
       am11:00〜pm5:00   
     *月〜水曜日は15時まで、土、日曜日は終日在廊しています。

会場  cafe&gallery「ゆめや」

     〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-5-12 三宮本通七洋ビル2F
     Tel(078)392-0513

yumeyaのコピー


ゆめやさんは、三宮本通りの「サノヤ」さんというお店の2階にあります。

それほど広いスペースではありませんが、コーヒーのいい香りの漂うすてきな空間です。

お近くまで来られることがありましたら、ぜひ!


atelier Mのホームページ
個展開催に伴い以下の予定になります。
絵画教室は5月11日(水)・16日(月)・18(水)・23日(月)をお休みにします。
画塾は5月14日(土)・21日(土)とお休みにします。




人気ブログランキングへ

できゃしません

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


天気は下り坂の火曜日。

5月3日、憲法記念日ですね。


さて。

以前の記事に書きましたが、月曜日の絵画教室に御年95歳のヤマモトさんが復活されました。

おやすみされる前、2割ほど描かれていた作品が、昨日完成しました!


201605021
油彩画「ヨーロッパの風景(仮)」F15


いいですねー!

水面に映るあざやかな空の青。

すこし彩度を落とした、遠くに見える街並み。

いさぎよく大胆な仕事が、ヤマモトさんの描く作品の魅力です。


そうそう。

山本さんが来られたとき、僕、個展で並べようと思っている「姫路城」の絵を描いてました。

あいかわらずちまちまと。

窓枠(?)やら瓦やらこまごましたものを細い筆で。


それを見たヤマモトさん、

「ひゃー、こりゃ私にはできゃしませんわ!」

いえいえ!なにをおっしゃいます!

僕もヤマモトさんのようないさぎよいお仕事、できゃしません!



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
個展の開催に伴いまして以下のようにおやすみにします。
絵画教室は5月11日(水)、16日(月)、18日(水)、23日(月)をおやすみに。
画塾は5月14日(土)、21日(土)とおやすみにさせてもらいます。



人気ブログランキングへ

魅力的

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


いい天気ですね。

世間は今日からゴールデンウィーク。

僕は無趣味なうえ、人ごみも苦手なので、授業もないのにアトリエにひきこもってます。


さて、久しぶりにデッサンを描き上げました。


201604294
鉛筆デッサン「コーヒーミル コーヒーカップ コーヒー豆 ランチョンマット」


生徒のひとりが、このモチーフ群をなかなか魅力的に組んでいたので。

その子が描き上げてから、その場所で描きました。


いい作品になりましたね(じぶんで言う)。


いつも生徒たちに、えらそうにあーだこーだ言ってます。

なのでこうしてたまに描いて、感覚を忘れないようにしないと。


しかし、いつ描いても鉛筆デッサンは楽しいな。

苦しんでいる受験生たちには失礼かもですが…。



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
個展の開催に伴いまして以下のようにおやすみにします。
絵画教室は5月11日(水)、16日(月)、18日(水)、23日(月)をおやすみに。
画塾は5月14日(土)、21日(土)とおやすみにさせてもらいます。



人気ブログランキングへ

同一平面上

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


月曜日。

昼間の絵画教室には、1月で95歳になられたヤマモトさんが復帰されました!

遠い遠いところから来られているヤマモトさん。

寒い冬の間はご自宅でゆっくりされていたそうです。

いま描かれている作品もいいものになりそうで。

また紹介しますね。


さて、画塾の方では。

初掲載かな、3年生カレンさんのデッサンです。


201604251
鉛筆デッサン「植木鉢 木片 ロープ」

カレンさん、これが14枚目。

なかなかのデッサンを描けるようになってきました。


うちではだいたい15枚目前後に、このモチーフ群を描いてもらっています。


このモチーフで意識してほしいのは、すべてのモチーフがきちんと同一平面上にのっているかどうか。

どんなモチーフもそうですが、基本、すべてのものは同じ高さの机上にのっています。

デッサンとして描く場合、きちんと描けば、それぞれがちゃんと同じ平面上にあるように見えるはずです。

地面に伸びる影を描かなくても。


では、どこをどう意識して、なにをくるわないように描くのか。

それは植木鉢の最下部に見える楕円の楕円率と、木片の地面に接しているVの字の角度です。

ここを理論的に、正しく描くことが大事なのです。

もちろんほかに見える楕円や、ロープなどの形も無視はできませんが。

もっと詳しく説明もできますが、おそらくあまり興味ないでしょうからこのへんで。


カレンさんのこのデッサン、いかがでしょうか?

僕は、なんとか同一平面上にのっているように見えますが…。



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
個展の開催に伴いまして以下のようにおやすみにします。
絵画教室は5月16日(月)、18日(水)、23日(月)をおやすみに。
画塾は5月14日(土)、21日(土)とおやすみにさせてもらいます。



人気ブログランキングへ

トミタさん

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


いい天気の日曜日。


さて、土曜日の絵画教室にトミタさんという方が通ってくださってます。

なんと10年前の開講当初から。

もともと学校関係のお仕事をされていまして、開講まもないころ、僕の退職記念品をアトリエに持ってきてくださったのがきっかけです。


とにかく、とてもお元気な方でして。

よくしゃべり、よく笑う。

あれもやりたい、これもやりたい。

三田のことはなんでも知っている。

そんなおばさまです。


うちでは毎年新年会をやっているのですが、それも発案はトミタさん。

開講1年目の、ある絵画教室の時間に、

「先生!高校生らと一緒に忘年会(当時は)しよう!!料理いっぱい作ってったるわ!!」

てな感じでした。


そんなトミタさんも、お忙しくなってここ2年ほどしばらくおやすみされてまして。

数か月前に復活。

さっそく一枚、作品を仕上げてくれました!


201604181
油彩画「ねぶた祭り(仮)」F4


お祭り大好き、トミタさん。

迫力いっぱいの絵に仕上がりましたね!



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
個展の開催に伴いまして以下のようにおやすみにします。
絵画教室は5月16日(月)、18日(水)、23日(月)をおやすみに。
画塾は5月14日(土)、21日(土)とおやすみにさせてもらいます。



人気ブログランキングへ

色の勉強

こんにちは。

アトリエエムの丸尾です。


風の強い日曜日。

九州では大変なことが起こってます。

これ以上被害が大きくならないことを、心から願います。


さて。

同じ人の紹介が続きますが、浪人生3人が色彩構成作品を描き上げました。


テーマはなく、条件として「正円と直線で画面を分割し、5色で着色」としました。


ミクさん。

201604161




ナオさん。

201604163




そしてケンタロウくんです。

201604162



3人は日本画や油画といった、いわゆるファインアートの学科を目指しておりました。

そのため受験対策として、デッサンと着彩作品づくりに明け暮れ。

4月になったいま、少し余裕もあるので、こうして取り組んだわけです。


この作品づくりのため、まず最初に色の勉強。

有彩色と無彩色。

色の3要素である、明度、彩度、色相。

ビビッドやペールなどのトーンのこと。

そして、その色のつくり方、などなど。


3人がこれから描きたい日本画、油絵ももちろん「色」を扱います。

今回の作品づくりで学んだことは、きっとどこかで生かされることでしょう。



atelier Mのホームページ 筍娃沓-564-6085
絵画教室、画塾ともにしばらくおやすみはありません。


人気ブログランキングへ
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード