新作『イナズマイレブンより』
P1100297

円堂守 (えんどう まもる)

P1100299

豪炎寺修也 (ごうえんじ しゅうや)


先日1月の19日〜21日の3日間東京に出張に行ってまいりました。

場所は渋谷・「こどもの城」児童館の中心地ですね。

あまり、児童館勤務の中で出張はないはずですが、

一年に一回のペースで関東に行ってます。

19日の朝に新幹線でバビュ〜ンと上京し、テキパキと人と会い、かつ研修をこなし

いざ、葛飾区へ

実は神奈川ベーゴマ倶楽部のトムさんに連絡し、葛飾区の立石貝独楽倶楽部の本拠地『居酒屋びんご』へ

いつもお世話になっている大阪の大正区 「火の来間」

その東京版とでもいいましょうか。お酒が飲めて、ベーゴマができる素晴らしいお店です!

実はかなり東京の位置関係をなめていまして、

「同じ東京だから近いだろう!」と思っていました。

実際渋谷から山手線で日暮里へ、そこから乗り換えて青砥という駅へ。

こどもの城からは1時間以上かかってもた。

実際、研修が終わってこどもの城を出れたのが19:30分なので、大変遅くなってしまいました。

「居酒屋びんご」は銭湯の真ん前にあり、店の表では夜なのに子どもも含めベーゴマをしていたのですぐにわかりました!

P1100291


嬉しいことに、トムさんが子どもたちなどたくさんの人にお声かけしていただいたようで、

たくさんの方がいてはりました。

子どもたちに至っては、5時ごろにご飯のため帰宅し

「8時に集合!!」

と言われていたみたいです。

キャラベーを喜んでいただけて嬉しいのですが、

投げ入れが半端なかったです。狙った所に『ビシッ』と角付けで入れてくる。

見ててドン引きしました。

その後、大人こども含めてホンコ勝負!

子どもたちも潔いですね!負けてとられても文句は言いません。

取って取られて、ケース結局総入れ替えとなりましたが、気持のよい時間でした。

自分がベーゴマをはじめたころからホームページで勉強させていただいた、

神奈川ベーゴマ倶楽部のトムさんとも、勝負とベーゴマ談義出来ましたし、

立石貝独楽倶楽部のホームページにある会長さんの貴重なコレクションも拝見させていただきました。
P1100286

P1100283


P1100288


実に内容の濃いい時間となりました。トムさん会長さんはじめありがとうございました。



その2日後には2年ぶりに「日三鋳造所」の社長さんに会いに川口へ

前回よりも展示室のコレクションが増えていて面白かったのですが

前回見れなかったかなり珍しものを拝見することができました。

画像は載せれませんが、『赤中ペチャのプロレスシリーズ』で

・九州山(きゅうしゅうざん よしお・元小結)

・力道山(山まで記入されたものは初めてみた)

・豊登(力道山のタッグ相手・・・いろいろあったようですが)

・阿部 (修??阿部謙四郎??)

・木村(木村政彦)

・シャープ(シャープ兄弟・・・力道山/木村と対戦)

・オルテガ

・浜口

・東富士(富士が山のイラストになっている)

特に最後の東富士がすごいですね。あんなの見たことない。

社長にお聞きしたら、昔はベーゴマの型は木彫りだったんですって。

作っていた会社が当時50〜60社あって、1つの会社が5〜6の型を持っていたとしても、

半端ない種類があることになります。その型の多くは、暖をとる薪になってしまったそうです。

他にも日三鋳造所には

『のらくろ』

『面バイ』

をはじめ数々のすばらしい一品が展示してありますので、

みなさん一度足を運んでみてください。

※辻井社長・中島さん。毎回突然ながら快く迎えていただきましてありがとうございました。


いろいろ書きましたが、研修もがんばりましたからあしからず。

研修中もベーゴマの話していましたが・・・(笑)