yogurting ヨーグルティング

2006年01月

2006年01月31日

(アニメ感想) 落語天女おゆい 第4話 「落語天女おゆい登場!」

ochi06013100

前回見て、なんか唯達の攻撃方法がショボイのでちょっとガクッときたところはあるのですがこれも宝珠の力を使って変身するまでの間だと思って我慢するしかないのでしょうね。それにしても、ショボイ光の玉だ。ガス切れの霊丸みたい・・・。まあ、それはさておきギャグ部分は結構面白いので(特に唯の顔とか)楽しんでみています。さて、感想です。続きを読む

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第16話 「約束だよ!」

舞-乙HiME 2


さて、OPが変わりました。前の歌も好きだったのですが今回の曲の方がこのアニメの雰囲気に良く合っていると思います。これからの激しい戦いを予感させるようなカッコイイ曲ですよね。そして、舞衣もついにオープニングに登場しました。いやあ、楽しみです。後はアリカとニナ、この二人は何れ強力なライバルとなる運命のようですね。ライバルと言うか敵同士ですか?さあ、ここからが本番ですよ!では、感想です。続きを読む

(アニメ感想) タクティカルロア 第4話 「Kのある風景」

タクティカルロア 1


冒頭見る限り、このアニメは我々が期待しているような内容とは逆工していっているような気がします。一体どこまでいくのでしょうかこのアニメは・・・。と言うわけで感想です。続きを読む

2006年01月30日

(アニメ感想) 蟲師 第13話 「一夜橋」

蟲師 (2) アフタヌーンKC (284)


最近は関東地区より一週間遅れの放送になってしまってなんか残念と言う悔しいと言うか、まあ仕方がないのですけどどこかで追いついて欲しいものです。前回のギンコのお師匠さんのお話しは素晴らしかった。このアニメのテーマの根幹部分を垣間見たような気がしました。さて、今回もどんなストーリーで我々を楽しませてくれるのでしょうか?それでは、感想です。続きを読む

今週の気になるソフト 2006/2/2発売のソフト

先週の新作ラッシュも落ち着いて今週はあまり注目作がないですね。やはり、今週一番の期待作は「ツーリスト・トロフィー」でしょう。と言うわけで今回紹介するソフトはこれ一本です。

ツーリスト・トロフィー(リアルライディングシミュレーター)・・・グランツーリスモのバイク版と言われているこのゲーム。とにかくグラフィックのクォリティは凄いものがあります。最初このゲームのCMを見た時、新型ゲーム機のソフトの宣伝だと思っていたので「ああ、やっぱり新型ゲーム機の威力は凄いんだなあ」と見ていたのですが、PS2のソフトだと後で分かってびっくり!プレステ2もまだまだ捨てたものじゃないんだなあと再認識。さて、ゲームモードですがアーケードモードとツーリスト・トロフィーワールドの2種類が存在しています。アーケードモードは好きなバイクと好きなコースを選んで遊ぶことが出来ます。ツーリスト・トロフィーワールドは、「TTチャレンジ」や「ライセンススクール」等7種類のモードが用意されており、メインとなるのは「TTチャレンジ」と「シリーズ戦」でしょうか?また、また、自分だけのライディングフォームを作る「ライディングフォームエディター」やヘルメットやレーシングスーツを手に入れ自由に着せ替えが出来るなどやり込み要素も充実してますね。グラツーリスモに比べればあまり話題になりませんが、バイクの挙動をどう再現しているのか?またそれが操作にどう反映されるのか?非常に期待しています。果たしてナムコの「MOTO GPシリーズ」を越えるゲームとなるのでしょうか?

ツーリスト・トロフィー


koubow20053 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲームな話し 

(アニメ感想) 陰からマモル! 第4話 「なんてたってアイドル」

陰からマモル!〈4〉来襲!甲賀最強の忍


しかし、最近はどのアニメでも必ずツンデレを用意してくれますよね。まあ、ツンデレファンとしては嬉しい限りですがツンデレであるはずなのに抑えるべきツボを抑えていないアニメがあったりするのも現状。しかし、このアニメのツンデレ愛里ちゃんはしっかりツンデレのツボを抑えています。たまに、アホルを横目で見やったりして頬を赤らめるシーンなんてのはまさしくツンデレ!ツンデレオブジイヤーですぅ〜!(笑)と言うわけで感想です・・・。続きを読む

2006年01月29日

(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第16話 「炎髪灼眼の討ち手」

灼眼のシャナ 1


シャナの過去話しも今回で完結です。私は、シャナが人としての心を失いそうになるほどの劣悪な環境で育ったのではないか?と勝手に勘違いしていたのでそうではないと言うことが良く分かって一安心。取り敢えず、感想といきましょうか・・・。続きを読む

(アニメ感想) 地獄少女 第16話 「旅芸人の夜」

地獄少女 2


いやあ、昨日のおばさんはマジ怖かった!あの顔は完全イってましたよね?さて、そろそろ物語も架橋へと入る頃ですが地獄少女アイの秘密は未だに不明・・・。少しぐらい進展して欲しいものですね。柴田親子の役立たずぶりは相変わらずですが、正直あの鬱すぎる結末を見せられた後に柴田を見るとなぜかちょっとほっとするのでいてもいいかな(笑)。と言うわけで今回の感想です。続きを読む

(アニメ感想) 格闘美神 武龍 第17話 「戦場のマドンナ」



格闘美神 武龍 壱 / アニメ


皆様は、大場政夫最強伝説をご存知ですか?まことしやかに流れるこの噂・・・それを検証すべくここにその図式を書き記しておきたいと思います。まず現在、このアニメで最強クラスと思える二人をピックアップ、一人目は主人公である毛蘭。おそらくこれからも数多くの試練を乗り越え、最強の座を勝ち取るであろう存在。疑う余地もなく最強!次に、曹春楊。毛蘭の当面のライバルでありプライムマットでは、対戦相手のほとんど秒殺。現時点では恐らく最強であろう彼女。しかし、その強さをしのぐ達人がいることが判明!その男こそ、気を自在に操る陳老師の息子!名前は知りません。知りたくもないので(苦笑)。ところが、この息子の力を上回る実力の持ち主がその娘、麗!ややこしくなったので整理しよう。つまり、今のところこうである!麗>息子>曹春楊>毛蘭。なんだ、こう書くと簡単でしたね。さて、ここで衝撃の事実判明!伝説の男大場政夫は麗を手なずけていたのです!しかも、気功師は素人相手には無力!か弱い女の子が大の男に叶うはずもなく、ここに大場政夫伝説が誕生!あなたは今その目撃者に!!ああ、もうなんか疲れたな・・・。適当に感想です・・・。続きを読む

2006年01月28日

(アニメ感想) ケロロ軍曹 第94話 「カララ&タルル ペコポンをもらっちゃおう!であります」

ケロロ軍曹(11)


今回のケロロ軍曹は久しぶりの30分一本勝負!!今年に入ってからのケロロ軍曹は好調なので今回の話しも期待できそうですね。さて、感想です。続きを読む

(アニメ感想) BLOOD+ 第16話 「シベリアン・エクスプレス」

BLOOD+(2)


エリザベータさん、美人ですね。この人もやっぱり死んでしまうのでしょうか・・・。さて、いよいよ、今回から本格的にロシア編。まあ、2回続けて小休止のお話しが続いたのでここからはスタッフも気合を入れて作ってくれるでしょう。激しい戦闘もあるみたいですし、期待して見ましょうかね?と言うわけで感想です。続きを読む

2006年01月27日

(アニメ感想) かりん 第11話 「夏だ!プールだ! 恥ずかしい」

かりん(7)


さあ、このアニメにもついにこの季節がやってきました。夏だ、プールだ、水着だあ〜!!最近ちょっと退屈な展開だったのでここらでちょっと視聴者サービスの回ってやつですしょうかね?少しだけ期待して、感想です・・・。続きを読む

(アニメ感想) ローゼンメイデン・トロイメント 第11話 「薔薇園 」

ローゼンメイデン・トロイメント 第2巻


前回、前々回のショックからまだ立ち直れないままでいます。アリスゲームが始まれば悲しいことになるとは分かっていたのですが・・・このアニメはキャラが立っているだけに余計にグッとくるものがあります。さあ、注目の11話感想です・・・。続きを読む

(アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第15話 「シャングリラ」

ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻


アトリに萌えましたか?先週のアトリは確かにヤバかったですね。すっかり塩らしくなってしまって・・・ずっとこのままでいて欲しいと思うのですが恐らくそういかないでしょう。しかし、ここでハルカ達がアトリにたっぷり恩を売っておけば彼が復活した時に少しは手加減してくれるかもね(笑)。さて、今回はハルカに萌える回ですね。では、感想です。続きを読む

2006年01月26日

(アニメ感想) ガンパレード・オーケストラ 第14話 「野いちご」

ガンパレード・オーケストラ 緑の章 ~狼と彼の少年~(限定版) 特典 第105山岳師団 部隊章 刺繍ワッペン付き


今回は、いよいよエステルメインの回ですね。緑の章に入ってからもストーリーの方は相変わらず。ここらでもう一度ギアを入れなおして踏ん張って貰いたいところです。今回には注目しています。それでは、感想です続きを読む

koubow20053 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(15)clip!

(アニメ感想) Fate/stay night 第3話 「開幕」

Fate/Stay night 初回版


いよいよ、登場のセイバー。かなりインバクトのある登場シーンに思わず引き込まれてしまいました。彼女の強さがどれほどのものであるのか?楽しみです。そして、自分が召還することが叶わなかったセイバーを召還してしまった士郎に対しての凛の反応にも注目です。では、感想です。続きを読む

(アニメ感想) かしまし〜ガール・ミーツ・ガール 第3話 「はずむの心 やす菜の心」

かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2)


FATEと並んで大人気のこのアニメ。なんだかんだ言ってあかほりさとるって注目されているんだなあと実感。さて、本編の方は意外とマッタリ進行ですがこういうのも悪くないですね。元男だと知りながらも、可愛い仕草のはずむちゃんに「いけない、いけない」と頭を振りながら萌えるアニメなんですよね(笑)。というわけで感想です。続きを読む

koubow20053 at 08:44|PermalinkComments(2)TrackBack(100)clip!レベルE 

2006年01月25日

(アニメ感想) エンジェル・ハート 第15話 「パパを捜して」

エンジェル・ハート (17)


さて、いよいよ今回はシャンインがシティハンターとして依頼を受けると言うお話し。結構シャンイン萌えがジワジワとボディブローのように効いてきた今日この頃ですが(笑)、世間知らずの彼女がどう対処していくのか見物ですね。それでは、感想です。続きを読む

(アニメ感想) よみがえる空 Rescue Wings 第3話 「苦しい仕事」

TVアニメ『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』オープニング主題歌「明日をとめないで」


このアニメ、ネットの評判も上々で結構口コミでファンが増えてきたのではないかなと思う今日この頃。今回は色んな意味でかなり注目の回です。果たしてさくらは助かるのか・・・。では、感想です。続きを読む

(アニメ感想) 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第4話 「Little−Bill」

鍵姫物語永久アリス輪舞曲 2 (2)


またまた、新キャラの登場ですかね?捨てキャラになりそうな気もしますがどうなのでしょう?そして、今回もキサちゃんの暴走はあるのでしょうか?私は最近このアニメにはそればかりを注目して見てたりします(笑)では、感想です。続きを読む

2006年01月24日

今週の気になるソフト 2006/1/26発売のソフト

いやあ〜、最近はゲーム情報はすっかりご無沙汰しておりました。申し訳ありません。これからも、出来るだけレビュー等を書いていきますのでよろしくお願いいたします。さて、今週発売のソフトは多いですよ〜。やはり注目は「新 鬼武者 DAWN OF DREAMS」ですかね。他にも大作があるのでサクっと紹介していきたいと思います。

新 鬼武者 DAWN OF DREAMS(戦国サバイバルアクション)・・・まずは、やっぱりこれでしょう!バッサバッサと敵を切り倒す爽快感は果たして健在なのか?というところに注目ですが、今作で採用された新システムについて紹介を。従者システム・・・仲間との連携攻撃や仲間に命令が出せます。後、主人公と仲間の操作を自由に切り替えることが可能のようですね。命令コマンドには「猛攻」「追従」「特殊」等があるそうです。これらにどんな効果があるのかは公式を見る限りでは不明です。鬼武侠・・・これは随所で発生するミッションバトルのことで達成条件をクリアするとアイテムを入手することが可能のようです。条件は例えば、「制限時間内に敵を殲滅せよ!」とかですね。また、戦闘結果の評価でアイテムが変化するそうなのでやり込み要素となりそうですね。鬼戦術・・・鬼力を消費して放つことの出来る大技、用は必殺技ですね。仲間との合体技、合体鬼戦術も使う事が出来ます。破魔陣・・・各ステージのクリア後はこの破魔陣でしばしの休息を・・・。仲間から重要な情報を引き出すことも出来、アイテムの練成も可能となっております。破魔鏡・・・ステージの各所に存在するこの破魔鏡では武器・防具の強化」や「技の強化」そして、データのセーブを行うことが出来ます。とまあ、以前からあったシステムもあったかな?今作で一番の注目はゆかな、もとい柳生十兵衛茜でしょう。どんなお色気アクションを見せてくれるのか楽しみですね。まあ、前作に比べて硬派さは少し影を潜めましたけど、キャラクター育成や武器収集などのRPG要素もありますし長く楽しめる作品に出来上がっているのではないでしょうか?敵をバッサバッサとなぎ倒す爽快感が健在なのか?期待したいですね。

新 鬼武者 DAWN OF DREAMS


ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-(ガンアクションRPG)・・・そしてもう一つの期待作の登場ですね。FFですが、今作は完全なRPGではなくガンアクションRPG。FF7のキャラクターヴィンセントが主人公のゲームです。彼の秘密がこれで・・・。銃はハンドガンだけでなくマシンガン、ライフル等を使い分けて敵と戦います。また、アクションは格闘攻撃も出来ますので状況に応じて使い分けていきたいところてすね。また、MPを消費して強力な攻撃リミットブレイクの発動も可能です。またねガンのカスタマイズも可能でパワーアップさせていくことが出来ます。PVを見る限りはかなり面白そうですね。ただ、最近のスクエニには裏切られているので安心は出来ません。グラフィックはさすがだと思いました。さあ、どうなのでしょうか?

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII- 特典 特別映像DVD「COMPILATION of FINAL FANTASY VII: REFLECTIONS」付き


アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女(ムスメ調合RPG)・・・個人的に一番期待しているゲームです。システムがかなり複雑っぽいのでシテムの説明は今回省かせて貰います。ゲームを購入する予定なのでレビューで説明したいと思います。ちなみにアイテム作成システムは健在、レシピカードを手に入れ材料を集めとワクワクしますね。そして、フィールドマップは2Dワールドマップは3Dで表示されます。フィールドマップの2Dには大賛成。暖かみのあるグラフィックはこのゲームに雰囲気に合っていると思います。戦闘システムも面白そうですし期待できる作品だと思います。とにかく、これだけはプレイしてみないことには感触がつかめませんね。公式を見る限りではシステムもいまいち飲み込めませんですししね。

アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女


今週は大作が多いですね。今回挙げた3作品ともユーザーが満足できる出来であればいいのてすが・・・。とにかく木曜日が楽しみです。取りあえず、アルトネリコは購入するつもりです。楽しみですわ〜。

koubow20053 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!ゲームな話し 

(アニメ感想) 落語天女おゆい 第3話 「走れ!唯 妖魔を倒せ」

OCHI06012400

前回、落語でお風呂が熱いよ〜って顔の唯ちゃんがあまりにも面白しろ可愛くてすっかりツボにはまってしまいました。このアニメ、ストーリーもかなり面白くなってきたのでかなり期待しています。今回は江戸時代にタイムスリップした唯達がどんな活躍をするのか楽しみですね。ちょっとワクワク。では、感想です。続きを読む

(アニメ感想) タクティカルロア 第3話 「微笑と笑顔」

タクティカルロア 1


夏だ!海だ!!水着だあ〜!!ってことで元々無意味にお色気を連発しているこのアニメが今回はさらに視聴者サービスしようってお話しのようです。もう何も言いますまい心ゆくまで堪能しようではありませんか・・・。続きを読む

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第15話 「アリカ、泣く。」

舞-乙HiME 2


アリカもマシロもウジウジ、ウジウジ。恋愛ってもっと楽しいもののはずだよ?そりゃ確かにあふれる想いにつらくなることもあるし、初めての感情に戸惑っているのかもしれないけど、子供らしく明るくいって欲しいですね。「負けないように、いきましょう♪」。さて、ストーリーの方は本格的な鬱モードへと移行しているみたいです。唯一の救いはアリカの底抜けな明るさかな?と言うわけで感想です。続きを読む

2006年01月23日

(アニメ感想) 蟲師 第12話 「眇の魚」

蟲師OFFICIAL BOOK


土井美加さんの登場ですよ。あのオドロオドロしい声このアニメの世界観にピッタリですね。「食らえるものなら食ろうてみよ」なんてセリフ言ってくれたら嬉しいかも。さて、そんなことはさておき感想です。続きを読む

(アニメ感想) 陰からマモル! 第3話 「忍びの里から来た少女」

陰からマモル!〈3〉忍の里から来た少女


はい。土曜日のこの時間と言えやっぱりこのアニメでしょう。そういえば、コテコテのギャグアニメって最近では結構めずらしい気がしますね。特に深夜の時間帯のアニメではこの作品ぐらいではないでしょうか?古き良き時代80年代を彷彿とさせるようなアニメですよね。さて、今回もまたまた新キャラ登場ですよ・・・。続きを読む

2006年01月22日

(アニメ感想) 格闘美神 武龍 第16話 「高気圧ガール」



格闘美神武龍外伝


「高気圧ガール」って・・・いよいよ、タイトルまで訳が分からなくなってきました。本編のほうもふざけているのか真面目にやっているのか良く分からない中途半端さが目立ちます。もう、やるのならトコトン突き抜けてネタアニメとして開き直ると言うのはどうでしょうかね?では、感想です。続きを読む

(アニメ感想) 地獄少女 第15話 「島の女」

地獄少女 1


柴田が使えない・・・いやまさに。一度ぐらい復讐を阻止してもいいじゃないか!まあ、そうするとアイの活躍が見られなくなるわけですけどね。ただ、最近アイちゃんの「いっぺん死んでみる?」を聞いてないような気がします。そろそろあのセリフ聞きたいな。そして、今回こそ柴田は間に合うのか?感想です・・・続きを読む

(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第15話 「炎の生まれた日」

灼眼のシャナ 2 (初回限定版)


よく、見るとヴィルヘルミナさん色っぺ〜!ホントまだ登場したばかりなのにすっかり彼女の魅力にはまってしまった自分がいます。メイド服なのにレンジでチンの人だったり、無口なところもツボです。この過去話面白いですよ。それでは、感想です。続きを読む

2006年01月21日

(アニメ感想) ケロロ軍曹 第93話 「夏美 潜入!秘密基地であります/日向秋たぶん宇宙最強の女であります」

ケロロ軍曹 (11.5) 公式ガイドブック


今年に入ってからのケロロ軍曹は何気に面白いですね。なんだかんだ言っても息の長いアニメですからこのままの調子を持続して今年も突っ切って欲しいですね。さて、感想です。続きを読む