yogurting ヨーグルティング

2005年09月16日

(アニメ感想) ぺとぺとさん 第10話 「スカウト」

d499f58f.jpg







今回は前回のお話しの続きです。一日署長に就任中のぺと子は誘拐されたと言う同級生の前田カンナを探し当てたが、誘拐犯とおぼしき人物はペト子の父親だったと言うところから話しは展開します。
実は、父親は犯人ではなく東京に兄を探しに行ったカンナが道中で変な輩にからまれた時に助け、その後も彼女を心配し側についていたところを誤解されただけでした。

ちなみに、ペト子の父親は人間で母親は妖怪ですのでペト子は人間と妖怪のハーフということになりますね。母親もかなり天然入ってますけど、父親もかなりの変人ですね(^^;。

ペト子達に事情を話すカンナに父親は冷たく「早く家に帰ろう」と言い放ちます。「ほっといて」と突っぱねるカンナ。
親子の関係はすっかり冷め切ってしまっているようですね。どうも、ここの家庭は母親が出てこないのですけど若いうちに亡くなってしまったのですかね?カンナや父親もかなり妖怪嫌いですからもしかして、母親は妖怪で男作って出て行ってしまったとかそんなオチじゃないですかね?

固く心を閉ざすカンナの前にクラスメイトでもある妖怪和賀八郎が現れ「汝の胸のうちを語らぬはなにゆえか」と彼女の心を見透かしたように問い始めます。彼の静かな問いかけがすすむうちに次第に胸のうちを告白しはじめるカンナ・・・。

なんか、あれですねカンナの「あの人は私よりも兄にふさわしかって・・・」言葉、問題発言じゃないですかね?と思ってたら「妹天」ですか・・・。そういえば、このアニメって妹萌えを煽る番組でしたね、ああそうでつか・・・。

お話しの方は妹天国という妹テーマパークが建設されるのでぺと子に専属契約を結びたいとちょちょ丸が言い出します。取り合えず考えてからと答えを保留するペト子でした。

このアニメってもう18禁ゲームとかで出したらいいお話しなんじゃないかなって思い始めました。妹天国はやりすぎでしょう。先行きは不安ですね・・・。



かえってきた、ぺとぺとさん〈2〉まっくらやみのピィ


koubow20053 at 03:23│Comments(0)TrackBack(5)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ぺとぺとさん・第10話  [ たこの感想文 ]   2005年09月16日 04:52
「スカウト」 カンナの誘拐事件(?)の犯人として捕まったのが、自分の父親と聞いた
2. ぺとぺとさん 第10話  [ パズライズ日記 ]   2005年09月16日 10:15
今回は先週の続きで、カンナの話に決着。 カンナはお兄さんが妖怪に騙されているのかどうか、確かめに行ったんですね。 それで、お兄さんは幸せだと分かった、と。 「あの人は私よりも、兄にふさわしいのか」 という発言はちょっとどうかと思いますが(笑)、カンナ父も....
3. ぺとぺとさん 第10話「スカウト」〜赤くなるカッパ〜  [ ◆テラニム日記◆ ]   2005年09月16日 17:34
今回はちょっとストーリーの構成にちぐはぐさがあったかも……。 えっと、前半は前回家出っぽく東京の兄を探しに行って、 そこでぺと子の父(トニオ)と出会ったカンナのハナシ。 まとめてしまえばカンナは家で一人ぼっちで寂しかったということで、 「父も構っ...
4. ぺとぺとさん #10  [  猫の物干し台 ]   2005年09月16日 22:35
◆ぺとぺとさん スカウト◆  ラクガキはぺと子ちゃん。髪の色を意識した下書きを作
5. アニメ ぺとぺとさん  [ アーリオオーリオ ]   2005年09月17日 01:26
しかし、なんという間合いのアニメなんでしょう。 この「間」を良いと見るか、悪いと見るか。 前半。 先週の続きです。 タイーホされたお父ちゃん。 一日署長の親が目の前で逮捕はまずいでしょ。 マスコミいっぱいだし。 それよりカンナの家庭事情で場はうやむやに。...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔