yogurting ヨーグルティング

2005年10月16日

(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」

c731f88d.jpg







平井さん平井さん平井さん平井さん平井さん平井さん平井さん〜!!(T_T)うわ〜ん!!!あかん、久しぶりにアニメ見て泣きそうになった。いやあ、期待してなかったのですが第一回の放送が思いのほか面白かったこのアニメ。ややこしい用語も一杯出てきてよく分らないことがありますが、公式HPに簡単な用語解説があるので混乱ししまう方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?

紅世の徒に存在を食われ、シャナに「お前はもう死んでいる」と宣言された悠二君。混乱する悠二は必死に説明を求めるも「本当のお前はあれに会う前にもう食われてた」とシャナに冷たく言い放たれてしまう。
ええ、さらっと聞いててな〜んよく分らなかったりですがつまり悠二君は今日、燐子に会う前にすでに他のものに食われてたってことですかね?うーむ。
ともがらに食われた人間は存在そのものがなかったことになる、しかし存在が消えれば世界のバランスが崩れてまずいことになるからトーチを置くと。うーん、今回は前回以上に説明臭いなあ。燐子や紅世の徒、トーチなどの用語って文字として見ればまだ理解しやすいのですけど、音声で語られると結構ややこしいですね。

さて、この回の名場面(?)メロンを頬張るシャナちゃん。萌え〜!!(*^(^* )はいはい。シャナって結構背が低いけど人間の年齢にすれば小学生ぐらいなのかな?ツンデレな彼女ですけど、メロンパンを食べる時と普段のギャップがたまらないのですね、あいそうでつか・・・(^^;。

次の日いつもどおりに目覚め朝の支度をする悠二。いつもと変わらない朝にもしかして昨日の出来事は夢では?思ってしまうのですが胸元に光る青い炎がそれを否定します。登校中、平井さん発見〜!!しかし、無口で影が薄く別人のようになってしまった彼女を見て愕然!!あの明るかった女の子が・・・。ああ、可愛そうにお兄ちゃんが守ってあげるからね(^^) *注意妄想なので読み流してください
存在の消えかけている平井さんを何かと気にかける悠二君は彼女が気になっていた池速人と共に放課後遊びに行こうと提案します。ああ〜ホント初めから思ってたのですけど、悠二ってホントいいやつですよね。嫌味がないし、友達想いだし、君を見てるとおじさんほっとするよ(^.^)。
放課後、ゲームセンターで遊ぶ三人。しかし、肝心の池は平井さんに全くの無関心(こいつはにゃろ〜!!(`へ´))何かと気を遣って二人をくっつけようとする悠二君ですが池の反応はいまいち。しかも、悠二がちょっと目を離したすきに平井さんはどこかへ行ってしまいました。ああ、早く平井さんを見つけてくれ〜!死なないでくれ〜!って思ったのは私だけではないですよね?しかし、あれだけ活発だった女の子がこんなほっておけば壊れてしまいそうほどもろい存在に変わってしまうなんて・・・。存在を食われると人格まで変わってしまうのですかね?
急げ、悠二!!平井さんは河川敷にいました。か細い声で「この景色がすきだから」とつぶやく彼女(T_T)←もうこの時点で涙ぽろぽろ(^^;「平井さん明日は池を連れてこようよ」励ますように語る悠二にしかし彼女は無言・・・そしてついに彼女の存在は・・・だああああ〜・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・←号泣
ああ、なんだこの救いようのない話は!でも、いい!!なくなってしまうからこそ大事だと思える。私はその気持ちを大切にしたい!!(^_^;ああ、もう悠二なんていいやつなんだホント平井さんと悠二のおかげでこのアニメが100倍好きになりました。ああ、良かった。最後、悠二がシャナに名前をつけてあげて、シャナでちょっと頬を赤らめるシーンもなかなかいいですね。ちょっとだけお互いのこと分かり合えた気がするって場面ですかね。これから二人の関係がどう接近していくのか、そしてストーリーの展開も楽しみです。それにしても平井さん・・・テラカワイソス。

灼眼のシャナ (9)


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 灼眼のシャナ 第2話 メロンパンでカリカリモフモフ  [ 宇宙魔王の秘密基地 ]   2005年10月16日 18:14
2. 灼眼のシャナ 第02話 『灯る炎』  [ ティンカーベルをください ]   2005年10月16日 18:44
今回はリアルタイムで見ましたー(^^) シャナが可愛い!可愛い可愛い可愛い! 釘宮さんってあんなに可愛い声でした? ※続きはネタバレ含む感想ー
3. 灼眼のシャナ 第2話「灯る炎」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年10月16日 18:49
灼眼のシャナ公式HP アニメ・パプリカ 私は、小説7巻まで買ってます…が! カタカナが読めないヨメナイ…。 ますみん…じゃなくて平井さんが2話で消滅…。 先週見てないけど結構楽しめました。 ってか、平井さんがキャラとして存在してて、挙句に死にかけの小動...
4. 灼眼のシャナ #02 「灯る炎」  [ 師匠の不定期日記 ]   2005年10月16日 18:52
シャナの#02ですが、ラノベ版に比べてシナリオの展開がやはり違う。#02までだとそこまでは大きな誤差が出ていないのですが、妙に危険な空気を感じてしまうのは自分だけだろうか。この先は以下でどうぞ。
5. 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」  [ Yotch Chronicle ]   2005年10月16日 18:57
灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」 自分がもう死んでいる、それがいったいどういうことなのか。 理解できないままに、少女は一人消えようとしていた・・
6. 灼眼のシャナ 第2話「灯る炎」  [ 九郎の日々 ]   2005年10月16日 19:07
え〜実は・・・第1話、見逃してます。 アバンと公式ページのあらすじ、各ブログ様でなんとか補完して、2話目を見ました。 これって、原作は小説でしたっけ?書店でカバーを見たことがある気がします。 想像と違い、結構ダーク系なお話なんですね。 なかなか面白かっ
7. 灼眼のシャナ 第二話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2005年10月16日 19:08
 自分が残りかすだと認めない悠二。そりゃそうだよな。  トーチの意味をフレイムヘ
8. 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」 (キャプ感想)  [ 萌えと燃えの日記。 ]   2005年10月16日 19:16
灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」 (キャプ感想)
9. 灼眼のシャナ 第2話  [ 趣味のハナシガイ ]   2005年10月16日 19:24
「灯る炎」 色々と専門用語が出てきてよくわからんかったけど、今回で説明があって 大体はわかりました。悠二はさらに前から存在を喰われていたのかー。 シャナはメロンパン好き。公式サイトにも書いてあった。 これを食べるときだけは、あどけない少女の表情に戻る? ら....
存在ごと消滅って聞いて『独裁スイッチ』を思い出した人の数→(1)
11. 灼眼のシャナ 第02話 「灯る炎」  [ youth-kの若かりし日々+PLUS ]   2005年10月16日 19:33
今週は用語解説と世界観の説明がメインでしたね。 ミステスやらトーチやら専門用語がいっ
12. 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」  [ 遑 ]   2005年10月16日 19:40
戦闘シーンがバンバンあるアニメかと思いきや、 今回は割とゆったりめなお話。 なんとなくこの娘は結構長く登場しそうな気がしたんですが、今回で終わりなんですな。 今回はトーチってのの説明の為に丸々1話使った感じですたな。 1クールとかだとこんなにゆったり出...
13. 灼眼のシャナ#02「灯る炎」  [ 櫻井智ここだけの話-Blog版- ]   2005年10月16日 19:49
 さぁさ出て来ましたよー第2話になって初登場でした>智ちゃん。セリフの数もそこそこそありましたね。  正直作品としてはどうよ!って感じは今週になっても拭えなかったんですが、とにかく智ちゃんのお母さん役としての演技を聞けたのは良かったです。  灼眼のシャ
14. 灼眼のシャナ:灯る炎  [ 自由で気ままに ]   2005年10月16日 19:49
気がついたら1話目を見逃していたシャナ
15. 灼眼のシャナ#02「灯る炎」  [ アニメ見てますか?....見切れませーん。 ]   2005年10月16日 19:55
灼眼のシャナ#02「灯る炎」  原作の小説はとても人気があるらしい。原作を読まない自分はピンとこないけどもそうらしい。だからテレビアニメは作品そのものを見て欲しいというのもあ るけどそれによる相乗効果、DVDが売れたり原作が売れたりということを期待して作られてい...
16. 灼眼のシャナ 第02話 「灯る炎」 キャプ感想  [ あるちん日記 ]   2005年10月16日 19:59
今クールはOPがいいアニメが結構多いと思うんですが、その中でもこのOPはなのはA'sの次いで2番目くらいに好き シャナも萌えるし話の設定もイイ ただ問題が一つ・・・ 用語が覚えられねぇ!! ちょっと小説読んで予習することにします、はい
17. 灼眼のシャナ 第2話  [ ラブアニメ。 ]   2005年10月16日 20:10
「灯る炎」 今回は、鬱陶しがりつつもシャナがいっぱい専門用語を説明してくれたので、少しずつ世界観みたいなものが分かってきました。 私が可愛いとチェックしていた吉田一美ちゃんはまたしても喋ってくれなかったけど、来週こそ! 悠二はシャナから自分は既に死ん
18. 灼眼のシャナ第2話・「灯る炎」を見て  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2005年10月16日 20:19
 さて今回は、存在が消えそうになっている平井ゆかりを、なんとか留めようとするお話。  「具是の輩」  「具ゼのトモガラ」  一発で変換できない名前の「紅世の徒(ぐぜのともがら)」に存在を食われ、「トーチ」と呼ばれる代替物に成り下がってしまった悠二は、同じ...
19. 灼眼のシャナ 1話&2話  [ 趣味洋洋 ]   2005年10月16日 20:21
原作の小説「灼眼のシャナ」をアニメ化したこの作品。 友人に1巻を貸してもらったので、アニメとの比較を頭の中でしながら、 見ることが出来ました^^ しかし、公式HPもみないと専門用語は多くてややこしいいです。 それでは今回も「なのは」同様、2話分同時に感想...
20. 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」  [ 48億の個人的な妄想 ]   2005年10月16日 20:25
★灼眼のシャナ 【公式】 第2話 「灯る炎」 やっぱOPは良い(笑) 前回のあらすじをやって、場面は前回の続きから。 坂井悠二(主人公)が黒髪の少女に色々と、火のこととか怪物は何かとか聞いて、 説明する少女&アラストール。 アラストール渋いよ、何かカッ...
21. 灼眼のシャナ #2  [ 鷹森のアニメBlog ]   2005年10月16日 20:40
#2「灯る炎」
22. 灼眼のシャナ 第2話  [ パズライズ日記 ]   2005年10月16日 20:40
今回も面白かったです。 1話を見終わったあと設定が全然分からないので公式サイトで勉強しましたが、本編でもしっかりと解説してくれて嬉しかったです。 でも、この解説は原作既読のかたにはちょっと退屈だったのかもしれませんねぇ。 そのあたりどうなのか気になります....
23. 灼眼のシャナ 第02話「灯る炎」  [ ボーダーライン ]   2005年10月16日 20:46
今回も世界観の説明に終始する感じ。 さすがに原作未読の人などには用語までは伝わりきらなかっただろうけど、どんな世界観なのかは上手く伝えられたんじゃ無かろうかと思うような出来だった。 ではレビューへ。
24. 灼眼のシャナ 第02話 「灯る炎」  [ 雑文書庫 ]   2005年10月16日 20:52
シャナから自分がトーチだと知らされた悠二。それがどういうことであるか皆目検討がつかない中、シャナと歩いていると前から小学生数人が元気良く歩いてきた。その中に一人トーチが混ざっていて、悠二の横を通り過ぎるときに燃え尽きた。 トーチ....
25. 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」  [ S u n S e t S k y ]   2005年10月16日 20:53
平井さんの死がはっきりと描かれててかなりツラいな〜 原作ではさらっと流されてあまり 気にしていなかったんだけど・・・ 千草ママンキタ━━━━ヽ(゚Д゚ )ノ━━━━!!!! メロンパンキタ━━━━ヽ(゚Д゚ )ノ━━━━!!!! んでもって来週いきなり、”オバサン
26. 灼眼のシャナ 第02話 「灯る炎」  [ 真正ラピスBlog(仮) ]   2005年10月16日 20:58
やっぱ、シャナはツンデレ属性をもっているのですね! OPも改めてみるとそんな感じだし、本編でもツンデレをにおわせるシーンがありましたよ! 名前を聞かれたときの「ぽっ」とした感じがよかったよー トーチは消えていく存在 普通のトーチは自我というものがあんまりなさげ...
27. 灼眼のシャナ#2「灯る炎」  [ 鳥の空音 ]   2005年10月16日 21:31
 つまり、メロンパンアニメということでよろしゅうございますか、原作既読者の皆様?  今日はtvkでリアルタイム視聴。ギリギリこのくらいの時間までなら、起きていても大丈夫なので。  で、先週すっ飛ばされていた説明が全部冒頭で為されていて、ほっとしました。とい
28. 今日の「灼眼のシャナ」2話。  [ 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY ]   2005年10月16日 21:45
話自体は 「存在が無くなる」と言う 本作の一番注目されるポイントを 消えゆく平井さんとソレを知りつつも どうするコトも出来ない、そして彼自身も 同じ宿命を背負わされている悠二の2人によって 実に切なくもの悲しい話に仕上げており。 また、シャナにツンデレの兆候が...
29. 灼眼のシャナ #2感想  [ endlessspace-無限空間 ]   2005年10月16日 21:50
前回の続き・・・ シャナ「メロンパン5つ!」 かっかわいいっ(;゚∀゚)=3 メロンパンでこんな顔するなら いくらでも買ってあげるよ。 ここで悪の親玉らしき人物登場! はたから見たら 人形大好きお兄ちゃんw 昨日のことは夢ではなく事実だと知り 家...
30. 灼眼のシャナ 第2話  [ Cosi Cosi ]   2005年10月16日 21:51
4 灼眼のシャナ~Prelude to Shana~ OPテーマ『緋色(ひしょく)の空(初回限定盤)』/川田まみ EDテーマ『夜明け生まれ来る少女』/高橋洋子 【灯る炎】 「おまえはただのトーチ」 「私はただのフレイムヘイズ」 坂井悠二の本体は既に死んでいる。 さっきの出来事、紅....
31. 灼眼のシャナ第二話「君の名前」  [ Broken Delusion ]   2005年10月16日 21:59
ちょっと遅くなったけど書きますよ なん
32. 灼眼のシャナ 第02話  [ ライブ窓ぁ。 ]   2005年10月16日 22:20
灼眼のシャナ高橋 弥七郎 メディアワークス 2002-11売り上げランキング : 1,911おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 『灯る炎』 脚本:小林靖子 / 絵コンテ:渡部高志 / 演出:杉原由紀 / 作画監督:栗井重紀 あんましストーリーの進展は無かったけど、色々と...
33. 灼眼のシャナ 第2話「灯る炎」 感想  [ blind project ]   2005年10月16日 22:33
 1話で原作未読の視聴者を置いてけぼりにした専門用語&特殊な世界観をえっちらおっちらと補足説明した導入部その2。まだ部分部分ではぼやけているけど、悠二の置かれている状況だけは(悠二と共に)理解できるだけの情報が与えられた感じ、かな? とりあえず未知の出来事...
34. 灼眼のシャナ「灯る炎」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年10月17日 00:28
4 気になりましたら、クリックどうぞ♪ 【10秒で分かる、今日の『しゃくがんのしゃな』】 状況に戸惑え! 解説に頷け! メロンパンに驚け! デートに誘え! トーチにすがれ! シャナにシャナと言い切れ! ういうい、んでは「灼眼のシャナ」の感想へとめろめ...
35. 10月12日に見たアニメ 灼眼のシャナ  [ 萌え業界の片隅でうずくまってる一般人 ]   2005年10月17日 00:47
36. 灼眼のシャナ「灯る炎」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2005年10月17日 01:17
灼眼のシャナ「灯る炎」です。 今週もテレビ神奈川での視聴です。(涙) 関西その他、時間が異なる方、ネタばれはしないように注意しますが、お気をつけてお読みください。 灼眼のシャナの第二話ですが、絵の出来が若干落ちましたね。まぁ、今回は、新たな戦いもあり...
37. 灼眼のシャナ 第02話 灯る炎  [ 猫が唸る感想日記 ]   2005年10月17日 02:23
平井さーーーん(つД`) 池の事だけに反応する空ろな抜け殻。池は悪くない けど、ゲーセンで平井さん放置はちとかわいそうでした・・・。そして、自分の 好きな場所で散る。儚すぎ・・・。弓塚思い出して鬱になりました・・・。 主人公はシャナに会う前にもう死んでたの...
38. [灼眼のシャナ]第2話 灯る炎  [ もえろぐ ]   2005年10月17日 02:25
「灼眼のシャナ」第2話です。 TVKだと「フルメタルパニックTSR」と放送時間が被っているので フルメタを見た後に追っかけ再生ですよ・・w 既に存在の力を喰われ死んでいると宣告された悠二。 心配しなくてもそのうちトーチは「消える」と言って去っていくシャナ。 も...
39. 灼眼のシャナ・第2話  [ たこの感想文 ]   2005年10月17日 03:23
「灯る炎」 自分が既に、存在を食われた存在であることを知った悠二。そして、やがて
40. メロンパン大好き 灼眼のシャナ#2  [ new discovery ]   2005年10月17日 04:18
 前回は専門用語等が多くてあまり話の内容が理解できなかったが、今週は徐々にその内容が明らかになっていく。  坂井悠二は「トーチ」と呼ばれる存在で、存在の力を喰われた人間の残り火であること。例えば平井ゆかりもトーチの一人だが、彼女の残り火は後わずかで消えて
41. 「灼眼のシャナ」第2話  [ カレー印の猫缶 ]   2005年10月17日 08:58
「灼眼のシャナ」 第2話:灯る炎 メロンパンて美味しいよね。 表面のサクサク感とパンのふわっとした柔らかさ大好きです。 あの甘さもよいのです。 きっとメロンパンが好きな子に悪い子はいないよ。 シャナの好物はメロンパンと。 クラスメイトの女の子が消え....
42. 灼眼のシャナ 第2話「灯す炎」  [  ささやかな ひとりごと  ]   2005年10月17日 12:10
メロンパンがチャームポイントになるとは…。絶望した!
43. 灼眼のシャナ 第2話 『灯る炎』  [ リコテキイニシアチブ ]   2005年10月17日 14:12
紅世の徒の説明をうける悠二  さっきの出来事よりもまえに喰われていた事を聞き、驚愕する 胸の炎はまだ強いが、それでもいずれは消えていく。 そのことをなんでもないことのように説明するシャナ。 納得のいかない悠二はシャナのあとについていく 通りすがりの子供達の...
44. 灼眼のシャナ2話  [ 日々の出来事 ]   2005年10月17日 15:03
灼眼のシャナ2話「灯る炎」 灼眼のシャナ2話を見ましたー。 やっぱりOP気合はいってますね、うんうん。 今回は説明が入りながら話が進んでいっているので だんだんと設定の方が分かる様になってきました。 前半部分はそういった説明で展開。 メロンパンを食べて
45. 灼眼のシャナ 第02話「灯る炎」  [ 布達の橋 ]   2005年10月17日 17:29
(公式サイト) 今回は、トーチやミステス・フレイムヘイズ・敵の事等の世界観や用語の解説ーの回。これで少し話が分かった気がする。 「トーチ」とはなんぞや?というのは前回食われてトーチになった平井さんを掘り下げる事で説明。ああ、切ない。切ないよ・・・orz 平...
46. 灼眼のシャナ 第2話  [ 桃がコニカと鳴く日 ]   2005年10月17日 19:35
今日、店になかったので『ザ・スニーカー』の10月号を注文してきました。 けど8月の終わりに発売したヤツだから今注文しても入るかわからないらし。 ザンネンだけど、まぁ買えなかったとしたらweb kadokawaのバックナンバー販売で買うことにします。 やっぱりあのヒ....
47. 灼眼のシャナ #02 『灯る炎』*キャプ  [ もうどうでもいい...(´A`) ]   2005年10月17日 20:14
自分でもビックリするほどキャプって無かった 相変わらずの説明ア
48. 灼眼のシャナ 第2話 感想  [ 流星、闇を切り裂いて ]   2005年10月17日 22:05
灼眼のシャナの世界における用語の説明みたいな回だったかなぁ。フレイムヘイズ・紅世の徒・燐子・トーチ・ミステスなどなど。これで大分シャナの世界観みたいなものがわかったと思う。
49. 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」  [ K-DIARY ]   2005年10月17日 22:21
前回伏線をばら撒くだけばら撒いて終わったので予想通り今回はその補完が大半でした。 まだ状況を理解できない悠二に事の次第を説明するシャナ
50. 第2話 灯る炎  [ D.C.な日々 ]   2005年10月17日 23:01
 前回を受けて、とりあえず基本的な設定の説明回。そして平井さんが消えていく過程を通して、主人公悠二が自分の存在を受け止める。  シャナはメロンパン好き、これはかわいかったw 前回はクール一辺倒だったのでそのギャップもよし。悠二くんは急にたくましくなった
51. 灼眼のシャナ 2話「灯る炎」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2005年10月18日 09:21
 前回は、主人公・悠二(男性キャラ全般に言えますが)のキャラデザが微妙、演技がイマイチなのにモノローグ多い、邪魔する・しつこいなどの鬱陶しい行動で、そんなには楽しくなかったんですが、今回はバッチリ楽しめました☆悠二もいいとこ見せてくれましたし、というか、....
52. 灼眼のシャナ 第2話  [ Mugi_Sta 2 ]   2005年10月18日 20:22
3 10/12 tvk 24:45- [謝罪] 文字化けが発生しました そのためTBが文字化けしている場合があります ホントに申し訳ありません 帰ったら送り直します 先週見逃したので今回が初見です シャナの声結構合ってるなぁ 釘宮理恵微妙かと思ったけどw 悠二はもう....
53. 灼眼のシャナ『第2話』灯る炎  [ 総合交流の場♪ ]   2005年10月18日 21:43
さて、第2話ですシャナのうるさいの連発が定番化して来た感じですね♪(*^ ・^)ノ⌒☆さて、第1話にして、本体の自分は死んでいると分かった主人公、坂井悠二(^_^;)なんて設定なんでしょう(^o^;)非常に悲しい身の上です(-_-#)今の悠二君はただのトーチで有りいつかは消えて...
54. 灼眼のシャナ 第2話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2005年10月18日 23:48
灼眼のシャナ自分が死んでしまったことを知った悠二。しかも、今回の件で死んだのではなく、過去に”紅世の徒(ぐぜのトモガラ)”に存在を食われてしまっていたことを告げるシャナ。 続きは以下***********
55. 灼眼のシャナ 第2話  [ + SERAらく日記 + ]   2005年10月19日 00:24
第2話 「灯る炎」  消えゆくトーチの運命。 自らもトーチであったことを知った少年は、それでも・・・ 例え消えゆき存在でも、自分の名はあると叫ぶ。 悠二の運命が変った日。世界が外れた日・・・ 炎の髪と瞳の少女から、悠二は自らが既に『存在』を無くしたもの...
56. D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 第16話 & 灼眼のシャナ 第2話 感想  [ じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり〜 ]   2005年10月19日 01:20
みなさんおはらっきー☆ では感想です。 <D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 第16話「芽生えた想い」> 今回
57. 灼眼のシャナ【第2話】「灯る炎」  [ アニメっと! ]   2005年10月19日 01:31
さて、やっぱり2話も観てしまいました。 話自体はちょっと面白いかも。・・・でも、この萌え系のキャラデザインにはまだ抵抗がある^^; それでも私の評価はかなり上がってきました。話自体はかなりグロく、気持ち悪いものになっているところが好きなのかも。 今回は...
58. 灼眼のシャナ 第二話「灯る炎」  [ いつまで続くか黄金の意思!! ]   2005年10月19日 01:41
今日灼眼のシャナの第二話 見ましたよ。 今回はどうやら灼眼のシャナの 用語の説明とか存在が 消えるということが 小説ではいまいち分からなかった がアニメで見るとすごいっすね。 写真からも消えてしまうとは・・・ なんにも残らないんですね。 死でも他人の記憶に残るの...
59. 『灼眼のシャナ』第2話「灯る炎」感想  [ スーペル・ゾーン ]   2005年10月19日 23:27
メロンパン好き(*´д`*) モフモフ(*´д`*) 正直、平井さんが消えるところでちょっと泣いた。 ツンデレ(*´д`*)、とか行ってる場合じゃなかった。 ごめんよ、平井さん。 第1話で平井さんが元気良かった分、 第2話で受けるショックは大きかったですね。 ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔